<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

リーガル・ハイ 第10話

第10話



 南モンブラン市の老人たちの戦う姿勢を取り戻させた
古美門(堺雅人)と黛(新垣結衣)。彼らと共に戦う決心をした
古美門は、仙羽化学から慰謝料として5億円、さらに
安全が保障されるまでの工場操業停止を求めることに。
 裁判では、ヘルムート38と呼ばれる
クロロタスムハリオサプロピレンという有害物質が、
実際に仙羽化学の工場から流出しているのかが争点に。
古美門は汚染水が貯水されているプールの
水質検査結果からクロロタスムハリオサプロピレンが
検出されたことを立証する。しかし、仙羽化学サイドの
三木長一郎(生瀬勝久)は、クロロタスムハリオサプロピレンが
本当に人体に有害なのか、そしてそれは本当に
仙羽化学の工場が発生源なのかという2点の根拠が
稚拙であると対抗する。
 三木に痛いところを突かれた古美門。
クロロタスムハリオサプロピレンが研究の進んでいない
新物質である以上、それが人体に有害であることを
科学的に立証することは非常に困難であることを認識しつつも、
裏を返せば科学的な立証ができるのであれば
裁判に勝つことができるとし、どんな手を使っても
有害であることを認定させると息巻く。
加賀蘭丸(田口淳之介)に仙羽化学のリサーチをさせた
資料から、クロロタスムハリオサプロピレンが有害であることを
立証できる可能性のある1人の人物に注目する・・・。




仙羽化学と戦うため
色気はないけど黛がレポーター役でがんばる!
村人の演技がもう最初から笑える!!

大手マスコミがどこもくいついてこなかったので
自費制作して動画サイトに アップする計画。

だけどうまく収録してたのにトチってしまう黛。


「足 組み替えるの

 わざとらしくて 嫌なんですけど。」


「染みったれた老人だけの動画なんて

  誰が見る?

 お色気が必要なのだよ。」


「でも 真知子ちゃん。

 絶望的に 色気ないからな。」と蘭丸。

「そこが 問題だ。」

「もっと スカート 短くしてみます?

 これっくらい ぎりぎりの。」

「だが しょせん がに股だからな。

 あーあ!長澤まさみだったらなーー!」


www

美脚の人をそこへもってくるあたり。

裁判では傍聴席の村人が全員遺影をかかげ
(しかも自分の写真)ものすごいプレッシャーを
与えますがこんなことに三木はひるまない。

ヘルムート38が
本当に有害物質なのかどうかが
争点になりました。

仙羽化学 研究開発部主任に接触し
話をききだそうとしても失敗。

裁判で向こうの証人 町村教授の弱みを狙うのも
お手の物。
痴漢事件を持ち出して、なんか違う裁判に・・。

地質調査をするためには仙羽化学が買収しようと
した土地をその場で現金で自分が買い
水質調査をおこない汚染物質を発見!

しかし三木もひきさがらない。

黛はまた八木沼のところへいきますが
何も言わずに席を立つ八木沼。
黛は八木沼には何か話したいことが
あるようだと思っているようで。

三木は町村教授の痴漢のレッテルの
反証をするために承認をよび
あくまでも戦う姿勢。

土地をかうために抵当にいれたクルーザー他のせいで
事務所からは高価な家具や備品が差し押さえされて
しまいました。

そして絹美村の米や野菜や
水をとりつづけていた黛に異変が。

ヘルムート38についての証言として
わざわざドイツから研究者を呼ぶ三木。
ヘルムート38の発見者のドクター・マイヤーが
人間への影響は不明だと証言。

「発見者だから正しいとは限らない!

 だいたい 本物のヘルムート博士か

 どうかも 疑わしいですね。

 芸能事務所の 外タレなんじゃないですか?

 『アンビリバボー』の

 再現ドラマで見掛けましたよ。」


しかし形勢は悪くなってきたようで
古美門もだんだん弱気に・・。
裁判長を買収するとか
催眠であやつるとか誘拐とか
とんでもないことを言い出してました。

そして三木が仙波化学からの和解申し入れをもって
やってきました。
三木の言い分を黙って聞いている古美門。

「ずいぶん すっきりしたな。

 沢地君。 品のいい家具と

 調度品を当たっといてもらおうか。

 この家 売りに出たら 私が買おう。」

さらに黛にも事務所に戻ってくるよう誘いました。

勝ち誇って叫ぶ三木。

「勝ったぞ。俺の勝ちだ。

 お前は 終わりだ。古美門。

 これが 俺の復讐だ!全てを 失え!

 そして 首でもくくって あの世で

 あの子に わびるがいい!

 お前が裁判に巻き込んだせいで

 命を落とした あの子にな!」


古美門が今までにないしょんぼりした姿。

「最初から 勝てないと思ってらっしゃったのに

 なぜ 今回 こんな無茶な戦を?」

「さあ。 なぜですかね?愚かなことをしました。」

「知らず知らずのうちに
 
 影響をお受けになっていたのでは?」

「ざれ言としても耐え難いですよ。 服部さん。」

「失礼をいたしました。」

「服部さんも再就職先を探してください。

 できれば もう しばらく

  ここでご厄介になりたいものです。

 私には何の 取りえもございませんので。」

「謙遜を通り越して嫌みですね。」

絹美村にいって住民に説明することに。

「というわけなので和解金 3,000万で

 手を打つのが最も現実的な決着です。

 それで いいですね?」

「先生よ。敗北 告げる態度じゃねえな。」

「どういう態度を取ればいいのか分からないのです。

 なにぶん 初めての経験なもので。」

「私たちの力不足で 本当に誠に 申し訳ありません!」

「新鮮だ!そうするものなのか!」

「先生も 頭 下げてください。」

「断る。そんな卑屈な態度を取るのはごめんだ。」

「先生。」

「そうよね 先生。謝らなくてもいいわ。

 私たち3,000万なんて いらないんだから。」

「俺たちの失ったものは3,000万なんかじゃ

 まったく 足りないんです。

 5億。

 それ以下なら一銭もいらないって。

 そう言ったでしょ?」

「でも それだと…。」

「はした金で黙るぐらいなら一文無しで

  野垂れ死にした方がよっぽど ましなんだ。

 みんな その覚悟なんだよ。

 それが 絹美の者の意地だ。」

「そうだ そうだ!」

「古美門先生よ。

 勝手に降りることは許さねえよ。

 あんたが 破産しようがどうなろうが

 俺たちの知ったことじゃねえ。

 雇ったのは 俺たちだ。

 討ち死にするまで戦ってもらう。

 5億か ゼロかだ!」

「そうだ そうだ!」

「厄介な年寄りどもだ。

 戦後の復興と 高度成長を

 成し遂げただけのことはある。

 ならば 私からの条件です。

 決着がつくまで 誰一人

 くたばらないで いただきたい。」


村人たちの勢いに古美門もやる気に。

八木沼にまたあいにいく黛。
八木沼の態度は同じでしたが
そのときおなかの痛みを感じて
うずくまる黛。

八木沼が救急車を呼んでくれて病院へ。
古美門もやってきました。

「ストレス性の胃腸炎じゃないかって。

 すいません。」

「バカバカしい。

 救急車なんか呼んで 損したわ。帰るわね。」

「精密検査を受けろ。

 君が想像を絶する

 バカであることから推察するに

 毎日 毎日 満腹中枢がいかれたかのように

 頬張っている米と野菜は

 絹美で取れたものであり

 水は 絹美の井戸水。そうだね?

 公害訴訟の常で因果関係の証明が

 最大の争点となることを予見した君は

 自らの体を実験台とした。」


「私が病気になれば 因果関係の

 証明になるんじゃないかと思って。」

「あなた バカ?」

「ええ バカなんです。」

「疑いようもなく一度

 仙羽化学第四工場廃棄プラントに入って

 加熱分解処理してもらうといい。

 少しは ましになるだろう。」

「勝つためには どんな手段も使う。

 先生に教わったことです。」


そして後日。
八木沼もいっしょに検査結果をきくことに。

結果は初期の大腸がん・・。

ちょっと早すぎません??


そんな早くにがんになるなら
あの老人たちとっくに死んでる。

「大丈夫です。超早期発見なんで治ります。

 私 しばらく入院しなくちゃ ならないので

 先生。 あと 頼みましたよ。

 絶対に 勝ってくださいね。

 あっ 私も原告団に入って

 慰謝料もらっちゃおうかな なんて!」


黛は強がって古美門に報告しますが
古美門は固い表情。

でも黛の命をかけた行動に
八木沼が極秘の内部資料を
渡してくれました。

仙波化学内部資料をもって
三木のところにいく古美門。

「池部社長に お伝えください。

 慰謝料 5億と安全確認までの 操業停止。

 それ以外に 和解の道はない。

 これは 絹美の老人たちの温情だ!

 これを のめないのなら徹底的に戦います。

 たとえ 老人たちが 力尽き

 最後の一人が死んだとしてもその骨を拾い

 後に続く者は必ず 出てくる。 ご覚悟を!」


古美門の完全勝利。

くやしがる三木。

古美門は村人たちに報告。
村人たちはやる気満々。

「今度こそ これを元手に土地を蘇らせ

 絹美の産業を復活させてやる!」

「死ぬまで 働いて

 働いて働きまくってやるよ!」


古美門を囲んで歌い踊りだす村人たち。

古美門と黛は八木沼にお礼をいい
八木沼に、励まされる黛。

「そんなことよりあなたこそ 頑張って。

 絶対に がんなんかに負けちゃ駄目よ。

 あなたなら 絶対に 打ち勝てる。」

八木沼とわかれたあと
古美門の顔をみて泣きだした黛を
抱きしめて頭をなでてやる古美門。

「バカだ。君は バカだ。」

とたいへん萌えるシーンなのに
主治医をみかけてとんでいく古美門。

「先生ーー!」

と叫んで先生のもとへいき
封筒を渡す古美門。

やっぱお金渡してたーー!!

そんなことだろうと思ったーー!!


「黛君!

 君の検査結果は誤診だったそうだよ!」


「誤診?がんじゃなかったんだ。」

「正真正銘 単なる 胃腸炎。

 まったく 許し難い過ちだが

 どんな名医にも誤診はあるものだ。 仕方ない。

 何は ともあれ 君は健康だった。

 よかった よかった!」

「先生。 まさか?」

「うん?君の捨て身の作戦を

 援護したまでだ。」


「私 一応 これまでの人生を

 走馬灯のように駆け巡らせたりとか…。

 両親に どう言おうかなとか…。」

「君のような風邪一つひかない 怪力バカ女が

 ちょっとや そっと絹美の作物を

 バカ食いしたからといって

 そうそう 都合よくがんになるはず ないだろう。

 さあ とっとと 退院したまえ。

 今夜は 勝利の祝いだ!」


三木は泣きながら謝罪。

「すまない 沙織!!」

沙織って誰?

ペットじゃないかという声があったけど
ほんとにそう思うw

古美門はまた調子にのって元通り。

「かくして 私は5億の和解金を勝ち取ったのだ!

 私の成功報酬は 1億5,000万。

 どうだ? 蘭丸君!」

「イェーイ! すごい!さすが 先生!」

「最も 大部分は借金返済で消えてしまったが

 家は 元通り 車とクルーザーは

 新品に買い換えちゃった!」

黛も戻ってきましたが表情が固い。

「古美門先生。

 今まで 大変 お世話になりました。

 今日で こちらの事務所を

 離れさせていただきます。」


「何で?私に だまされたことが我慢ならないそうだよ。」

「違います。私が 我慢ならないのは

 先生の作戦に気付けなかった自分自身にです。」

「三木の元へ帰るのか?」

「いえ。 1人で やってみます。」

「私への借金はまだまだ 残っているが?」

「もちろん これからも返済し続けます。」

「なら いい。どこへでも 行きたまえ。」

「蘭丸君。役者の道も頑張ってね。」

「仕事あったらいつでも連絡して。」

「服部さん。

 本当に 本当にお世話になりました。

 服部さんに言われたとおりだまされたと思って

 やってきて よかった。」

「見つかりましたかな?」

「ここで 探すと おっしゃった先生の信じるべきもの。

 分かったことが 1つあります。」

「はい。」

「私は 古美門先生のようにはなれない。」

「当たり前だ。なる 必要もない。」

「私は 先生が 絶対に

 なれない弁護士になります。

 ここから 先は私の道です。」


「黛先生。

 幸 多かれ。」

「今度 お会いするときは先生を倒すときです。」

「相変わらず 冗句のセンスだけは褒めてやる。」

「倒しますよ。」

「何一つ 成長しなかったのにか?」

「先生の バイオリンの腕ほどではありません。

 ありがとうございました。」

「どういたしまして。

 朝ドラヒロイン。ぽんこつオタマジャクシ。

 酒乱で 音痴でアッパラパーな 『赤毛のアン』の

 蟹頭村の変態の女神さま。

 ようやく 静かになる。」


「待ってろ。 古美門!」

「結局 がに股は直らなかったな!」



無理かと思われた案件を
強引に勝利にもっていく手腕が本当にお見事。
地質調査のためにその場で土地を買うとか
勝って取り戻す自信があるからとはえ
思い切りよくないとできない。
途中弱気になってたのは
ふりだったのかなあ?

裁判長にお金渡すといってたし
あんなにすぐガンになるはずもないから
古美門がもしかして医者に手まわした?と
思ったらほんとにそのとおりでwww

黛がさすがにここから離れて対決する気に
なったのもわかる。
黛はこういうやり方で勝っても
嬉しくないんだよね。

次回

真実はいつもコメディだ!に期待!!


古美門研介    堺雅人 
黛真知子     新垣結衣 
三木長一郎    生瀬勝久 
沢地君江     小池栄子 
加賀蘭丸     田口淳之介 
井出孝雄     矢野聖人  
服部        里見浩太朗






2012.06.19 Tuesday 22:45 | comments(2) | trackbacks(17) | 
<< 宇宙兄弟 第12話「わたしの名前は伊東せりかです」 | main | 37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜第11話(最終話)「僕が医者を続けるただ一つの理由」 >>
あんじー (2012/06/21 12:26 AM)
honey さん、こんばんは。

美木弁護士の戦いっぷりをみて、たしかに古美門弁護士はこの人に教育されたんだな~と思いました(笑)
来週はついに最終回。
古美門VS黛ですね~!?
ずっと引っ張ってきた美木との因縁。
最後の「おち」もすごく楽しみです。
honey (2012/06/21 5:34 PM)
あんじーさん、こんにちは。

敏腕弁護士なのはお互い様みたいですね。

最終回・・どうなるんでしょうね。
基本コメディらしいから
きっとわらわせてくれるはず・・!









『リーガル・ハイ』第十話
あ〜、イイ最終回だったなぁ。 と、コレで終わってしまってもまぁイイかなと思える話でした。 前後編で見応えあったし。 無意味な足の組み換えも見応えあったし。 終盤でゲスト ...
| 時間の無駄と言わないで | 2012/06/19 10:54 PM |
リーガル・ハイ #10
『破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里』
| ぐ〜たらにっき | 2012/06/19 11:02 PM |
「リーガル・ハイ」第10話
10「破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里」  
| またり、すばるくん。 | 2012/06/19 11:31 PM |
リーガル・ハイ 第10話
『破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里』 内容 1.慰謝料5億 2.安全が保証されるまでの工場商業停止 それが元絹美村の老人たちが求める仙波科学への要求だった。 裁判所で、古美門(堺雅人)と真知子(新垣結衣)は、 仙羽サイドの三木(生瀬勝久)と対峙。 “
| レベル999のgoo部屋 | 2012/06/19 11:59 PM |
リーガル・ハイ 第10話
リーガル・ハイ 誰一人くたばらないでいただきたい! 机に足を乗せて和解案を報告した古美門でしたが、 村人たちの5億か0か!の強い意志に再び勝負を挑むのでありました。 めで ...
| なんでもあり〜な日記(カープ中心?) | 2012/06/20 12:01 AM |
ドラマ「リーガル・ハイ」 第10話 あら...
仙羽グループVS絹美の老人三木VS古美門の戦い------!!決着の時------!!今回はちょっと詰め込んだ感じで、場面展開が早かったんだけど、でもそれが逆に、裁判に一喜一憂するような見...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2012/06/20 12:39 AM |
ドラマ「リーガル・ハイ」 第10話 あらすじ感想「破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里」
仙羽グループVS絹美の老人 三木VS古美門の戦い-----------!! 決着の時-----------!! 今回はちょっと詰め込んだ感じで、場面展開が早かったんだけど、でもそれが逆に、裁判に一喜一憂するような見せ方で面白かったとも思う。 最後まで伏線を残しての残
| ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ | 2012/06/20 12:39 AM |
リーガル・ハイ 第10話
微妙に変化していくOPも楽しい☆ 慰謝料5億円 安全が保障されるまでの工業操業停止 この2点を目標として始まった絹美村VS仙羽化学の裁判 ヘルムート38が有害かどうかが論点になっている 真...
| 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ | 2012/06/20 1:09 AM |
「リーガル・ハイ」第10話
古美門先生、初の苦戦!そして体調を崩した真知子の病気は?家や車を差し押さえられようとも、ただ勝利だけを目指す古美門ワールドが全開だ!
| fool's aspirin | 2012/06/20 2:24 AM |
【リーガル・ハイ】第10話
勝つためにはどんな手段も使う。 先生に教わったことです。 これが私の手段なんです。 「リーガル・ハイ」第10話     「さて、皆さんはかつて絹美村と呼ばれた地域をご存じでしょうか...
| ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012/06/20 3:32 AM |
リーガル・ハイ 第10話の感想
フジテレビ系列で放送された「リーガル・ハイ」第10話の感想ほかテレビでよく見かける、差し押さえ物件に貼り紙がしてある光景。弁護士だったら、そんな状況になる前にどうにかできないのか(笑)かなりマズイ状況であることを表現するには効果的ですけど。旧絹美村にあ
| オタクと呼ばないで | 2012/06/20 6:40 AM |
リーガル・ハイ「破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里」
いやぁ、2週に渡った分。見ごたえ充分でしたね。 裁判は、古美門(堺雅人)と真知子(新垣結衣)vs 三木(生瀬勝久)。絹美の村民 vs 仙羽グループで、丁々発止の争い! 息詰まる戦局の模様を、村民たちが逐一「相撲に例える」のが、分かりやすくてユーモラス
| のほほん便り | 2012/06/20 8:02 AM |
リーガル・ハイ(第10話・6/19) 感想
4/17からフジテレビで始まったドラマ『リーガル・ハイ』(公式)の第10話『破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里』の感想。 この際、古美門先生に東京電力相手に賠償請求して欲しい! 個人的な好...
| ディレクターの目線blog@FC2 | 2012/06/20 9:48 AM |
リーガル・ハイ 第10話:破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里
黛、宣戦布告!?(・ω・☆キラリンッ 次回はついに師弟対決かっ!?勝つのはどっち??? 今回は古美門は私財を担保にと捨て身の勝負だったし、黛は南モンブラン市の水と野菜と米で 自ら人体実験となり、挙句にガンて・・・ ラス前で黛を抱きしめる古美門にちょっと
| あるがまま・・・ | 2012/06/20 3:40 PM |
「リーガル・ハイ」 第十話 破産か5億か !? さらば誇り高き絆の里
「分かったことが一つあります。 私は、古美門先生のようにはなれない。 なる必要もない。 私は、先生が絶対になれない弁護士になります。 ここから 先は私の道です。 今度、お ...
| トリ猫家族 | 2012/06/20 4:44 PM |
「リーガル・ハイ」第10話
裁判に勝つための手段。 第10話『破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里』ネタバレです。 オリ☆スタ 2012年 6/18号 [雑誌]オリコン・エンタテインメント by G-Tools
| 三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ | 2012/06/20 9:49 PM |
『リーガル・ハイ』 第10話
6月19日に放送された『リーガル・ハイ』第10話の感想です。
| Noble&Pure | 2012/06/21 4:23 AM |