<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

新テニスの王子様 第10話「さらば手塚国光」

第10話「さらば手塚国光」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


ランニングしていた
リョーマに声をかける高校生。

「お久しぶりですね。

 越前リョーマくん。」


「あんた 誰?」

勝ち組のシャッフルマッチのメンバーが
発表されました。

S3 蔵兎座 VS 中河内外道

D2 白石&赤也 VS 松平&都

S2 手塚 VS 大和祐大

D1 千歳&橘 VS 鈴&鷲尾

S1 跡部 VS 入江


大和先輩の名前に目をとめる不二。

鬼先輩と亜久津。

「なぜ おまえがメンバーに選ばれなかったか

 その理由は わかっているな?

 おまえにはもっと いい死に場所を

 用意してやる。

 それまでに ブランク

 埋めてこいや。」



死に場所www


チームシャッフルスタート。

鬼先輩は観戦のみ。

中学生が3番コートとやるにはまだ早いという
入江先輩にあくまでも余裕の跡部様。

手塚は大和部長と再会!

「やはり あなたでしたか。

 大和部長。」


大和部長、茶髪&ピアスに
コンタクトで高校デビュー。

「手塚くん 今日の対戦

 楽しみにしていますよ。」


負け組は 筋肉強化ラケット を

与えられていました。
漬物石みたいに重く
フレームに鉛を流し込んであり
かまえてたつのも一苦労。

でもリョーマはやる気満々。

勝ち組。

コートに倒れこむ蔵兎座を

「ウザウザー!」

と心配する赤也!

試合続行不可能とし
中河内外道の勝ち。

あれ?極妻泣かせのテニスロボットは?
磔はないの??

ベンチに寝かされた蔵兎座を

「こいつ 強くなるな」

という中河内に

「あたぼうよ。」

と鬼先輩。

D2 白石と赤也

一瞬で終わった・・勝利。

エンジェル赤也はどうしたーーー??!!

これもOVAかーーーー!

1勝1敗で大和部長と手塚の試合。

「僕が中3だったとき

 彼はまだ 中1でした。
 
 彼に忘れ物を渡してきます。」


と立ち上がる大和。
ベンチにあの丸メガネがおいてありました。

手塚が1年のときには、もう
3年の大和部長に勝っていましたが、
赤也に楽勝だといわれると
「いや・・」と言ってコートに入る手塚。

「ところで 君

 なぜ こんなところにいるのです?

 ききましたよ。

 ドイツのプロチームから

 誘いがあったそうじゃないですか。

 もうとっくに ドイツへいったと

 思っていましたが。」

「いい話じゃないですか。

 どうしてすぐにむかわないのです?」


「選抜候補の一員として

 ベストを尽くすこと。

 今はそれしか頭にありません。」


「フッ やれやれ。

 青学の柱の次は
 
 日本ジュニアの柱というわけですか。

 実に あなたらしい。

 まあ いいいでしょう。

 今日は 青学の新旧部長同士

 思いっきり

 テニスを楽しみましょう。ねっ。」


負け組は重いラケットをつかって
コーチの打つ玉を返す練習。
みんなが弱音を吐く中
気合いのはいっているリョーマ。

大和部長に声をかけられたときの回想。

大和部長がメガネをかけると
やっと思い出しました。

今日、手塚と試合をするから
みにこないかと誘われますが
関係ないというリョーマに

「手塚君の 日本での最後の試合に

 なるかもしれませんよ。」


という大和部長。

桃にとばしすぎじゃないかと
いわれるくらいの気合い。

手塚VS大和部長。

「はい 笑って。

 といっても 君には通用しませんか。」


手塚リードで1ゲームとられました。

「おいおい 大和

 後輩におされてるぞ。

 しましまっていけー。このやろう」

と中河内。

「はあ。さてさて

 このままじゃ

 あっというまにやられてしまいます。

 しかたありません。

 とっておきの技をだしましょう。」

『いきますよ。』


ボールを空振りする手塚。

『何?!』

「手塚さんが・・空振り?」

『どういうことだ?

 さっきの打球

 俺は 実にとらえていたはず。』


「目にうつるすべてのもの

 因縁和合の幻であり

 夢か はたまた現実か

 そうですね

 幻有夢現 とでも名付けましょうか。」


跡部様はインサイト。

手塚は打球をとらえられず
空振りばかり。
あっというまにおいつかれてしまいました。

「なるほど そういうわけか。」

インサイトで見切った跡部様。

「フン 手塚は ありもしないボールに

 踊らされているのさ。」


『手塚君 君は相手の動きや呼吸から

 打つ方向や強さをよみとり

 知らず知らずのうちに

 ボールのコースを予測して

 次のプレイに入っています。

 素晴らしい才能です。

 しかし それが 

 時には弱点となることもある。

 そう 僕は 君のその才能を

 逆手にとったのですよ。

 僕が打つ瞬間にコースをかえることで

 君はあるはずのないボールを

 追ってしまうのです。』


2ゲーム目も連取。

「手塚くん 幻ですよ。

 君が追っているボールも。

 そして 君が背負っている柱も。」


「手塚君 君は人一倍責任感が強い。

 チームの柱は自分が担うべきだ

 そう 思い込んでいますよね。
 
 そろそろ君は

 君自身のために 戦っても

 いい頃なんじゃないでしょうか。」


「アドバイス ありがとうございます。

 しかし この試合には

 我々5番コートの

 いえ 中学生全員の思いがかかっています。

 負けるわけにはいきません。」


「そうですか。あくまでも

 チームの勝利にこだわるというのですね。」


大和部長に対し手塚ファントムを発動!!

相手が打った球をすべて
コート外にはじき出すという荒業。

負け組の中で必死にがんばるリョーマ。
みんなへとへと。
休憩をつげ、リョーマのもとへ
やってきた三船コーチ。

「いけ 目ざわりじゃ。

 おまえを突き動かしとるもんは

 ただの邪念じゃ。

 行って きれいさっぱり

 洗い流してこい!」
 

手塚ファントムで幻も本物もすべて外へ。
しかしこれはひじに負担がかかる技。

「手塚!無理するんじゃねえ!

 また 腕をいためたら どうする?!」


ひじをおさえながらゲームを続ける手塚。

『手塚くん 君という人は・・。』

「手塚君 出会ったころのことを

 おぼえていますか?

 あの頃 私は たび重なる怪我に

 苦しんでいました。」


青学のために、
腕を酷使して痛めていた大和部長。
チームメイトにはすすんでやっていると
いっていたものの過酷なリハビリに
くじけそうになっていたところへあらわれた手塚。

怪我をしていたとはいえ6−0で敗戦。

「手塚くん

 君には 青学の柱になってもらいます。」

「君のおかげで

 僕はテニスへの情熱を取り戻し

 つらい リハビリにも

 たえることができました。

 だからこそ 手塚君には

 僕みたいにはなってほしくないんですよ。」


と袖をまくりあげ
腕の傷跡をみせる大和部長。

「君はいつも 自分を犠牲にして

 チームのために 戦ってきました。

 そろそろ 

 自由になってもいいんじゃないですか?

 これからは 自分のためだけに

 戦ってください。」


そこへ声をかける跡部様。

「手塚!

 柱ってヤツは 何も

 おまえの専売特許じゃねえだろ

 アーン?

 ちったぁ 俺たちのことを 信用しろよ。」


跡部様のそばには他のみんなも・・。

「みんな・・。」

そして大和部長にむきなおる手塚。

「もっと 

 楽しませてもらっていいですか。

 テニスを。」


「ええ。もちろん。」

手塚がほほ笑んでいる!!

そこへやってきたリョーマ。

楽しそうな手塚に
幻有夢現をうつも簡単にかえされました。

「これが 手塚国光の実力。」

「まだやろ。

 ヤツの実力は

 まだまだ あんなもんやないやろ

 なあ 徳川。どう思う?」


と種ヶ島。

手塚の姿をみつめる跡部様やリョーマ。

『手塚 おまえは・・』

青学の仲間たちを思い出す手塚。

『そうだ 俺がやるべきことは

 すべて終わった』


手塚から強烈な光が!!!

「あれは・・

 全国の決勝で越前がみせた・・。」


「いや あんときより

 ずっと強烈なオーラやで。」


「選ばれしものだけが

 到達できる 究極のテニス!」


「天衣無縫の極み。」

光り輝く手塚が最後は零式で勝利。

握手をかわすふたり。

「ありがとうございました。

 ご指導ご鞭撻 感謝します。」


「いえいえ。楽しかったです。

 やっぱり負けちゃいましたけど。
 
 己の信じる道に身をまかせるのも

 悪くはないですよ。」


拍手がおきました。

みんなのところへ戻ってくる手塚。
跡部様のその足・・。

「ドイツ いきたいんだろ ア〜ン?

 行って とっとと 

 プロになっておけ。」


「跡部。」

「俺もすぐにおいかける。」

また手塚がほほ笑んだ!


リョーマと大和部長。

「僕は僕の信じる道を

 歩んできてよかった。

 今日それを確信できました。

 君も 君の信じる道を 歩んでください。」


「いい試合だったっす!」

「ありがとう。

 僕の いい引退試合になりました。」


手塚に「ちーっす」と合図して
さわやかな笑顔で戻るリョーマ。



カットされた真田と幸村の試合は
DVDの特典になるそうですが
人気の白石&赤也もそれか。

青学の柱からジュニア選抜の柱という
重いものをかかえた手塚を
自由に解き放ってあげる大和部長。

最初みたとき(マンガで)誰!?て思った。
あのもっさりした(失礼)面影はなく
今風の高校生に・・いつか手塚も
あんなふうにピアスをしたり・・いやないか。

手塚の後押しをしてあげる跡部様ほか中学生仲間。
跡部様、おいかけてプロになるの?
跡部財閥は継がなくていいの?
この人こそいっぱい背負ってそうだけど
跡部様には何も重荷になんかならなそうだから安心です。

入江先輩との試合も楽しみ。







新テニスの王子様 3 [Blu-ray]

新テニスの王子様 4 [Blu-ray]

新テニスの王子様 5 [Blu-ray]

新テニスの王子様 6 [Blu-ray]

新テニスの王子様 7 [Blu-ray]

テニスの王子様完全版 Season3 限定ピンズ付Special 1 (愛蔵版コミックス)

テニスの王子様完全版 Season3 限定ピンズ付Special 2 (愛蔵版コミックス)

テニスの王子様完全版 Season3 限定ピンズ付Special 3 (愛蔵版コミックス)







 


2012.03.12 Monday 15:14 | comments(0) | trackbacks(3) | 
<< ジャンプ15号感想 | main | ラッキーセブン 第9話 >>









新テニスの王子様 #10「さらば 手塚国...
もう捕らわれるものは何もない。新たな道へ!「さらば手塚国光」あらすじは公式からです。『…これからは、自分の為だけに戦ってください…!』とうとう3番コートと5番コートのシ...
| おぼろ二次元日記 | 2012/03/13 11:06 AM |
新テニプ理論 U-17アニメ日誌(新テニ第10話感想)
新テニプ理論です。今回は、第10話の感想です。見たいかたは続きをどうぞ。
| 瀬緒ブログ!〜テニタリア王国〜 | 2012/03/13 5:30 PM |
◎新テニスの王子様#10「さらば手塚国光」
=シャッフル戦手塚がメンバーに選ばれる。アクツは選ばれなかった。鬼:お前にはいい死に場所を用意してる。それまでにブランク埋めて来いや。手塚:やはりあなたでしたか、大和部...
| ぺろぺろキャンディー | 2012/08/05 9:25 PM |