<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ジャンプ13号感想

ジャンプ13号ネタばれ感想

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


表紙&巻頭カラーは新連載 パジャマな彼女。

ピンクのパジャマが印象的なかわいい女の子の
ジャンプらしからぬ表紙。バックのブルーとあってて
カラフルで目立ってました。


パジャマな彼女

 トキメキ恋愛ファンタジー。
 ニセコイといい今の推しはラブコメなのだろうか。
 こういうマンガの場合、まず女の子がかわいくないと
 はじまりませんがそれに関しては問題なし。

 ヒロインの幼馴染 まくらも、学校一の美人の先輩
 (さらに芸能活動まで)白井先輩も美しい。
 
 かなり無理やりな描写もありますが(ダンボールの中とか)
 やわらかそうな体ってちゃんと思うし
 恥じらう表情もその他も全部かわいらしい。
 ひまわりの中で眠るシーンも幻想的。

 で、いきなりユーレイなの?
 まだ生きてて生霊くらいにしておいてくれないと
 最後くっつくことができないからぜひそっちで
 お願いしたいです。


ナルト

 マダラVS五影。

 木遁・花樹界降臨で一瞬であたりが森に。
 その力に驚く五影たち。
 さらに火遁・豪火滅失をだし
 倒れてしまう土影様たち。

 年かを感じる土影様の前には一個の石・・。
 若かりし頃、岩隠れの石を磨かされていたときのことを
 思いだしました。忍里の堅い意志の象徴・・だけれど
 とりかえてもかまわないただの石。

 「肝心なのは己の中の意志じゃ」

 土影・・オオノキの意志は世界を変えうる力も
 秘めているが気をつけないと無くなることがある。
 壁にあたるうち、それを捨て言い訳しかわりに
 憎しみを拾うことにもなりかねない。

 「いいか お前の意志・・

  捨てずにステキにステップじゃ!!」

 それを思いだして立ち上がる土影様。

 「なにが・・“やはり年か・・”じゃ・・

  言い訳して・・いいわけあるか!

  ・・じゃぜ」


 このダジャレを組み込むあたりもいっしょに受け継いだらしい。

 塵遁・原界剥離の術で火をとめました。

 初代 火影の顔をみて驚く五影たち。
 マダラより強かった初代火影とそのふたりを
 融合したコレは切り札とカブトは自信満々。

 そしてサスケがイタチとすれ違ってしまった!
 イタチのことを知らないので驚きの表情。
 これは・・サスケはまずこっちへいくよね?
 


トリコ

 小松とトリコの変顔の話。(違う。)

 周囲100キロ圏内の草木が枯れるほどの
 臭いにおいのドドリアンボム。
 ああ 近寄りたくない。

 そしてなにげに優遇されている(出番的に)ゾンゲw


ブリーチ

 いきなり一護の部屋にあらわれて
 人のベッドを土足で踏みつけ
 下りろと言われて「断る」じゃ蹴られて当然。

 追って行って一護の強さを信頼してるのか
 茶渡や織姫たちは行く気まったくないね。

 虚の仮面みたいのが顔についているから
 お前は破面かという一護の言葉が
 気にくわなかったらしい。

 「私は破面ではない」

 その手には滅却師十字のようなもの。
 そして巨大な武器をだしました。

 「・・どうした?どこかで見覚えがあったか?

  黒崎一護!」

 場面かわって流魂街 西六十四地区“錆面”
 様子をみにきた一角と弓親。
 住民は誰もおらず、残された足跡から
 村落の中の一部の流魂街の民が
 同じ民を連れ去っていったらしい。

 そして山本荘隊長のもとにあらわれた集団。
 
 「宣戦布告に参った」

 顔もまったくみえず・・不気味。
 あっさりこんなところまではいってきてるし。



スケットダンス

 いい話だったなあ。
 
 まじめで堅物な教育実習生は
 意外にもオチケン所属。

 座布団を敷いて高座をつくって
 先生を待つ生徒たち。
 ボッスン、ナイス。
 そして先生もいい顔してた。


ハイキュー!

 影山くんは県内一の強豪校にはおちて
 ここにいるそうで、影山くんを倒そうと
 がんばってきた翔陽は最初からケンカ腰。
 
 先輩達の話もろくにきかず
 勝手に勝負をはじめてしまいますが
 さっきのあの自信はなんだったのというくらい
 ちょっと情けない翔陽・・。
 おばちゃんバレーと比べちゃダメだって。

 先輩たちも「小さな巨人」の姿をみていたようで
 目指すは全国。
 ちゃんとした先輩たちみたいでよかった。
 で、最初から仲違いしていたふたりは
 互いがチームメイトだと自覚するまで部活には
 参加させないとおいだされてしまいました。
 もっともです。


べるぜバブ

 神崎先輩の株をあげる回・・か?

 美しい水きり!


銀魂

 定々を敵にまわしてしまってもはや国賊。
 真撰組も同じく。
 のぶめと沖田の息もあってるなあ。

 乗りこむ前に髪を切ってそれを指に結び
 手をあわせる万事屋3人と月詠さん。
 今生の別れって・・まあそのくらいの敵だけど。

 ノリノリで人質役をする姫様!

 将軍家の武士たちを前に
 強い女たち3人!

 傾城3匹!

 神楽ちゃん 月詠さん 信女!


 銀さんと信八も加わって
 5人で城へ!
 国盗合戦開始。

 敵が大きすぎるけど・・茂々はいい人だしなあ。

 次号休載。
 たまには空知先生も休まなきゃ。


リボーン

 ディーノ先生の手助けは嬉しくない雲雀さん。
 だけど助けにきたのはリボーンの意志で
 雲雀が負けると困るらしい。

 ザンザスが本気を出したら雲雀ではキツいというと
 またムッとする雲雀さん。風も同じ考え。

 言うより実際見せた方が早いと 
 ザンザスを本気にさせてやるというディーノさん。

 ザンザスがツナに負けたことを口にすると
 ザンザスの怒りマックス。

 白金鎧 アルマトゥーラ・ディ・プラティノ

 天空嵐ライガー!リグレ・テンペスタ・デイ・チェーリ

 形態変化し

 獣帝銃 ピストラ・インペラトーレ・アニマーレ

 よける場所もなく外へヴァリアーは外へ避難。

 そこから攻略するというディーノさん。
 わずかな隙間からでもザンザスのボスウォッチを
 破壊できる武器が雲雀さんのVG。
 ディーノさんの鞭を軟弱だといっていたけど
 トンファーがウォッチを狙う。

 正面からあたるとまだザンザスのほうが
 うえなわけか。
 けどこれはウォッチを破壊する勝負だし。
 ザンザス、ツナに負けたのはやっぱり禁句・・。


ニセコイ

 転校生としてやってきたイケメン鶫 誠士郎。
 千刺を奪う気満々なうえ、見た目も
 千刺と並んでこっちのほうがお似合い。
 
 お芝居だから奪われてもいいんだけど
 ばれたら命の危機・・!
 
 「あいつはオレの恋人だ!!

  誰にも渡さねぇ・・!!」

 という言葉をきいて千刺が赤面しておりますが
 これいつまで隠すんだろう。


バクマン。

 福田△!!

 ラジオに出て、亜豆とサイコーが
 つきあっているのは事実で
 二人の純愛ぶりを話し
 ネットでくだらない書き込みをする人たちを非難。

 「声優やマンガ家も一人の人間だろ

  恋愛くらいするだろっつーーーの」


 しかしその結果、一部の人は好意的だったものの
 編集部には苦情電話が相次ぎ
 さらに亜豆の事務所の社長からもクレームが。
 亜豆のラジオで交際を否定させるので
 福田さんにももう一度ラジオに出て否定するように
 と編集長命令。

 福田さんの返事はもちろん「無理だ!」
 雄二郎さんが大人の事情を持ち出すと

 「誰だって大人だよ

  俺がまともな大人で

  雄二郎さん達が腐った大人だろ」

 
 ラジオで余計なことを言ったのは謝るというと
 雄二郎さんはそれでいいと責めずに帰っていき
 サイコーにも迷惑をかけた・・と急に弱気になる
 福田さん。サイコーからはお礼を言われますが
 亜豆に謝っておいてほしいと伝言。
 メールでそれをうけた亜豆はサイコーと同じく
 「嬉しかった」と伝えておいてくれとのこと。

 亜豆ママもふたりの仲を応援し
 素敵な恋愛を誇りに思うと言ってくれました。

 そして社長から交際を否定しろと
 いわれた亜豆のラジオ。
 
 だけど亜豆は最高と交際しているときっぱり宣言。

 「真城最高さんを愛してます」
 
 さらに二人の夢。
 亜城木夢叶のマンガのアニメのヒロイン役
 をするという夢がかなったら結婚するのが
 夢だという亜豆。

 社長は卒倒していますが・・。


 女性アイドル声優さん事情に明るくないので
 こんなんで声優生命おわりになるのかどうか
 わからないけど・・
 一生アイドルやれるわけじゃないし。

 大人の事情はわかるけど
 それもCM契約とかしてたりする
 芸能人ならともかく、亜豆は声優としての
 活躍しかしていないし
 社長の方針にさからうという点くらいで
 福田さんはすごく福田さんらしかった。
 現実では難しいのでしょうが
 これはマンガですから
 福田さんの発言はスカっとしました。

 福田さんも亜豆もかっこいい。



クロガネ

 クロガネくんの弱点って返し技しか
 できないこと・・。
 自分からとびこむことができないって
 そりゃやっぱ練習して場数ふまなきゃ。

 白零、一年でももっと強いと思ってたのに
 こんなあっさり。



いぬまるだしっ

 おお・・なんかいい感じにおわったけど
 幼稚園無関係。


黒子のバスケ

 紫原くんにもひかない火神くん。 

 汗ですべったたまたまタイミングが
 ずれたことで陽炎シュートの秘密が
 わかったようですが
 頼みの綱の木吉先輩が
 こんなところで倒れてしまった!!



こち亀

 荒れた学校改革に
 両さんをおくりこむとは本当に適役。



ぬらりひょんの孫

 ずっと学校にきていなかったリクオが
 久々に登校してカナちゃんや清継くんたちを
 家に招待。
 清継くんは大活躍だったもんなあ。
 
 さらに玉章って!!!
 もしかしてアニメ3期もやるつもりなのかと思った。



マジコ

 兄を倒して歓声を浴びるシオン。
 みんなにほめられるシオンをみて
 エマもにっこにこで
 あいかわらず熱いところをみせてくれます。

 力を失った兄も・・もう問題はないか。
 「またどうしようもなくなったら今度はフツーにうちにこい」
 と伝言を頼むシオンもいいやつ・・。

 そして指輪をかけてヨシュアと勝負。

 両方すごい迫力で、両方の事情もあるの
 どっちも勝たせてあげたい。


ハンター×ハンター

 赤い髪の女性の姿になったカイトに
 小さいコアラの男が語る。

 女の子を追っていた蟻たちがゲスなのを
 知っていたからその女の子を撃ち殺した男。
 
 「蟻に生まれ変わって ああ・・同じ事

  くり返してるって思ったよ」

 その前も人を消す仕事をしていて
 生まれ変わってもそれをくり返す馬鹿げたサイクル
 その女の子をこのサイクル、突然理不尽な暴力に
 さらされて死ぬ人生から「逃がして」やりたいと
 思い「逃げてくれ」と思いながら撃ったという男。

 前世をもって生まれ変わったものはわずかで
 ほとんどの人間の魂は無事「どこか」へ「逃げれた」
 かもしれないけど積極的に「逃げる」手助けをした
 気になりたかった。
 カイトがそのコのかわりに入っているということは
 あのコはたぶん逃げれただろうとのこと。

 こうなる前は魂なんか信じておらず
 死んだら終わり、ちっぽけなツブには
 意味がないと思っていたけど
 そうではなかった。
 小さい花粉のような物質も健康に影響を与え 
 小さいDNAには膨大な情報がつまり
 途方もなく小さいという事が宇宙を生むための条件だったり
 して、魂は小さいがくり返すだけのエネルギーを
 持っていた。

 「くり返したり 

  やり直したりしなきゃいけないのは

  生きてる内に 心に与えるべき

  何かが足りなかったからだと思う」


 自分が本当に撃つべきだったのは
 女の子じゃなく追ってきた連中で
 自分を守るために彼女を撃って
 姿だけ似ているカイトに懺悔することで
 また自分だけ救われようとしている・・
 と言いたいことをいって帰ろうとするの
 ひきとめ、自分のそばにいろというカイト。

 「自ら死んでリセットなんて

  誰が許すか

  毎日あたちに謝りながら生きろ」


 そこへたずねてきたゴン。
 いっしょに戦えず力がたりなかったことをあやまりますが
 カイトの倒せなかった敵をゴンが倒したのも事実で
 「お互い修行がたりなかったな」と笑顔になるふたり。
 「オレたちはもう仲間だ」と今はジンのところへ 
 帰れといってくれました。

 ゴンをみおくったあと謝るコアラ。

 「・・楽になりたくて 

  全てから逃げようとした

  苦しくても生きてみるよ

  『精一杯やった』って死ぬ時思える様に」


 そしてジンは世界樹のてっぺんで待つと
 メッセージを残していなくなってました。


 なんかスピリチュアル系の本のような話に
 なってましたね。
 人生に与えられた課題に向き合わず
 同じことを繰り返していたらいつまでたっても
 そこから逃れられない。
 逃げたことはまた必ず形をかえて繰り返す。
 「このままでいいはずがない」と思うなら
 変わらなきゃ、そして死んで逃げてもいけない。

 作者様はやはり年齢を重ねて
 そういう境地に至ったのかなあ。



スターズ

 大きな宇宙船の中にいるのは
 ペロプニャンひとり。

 宇宙を地図のように見ることができる
 地図の力も、声をきくいづみもすごい。

 もうすぐ寿命が尽きて爆発すると
 いわれているオリオン座の
 ペテルギウスからきこえる悲鳴。

 それを救えるのが
 地球人の子ども3人っていうのが・・。
 

ワンピースは休載。

ONE PIECE BLUE DEEP (ジャンプコミックス)

黒子のバスケ 16 ドラマCD同梱版 (ジャンプコミックス)

黒子のバスケ 16 (ジャンプコミックス)


BLEACH―ブリーチ― 54 (ジャンプコミックス)

バクマン。 17 (ジャンプコミックス)

ST&RS─スターズ─ 3 (ジャンプコミックス)

べるぜバブ 15 (ジャンプコミックス)

SKET DANCE 23 (ジャンプコミックス)

鏡の国の針栖川 2 (ジャンプコミックス)

To LOVEる―とらぶる― ダークネス 4 (ジャンプコミックス)

めだかボックス 14 (ジャンプコミックス)

ジャンプ SQ. (スクエア) 2012年 04月号 [雑誌]


ハンター×ハンターは4月4日発売


HUNTER×HUNTER 30 (ジャンプコミックス)
2012.02.27 Monday 12:02 | comments(2) | trackbacks(9) | 
<< 機動戦士ガンダムAGE(エイジ) 第20話「赤いモビルスーツ」 | main | 新テニスの王子様 第8話「スペシャルミッション」 >>
おぼろ. (2012/02/27 3:42 PM)
こんにちはー♪

>銀魂
女子の皆さんのかっこよさに惚れ惚れしました!
大きな相手なので確かに茂々の援護がないと城から生きて帰れそうにないですよね。
頑張って欲しいです!(空知先生も。笑)

>バクマン
確かに現実では事態を収拾するのは難しいかもしれないけれど福田はかっこ良かったですね!
アイドル声優さんも数が多くなってきたので、売り出しの苦労もあるんでしょうねえ。
honey (2012/02/27 5:45 PM)
おぼろさん、こんばんはー。

銀魂女子はみんな強いですが
信女まで加わってさらに最強に!
基本はギャグなので
うまくまとめてほしいですね。

アイドル声優さんはたいへんそうですよね。
亜豆自体はそういう売り出しかたは
好きじゃないみたいなので
あとは実力であがっていくしかないかな。









WJ13号感想
WJ13号の感想を表紙は「パジャマな彼女」。では、簡潔に…・「パジャマな彼女」新連載&巻頭カラー幽体離脱って、ちょっとありきたりな感じもするけど…(汗)なんだか初回から...
| 日々“是”精進! | 2012/02/27 3:21 PM |
WJ 13号感想
「ブリーチ」…敵はクインシーになるのでしょうか 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202270002/ BLEACH―ブリーチ― 53 (ジャンプコミックス) 久保 帯人 集英社 2011-12-02 売り上げランキング
| 日々“是”精進! ver.A | 2012/02/27 3:21 PM |
少年ジャンプ13号のNARUTO,BLE...
表紙は新連載の「パジャマな彼女。」です。上も下も積極的ですね。(苦笑)最後のオチ・・・足がついていない!?はびっくりしました。さて最近、TVで流れているゲームNARUTO「ナルテイ...
| おぼろ二次元日記 | 2012/02/27 3:39 PM |
週刊少年ジャンプ2012年13号感想
アレ、今週ってワンピお休みでしたっけ?で、来週は大変珍しい事に銀魂がお休み!! 寂しいけど我慢ですね。ところで空知先生、別件の仕事って何ですか?(^^) 銀魂読者が期待して...
| みやさとの感想文と(時々)感想絵 | 2012/02/27 6:08 PM |
WJ 13号
今週号のジャンプ 以下ネタバレあり
| ぐ〜たらにっき | 2012/02/27 7:20 PM |
バクマン。 168ページ「訂正と宣言」 週刊少年ジャンプ 2012年13号の感想 Part1
何故か福田さんが、最高と亜豆の交際を認める宣言! 流石曲がった事が嫌いな福田さん。ド直球で今回の問題に深く切り込むその姿からは、理不尽な誹謗中傷に対する怒りと亜城木夢 ...
| よう来なさった! | 2012/02/27 7:35 PM |
週刊少年ジャンプ 2012年 13号 感想
 週刊少年ジャンプ 2012年 13号 感想  次のページへ
| 荒野の出来事 | 2012/02/27 9:30 PM |
呉越同舟! 〜銀魂・「『国取』より『国盗』って書いた方がなんかドキドキするよね〜
いよいよ銀さん達が反旗を翻す時。 ぱっつあんや神楽、更に真選組や見廻組を加えて、それなりに力をつけているが・・・。 相手は何しろ幕府ですからねえ。 一か八かの大反乱。 ・・・の割には話が進んでい...
| 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 | 2012/02/27 10:36 PM |
週刊少年ジャンプ2012年13号・感想♪
表紙・巻頭は新連載「パジャマな彼女。」。 「どがしかでん」の濱田浩輔氏再登場です。 って、かなり昔の作品ですよね。内容忘れたなぁ。 そして今作。幼馴染みの彼女とCM美女な先輩の間で 三角関係の予...
| あくびサンの、ジャンプ&特撮を語ろう♪ | 2012/02/28 5:34 PM |