<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

坂道のアポロン 第4話「バットノットフォーミー」

第3話「バットノットフォーミー」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


クリスマスが近づいてきたある日、東京から
再び淳一が戻ってきた。喜ぶ千太郎たちを前に、
彼は「ライヴをやってみないか」と持ちかける。
場所は、近くの繁華街にあるジャズバー。
初めての人前での演奏に、
2人は緊張と期待で胸をふくらませる。
だがその一方、先日の突然の告白以来、
薫と律子はぎくしゃくした雰囲気が続いていて……。



告白はしたものの、薫と律ちゃんは進展なし。
と思ったら、薫・・なんて積極的なんだ!
いきなりキスするなんて!!
クリスマスで、雪が降ってきて
ムードもたかまったとはいえ
これ、時代がけっこう昔の話だから。
律子にしてみたら、千太郎が好きなのに
つきあってもいないほかの男に
いきなりファーストキスを奪われたわけで・・。
そりゃ逃げる。

イラついた薫は千太郎にやつあたり。
あたかかい家族に囲まれている千太郎に嫉妬。

『俺がどんなにほしがっても

 届かないものが

 こいつの手の中にあるから』


温かい家族や律ちゃんも。

「帰れよ!

 家族が待ってるんだろ!

 君が近くにいると

 俺はよけい 惨めになるんだ!」


律ちゃんと一本ずつ買った
千太郎へのクリスマスプレゼント
スティックを投げつける薫・・。

千太郎、簡単に怒ったりせず
薫を強引に部屋にひっぱっていって
アルバムをみせました。

かわいいハーフの男の子は千太郎。

「ボン おいも うちん中に

 居場所のない人間ばい。

 ずっと前からな。」


アメリカ人との間にできた子を
実家に預けていってしまった娘を
悪く言う祖母は千太郎にも冷たい。

そして義理の父も千太郎の助けにはならず
神父さんからもらった母の形見のロザリオを
首から下げて、ケンカばかりして
友だちもおらず。

父はでかせぎにいきここにはおらず
家の中はにぎやかだけど、ここに
いていいのかと考える日々。

涙を流して後悔する薫。

『はずかしい 俺

 こいつが何でも持ってるなんて

 あんなこと わめいたりして』


でも仲直りはすぐに。
音楽を通せばすぐ心が通じる。

淳兄さんもいっしょに
セッションすることになって
楽しいステージ。

招待した百合香さんが
淳一兄さんに惚れてしまうという・・
ありがちな、そしてなんとも切ない
予定外の展開に。
淳一かっこいいもん。

千太郎も薫も切ないねえ・・。

千太郎と仲良くしてる薫を
クラスメイトたちが
「裏番町?」といってるのがおかしかった。



西見薫      木村良平
川渕 千太郎  細谷佳正
迎 律子     南里侑香
深堀 百合香  遠藤綾
桂木 淳一    諏訪部順一













坂道のアポロン 第2巻 Blu-ray 【初回限定生産版】

坂道のアポロン 第3巻 Blu-ray 【初回限定生産版】

坂道のアポロン 第4巻 Blu-ray 【初回限定生産版】
2012.05.09 Wednesday 10:25 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜第5話「医者から近くて遠い存在」 | main | クレオパトラな女たち 第3話 >>









坂道のアポロン #4「バットノットフォーミー」
坂道のアポロンの第4話を見ました。 #4 バットノットフォーミー クリスマスが近づいてきたある日、東京から再び淳一が戻ってきて、喜ぶ千太郎達を前に淳一は近くの繁華街にあるジャズバーでライヴ...
| MAGI☆の日記 | 2012/05/09 11:48 AM |