<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

別冊 花とゆめ 2012年 04月号 ガラスの仮面の感想

別冊 花とゆめ 2012年 04月号 ガラスの仮面の感想
ネタバレ感想につきご注意

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


紅天女 試演会場で会見スタート。

演劇協会理事長を中心に
マヤ、桜小路くん、黒沼先生
亜弓さん、赤目慶、小野寺さん。

シアターXというその場所は外!

昔、駅だった場所を再開発のため
取り壊し中で廃墟。
安全のため崩れかかっている屋根や
危険物だけ撤去して廃墟のままの上演。
大道具や舞台セットはなし
照明もシンプルで最低限の明かりのみ・
小道具の持ち込みははOKで衣装は自由。

ここを試演会場に選んだのは月影先生で
試演が終わったときになぜここを舞台に
選んだかわかるとのこと。
舞台稽古は各グループとも一日のみ。
その取材はNG。

メインステージは取り壊し中のホームで
そのそばに観客席を設置する予定。
敷地内であればどこをつかっても自由。

会場の感想を求められた主役ふたり。
ここがどんな会場でも関係兄
自分の紅天女を演じるだけという亜弓さん。

そして「おもしろい」というマヤ。
子どもの頃、公園でよくお芝居ごっこをしたときの
ことを思い出して、すべり台が山だったり崖だったりしたと
楽しそうに話す姿をみて衝撃をうける亜弓さん!
桜小路くんもまたのまれてました。

記者さんには紅天女の試演が
ごっこ遊びのレベルかtと笑われ・・
わかってないな、この記者たち!!

マヤと同じく黒沼先生も同じことをいい
忍者ごっこや戦隊ものもやったという

「ダメだこりゃ・・役者と演出家がこれだよ・・」

とまたあきれる記者。

一方、小野寺さんはこれは
月影千草の挑戦だと思うと回答。

桜小路くんは怪我のことを
つっこまれ、赤目慶と比較されて
最初から相手にしていない記者たち。
その桜小路くんの腕をぎゅっとつかんではげますマヤ。

ここで二人の紅天女が握手をすることになり
マヤが差し出す手がはっきり見えない亜弓さんは
もし手がすれ違ったら・・と思い

つん と拒否!

これから競い合う相手と握手などできない
彼女には負けないと自信満々の亜弓さんに
マヤも「あなたには負けないわ!」と
うけてたちました。

稽古があるとひきあげる亜弓さんたち。
小野寺さんは内心、亜弓さんの目のことが
心配でしょうがないようです。

立ち去ろうとしている亜弓さんが
風を感じてふりかえると
廃墟が梅の谷にみえた!

視力が衰えているので心のイメージが
視覚化?と戸惑う亜弓さん。

その場に残った黒沼先生たちは
廃墟を見渡し、即興でやれといっているみたいだ
と思いつき、マヤと桜小路くんをよんで
ここで紅天女ごっこをするとしたら
このホームは何に見える?と質問。

森に村に御殿、線路や通路は谷側に草むら・・
と次々想像がふくらむマヤたち。

『そうか・・!「ごっこ遊び」って

 想像力を使って 遊ぶことなんだ!

 壊れたホームを「紅天女」の世界に

 見たてて芝居を・・!

 想像力を使って・・・!

 マヤちゃん・・・!』


マヤは目をキラキラさせながら

『演れる・・・!演れるわ ここで!

 紅天女を・・!

 あたしは 演れる・・!』


と意欲満々。
こうなったマヤにもはや敵なし。

回復しつつある紫織は
少しずつ食欲も戻ってきたそうで
毎朝主治医の往診のあとは
午前9時にお見舞いにくる真澄様を待つ日々。

紫織さんにやさしい真澄様。
結婚はできないといったのに
毎日こうやってきてくれるのは
責任を感じているから・・と思う紫織さん。

『でも・・!

 もし わたくしが元気になったら

 あなたはきっともう来てくださらない・・!

 わたくしが元気になったらもうここには・・・!』


またよからぬことを考えませんように。

紫織が真澄の前では笑い声をあげるけど
真澄が責任感から通ってくれていることは
わかっている上で、結婚は手段でいいから
自分の跡をついでもらいたいと頼む鷹宮会長。

しかしそれはやはり断った真澄さま。
それをきいた義父は自分がいうことを
きかせますと約束。
水城さんに、真澄様に好きな相手でもいるのか
とたずねると、心あたりはないと言ってくれる水城さん。

仮にもしそのような女性がいたとしたら・・

「決まっとる!

 ぶっ壊すまでだ

 どんなことをしてもな・・!」


真澄は自宅には戻らず
仮住まいのホテルと会社の往復のみ。

「自宅に帰るつもりはない もう二度と・・」

『お義父さん・・!

 ぼくは自分の人生で

 はじめて あなたに逆らう・・!

 もう ぼくは あなたの

 思い通りになどならない・・!』




ようやく試演がみえてきた。
試演までにもまだしばらくかかりそうですが
亜弓さんの目はこのままでいくのかな。

体育館倉庫をヴェネチアにみせたマヤなら
廃墟が梅の谷になるくらいなんのその。
亜弓さんもやっと(?)そこまできたみたいだけど
こういうところに決定的な差があるのですね・・。

紫織さんはこれ以上嫌われないように
賢い行動をしてほしい。

速水さんの好きな人がマヤだとは
まだ桜小路くんくらいしか気付いてないか。
速水英介が知ったらどうなるか。
頭から否定しても、マヤの紅天女をみたら
もう何も言えなくなるんじゃないかなと思う。


速水真澄白タキシードメモパッドがふろく。


ガラスの仮面国民的名シーン
全ランキング発表。
国民的劇団・・。

泥団子のシーンは私も投票しました。
でも1位にこれがくるってことは
やっぱりみんな速水さんとマヤの
幸せを願っているのですね〜。

48巻はまだ買ってないので
その感想はまた後ほど。




2012.02.25 Saturday 09:30 | comments(0) | - | 
<< 聖なる怪物たち 第6話 | main | 13歳のハローワーク 第7話 >>