<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

クレオパトラな女たち 第6話

 第6話



広樹(石井智也)との結婚話が進んでいる葵(北乃きい)は、
峯太郎(佐藤隆太)らスタッフたちに日々のろけ話を聞かせていた。
そんな中、睦(稲森いずみ)は仕上がりが気に入らないと言う
患者の手術をやり直しする。夜遅くに帰宅した睦は、
息子が熱を出していたことを初めて知り、ここには
自分の居場所がないのだと感じ、思わず峯太郎に電話をする。
睦を心配する峯太郎に、裕(綾野剛)は責任を取れないなら
安易に同情するなと注意する。




刺青をけしてと頼む患者。
あいかわらずタイムリー。
今すぐやれとか無茶をいって
結局かえってしまいました。

葵はウェディングドレス選び。

余裕の星田先生

「あたしがプレゼントしよっか?」

とたいへん豪勢。

睦先生はアンニュイ・・。

わがままな患者さんにも
大人な対応をする睦先生。

「私 市井先生みたいになりたいと思ってたけど

 無理かも。

 あんなふうに患者様に対応できないもん。

 肝の据わり方が すご過ぎる。」

と星田先生は肩の力も抜けたようで・・。

仕事がおわり、葵は彼氏にあいに
速攻でとびだしていき
睦先生も早々と帰ります。

スタッフからは家事も育児もやってて
たいへんと感心されていますが
実際は睦先生の居場所がない家。

睦先生が帰宅すると
息子が発熱していて具合が悪いのに
母親に連絡もなく
息子が頼るのはおばあちゃん・・。

この家に嫁はいらないらしい。

峯太郎と黒崎は仲良く洗濯物を
たたみ中。

そこへ睦先生から峯太郎に電話。

「もしもし?どうなさったんですか?

 どうしたんだろう…。

 先生 また お酒 飲んでますね。」

「飲んでない。」

「今 どこですか?

 もしもし? 市井先生。」

「居場所がないの。

 夫の母がいれば家は回ってくの。

 息子が 熱出しても私に知らせは来ないし…。

 夫も母と息子がいれば私なんか いらないのよ。」

「その話は この前も伺ったので分かってます。」

「この前?」

「あの 指輪を投げた時…。

 覚えてないですか?」

「うん… ごめんね。」

「いいんですけど…。」

「最低ね 私。」

「あっ いや いいんです。」

「私ね…。

 クリニックにいる時は自分に自信が持てるのに…。

 家に 帰った途端…。」

「 はぁ…。先生 今 どこですか?

 これから行きます。」

「ありがと。でも 大丈夫。

 もう遅いし迷惑かけるから。」

「大丈夫ですよ。」

「じゃあね。」

電話がきれ、黒崎が峯太郎にたずねました。

「また あの先生?」

「うん。」

「あの先生には夫がいて

子供もいるんでしょ?

 どうするつもりなの?」


「どうするつもりもないよ 何 言ってんだ?」

「じゃあ 「これから行きます」なんて言うなよ。

 あの先生の全部に責任 持てるの?

 同情したり 心配したりするってことは

 責任が伴うんだよ。

 峯太は あの先生が離婚して家を出たら
 
 責任持って 一緒になれるの?」


「俺は 子供を捨てるような女は嫌いだ!」

子どもを捨てないとしても
今、峯太郎にそんな気はないと思うけど、、

翌朝、葵が無断欠勤。
葵がいないので人手不足でバタバタ。

峯太郎が葵のアパートにいって
みにいってと院長にたのまれました。
チャイムをおしてもノックして声をかけても
返事はなし。
鍵があいていたので中に入ってみました。

葵がバスルームで自殺未遂・・!

葵のためを思って救急車はよばず
峯太郎がタクシーに乗せ
みんなに知られたくない葵のために
タクシーの中で縫合。
タクシーの運転手さんいい迷惑!

そして黒崎の部屋へつれていきました。

「黒崎さんは 俺なんかよりもよく できた人だから。」

「また やらないように見張ってろってこと?」

「すまない 3時から手術なんだ。」

「ねぇ 親とか きょうだいとかいないの?

 クリニックの人もいるのに

 何で峯太が 面倒見てんの?」


これはどうみても黒崎のほうが正しい。

「いや 頼むよ 3時から手術があるんだ。」

「まぁ いいけどさ。」

「ホントに すまない。」

薬を与え、休んでいるよういいきかせて
職場へ戻る峯太郎。

「帰ります」とたちあがる葵に

「縛られたくなかったら

 おとなしく座ってろ。」


と言う黒崎。

峯太郎は院長と睦先生には事情を話し
一緒に住んでいる友だちに預けてきたと
いうことも報告。

葵と黒崎。

「トイレ お借りします。」

「お水 いただきます。」

「あぁ…。

 おしっこも出るし 水も飲むんだ。

 ちゃんと 生きてんじゃん。

 わざわざ 死のうとしなくたって

 俺達は いずれ死ぬんだよ。

 生まれて来たいわけでもないのに

 生まれて来て

 死にたくもないのに死ぬんだから。」


「覚えてないんです 私。

 昨夜 彼のアパートに行ったら

 彼のお母さんが島根から出て来てて…。」

「これは あなた?

 これが 今のあなたの写真

 これが 高校の時のお友達から拝借した写真」

「何で こんな顔なの?」

「この人全身整形してるんですって。

「高校時代のお友達が何人も証言してくれたらしいわよ。

 お友達の証言によれば目を切って大きくして

 何か入れて鼻を高くして口角を上げて

 見えないけど胸も大きくしてるんですって。

 あなたを 谷原家の嫁にすることはできません。

 広樹のことは諦めてくださいいいわね? それで。」

「いつか 言おうと思ってたの。

 本当よ ごめんなさい。でも・・」

「言い訳は結構です。もう帰ってください。」

「手首の傷を見せた時「これからは 僕が葵を守る」って

 言ってくれたでしょ?

 だから 分かってくれるって思ったの。

 隠してたわけじゃ ない。」

「こんな顔の子供が生まれたらヒロちゃん どうするの?」


ヒロ君の顔もどっちもどっちだと思う・・。

「とっとと 帰ってちょうだい!」

「それから どうやって

 自分の家に戻ったのか覚えてないんです。

 気がついたら 峯先生がいてタクシーに乗ってて…。」

「救急車を呼ばなかったのは峯太の親切だよ。

 分かってねえなぁ。

 それに 彼と おかあさんの気持分かるな 俺には。」

彼氏の携帯にメッセージを残す葵。

「もう一度 お話がしたい。

 おかあさん抜きで お願い。」


睦先生と峯太郎。

「アオちゃんに伝えてよ。

 男なんか 当てにするなって。

 優秀なナースであることに誇りを持ちなさいって。」

「分かりました。」

「やっぱりやめた 今 言うことじゃないかも。

 それにそんなこと言う資格もないし。」

「先生のおっしゃりたいことはよく分かります。

 様子を見て 伝えてみます。

 市井先生こそ 大丈夫ですか?」

「私?

 あんまり 大丈夫じゃないかも。」

睦先生、過呼吸の発作。

抱きとめておちつかせる峯太郎。
そこを目撃されてしまった!!

帰る前に、「さっきのことは忘れて」という睦先生。

「あんな ふがいないとこを見せちゃって反省してます。

 もう大丈夫。

 さっきみたいなことは二度と ないようにするわ。」

そのあと、スタッフさんたちが
葵のことをききにきました。
峯太郎が答えないでいると
冨坂が推測して説明しますが
本当におおあたりで冨坂さすがです。

峯太郎が帰った後はさっき峯太郎と
睦先生が抱き合ってた話も・・。

いらいらする葵は黒崎にからみます。

「私って 何なんだろ…。

 本当の私は どこにいるの?

 もう キレイになって何が いけないのよ!?」

「そう思うなら 胸張って生きろよ。

 もう後戻りは できないんだから。」

「じゃあ 忘れさせてよ。」

「は?」

「ヒロ君のこと 忘れさせてよ。」

黒崎にせまる葵。

「何 言ってんだ…。

 何すんだよ?

 ちょっと おい… やめろって!」

「前向いて生きろって言ったじゃない!」

「はぁ〜 何すんだよ。

 女はダメなんだよ 俺。」


「それ 峯先生も そうなんだ?」

「峯太は違うよ。」

「じゃ 何で一緒に暮らしてんのよ?」

「君には言えない事情もあるんだよ。」

「峯先生が

 女を愛せないのはこういうことなんだ!

 ヤッダ 気持悪〜い!」


「峯太は違うっつってんだろ!」

「『峯太』だって。

 イヤだ〜!」


「君の考え方は

  形成手術を否定した彼と

 同じ価値観だな。

 マイノリティーを認めない彼と同じだ。

 狭くて小さい。」


「何なのよ…。

 偉そうなこと言わないでよゲイのくせに!」


「あ? 何だよ サイボーグのくせに。」

「何なの? キツネ目のくせに!」

「チビでデブでフラれ女のくせによ。」

「うるさい!」

そこへ峯太郎が帰宅。

「ふざけんなよ お前!」

「やめてよ 変態!」

「オラ もう出てけよ!」

「言われなくても出てくわよ!

 あんたが引き留めたんでしょうよ。」

「どうしたんだよ!?」

峯太郎がとめますがふたりはやめない。
人の家なのに暴れてものこわすとか
葵がどうみてもやりすぎ・・。

「今度 頸動脈 切れよ!

 真剣に切れ!」


「あんたと ここで同じ空気吸ってるだけで気持悪い…!」

「出てけっつってんだよ!」

「腕 大丈夫か!?」

「出てけって いいから出てけよ!」

「裕 どうしたんだよ!?

 落ち着けって!」

峯太郎、いい人なのはわかるけど
黒崎の行為にに甘えすぎだよー。

星田先生と冨坂。

「アオちゃんには先を越されて複雑だったけど

 こんなことになるなんて複雑だわ。」

「顔 直しても 不安だったんだなぁ。

 不安を男で埋めてたんだアオちゃんは。」

「それが やっと落ち着けると思ったのにね。」

「僕は 顔 直しててもいいよ。」

「フフっ 私は 鼻先だけよ。」

「もともと美人だもんね。」

「うん。」

「結婚しよっか。」

「いいわよ。」

「大学病院の教授候補じゃなくてもいい?」

これは・・本気なのか?
大人のトークなだけなのか??

峯太郎たち。

「あ〜あ! カツサンドこんなんなっちゃったよ!」

「味に変わりはないよ はい。」

「ありがとう。」

「いや こんな元気になってるとは

 思わなかったよ。

 すごい回復力だな!」


黒崎のおかげだよ!!

「ありがたく食えよ。」

「いらない。」

「ここにいるなら食え! 食え!」

「まぁまぁ もういいじゃん。」

「何なの? この人。

 さっきから私に当たって来て

 意味分かんないんだけど。

 2人うまく行ってないでしょ。」

「だから峯太は違ぇって…!」

「あんたに聞いてないんですけど。」

「もう おしまい!

 あのさ 人生は 愛とか恋とか

 そういうことだけでもないんじゃないかな。

 それは まぁ 彼氏はいたほうが いいんだろうけど。

 いない時は いない時で

 自分の支えになるものが

 あったほうがいいと思うんだよ。

 君の場合は 優秀なナースなんだし

 『BSC』でも みんなが認めてる。

 だから それを生きがいにするのも

 悪くないんじゃないかな。

 今の 実は 市井先生の意見なんだ。

 市井先生が言ってたんだよ

 男なんか当てにするなって。」

「あなたは愛とか恋に生きてるわよね。」

「うっせぇ。」

「私もイヤだ 仕事だけじゃ。

 だって 峯先生にはこの人がいるし

 この人にも 峯先生がいる。

 だけど 私には 誰もいない。」

「誰にも 誰もいないんだよ

 みんな 独りぼっちなんだよ。

 四の五の言わず 食え バカ!」


「食べないの?」

「食べるよ。水。」

「てめぇで取れよ。」

「お前が取りに行け。」

きつくあたる黒崎だけどおかげで
葵も元気そうに反論。
結局峯太郎がふりまわされてますが

夜も見張り。

「裕。

 やっぱり 裕がベッドで寝ろよ。」

「見張ってたほうがいいでしょ?出て行くかもしれないし。

「だから 俺が見張ってるから。いいよ。

 峯太は 明日も仕事なんだから

 早く休んで。」


本当にけなげ・・。

葵に彼氏から電話。

峯太郎と黒崎もつきそい
彼氏に会いにいく葵。

彼氏、葵を抱きしめました。

「ごめん。」

「昨日は あまりに突然で

 何が何だか分かんなかったけどあれから

 ずっと考えてたんだ。

 やっぱり 僕葵のこと 諦められない!

 何もかも 全部受け入れるから

 僕と 結婚してほしいんだ。

 母も必ず説得するよ。

 いや 親が認めないなら島根の家は継がない。

 東京で 2人でやってこう。」

と彼氏が言ってくれますが
葵はきっぱりと決別。

「そんなに突っ張らなくていいんじゃないか?」

とか峯太郎がひきとめるのに

「私は もう 後戻りできないの。

 私は…。

 今の私を生きる。

 胸を張って生きる。

 だから ヒロ君はヒロ君の価値観で生きてください。」

「だから その価値観を変えるよ!」

「無理。」

「そんな焦って 結論出すことないんじゃないか?

 こんなに言ってくれてるんだし なぁ?」

峯太郎またとめるw

「それにヒロ君は知らないだろうけど

 私 結構 優秀なナースなの。

 だから ヒロ君のことを忘れられるように

 仕事を生きがいにして生きてみる。」

「もう僕のこと 好きじゃないの?」

「好きだけど好きじゃ ない。」

「僕は好きだよ 葵のこと。」

「もう やり直すのは 無理だよ。」

「どうしてだよ?」

「昨日の おかあさんの言葉ヒロ君の顔。

 やっぱり一生忘れられないと思うもん。」


ああ、これはわかる。

「ごめん 謝るよ。

 昨日のことは 心から謝る。

 一生かけて謝るから だから もう一度…。」

「さよなら。」

翌朝。
3人とも出勤。

「じゃあ 行くよ。」

「うん。」

「あの… 額 壊して ごめんなさい。」

ここで気にしないようにというしぐさと

バイバイをしていく黒崎がかっこよくて

TLでもりあがっておりました。

「いい奴だろ?

 まぁ ヒロ君もよさそうな人だったけどな。」

「女は一瞬なの イヤになったらイヤなのよ。

 先生 この傷 治して。」

と腕をさしだしました。

「抜糸したら 皮膚移植しようか。」

そしてクリニックでは院長が
みんなに報告。

「アオちゃんも無事 復帰してくれたので

 みんなに報告したいことがあるの。

 私 乳がんになってしまいました。

 A領域に2cm幸い DCISだから

 今すぐ手術すれば 抗がん剤を使わなくて済みそうです。

 今週の水曜日に『東和医大』に入院して 金曜日に手術。

 執刀は 渡辺乳腺外科教授。

 私の医学部の同期だから気心も知れてるし

 乳がんの手術じゃ第一人者だから何も心配はいりません。

 皮下乳腺 全摘した後すぐ

 エキスパンダーを入れて 

 うちで 乳房再建するからみんな よろしくね。」

「はい。」

院長も強い・・。



家に居場所がない睦先生、
自立できるだけの収入もあるんだから
家をでちゃえばいいのに
子どももいるし、夫にも
あれだけ気をつかっているところをみると
まだ愛情はあるからなのか。
峯太郎に弱音をはくようになってるけど
それは別に好きだからとかじゃなくて
ただ峯太郎には話しやすくて
親身にもなってくれるからというだけで、
いきなり黒崎が心配してるような事態には
ならないと思うけど・・・(それでは展開がはやすぎる。)

葵は気の毒ですがあんな相手と結婚してもね・・。
すぐリストカットしちゃうほうが問題な気がする。
男で不安をうめてるうちはダメでしょう。
仕事で自信・・やや簡単な流れだったけど
たくましそうだから大丈夫でしょう。

黒崎は葵を元気にさせるために
わざとあんなふうに言ったりして。
自分はけっこうひどいこと言われたのに。
いまどき、ゲイのくせにとか気持ち悪いとか
いうのが驚きでした。
まだそんなものなのか。
あんなことを考えなしに言ってしまう女よりは
恋愛感情はなくても黒崎といるほうが
よほど安らぐと思うな。

このドラマ、8話までだそうで
あと2話?!短すぎる〜。
睦先生の家の問題と院長の病気と
星田先生と葵はなんとか片づけるとして
やっぱり峯太郎と黒崎はもっと
じっくりみたいよなあ。




岸峯太郎 佐藤隆太
市井 睦   稲森いずみ
湯川マリ   余喜美子
岸谷 葵   北乃きい
黒崎 裕   綾野 剛
富坂昇治   三浦翔平
岸慎太郎   山崎 一

星田美羽   芦名星
村松 春    宮地雅子
土井珠子    いせゆみこ
中尾志野    奥田恵梨華
佐藤彩香   杉本有美
田淵もえ    小篠恵






2012.05.24 Thursday 09:21 | comments(0) | trackbacks(6) | 
<< きのう何食べた?6巻 | main | Special Thanks! >>









クレオパトラな女たち #06
『全身サイボーグ』
| ぐ〜たらにっき | 2012/05/24 1:02 PM |
「クレオパトラな女たち」第6回 島根の院長夫人はしがらみ満載
「クレオパトラな女たち」第6回、あまり感想は書かなかったけど実はじわりと気に入っていて、 ずっと見ていたドラマなので、打ち切りというのは本当に残念でちょっと後悔しています。 熱血でノリノリな...
| 今日も何かあたらしいドラマ | 2012/05/24 1:19 PM |
クレオパトラな女たち(第6話・5/23)
4/18から日本テレビで始まったドラマ『クレオパトラな女たち』(公式)の第6話『全身サイボーグ』の感想。 やはり全8話で打切り決定らしい… 第1話からあれだけ引っ張った強気な女・岸谷葵(北乃き...
| ディレクターの目線blog@FC2 | 2012/05/24 3:48 PM |
クレオパトラな女たち 第6話の感想
日本テレビ系列で放送の「クレオパトラな女たち」第6話の感想などこの「クレオパトラな女たち」も、視聴率低迷で打ち切りとの情報。三浦翔平さんや綾野剛さんみたいに、女性受けする俳優さんが出演していてもダメなんですね。BSCは女性ばかりだし、主演が佐藤隆太さんだ
| オタクと呼ばないで | 2012/05/24 6:50 PM |
「クレオパトラな女たち」人生を変えたい女6男より仕事に生きる!整形を恋人の母親に拒絶された葵は男より仕事に生きがいを見つけた
23日ドラマ「クレオパトラな女たち」第6話を視聴した。 今回は恋人との結婚が間近な葵に対して、睦は家に居場所が無く孤立を深めていた。 そんな中突然葵が連絡もせず休み ...
| オールマイティにコメンテート | 2012/05/24 8:44 PM |
ドラマ「クレオパトラな女たち」 第6話 ...
価値観---------。最近というか、今期は特に『視聴率』って何なんだろ?って思うことがある。今作も、残念ながら8話で終了が発表されてしまいました。いわゆる打ち切りってやつですね...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2012/05/24 10:00 PM |