<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ペルソナ4 第25話「We Can Change The World」

第25話25「We Can Change The World」


JUGEMテーマ:漫画/アニメ


「頑張ったってムダだって。

 さっさとあきらめりゃいいんだよ。

 現実に目をむけたって

 いやなことばかりで

 かえようがないんだからさ。

 だったら そんなもんみないで
 
 信じたいものだけ信じればいい。

 絶対そのほうが楽だろう。

 楽に生きられりゃ そりゃいいぜ。

 ハハハハ。

 現実なんて 基本は退屈で 

 つらいだけだろう。

 みんな こんな世界 認めていない。

 ただ 否定する方法がないから

 耐えて生きているだけだよ。

 うまくやれるやつは 最初から

 きまってるのさ。

 才能ってチケットを持ってる。

 そこに気づいちゃったら 絶望だけ。

 ゲームオーバーだ。

 だったら こんな現実ないほうがよくない?」


「現実は ゲームじゃない!」

足立に銃をつきつけられた悠が
そう反論すると、銃声が・・。

完二と直斗も苦戦中。

「おまえらだって いずれ わかるさ。

 どこまでいっても

 つまんない現実。

 正直 もういらないんだよ。
 
 世界が霧に飲み込まれて

 人間はシャドウに変わる。

 今 こわがってる連中ほど

 本当は望んでる。

 そうしたら 導いてやるのが

 僕の役目だ。」


「勝手な理屈を つけんなあ!!」

「そんなに消えたいんなら

 おまえひとりで消えればいい!」


しかし反撃はきかず。


「いきがるだけのガキはやだねえ。

 不安で 大声出したい気持ちはわかるよ。
 
 けど こっちは 実際そうだっていう

 経験談でものを言ってんだよ。」


「何をいっている?

 はっ! あれは!?」


空にひろがる黒い渦みたいなもの。

「もうすぐだ。

 もうすぐ世界はひとつになる。

 アッハハハハハハ・・。」


りせが力をつかってみてみました。
雪子たちもいっしょ。

「とてつもないエネルギーの

 塊みたいなかんじ。

 どんどん ちかづいてくる。」


「怖がることはないさ。

 こっち現実になれば

 人間は皆 いちようにシャドウになるんだ。

 シャドウとして目をふさがれ 生き続ける。

 それって 今の現実と何が違う?

 むしろ ずっと楽になるはずだ。

 どんなやつだってせいぜい

 80年とかしたら 終わるんだしさ。

 だったら シャドウになれば 

 もっと楽だろう?

 何も抑圧しなくていいし

 見ないふりどころか 見なくていい。」


「誰もそんなの 望んでねえ!」

と陽介とクマも反論。

「思い出してみな。

 自分から出たシャドウのことをさ。

 今の自分なんかより

 何倍も 生き生きしていたはずだよ。

 こいつらは

 本音のままに動いてんのさ。

 おまえらがたてつくから

 暴れんだよ。」


悠に向けた銃は結局
地面にむけて撃った足立。

「ははは〜 びびった?
 
 一回 撃ってみたかったんだよ。

 本物の銃を撃てるからって

 警察に入ってみたけど

 正直 大失敗。

 まわりはバカばっかでさ。

 しかし 君もあきらめが悪いよね。

 こんな危険な目にあってまで

 何をしたいんだい?

 人として あたりまえの正義感?

 単に 退屈な日常に 

 刺激が欲しいだけじゃないの?

 人を殺すことで満たされる犯罪者と

 いったいどこが違うんだ?

 それが犯罪者と何が違う?

 だらだら ジュネスに集まっては

 推理ごっこしてさあ。

 君が求めている真実とは何か

 きちんと考えた事あるかい?

 そんなもの 誰が欲しているんだ。

 連続殺人事件の犯人は生田目。

 これが世間の真実だ。

 もし 仮に 僕が 君らに捕まったとしたら

 どうなると思う?答えは簡単だ。

 群がる先が変わるだけさ。

 誰が犯人だって 結局みんな

 どうだっていいんだよ。

 これが君がずっとさがしてた

 真実さ。」


悠のペルソナをいたぶる
足立のペルソナ。
苦しそうな悠。

「そんなもの・・真実じゃない!」

「おいおい 人がせっかく

 教えてやってんのに。

 ガキは これだから 無知でうざいんだよ。」


「茶番はうんざりだ。

 どうせ 撃てないだろ おまえには!」


「ああ?」

「言い訳は 聞きあきた!

 どんなに都合のいいことを言っても

 お前の犯した罪は消えない!

 それが 真実だ!」


銃をおさえ反撃にでる悠。

そして直斗たちも。

「お前の理屈なんて

 単にわがままな 子供以下だ!

 人はひとりじゃ生きられない。

 社会と折り合うことを投げたら

 生きづらいにきまっている!」


「ガキに何がわかるー!」

雪子も反撃。

「ガキはあなたよ!

 生きるのも面倒 死ぬのもイヤ!

 人であることすら 放棄しようとしてる。

 そんなの 駄々こねてるだけじゃない!」


「うるせえーーっ!」

千絵も反撃。
陽介も。

「はっきり言っとくぜ!

 お前は選ばれたんでもなんでもない。

 ただのくだらねえ犯罪者だ!」


「黙れ 黙れ!黙れーーっ!

 殺してやる。

 今までのやつらみたいに

 殺してやる!」


「お前は間違っている。」

「うるせーーっ!」

「自分の罪を 認めろ!」

「うわーーーっ!

 目ざわりなんだよ ガキ。

 黙ってけされろよ。

 俺を否定しないと

 おまえらが 立ってらんないんだなー!

 ははは

 ガキが調子づいてんじゃ・・。」


「俺たちだって 見たくもない真実をみて

 ここまできたんだ。」


「強がってんじゃねえよ。

 なんも苦労してない

 ケツの青い高校生に

 俺の何がわかんだよーーっ!!」


「現実が最低なのは 

 お前だけじゃない。」


「なんなんだよ。

 殺してやる。

 俺が負けるはずねえんだーーっ!」


「現実と向き合え!!」

悠のペルソナで刺されました。

「わーーーっ!

 ああ・・・・

 はははっはあ

 なんだよ・・つまんねえ。

 まあ いいや。

 どうせもうすぐ あっちの世界はなくなる。

 戻るとこなんかないし・・。」


「足立さん 大丈夫か?」


「あ〜あ 面倒くさいなぁ。」


自分に銃を向ける足立。

「や やめろ!」

すると足立が黒い球体に包まれて
うかびあがりました。

「人間は ことごとく シャドウとなる。

 そして 平らかにひとつととなった世界に

 秩序の主として 私がおりるのだ。」


黒い物体からカメラのレンズみたいな
目がのぞきます。

「こちらからも 向こうからも

 ともにほどなく

 二度とは晴れぬ霧にとざされる。」


足立がのみこまれました。


「おまえは 誰だ?」


「私は アメノサギリ

 霧を統べしもの。

 人の意によびおこされしもの。

 おまえたちが 何ものをくじこうとも

 世界の侵食は止まらない。

 もはや すべては時の問題。」



CM


現実世界ではどんどん霧がふかまり
パニックになるものや不安に思う人々。
空には黒いものが・・。

「なんなの あの目んたま。

 世界がひきよせられてる。

 このままじゃ 両方の世界がぶつかる!」


と叫ぶりせ。

「そんな・・。」

「こいつが 霧を生み出すもの。」

「わが望みは人の望み。

 私は 人を 望みの前途へと 導くもの。

 人みずからが 虚構とうつつとの

 区別を否とした。

 それゆえ 私は

 こちらの世界を 膨張させると決めた。

 おまえたちは 大衆の意をあおり 

 熱狂させるよい役者であった。

 が それも 終わりだ。

 お前たちも すぐさまシャドウとなり

 現実を忘れ 霧の闇の中で

 うごめく存在になるであろう。」


「ごちゃごちゃうるさいんだよ!!」 と陽介。

「ここは 人の心の内に もとよりある

 無意識の世界。

 この世界は 

 肥大した欲と 虚構によって生まれた

 うつろの森に飲み込まれる。」


「てめえが この胸クソ悪い世界を

 こしらえた元締めってことは

 よ〜くわかった!」
 と完二。


「おまえたちの力とて
 
 元をたどれば

 私が このさだめをまねくさきがけとして

 授けたものだ。」


「テレビに入る力も あいつの仕業?!」

「そんなの知るかっつーの!」

「人は 見たいものを見たいようにみる。

 人々のみたいという心が集う世界。

 それが 各々の望むとおりにうつる 窓。」


「マヨナカテレビだ!」
 
「メディアで注目された人が

 次々に写ったのも

 みんなが見たいって

 思ったせいだってのか?!」


「たしかに 気になっていた。

 生田目の病室でみた マヨナカテレビ。

 あれは生田目の本心じゃなく

 僕たちが あいつが犯人だ

 許せないって思ったからみえた。」


「別々にみているときは

 それぞれ同じものを

 みていなかったのかもしれない。」


「虚構を欲すれば 欲するほど

 人はますます 現実を求めなくなる。

 そして 森はどこまでも 広がっていく。

 それが この世界の膨張だ。」


「人が現実を求めてないだと?!

 ざけんなよ!

 だっせえぐらい あがいてあがいて

 やっとここまで

 たどり着いたんじゃねえかーー!」


「そう。それだけが 

 私の予測をはずれていた。

 自らを殺すはずだったシャドウを

 次々と制御し
 
 抗う力にかえてしまう所業

 新しく 不確かな覚醒

 はたして それは賭けるに足る

 人の可能性であるのか?

 私は お前たちを試さなければならない。

 今こそ 人はみなシャドウとなり

 真の世界がはじまる。」


「まだ 終わらせない!」

「なにゆえ お前はそこまで抗う?

 ひとりで何ができるのだ?」


「俺は・・ひとりじゃない。」

「人の絆など 不確かなもの。

 信じるに値しない。

 現実など忘れて

 うつろの森にたゆたうことこそが

 人の選んだ道ではないのか。」


「違う。現実も悪くないって

 あいつらが教えてくれたんだ。

 みんながいたから

 俺はここまでこられたんだ。

 あいつらと 一緒なら・・

 世界だって・・ 変えられる。

 俺たちは・・あきらめめない!」


「悠?」

「あ!」


巨大な目ん玉にのみこまれそうな悠。

「悠ーーーーっ!!」

陽介の叫び声で明るい光がひろがり
奇跡が・・。
BGMスタート。

「強い絆の力が 奇跡を・・。」

とマーガレット。

悠を救う奇跡の力。

「鳴上くん!」

「鳴上くん!」

「せんぱーい!!」

「悠先輩!」

「先輩!」

「先生ーーっ!」

みんなの力が悠のもとへいき
目ん玉を倒すのに協力。

「先生ー!がんばるクマ!」 とクマ。

「先輩!たよりにしてますから。」 と直斗。

「愛してるよ!先輩!」 とりせ。

「ガツンと一発きめてくれ!」 と完二。

「信じてる。鳴上くん!」 と雪子。

「オッケー!

 世界は君に託した!」
 と千絵。

「まかせたぜ!相棒!」 と陽介。

「ペルソナ!!」

みんなの力をあわせて
目ん玉を倒す悠のペルソナ。

霧が晴れ 青空がみえました。

「おわった・・のか?」

「人の可能性を お前たちは示した。

 我が望みは人の望み。

 人が望む限り 私はいつでも現れよう。

 新たな可能性の子らよ」


目玉がとじて消えました。

目をさます足立。

「行けよ。僕はもうダメそうだ。

 ここでシャドウにでも喰われてやるさ。

 もともと 僕を殺しにきたんだろ?」


「違ぇよ。アホが。」

「つまんねえ遊びは終わったんだ。

 生きて 裁きを受けなよ。
   
 それが 現実のルールってもんだろ?」


足立に手を差し出す悠。

「帰ろう 足立さん」

「ああ・・」

目をさます菜々子。そばには遼太郎。

「お父さん・・。

 菜々子・・夢 みたよ。

 「お兄ちゃん・・たちがね

 悪い人とかやっつけて

 みんなを 助けてくれたの。」


「そうか。」

21日(水)晴れ


EDもスタート。

悠がこの町から旅立つことに。

「いよいよだな。」

りせち号泣。

「って 泣くの早ぇだろ!」

「だって・・。」

菜々子も涙。

「お兄ちゃん いやだ!

 いなくなっちゃうなんて。

 菜々子、将来お兄ちゃんと結婚する!」


「ええっ!?」

「菜々子。」

「はっはっは。悠だったら 歓迎だ。

 言っとくが 未成年のうちは許さんぞ。」


けど顔は笑ってない・・。

菜々子の目線にあわせてしゃがむ悠。

「菜々子 泣かないって 約束しただろ?」

「部屋はあのままにしておく。

 お前も 俺の家族だ。」


「ありがとうございます。」

「先生。クマも帰るクマよ。

 これからはクマがあの場所を守るクマ。」


「ああ。」

「そろそろ・・時間 だよな。」

「ああ 行こうか。」

電車に乗って去っていく悠を
おいかけるみんな。

手をふる悠。

いつまでも見送るみんな。

悠の手にはあのメガネ。


「ようこそ 我ベルベットルームへ。

 あなたの節目の年にふさわしい

 実に 有意義な旅でございましたな。

 それは 旅路の中で

 あなたがはぐくんだ 結晶。

 あらゆる虚飾を払い 嘘を打ち消し

 真実を照らし出す 宝珠でございます。」


「あなたは 大切な人々と絆を築き

 真実へと近づいてきた。

 きっと これからも。」


「では 行ってらっしゃいませ。」

タイトル
#25 We Can Change The World



25「We Can Change The World」
ディレクターズカット版
&True End Episode
「No One is Alone」収録

がDVD Vol.10に収録。
2012.08.22 BREAK OUT!!



ペルソナ、最初から最後まで
おもしろかった。
ゲームもしておらず世界観も
よくわからないままみても
十分楽しめました。

最後はやっぱり絆の力。
BGMにあわせてみんなの力で
目ん玉を攻撃するシーンが
すごくよかった!

でもアメノサギリは人間次第で
またいつでも現れる可能性があるのですね。

悠をはじめ仲間のキャラもみんな個性的で楽しく
シャドウを倒す以外の
コメディ話も笑わせてもらいました。
菜々子ちゃんはかわいいし
最後の足立さんが意外だったけど
その足立さんにもちゃんと
手を差し出す悠が本当に立派。
悠がこの町から出て行ってしまうのは寂しいです。

DVDは買っていないのですが
ディレクターズカット版はみたい・・!



鳴上 悠  浪川大輔
花村陽介  森久保祥太郎
里中千枝   堀江由衣
天城雪子  小清水亜美
巽 完二  関 智一
久慈川りせ 釘宮理恵
クマ    山口勝平
白鐘直斗  朴 ろ美

堂島菜々子 神田朱未
堂島遼太郎 石塚運昇
足立 透  真殿光昭
アメノサギリ 中尾隆聖

マーガレット 大原さやか
イゴール 田の中 勇









2012.03.30 Friday 19:28 | comments(0) | trackbacks(26) | 
<< 妖狐×僕SS 第12話 「二人になった日」 | main | 鬼灯の冷徹 1〜4 >>









「Persona4 the ANIMATION」第25話(終)
本当のエンディングは、これから… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203300001/ ペルソナ4 7【完全生産限定版】 [Blu-ray] アニプレックス 2012-05-23 売り上げランキング : 45 Amazonで詳
| 日々“是”精進! ver.A | 2012/03/30 7:57 PM |
「Persona4theANIMATION」第25話(終)
  #25「WeCanChangeTheWorld」(終)ついに迎えた真犯人との直接対決。悠は仲間と共に、様々な謎を秘めた連続殺人事件の真相に迫っていく…。「俺たちは…諦めない…」悠は足立と戦うこ...
| 日々“是”精進! | 2012/03/30 7:58 PM |
P4(ペルソナ4)第25話(最終回)の感想レビュー
サブタイトルは『We Can Change The World』です。 1対1のガチバトルに突入した鳴上先生ですが、無事に勝利を掴むことは出来るのか?なラスボス戦回でした。 足立のトークショーマジ長い&浸りまくってるなぁwという感じでしたが、言わせるだけ言わせた後で、お前だ
| gurimoeの内輪ネタ日記(準備中) | 2012/03/30 8:09 PM |
persona4 the ANIMATION #25
【We Can Change The World】 ペルソナ4 6【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:浪川大輔アニプレックス(2012-04-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 現実はゲームじゃない!(こちらも最終回で ...
| 桜詩〜SAKURAUTA〜 | 2012/03/30 8:09 PM |
Persona4 the ANIMATION #25「We Can Change The World」
「現実が最低なのはお前だけじゃない、現実と向き合え!」 悠vs足立! そして、霧を統べ 人の意に呼び起こされしもの アメノサギリの登場 マヨナカテレビに隠されていた真実とは――…    【第25話 あら...
| WONDER TIME | 2012/03/30 8:16 PM |
Persona4 the ANIMATION 25話(最終回)
さあ、帰ろう。 というわけで、 「Persona4 the ANIMATION」25話(最終回) そして現実への巻。 お約束という王道。 まさかの真ボス登場には驚きましたが、 仲間たちの絆が導いた奇跡の復活と、 ...
| アニメ徒然草 | 2012/03/30 8:27 PM |
ペルソナ4 第25話(最終回) 「We Can Change The World」 感想
最後はちょっと駆け足な気もしましたが、綺麗に終わらせましたね。 面白かったですよ。 True END Episodeは約5ヶ月ですが、そちらも楽しみにしています。 ついに迎えた真犯人との直接対決。悠は仲間...
| ひえんきゃく | 2012/03/30 8:34 PM |
ペルソナ4:25話感想&総括
ペルソナ4の感想です。 仲間の力、いざ結集。
| しろくろの日常 | 2012/03/30 9:36 PM |
ペルソナ4 第25話 「We Can Change The World」
あいつらと一緒なら、世界だって変えられる――!  真犯人だった足立と対決。 現実が上手くいかず 自分勝手な理屈を並び立てる足立。 悠は 現実と向き合え!と説法返しですw  ▼ ペルソナ4 第25話...
| SERA@らくblog | 2012/03/30 9:38 PM |
persona4theANIMATIONペルソナ4第25話(最終回)...
戦いの決着は----------!?いよいよ最終決着の時。最終回らしい盛り上げと、派手な演出。これぞアクションもののラストに相応しいお話だったんじゃないかなぁ。「頑張ったって無駄」...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2012/03/30 9:56 PM |
persona4 the ANIMATION ペルソナ4 第25話(最終回) あらすじ感想「We Can Change The World」
戦いの決着は----------!? いよいよ最終決着の時。 最終回らしい盛り上げと、派手な演出。 これぞアクションもののラストに相応しいお話だったんじゃないかなぁ。 「頑張ったって無駄」 そう言って、現実を笑う足立。 そして、嫌なものはみないで、信
| ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ | 2012/03/30 9:56 PM |
『Persona4 the ANIMATION』#25「We Can Change The World」(最終回)
「俺は一人じゃない。 あいつらと一緒なら、世界だって変えられる。 俺たちは諦めない!!」 足立を追ってテレビの世界に入った鳴上たちは、各々戦闘入り! 本物の足立は鳴上が受け持ったが、なかなか手ごわい上に、 あれやこれやと自論を展開してくるので…正直
| ジャスタウェイの日記☆ | 2012/03/30 10:16 PM |
ペルソナ4 最終回
遂に迎えた真犯人との直接対決だが、相手の圧倒的な力にみんなが押されて いた。 悠は仲間たちとマヨナカテレビの真実に向かって行く。 足立は悠と同じペルソナ・イザナギを持っています。 足立は圧倒的な力で、悠たちを翻弄して行きますが・・・ ベルベットル
| ぷち丸くんの日常日記 | 2012/03/30 10:17 PM |
ペルソナ4 第25話 「We Can Change The World」 感想
真犯人を倒したと思ったら、真の敵アメノサギリ 真の敵アメノサギリを倒したと思ったら、続きはブルーレイでね!商法だったでござるw まだまだこれからの展開が楽しみなペルソナ4、第25話、最終回でした
| 積みとゆとりのブログ | 2012/03/30 11:29 PM |
アニメ ペルソナ4 第25話「We Can Change The World」 感想
違う!現実も悪くないって、あいつ等が教えてくれたんだ。みんながいたから、俺はここ
| くまっこの部屋 | 2012/03/31 12:54 AM |
ペルソナ4 -Persona4 the ANIMATION- 第25話
第25話 「We Can Change The World」 人間はシャドウになることでもっと自由になれる・・・ 人が見たいと思ったものを見せる世界。それがマヨナカテレビの真相でした。 現実で上手くいかなかった...
| いま、お茶いれますね | 2012/03/31 11:08 AM |
ペルソナ4 TBS(3/30)#25
第25話 We can change the World. 公式サイトから ついに迎えた真犯人との直接対決。悠は仲間と共に、 様々な謎を秘めた連続殺人事件の真相に迫っていく。 頑張っても無駄なんだからと足立。悠を押し気味のマガツイザナミ。何処まで行っても詰まらない現実。もう直ぐ
| ぬる〜くまったりと | 2012/03/31 12:40 PM |
アニメ感想 ペルソナ4 最終話「We Can Change The World」
「皆がいたから、俺はここまで来られたんだ!」
| 往く先は風に訊け | 2012/03/31 4:51 PM |
Persona4 the ANIMATION 第25話(終) 『We Can Change The World』
このロリコンどもめ!!まさかのラスボスにベアード登場。因みにビホルダーという名前は「D&D(ダンジョンズアンドドラゴンズ)」の版権が絡むので言っちゃいけません。昔ジャンプの漫画「BASTARD!! -暗黒の破壊神-」で使って大変なことになりました。 最後にこの
| こいさんの放送中アニメの感想 | 2012/03/31 5:35 PM |
ペルソナ4アニメ 最終第25話『We Can Change The World』
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合 の代わりブログであります!!!  このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!  でき
| シュージローのマイルーム2号店ミラー版アメブロ支店♪ | 2012/04/01 12:12 AM |
一応、地上波版はここで最終回。今やってるAT-X版は、7月31日までなら真ED先行放送確定かな?? ペルソナ4 the ANIMATION 最終第25話『We Can Change The World』
 頑張ったって無駄(×100回)、無駄ァ♪  さっさと、諦めればいいんだよ。  邪悪な表情を浮かべながら、マガツイザナギで悠のイザナギを圧倒する足立。  しかも彼は、現実に目を向けたって嫌な事ばかり...
| シュージローのマイルーム2号店 | 2012/04/01 12:19 AM |
P4 -ペルソナ4-  第25話 感想
 P4 -ペルソナ4-  第25話 最終回 『We Can Change The World』 感想  次のページへ
| 荒野の出来事 | 2012/04/01 6:31 AM |
ペルソナ4 the ANIMATION 第25話 「We Can Change The World」
最初は番長を軽く殺せそうな程押していた足立だが、無駄に口論を始めた結果… リア充番長に非リア充足立の言葉など通じるわけもなく、逆に論破(?)され負けました。 リア充軍団に勝てるわけなかったね、しかたないね。
| バカとヲタクと妄想獣 | 2012/04/02 6:26 PM |
ペルソナ4第25話(最終話)「WeCanChangeTheWorld」
ペルソナ4第25話(最終話)「WeCanChangeTheWorld」「俺は1人じゃない!」とうとう、足立との決戦に決着。だが・・・公式HPよりついに迎えた真犯人との直接対決。悠は仲間と共に、様々な謎...
| SOLILOQUY | 2012/04/05 1:31 AM |
ペルソナ4 第25話(最終話)「We Can Change The World」
ペルソナ4 第25話(最終話)「We Can Change The World」 「俺は1人じゃない!」 とうとう、足立との決戦に決着。 だが・・・ 公式HPより ついに迎えた真犯人との直接対決。悠は仲...
| SOLILOQUY 2 | 2012/04/05 1:33 AM |
ペルソナ4 第25話(最終話)「We Can Change The World」
ペルソナ4 第25話(最終話)「We Can Change The World」
| SOLILOQUY別館 | 2012/04/05 1:33 AM |