<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダーフォーゼ 第23話「白・鳥・同・盟」

第23話「白・鳥・同・盟」



「これまでの 仮面ライダーフォーゼは」

「これが俺たちの 青春の磁力だ!」

「君の正体は 知りたくても」

「俺は アリエスゾディアーツを 探している。

 ラストワンを超えた者だけが進化できる

 黄道12星座のゾディアーツ その一人だ。」

「久しぶりに 新しいホロスコープスが誕生するぞ。」

「来たまえ。新たな同胞よ。

 蟹座の使徒 キャンサーよ。」





女性のバッグをひったくるバイクの二人組。

「あっ!泥棒ー!」

「やった やった!」

羽根がふってきました。

「えっ なに?」

BGMは白鳥の湖。

「小さな親切 大きなお世話。

 それでも 必ず やってくる。

 愛と正義の名のもとに。」


「なんだ おめえはよ?」

ひったくりをたおすキッグナス。

「我が名は キッグナス。

 白鳥の勇者。」


翌日、学校でその噂をする生徒たち。

「きのう また出たってさ。」

「何が?」

「正義のヒーローでしょ?すごいよね。」

「白いコスチュームらしいぜ。

 超カッコいいよな!」

それをきいていた弦太朗たち。

「ねえ 正義のヒーローって

 フォーゼのことだよね?」

「いやぁ ここまでほめられると

 さすがに照れるぜ。」

「浮かれるな。

 噂になりすぎるのは かえって危険だ。」

そこへキッグナスのコスプレをした生徒が
やってきました。

「小さな親切 大きなお世話。

 それでも必ずやってくる。

 愛と正義の名のもとに。」

後ろで羽根のかわりに紙吹雪をまく生徒もいっしょ。

「君。なんだ?その格好は?」

「我が名はキッグナス

 白鳥の勇者!」

「キッグナス?」

「知らないのか?遅れてるな〜・・。

 キッグナスは 困っている人がいれば

 必ずやってくる

 心やさしき 正義のヒーローさ!」

『まさか 俺と如月の他にも

 仮面ライダーが?』

「醜いアヒルの子会。

 キッグナスを応援する同好会です。

 興味があるなら 見学に来てみてください。

 大歓迎です。」

とチラシをわたす母部出。

「ここにいけば この キッグナスとやらに

 会えるのか?」

「ああ。」

「悪いが 我々は暇じゃない。今から・・」

「行くぜ 見学に。」

「如月!」

「正義のヒーローときいちゃ

 黙ってられねえ!

 キッグナスとやらが ほんとにそんな

 強いやつなら 

 俺は そいつとダチになるぜ!」

「だったら 私も行く!」

「僕も。」

『そいつの正体 この目でたしかめる。』

「じゃあ 僕らに ついてきてください。」

「おう!賢吾も来いよ。」

「賢吾さん ソフトーニャちゃん

 すっごくおもしろい。」

と入ってきた友子をさそう弦太朗。

「おう 友子! お前も一緒に行こうぜ!」

「レッツゴー!」

「おい!新しくロールアウトした
 
 35番スイッチのテストはどうする?

 はあ・・ ったく・・。」


「宇宙・・

 無限のコズミックエナジーを

 秘めた神秘の世界

 若者たちは アストロスイッチで

 その扉を開き 未来を創る

 Space on your hand!

 その手で 宇宙をつかめ!」



OP


我望とキャンサー・ゾディアーツゾディアーツ。

「これで君も 正式に

 ホロスコープスの一員となったわけだ。

 おめでとう キャンサー。」

「縁は異なもの 味なもの なんてことを申しますが

 理事長の期待に添うよう 命がけでがんばります。」

「期待しているよ。」

「しかし 驚きました。

 まさか校長先生まで 

 ゾディアーツだったとはね。」

「この学園の生徒に スイッチを配り

 十二使徒を探すのが私たちの使命。
 
 今 おもしろいサンプルを実験中だ。

 まずは 私の仕事を手伝い

 学びたまえ。」

「ちょっと ひとつ いいですか?」

「なんだ?」

「今はもう 幹部同士。

 つまりは・・対等だ。

 命令口調は やめてもらえますか。」


「はっはははは。おもしろいやつだ。

 一本 とられたな リブラ。」

と笑う我望。

仮面ライダー部。
美羽とJKと賢吾。

「知ってますよ。醜いアヒルの子の会。

 かなりディープな集団で

 キャッチフレーズは

 『君もヒーローになれる!』」

「何それ。ライダー部のパクリ?許せない。」

「いや 単なる キッグナスとやらの

 ファンクラブだ。

 むしろ 許せないのは如月だ。

 ジャイアントフットのテストをすっぽかすなんて。」

「ジャイアントフット?

 ・・デカ足?」

「ああ デカ足さ!たしかに俺は足が大きい!

 でも・・いくらなんでも

 これはデカすぎるだろう!」

ブカブカの靴をみせる隼。

「・・はい?」

「昨日 ママが買ってきたんだ!

 サイズを間違えて!」

「ややこしいから 隼は黙ってて!

 なんの話だっけ?」

「新しいスイッチのテストだ。」

「いやいや。醜いアヒルの子の会でしょ。」

「そう それよ!

 スイッチも大事だけど

 その会のことは 詳しく調べておくべきね。

 だって これ 

 ゾディアーツかもしれないでしょ?」


江口についていくユウキたち。

「ねえ?いつも そのかっこうなの?」

「うん。」

「へえ〜。よっぽど

 キッグナスが好きなんだね。」

「ああ。彼と初めて会ったのは

 あましろ駅前の通り・・。」

回想。

「金もってんだろ?出せよ!」

「何 逃げてんだよ!」

からまれているいる江口。

気がつくと、からんでいた男たちが
悲鳴をあげて逃げていきました。

「我が名はキッグナス。

 共に戦え 正義のために。」

回想おわり。

「そのとき 誓ったんだ。

 僕も 1日も早く 彼のようなヒーローになる!

 このコスチュームは その決意の表れさ。」

「運命の・・出会い。」

そこへ大杉先生がやってきて
風でテスト用紙がとびました。

「おおっ!?おっ!

 ようやく採点したテストが!

 拾ってくれ!おい!」

だけど行ってしまう江口。

「ええ〜 拾ってあげないの?」

「あいつ ヒーローになる とかいっといて

 スルーかよ。」

「もう・・。」

そのテスト用紙をふむキャンサーゾディアーツ。

「おい 踏むなよ。」

「バア!」

「カニ!わあ〜 カニー!カニー!」

大杉先生たちは逃げて行きました。

「待ってよ!江口くん!」

「キャンサー 鬼島だな。

 なんの用だ?」

「あいさつだよ。

 お前さんたちには 散々お世話になったからねえ。

 特におまえさん

 よくも 正体をばらしてくれたな・・。

 たっぷり 礼をさせてもらうよ。」

「おっと おまえのタイマン相手は この俺だ!」

「スリー ツー ワン」

「変身!」

「宇宙 キターー!」

『十二使徒のひとり 蟹座のキャンサー

 まずは その力がどれほどのものか

 みせてもらおう。』


「賢吾くん キャンサーがあらわれたよ!」

ライダー部でその映像をみる賢吾たち。

「おぉ・・」

「えっ 切れた!」

「Oops!

 あのハサミ すごい切れ味!」

「完全に 間合いにはいられてる。

 如月!ハンマーを使え!」

「よし!」

「ハンマー」

「ハンマー・オン」


「おら!あぁ〜。おら!あぁ〜。

 硬ってえ!逆にこっちがしびれたぜ!」

「どうした?来いよ。」

「こいつ・・!余裕かましやがって!」

「チェーンソー」

「チェーンソー・オン」


「おりゃっ!」

「いたくもかゆくもないぜ。」

「ムッカー!」

「ドリル・オン」

「よーっと!」

「嘘・・!フォーゼの攻撃が

 全然きかないよ。」

「ペガサスのときとは

 まるで 力のみなぎりかたが違うぜ。」

「如月!マグネットで行け!」

「わかった!

 割って さす!」

「Nマグネット Sマグネット」

「NSマグネット・オン」


「これでどうだ?おりゃっ!」

「あっ あっ あっ・・ああ・・」。

平気。

「マジかよ?!」

「遊びはおわりだ。

 覚悟しな。」

「うわっ!ああっ!」

『しかたない・・。

 ここはメテオの出番か』


「んっ・・?」

「おっ?」

「なんだ?羽根?」

「小さな親切 大きなお世話。

 それでも 必ずやってくる。

 愛と正義の名のもとに。」


『この決め台詞・・まさか・・。』

キッグナスが上からふってきました。

「我が名は キッグナス

 白鳥の勇者!」


「うぉぉ〜!

 キッグナス キターー!」


「いけいけいけいけ〜〜!

 はあ〜かっこいい!

 がんばれ キッグナス〜!」

「でも・・あの体の模様・・。」

「やはりキッグナスは

 白鳥座のゾディアーツ。」


「ハッ!」

「くぅ・・。ここはひくとしようか。」

 え〜 ドロンときえたいところだけど

 その能力はないので・・。

 マラソンランナーとかけて
 
 曲がった松とときます。」

「その心は?」ときいてあげるユウキ。

「はしらにゃ ならない。」

「あっ!おい 待て!」

キャンサーは逃げていきました。

「助かったぜ キッグナス。

 噂どおりの強さだな!」

「フォーゼ 君も強い。

 30ポイントだ。」

「よし!じゃあ 俺とダチになろうぜ。」

「ヒーローとは 孤独なもの。

 友など 必要ない。」


「くぅ〜!

 しぶい!久々にしびれたぜ!

 何度 断られようと

 絶対 ダチになってみせるぜ!!」

「僕もしびれた〜。

 キッグナス最高!」

「早く 僕も 正義のヒーローになりたい!」

と母部出と江口。

『正義のゾディアーツ・・?

 そんなものがいるのか?』


アヒルの子の会にやってきた弦太朗たち。

「おお〜!ここがアヒルの会のたまり場か!

 って やけにボロいな。」

中の舞台では白鳥の湖を踊る鳥居崎ミサ。

「おお!」

「優雅だろ。同好会会長の 鳥居崎ミサさんだよ。」

「おう 江口。やっと来たね。

 で?遅刻の理由は?」

「見学者を つれてきたんだ。」

「よろしく!」

「不良。アホ ゴス イケメン。

 全員ダメだ。

 会の品格が落ちるからね。帰んな。」


「超イヤなかんじ・・。

 帰ろう 弦ちゃん。」

「いや 帰らない。

 俺は もう一度 キッグナスにあう。

 あって 絶対 ダチになる。」


「ダチに?」

「俺は如月弦太朗。

 この学校の全員と 友だちになる男だ。」


「おもしろい・・・。20ポイントだ。

 見学を許可するよ。」

「うおっ!ホントか!?
 
 やったぜ!っしゃー!」

「じゃあ はじめよう。

 正義の心を分かち合う時間だ。」

「今日 僕は 迷子の子どもを

 交番へつれていきました。」

「おお〜」

「いいことしたね。母部出。

 10ポイントだ。」

「ありがとうございます。」

「私は 今にも枯れそうな花に

 水をあげました。」

「5ポイント。」

「僕は 電車で妊婦さんに席をゆずった。」

「8ポイントだ。」

「ささやかな親切の発表会だ!」

「どの話も 心に響くぜ!」

感動するユウキと弦太朗。

「僕は 今日 大杉先生のテストが

 風で散らばったとき

 1枚も拾わず逃げました。」

「ええーっ!」

「情けない男だ。

 マイナス10ポイント。

 でもキッグナスは こう言うさ。

 『お前なら できる』 ってね。」


また拍手。

「みんな!私らはなんだ?」

「醜いアヒルの子!」

「でも いずれ美しい白鳥になる。」

「白鳥になる!」

「たたえよう!私たちの 英雄を!

 キッグナス!」


「キッグナス!」

「キッグナス!」

「キッグナス!」

「キッグナス!」

「キッグナス!」

「キッグナス!」

「う〜 熱い!この一体感!

 青春の伊吹だ!」

『ついていけん・・・』

席をたつ流星。

「タチバナさん。正義のゾディアーツなど

 いるのか?」


「君にしては愚問だな。

 その可能性は 宇宙で迷子になった

 人工衛星をみつけるより

 はるかに低い。」


「つまりは 限りなくゼロということか。」

「反ゾディアーツ同盟の潜入員なら
 
 わかっているはずだ。

 奴らに 気を許すな。

 油断は禁物だ。」


「了解。」

通信をきって戻る流星。

「醜い くいくい アヒルの子

 ホントは ホントは スワン スワン」

「醜い くいくい アヒルの子

 ホントは ホントは スワン スワン」

「おう 流星!楽しいぞ。

 お前も一緒にやれ!」


『おいおい・・勘弁してくれ。ん?』

友子が具合悪そう。

「どうしたの?」

「なんだか 気分が悪くて・・。」

「なら出よう。送るよ。」

「小さな屈伸 大きな背伸び」

「途中退室は困るね。それが規則だ。」

ととめるミサ。

「連れの具合が悪い。

 それに・・この雰囲気は嫌いです。」

仮面ライダー部に戻ってきたJK。

「部長!例のアヒルの会 かなりやばいです。」

「情報がつかめたのね?さすがJK。」

「で・・どうやばいんだ?」

「噂のヒーロー キッグナスですけど

 白鳥どころか むしろ黒鳥。

 自分がほめたたえられるのはいいけど

 批判的なやつには

 制裁を下してたらしいっす。」

「制裁?!」

「何人も 病院送りにされてるとか・・。」

「如月たちが危ない。」

とでていく賢吾。

外へ出て来た流星と友子。

「私も あの会の雰囲気
 
 なんか苦手です。

 どっか 儀式っぽいところが。」


『ゴスが それ言うか』

「お前がそれを言うな

 って 思いましたよね?」


「いや 別に・・・。」

『鋭いな。』


「あの会の人たちみてると
 
 昔の自分 なんか 思い出しちゃって・・。

 ありもしないものに すがっても

 自分が強くなれるわけじゃないのに。」


「だよね。

 結局 キッグナスも あらわれなかったし・・。」

羽根とともにキッグナス登場。

「私ならここにいるぞ。

 私の会を侮辱したな。

 許せない。」

「危ないっ!」

キッグナスの攻撃から友子をかばう流星。

『ただの脅しじゃない。

 こいつの正義はゆがんでる。』


「友子ちゃん!あのフードロイドを!」

ソフトーニャを出す友子。

「弦太朗さんに連絡しなきゃ!」

だけどそのころ、楽しそうに
おどっている弦太朗とユウキ。

「キッグ キッグ ナース」


CM

「ハッハハッハ・・フンっ!」

「ホウワチャ!」

「流星さん 強い・・」

『いかん!つい本気で・・。』

「わあ〜〜〜!」

と逃げていく流星。

「えっ 嘘?」

「仲間を見捨てて逃げる。

 マイナス50ポイントだ。
 
 かわいそうに 運がなかったな。」

「ソフトーニャ お願い。

 弦太朗さんを呼んできて。」

かくれた場所で変身する流星。

「やはり正義のゾディアーツなどいなかった。」

「メテオ レディ?」

「変身!」

「ハッハッハッハ・・。」

友子をおいつめるキッグナスの前に
メテオが登場。

「仮面ライダーメテオ

 おまえのさだめは 俺が決める。」


「フン!もう一人の仮面ライダーか。

 あいにく 俺はおまえを

 ヒーローとは認めていない。」

「フッ!それは こっちも同じだ!」

「フッ!」

「ハッ!」

「スワン スワン

 醜い くいくい アヒルの子!」

弦太朗に冷気をあびせるソフトーニャ。

「うわっ 寒い!

 いきなり 何すんだよ!」

「もしかして

 友子ちゃんたちに何かあったの?!」

うなずくソフトーニャ。

「ハッ!」

「わあっ!」

「そろそろきめさせてもらうぞ。」

「マーズ・レディ」

友子を人質にとるキッグナス。

「OK マーズ」

「あいにくだが

 俺は フォーゼのように甘くはない。

 人質など とっても無駄だ!」


『メテオ・・』

しかし寸止め。

『俺も甘いか・・』

「フッ!」

「ホワチャ!」

また友子を盾にするキッグナス。

「攻撃をかわすな!

 じっとしていろ!」

「卑怯な・・。」

「その判断は正しい。

 10ポイントやろう。

 これもな!」

「うわっ!」

メテオをふみつけるキッグナス。

「さっきは ずいぶんと

 私を殴ってくれたな。

 悪い手だ!」

「やめて!もうやめて!やめてよー!」

そこへフォーゼも到着。

「キッグナス!これ どういうことだよ?」

「ヒーローとして 

 悪を懲らしめているところだ。」

「嘘よ!

 私を盾にして メテオを!」

「キッグナス!たとえ ゾディアーツでも

 お前とは 本気で

 ダチになれると思ってたのに!」

「友など必要ない。

 ヒーローはひとりいれば充分だ!」

「おい よせ!

 うわっ!うわっ!これじゃあ 近づけねえ!」

「如月!これを使え!」

とスイッチを投げてくれる賢吾。

「わかった!」

「ジャイアントフット」

「ジャイアントフット・オン」


「デカっ!」

「ジャイアントフットだ!

 そのまま地面を強く踏め!」

「こうか?」

「おおっと・・うわ!」

巨大な足がキッグナスをつぶしました。

「なんだ!?今のデッカイ足!」

「コズミックエナジーで

 周囲の重力を何倍にも増加させて

 相手を押しつぶす。

 巨大な足は 大気の屈折がうんだ

 幻だ。」

「さっぱりわかんね!

 とにかくすげえな!よっと!」

「うわっ!」

「あっ・・おい!調子にのるな!」

「あっ・・あれっ?消えた・・。」

「フフフ・・・私に逆らったな。
 
 マイナス100ポイントだ!」

「うわっ!」

「フォーゼ。

 私は 今までおまえの分身だった。

 だがこれからは 私がお前だ。」


「分身!?お前が・・俺・・?

 一体どういう意味だ?!」




アヒルの子の会、
あやしい宗教のようですが、
ノリノリの弦太朗とユウキ
あいかわらず・・・。

勘の鋭どい友子はもちろんひっかからないけど
このぶんだとメテオの正体も
いずれ気付きそうな。

羽根を散らしながら登場するキッグナスは
ジークのようでしたw



如月弦太朗 福士蒼汰
歌星賢吾 高橋龍輝
城島ユウキ 清水富美加
風城美羽  坂田梨香子
大文字隼  冨森ジャスティン
野座間友子 志保
JK(ジェイク)土屋シオン
朔田流星   吉沢 亮
大杉忠太   田中卓志(アンガールズ)
我望光明   鶴見辰吾

ヴァルゴ・ゾディアーツの声  田中理恵
タチバナの声 ナレーション 檜山修之

速水公平   天野浩成
鬼島夏児 タモト清嵐

江口則夫   永嶋柊吾
鳥居崎ミサ  浅野かや

キッグナスの声 松野太紀
母部出      親川優志
















仮面ライダーフォーゼVOL.1【DVD】









2012.02.19 Sunday 12:10 | comments(2) | trackbacks(18) | 
<< 海賊戦隊ゴーカイジャー 〜最終話「さよなら宇宙海賊」 | main | はしたなくて ごめん 5巻 >>
ミチコ (2012/02/19 2:33 PM)
honeyさん こんにちは、アヒルの子の会、怪しすぎですね。
honey (2012/02/19 3:20 PM)
ミチコさん、こんにちは。

洗脳されてるみたいなかんじでした。









仮面ライダーフォーゼ 第23話「白・鳥・同・盟」
仮面ライダーフォーゼの第23話を見ました。 第23話 白・鳥・同・盟 OLからバッグを奪ったひったくり犯がキッグナスを名乗る人物に倒されるという事件が発生し、学校ではこの謎の人物の話でもちきり...
| MAGI☆の日記 | 2012/02/19 12:13 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第23話
仮面ライダーフォーゼ 第23話 「白鳥同盟」。ロビンちゃんふたたび(誤爆) 続きは読みたい方だけどうぞ。
| Kyan's BLOG IV | 2012/02/19 12:19 PM |
今日の仮面ライダーフォーゼ 第23話
「白・鳥・同・盟」 バイクからひったくりをした2人組の前に「小さな親切、大きなお世話、それでも必ずやってくる。愛と正義の名のもとに。我が名はキッグナス白鳥の勇者」と名乗る正義のヒーローが現れた...
| 地下室で手記 | 2012/02/19 1:08 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第23話 「白・鳥・同・盟」
第23話 「白・鳥・同・盟」 白い正義のヒーローが現れる。 自分のことかと思う弦太朗ですが、キッグナスというヒーローらしい。 キッグナスに助けられた江口。キッグナスコスまでしてすっかり心酔...
| いま、お茶いれますね | 2012/02/19 1:08 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第23話〜カルトの教祖!? 白鳥のキッグナス
仮面ライダーフォーゼ 第23話 「白・鳥・同・盟」 落として散らかしちゃった試験答案を大杉先生(田中卓志)が拾っていたら、キャンサーが現れて答案を踏みつけちゃう。 キャンサー「ばぁ!」 大杉「カニ〜〜!!」と慌てふためいて逃げちゃいます。 弦
| 世事熟視〜コソダチP | 2012/02/19 3:43 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第23話 「白・鳥・同・盟」
是非、キッグナスの正体は内Pで!!(爆 あのキャラ付けは、ウッチャンが色白だったことが決め手になったんだと思う(ぇ 今回は何気に『正義とは何ぞや』という回で、仮面ライ ...
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2012/02/19 3:58 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第23話 白・鳥・同・盟
『白・鳥・同・盟』 内容 最近、正義のヒーローが噂になっていた。 弦太朗(福士蒼汰)たちは、“仮面ライダー”のことかと考えるが、 そこに“キッグナス”を応援する会を作った江口規夫(永嶋柊吾)がやってくる。 興味津々の弦太朗、流星(吉沢亮)たちは、 その同
| レベル999のgoo部屋 | 2012/02/19 4:54 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第23話「白・鳥・同・盟」
正義のヒーロー“キッグナス”登場!!・・・つうかゾディアーツなんですけどネ。 なんかパッと見はゼブラーマンみたいでカッコいいけど・・・ 羽をまき散らしての登場は、まるでジーク(笑) 決めセリフがあるとこなんかも似てるし! キッグナス同好会(!?)の会
| むとちゃん的BLOG 〜我思う、故に我在り〜 | 2012/02/19 4:56 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第23話感想
あ〜〜‥‥結局ゴーカイジャー見なかったですねぇ‥‥ 最終回だったのになぁ‥‥。1年間おつかれさまでした!次からはゴーバスターズですと?? お化けではなくてヴァグラスのバ...
| みやさとの感想文と(時々)感想絵 | 2012/02/19 6:16 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第23話「白・鳥・同・盟」の感想
正義のゾディアーツキター…?
| HIKO's memo | 2012/02/19 10:15 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第23話「白・鳥・同・盟」
仮面ライダーフォーゼ 第23話「白・鳥・同・盟」
| Hybrid-Hills | 2012/02/20 1:13 AM |
仮面ライダーフォーゼ第23話「白・鳥・同・盟」
今回は第23話「白・鳥・同・盟」。 ストーリーは仮面ライダーフォーゼ第23話「白・鳥・同・盟」で! 今回はゾディアーツが正義のヒーローになってしまうという話し。 悪者から人を救うだけではなく、自らヒーローであることを名乗っていました。 もちろん、面白
| OPUS MAGNUM | 2012/02/20 7:17 AM |
降臨、満を持して!!(違)
ART WORKS MONSTERS ~IMAGIN genetic Vol.04~ ジークイマジン/メガハウス ¥6,090 Amazon.co.jp  ちなみに、「キグナス」はギリシャ語で白鳥という意味なんだと。つまりは、英語の「スワン」とまったく同じなわけね。  そういや「聖闘士星矢」で暗黒聖闘士に「
| 新・狂人ブログ〜暁は燃えているか!〜 | 2012/02/20 6:54 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第23話「白・鳥・同・盟」
ハイハイ、白鳥白鳥。 やると思った。さすがに冷気は使わないようだが。
| 大海原の小さな光 | 2012/02/20 10:15 PM |
フォーゼ「白・鳥・同・盟」
 石ノ森章太郎かと思った>母部出  ゴーカイジャーで大満足の後にこれを見るには自分を奮い立たせる必要があったのだが、落語家君が校長先生に口答えをするなど、なかなか不敵なところを見せてよろしい。 「走らにゃならない」には笑ってしまった。  浅野かやが可
| blog mr | 2012/02/21 10:53 PM |
仮面ライダーフォーゼ第23話
流れてきた音楽は・・・白鳥の湖。白鳥の勇者?! 勇者って、ゾディアーツじゃないのか? 第3のライダーの登場か?と興味を持った弦太朗達、 コスプレで教室にやってきた江口と共に、 キッグナスを応援...
| あくびサンの、ジャンプ&特撮を語ろう♪ | 2012/02/22 6:20 PM |
仮面ライダーフォーゼ 第23話「白・鳥・同・盟」
今回は、正義の味方を名乗るキッグナスが登場するというお話でした。 バッグを盗んだ泥棒さんの前に登場したキッグナス。泥棒さん、コテンパンにされちゃっていましたね〜。 この冒頭のシーンだけ見れば、ホントにいい奴では??と思ったもの。 これまでの戦隊&ラ
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) | 2012/02/24 10:57 PM |
◎仮面ライダーフォーゼ第23話「白・鳥・同...
※正義のゾhttp://doramano.blog135.fc2.com/tb.php/3678ディアーツ?キッグナスが出現。※そして、http://specium78.blog93.fc2.com/tb.php/1220-0b8cbf9aキッグナス同好会の会長のミサ(浅野かや)の白鳥コスがエ...
| ぺろぺろキャンディー | 2012/08/19 9:50 PM |