<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

クレオパトラな女たち 第1話

第1話



大学病院の形成外科医だった岸峯太郎(佐藤隆太)は、
美容整形専門のビューティー・サージャリー・クリニック(BSC)
に転職。実は女性が苦手で健康な体にメスを入れるのにも
否定的だったが、父・慎太郎(山崎一)が作った
多額の借金を返済するために給料のいい
美容外科の仕事をすることにしたのだ。

峯太郎がBSCに初出勤すると、スタッフは全員女性で
美女ばかり。彼女たちのほとんどが整形していて、
峯太郎の顔を見て「アゴを削ればいい」と言い出したり、
遠慮がない。そんな彼女たちに、峯太郎はあ然とする。

峯太郎は、先輩医師の睦(稲森いずみ)の下で
勉強することに。睦は峯太郎に、ホクロ除去希望の
患者を任せる。しかし、峯太郎は応対がうまくできず、
患者は怒って帰ってしまう。整形したいと願う
女性の気持ちが理解できない峯太郎に、睦は
「美容整形は生きるモチベーションを上げる
究極の医療」と言い、院長のマリ(余貴美子)は
「顔をいじることは命のやり取りそのもの」と言うのだった。

BSCに、整形した顔を元に戻してほしいという患者
・華(筒井真理子)が訪れる。彼女は62歳だったが、
整形で若々しい容姿になっていた。華は夫に
「顔も見たくないくらいに老けた」と言われたのを気にして
整形したのだが、整形した華の顔を見た夫は
「きれいになって浮気しそうだから離婚する」と
言い出したのだという。夫と別れたくない華は、
前の顔に戻したいと言ってきかない。とはいえ、
整形した顔を元に戻すのは不可能。華と夫の一郎
(大河内浩)の説得をすることになった峯太郎は、
二人の話を聞いているうちに奇想天外なアイデアを
口にしてしまう…。




美容整形に否定的なのに
借金のために仕方なく
クリニックに努めることになった岸。

スタッフは美女ばっかりで華やか!

ほぼ整形美人ばかりらしく
峯太郎もあうなり

「峯先生ってこっから下の骨 直したら

 すごく素敵になると思いません?

 顎 ちょっと削って。」


と整形をすすめられてたじたじ。

顔のほかにも乳房再建やら
脂肪吸引やらとにかく美の追求。
峯太郎は美容外科の専門医資格を
持っていますがそっち方面ではなく
大学病院では 先天性奇形の治療とか
外傷後の顔や手足の再建、やけどや
ガンを切り取った後の皮膚移植とか
壊れたものを元に戻す医療を行っていたそう。

「何の問題もない体に

 メスを入れたことは ありません。」


と美容のためというのには否定的。

「いずれ 大学に戻るにしても

 『BSC』の最先端の技術を学ぶことは

 絶対 無駄にならないから。」


と院長に言われました。
でも

「先生 僕顎を削る気は

ありませんので。」


とりあえず市井先生について
診察するようすをみせてもらいました。
目をぱっちりさせたり鼻を高くしたり
豊胸だったり。

そしてホクロをとりたいと言ってきた
患者さんの診察をすることに。
びくびくしてみるからに挙動不審な患者さん。

ホクロ除去のオペの説明を簡単にしたあと

「僕的には

そのホクロはお釈□様と同じで

 健康な体に傷をつけてまで

 取らなくても

いいと思いますけどね。」


などと言ってしまうし
大学病院なら安くできるとまでアドバイス。

血液検査をしないと手術はできないというと
お金はすぐ出すからすぐやってといい
それ葉無理だというと

「やってくれないんだ…。

 いじわる…。

 やってくれないんだったら…私 死ぬ!!

 もう いいです!」


と美容形成よりどこかのカウンセリングに
いったほうがいいんじゃないかという
精神の不安定ぶり。

あわてて大学病院への紹介状をかくと
ひきとめる峯太郎。

「大学病院ならホクロなんか

 何十分の一かの値段で

 取れることもあるんです。」


と言いますが、こんなにホクロを気にしてる
人に「ホクロなんか」の「なんか」は禁句でしょう。

だけど

「あのコ また来るわよ。

 『死ぬ死ぬ』って奴で

ホントに死ぬ奴 いないし。」


という葵は手首にリストカットの傷跡が・・。

市井先生からも忠告されました。

「人は積極的に生きようと思うから

 ホクロも取ろうとするのよ。

 人間は必ず死ぬわ。

 その死は 一律だけど生きている間は

 それぞれに個性的な人生がある。

 その生きるモチベーションを上げる

 究極の医療を私達は担ってるの。」


「分かってます。」

「あっそう。

 それなら もう一つ言っとくわ。

 保険診療とは違って

 うちは金額だけの結果は提供します。

 院長の豊胸手術は150万円だけど

 それは値段が高いのではなく

 どこよりも価値が高いということです。

 ここで働く気なら

 青くさい寝言は二度と言わないように。」


市井先生が正しい。

栄養バランスとカロリーも考えられたランチは
おいしそうだけど、女性たちに囲まれておちつかない。

市井先生は形成外科医としても有名で
素敵な脳外科教授の旦那様もいるらしい。

美女ばかりの中でひとりだけ
毛色が違う(失礼)春はさっぱりしたタイプの麻酔科医。

「美」とはなにかを話しあう先生たち。
ちなみに市井先生の美とは

「1対1.6の黄金比です。

 古今東西 美しいと評される中で

 1対1.6に外れているものはありません。」

とのこと。

「峯先生 私達 美容外科医は
 
 命のやりとりをしないと思ってるでしょ?

 でも それは違うのよ。

 顔をいじるということは命のやりとり

 そのものなのよ。

 なぜならば 顔は命だから。」


という院長。

美しいおっぱいを作ることに命を
かけるその姿勢はほとんどアーティスト。

血液検査会社の富坂は愛想もよく
女性の扱いもうまい。
美人ばっかりのこの病院も気に言ってるみたい。
「村松先生は 顔 直さないのかな?」と
ボソっと言ってるしw

美人で有能、夫も医者の市井先生は
家では義母が家事をしきってて
そのへんがもやもやしているようです。

翌日やってきた患者さんは
元はといえば夫に「老けた」「ブス」「ババア」と
何度もいわれて整形したのに
整形してきれいになった奥さんに
今度は「浮気されそうで嫌だ」といわれ
元にもどしてほしいという患者さん。

なんという勝手な夫!
本人は愛情があっての発言だったようですが
「ブス」だの「ババア」だの言われて
喜ぶ妻はいない。

その夫の説得をまかせられ思わず

「ご主人も若返られたらどうですか?」

といってしまった峯太郎!

そのときは金取り主義と怒ったくせに
結局やる気になってノリノリで手術。
手術を終えたあとはなんと

「私ね…やっぱり カミさんと

 離婚しようと思うんですよ。

 まだ 新しい顔を見たわけじゃないですけど

 手術をした途端に 別の人生

生きたくなってね。」


と言い出しました。
そういう展開じゃないかなとは思ったけど・・。

愛し合ってる夫婦だと信じてた峯太郎は
驚きをかくせませんが

「人生は 先が見えない!

 だから面白いって思いませんか?」

「先生に出会えて よかった。

 ありがとうございました。」


と感謝されてしまっては
もう何にも言えない。

「あんなもんじゃないの?人間なんて。

 先生ってさ ホント

 甘っちょろい人生 生きて来たんだね。」


「あ〜! もう分からん!

 あの奥さんは どうなるんだ?」


「何とかなるわよ。

 私だって 何とかなったんだから。」


なんとかなりました。

あれだけだんなさんのことが
好きだった奥さんが
他の男性といちゃいちゃしてる姿を目撃!
これまたそんなことだろうと思った。
この夫婦、どちらも第二の人生を
満喫できそうです。。

そして最初にやってきた
ホクロ除去希望の患者さんが
もう一度やってきました。

「この前 先生

 『保険でもできる病院 紹介する』って

 言ってくれたでしょ。

 いい先生だなって思ったから。

 だから やっぱり先生に

 やってもらいたくって。」


と峯太郎の熱意は一応
伝わっていました。

手術がおわって鏡で
ホクロがなくなった顔をみて
涙を流す患者さん。

「先生…。

 ありがとう。

 ホント 嬉しい…。」


この涙はどんなに他の先生が
美容形成の大事さを説いても
借金のためと無理やり納得させても
おさまらなかったもやもや感を
ふきとばす効果があったと思う。

「ずっと 嫌だったから。

 お釈迦様のホクロだから…。

 「お釈迦」って あだ名で

 ずっと死にたかったから。

 ホント…ありがとうございました。」


帽子をとって、ようやく晴れ晴れとした顔で
空をみあげることのできた女性。
この女性も新たな人生をスタート。

峯太郎も、なぜみんなが美容形成をして
美を求めるか
ほんのちょっとだけ理解しはじめたのでは。
そんな峯太郎に

「顔は命よ。」

と院長。

峯太郎と同居する黒崎は
公式サイトによると、中学の頃から
ずっと峯太郎が好きで(峯太郎にその気なし)
今いっしょに暮せて幸せだという青年。

こういう設定を知っていてみると
黒崎の言動がいちいち切なくみえる。
以下、会話ピックアップ。

「俺の生きがいが 峯太だからさ。」

「俺も味方は 裕だけだ。」

峯太郎にはただの励ましの言葉としか
きこえていないから
その返答にも深い意味はなし。

クリニックでの不満をぶつける峯太郎。

「何不自由ない健康な体に傷つけるって

 何か おかしくないか?」

「でも それ 想定内でしょ?」

「想定をはるかに超えてんだよ。」

「そこで働かないと借金 返せないよ。」

「分かってるけどさ。」

「じゃあ いいじゃん。」

「いや 分かってるから 俺は3年間

 魂を売る決意をしたんだよ。

 でも 「顎を削れ」とか言われると耐えられない。

 俺はいいんだから この顔で。」

「俺も いいよ。」

「だろ? あ〜3年ももたない!

 壊れそうだ。」

「俺が支えるよ。
 
 中学の時から 峯太を支えるために

 いるんだから 俺は。」


なんて一途・・。

借金3年返済計画を語る峯太郎。

「お前が ここに住んでもいいって

 言ってくれたから 必ずできる。」

「もっと ずっとここに いていいのに。」

本音。

落ち込む峯太郎をはげます黒崎。

「ねぇ 峯太 もっと楽になれよ。

 みんな必死で生きてるんだから。

 おとうさんも おかあさんもクリニックの人も。

 人間 愛し愛されないと

 生きて行けないでしょ?」


「俺は 男も女もそっちの愛は嫌いだから。」

「寂しい人生だね〜。」

「説教するな!

 俺は俺で 人間は愛して来た。」

黒崎はそっちの愛を求めているけど
それ以前の問題みたいです。

二人で外食中の会話。

「お前 渋谷でスカウトされたのって
 
 高校の時だっけ?」

「忘れたよ。」

「何 気取ってんだ バ〜カ。」

「だって 今のほうが幸せですから。」

「あっ ついてるよ ここ。

 取ってあげようか?」

「あぁ いい…。」

本当にとってあげたそうだった。

整形して離婚した奥さんが
他の男性といちゃいちゃしてるのを目撃し

「俺 やっぱり…女は信用しない。」

てことで
今のところ女の影もないのは安心?

患者さんが嫌だった大きなホクロを
自分もつけてみる峯太郎。

「ホクロがあると そんなに違う?」

「ハハっ… いいじゃん かわいいよ。」

それこそたぶん
見た目は関係ないのでしょうね。



美容形成に偏見を持つ峯太郎が
その世界にかかわって
徐々に理解を深めつつ
まわりのスタッフさんの事情も
描いていくのかな。

黒崎の想いは報われる日が
くるのでしょうか。


岸峯太郎 佐藤隆太
市井 睦   稲森いずみ
湯川マリ   余喜美子
岸谷 葵   北乃きい
黒崎 裕   綾野 剛
富坂昇治   三浦翔平
岸慎太郎   山崎 一

星田美羽   芦名星
村松 春    宮地雅子
土井珠子    いせゆみこ
中尾志野    奥田恵梨華
佐藤彩香   杉本有美
田淵もえ    小篠恵






2012.04.19 Thursday 09:53 | comments(0) | trackbacks(7) | 
<< 銀の匙 Silver Spoon 3巻 | main | アクセル・ワールド 第2話「Transformation;変移」 >>









【クレオパトラな女たち】第1話
我々の医療は患者さんのモチベーションを上げるためのものです。 人は 必ず死にます。 その死は 一律ですが生きている人の人生はさまざまに個性的です。 その生をよりよきものに するために我々は形成...
| ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012/04/19 11:45 AM |
クレオパトラな女たち #01
『顔は命!美容外科は幸福への近道!?』
| ぐ〜たらにっき | 2012/04/19 1:06 PM |
クレオパトラな女たち(第1話・4/18)
4/18から日本テレビで始まったドラマ『クレオパトラな女たち』(公式)の第1話『顔は命!美容外科は幸福への近道!?』の感想。 クリニックは大忙しなのに、ドラマはのんびりムードで… 冒頭から21分...
| ディレクターの目線blog@FC2 | 2012/04/19 2:36 PM |
クレオパトラな女たち - 佐藤隆太 稲森いずみ
クレオパトラな女たち 水曜 22:00 日本テレビ 2012年4月18日〜 [キャスト] 佐藤隆太 稲森いずみ 北乃きい 綾野剛 三浦翔平 余貴美子 ほか [スタッフ] 脚本:大石静 演出:岩本仁志 演出:猪股隆...
| 新ドラマQ | 2012/04/19 4:26 PM |
ドラマ「クレオパトラな女たち」 第1話 あ...
女は美を追いもとめ、男は美に翻弄される---------!!あまり予備知識もなく見てみたドラマ。コメディかと思えば、結構シリアスな内容で、「美」に関する人それぞれの見解の違いっての...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2012/04/19 10:11 PM |
ドラマ「クレオパトラな女たち」 第1話 あらすじ感想「顔は命!美容外科は幸福への近道!?」
女は美を追いもとめ、男は美に翻弄される---------!! あまり予備知識もなく見てみたドラマ。 コメディかと思えば、結構シリアスな内容で、「美」に関する人それぞれの見解の違いってのを見せてもらったなぁって思いました。 興味はあるけど(友人も二重にし
| ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ | 2012/04/19 10:11 PM |
「クレオパトラな女たち」人生を変えたい女1美容整形の現実に戸惑う医師の正論だけで語れない美容整形の現実に戸惑う日々が始まった
「クレオパトラな女たち」は美容整形クリニックを舞台にしたドラマで様々な理由で自らの体にメスを入れて生まれ変わろうとする人たちの姿が描かれ、その世界に飛び込んだ整形外科 ...
| オールマイティにコメンテート | 2012/04/21 12:54 AM |