<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

GTO 第1話

GTO 第1話

元伝説の暴走族で、植木職人のアルバイトをする
鬼塚(AKIRA)は、駅前で明修学苑の教師・冬月(瀧本美織)と
その生徒・雅(川口春奈)を不良から救う。
その後、校庭で仕事をしていた鬼塚は、屋上から
飛び降りようとする吉川(中川大志)に声を掛ける。
さらに、退学させられた生徒3人が校内に乱入する
現場にも遭遇。鬼塚は3人をクズ扱いした教頭の
内山田(田山涼成)を理事長・桜井(黒木瞳)らの前で
投げ飛ばす。そんな中、鬼塚の前に現れた吉川から
杏子(新川優愛)らのイジメに遭っていると相談される。



駅前でワルそうな人たちに
注意して反対に絡まれていたのを
たすけてくれたのは鬼塚。

「日本一の植木職人鬼塚英吉」

伝説の鬼爆の・・と驚かれてました。

その鬼塚が植木の手入れにやってきた
明修学苑で自殺しようとしている生徒を発見。

「何だ? お前 死ぬ気なのか?

 お前 まだ童貞だろ?

 童貞のまま死んじまうなんて

 もったいねぇぞ〜!」


その言葉をきいてひきかえしていく吉川くん。

売店でコーヒー牛乳を飲む鬼塚。

「植木の職人さん?」

「ああ バイトだけどね。

 しかし 学校って楽しいな。」

「学校が楽しい?」

「ああ。 こんな楽しいとこ他にねぇよ。 ははっ。

 でもよぉ 何か 最近のガキって

 しんきくせぇ顔 してんじゃん。

 毎日 楽しくねぇのかな?」

「そんなに学校時代が楽しかったの?

 あなたは。」

「先公に ばかだの くずだの

 言われて育ったけど

 ダチがいるだけで学校は楽しかったぜ。

 しかしよぉ どうして

 先公っていつも ああなのかな?

 俺が教師だったらぜってぇ しねぇぜ

 てめぇの教え子くず呼ばわり

 するような まねはよ。」


そのときいきなりガラスを割って
はいってきた男たち。
先日退学になったという生徒たち。

教頭に仕返しする気満々で
冬月先生が危険な目にあいそうになるのを
助ける鬼塚。
それをみて

「いや〜 よくやってくれた!

 君は植木屋のバイトかね?

 悪いが 私に協力してくれないか?

 バイト代は出すから!」

と言ってとたんに強気になる教頭。

「いやいや…。お〜い!お前たち!

 ここをどこだと思ってるんだ!

 えぇ!? さっさと出ていけ!

 警察 呼ぶぞ!」

「うるせぇ!

 さんざん俺たちをこけにしやがって!」

「うるさい!くずどもが!

 貴様らのせいでこの明修学苑の評判が

 どれほど落ちたかわかってるのか!

 貴様らは くずだよ!くず!」

「ふざけんな!」

「俺たちは恐喝なんかしてねぇって言ってんだろ!」

「勉強もできんくせに教師に刃向かうな!

 貴様らのようなくずどもの話など信用できるか!

 ほら 君。何とかしてくれ このくずどもを!

 何とかし…。」

黙ってきいていた鬼塚は教頭に

ジャーマンスープレックス!

「見下してんじゃねぇぞ!こら。

 ひとのこと ものみてぇにくず くずってよぉ。

 てめぇらみてぇな先公がいっから

 こいつらみてぇなガキが

 居場所 なくしちまうんじゃねぇか。

 教師ならそんぐれぇのこと覚えとけ!」


鬼塚は乱入してきた元生徒3人を
龍二のカフェにつれていき
働き口を紹介してくれるように頼みました。
さっき大暴れしていた3人もここでは従順。

そのカフェを外から覗いていた吉川を
警官の冴島がみつけてお店の中へ。

吉川はクラスの女子からいじめにあっていて
本人がいうには自分が悪いとのこと。

「つまり お前は俺に助けてほしいんだよな?

 だったら まずは俺が おめぇのダチになってやる。

 タダじゃねぇけどな。」

「お金 取るの?」

「当たりめぇだろ。

 よ〜し俺様が退治してやろうじゃねぇか。

 その いじめっ子の女どもを。おっ?」


いじめの首謀者 杏子は
母は有名な教育評論家で父は弁護士。

「羨ましいな〜。うちなんかと大違い。」

「いいことなんか 何にもない。

 何にもね。」

ブラックカードを与えられて
お金は使い放題だけど
ほったらかされて
愛情不足でグレているという
ものすごいわかりやすさ・・。

カラオケ店にいるのを
しばりあげてスカートめくって
ブルマー?オーバーパンツ?に

「吉川君 ごめん なさい」

とかいて写真撮影。

こんな目にあってもちっとも反省せず
口答えしてる子たちがけっこうすごいw

「訴えてやる。

 女に こんなことして許されると思うなよ。」

「はははぁ〜 上等だ。

 教育評論家でも弁護士でも連れてこい。

 悪いやつに男も女も ねぇんだからよ。」

吉川くんの話では、杏子とは幼馴染で
昔は仲がよかったけど、杏子の家が
お金持ちになってから杏子の様子が
おかしくなりそれでも吉川くんにだけは
友だちだからといろんなことを話してくれたそう。

「それなのに 僕は…。

 中学んとき 杏子が高校生に かつあげされてるの

 見たんだけど僕は 助けずに逃げたんだ。」

「子を見捨てて逃げたんだよ。」

「それからいじめられるようになったのか?」

「当然だよ。僕は逃げたんだから。

 だから…あんなことしなくてよかったんだよ!」

「お前が ずっといじめられてりゃ良かったのか?」

「そうだよしかたないよ。」

「自殺しちまえば良かったのか?

 おい。 ほらよ。

 お前ってさ

 何から何まで

 逃げてばっかなんだな。

 逃げんの 好きか?

 目の前に壁があったら

 突き破るしかねぇんだよ。

 逃げてたって

 お前 な〜んも変わんねぇぞ。」


そして杏子が鬼塚に接近。

「私 ずっと独りぼっちだったの。

 親は仕事だっていっつも家にいないし

 帰っても電気もついてない。寂しかったの。

 だから 昇にあんなこと…。

 だから あなたに叱られてうれしかった。

 ありがとう。」

「今日だけでいい。一緒にいてくれないかな?

 あんな冷たい家に帰りたくないから。」

いかにもあやしいのに
龍二たちとシェアして住んでいる家に
つれてくる鬼塚。

自分から服を脱いでせまってきたところで
シャッター音。

「おしまいだよ〜 あんた。」

「お前 何 ひとの女に手 出してんだよ。

 こいつ まだ16なんだよな〜。ははっ。」

「かぁ〜。

 つつもたせ ご一行様ですか。」

あとはよろしくと帰ろうとする杏子。

「お〜い!

 1人だとか 寂しいとかあれ うそだったのかよ。」

こんな状況でも鬼塚は余裕。
龍二も帰宅して、このワルそうな人たちも
鬼塚たちの正体に気付いてびびりまくり。

「こいつら 鬼爆です。」

「鬼爆って お前あの先輩のチームを

 潰したっていう あの伝説の。」

「鬼爆の鬼塚英吉と

 弾間龍二です。」


「何で呼び捨て?」

城田君こわーいw

狂犬 冴島俊行 もいました。

気持ちいいだろうなあ、こういう役!!


吉川をせめる女子たち。
そこへさっきの男たちがやってきて
鬼塚たちにやられたはらいせに
つかまってしまう杏子。

吉川は鬼塚にSOSの電話。

「ふっ お前が助けりゃいいじゃん。」

「えっ。 でも…。」

「だったら いつものように逃げちまえよ。

 言っただろ?

 逃げてるだけじゃ何も変わんねぇって。」


杏子が帰らないと家から連絡があり
学校も大騒ぎ。
杏子が昼間の植木職人といたのをみたと
冬月先生が言って
警察に通報するしかないという教頭。

かくれてみていた吉川くんは
杏子が覚せい剤をうたれそうなのをみて

「警察がきたぞ!」

ととびだしていきますが
ヤクザのみなさんには通じず
ボコボコにされてしまいました。

そこへバイクでやってきた鬼塚。

「鬼塚。」

「てめぇら お仕置きが足りなかったようだなぁ〜。」

「鬼爆だか何だか知らんが

 やくざを甘く見てもらっちゃあ困るんだよな。」

「本職のヤー公 甘く見るほど

 こっちも ばかじゃねぇよ。

 けどよこんな意気地なしの坊やが

 てめぇのダチ救うために体 張ったんだよ。

 あちゃ〜… こりゃひでぇな。

 ははっ。 でもよいい面になったぜ。
 
 ふふふっ。

 こいつとはダチになったんだ。

 そのダチが こんな目に遭って

 おとなしくしてられるほど

 俺は 人間出来ちゃいねぇんだ。

 おりゃ!あぁ!」


スーパー鬼塚タイム。

ヤンクミのようにあっというまに
男たちを倒していく鬼塚。

あたりはすっかり明るくなりました。

「あぁ…。ありがと。」

「礼なら そこの小便小僧に言えよ。」

「僕は 何もしてないよ。

 また助けられなかった。」

「私 親のことでいらいらしてたの。」

「弁護士に 教育評論家だっけ?」

「うん。世間的にはお金持ちで幸せな家庭。

 でも 中身は全然違う。

 2人共 仕事 仕事でろくに口もきかない。

 私が ちっちゃいときは違ったんだよ。

 父さんは司法試験 目指してバイトしながら

 一生懸命 勉強してて

 母さんは 塾の先生しながら そんな父さんを支えてた。

 ぼろくて 狭いアパートでの貧乏な3人暮らしだったけど

 楽しかった。

 夜になると3人で川の字で寝てたの。

 でも ちっとも嫌じゃなかった。

 狭い分だけ 3人がいつも近くにいたから。
 
 父さんが弁護士になって
 
 母さんも教育評論家なんて持ち上げられて

 どんどん変わっていった。2人共

  ばりばり仕事してお金もたまって

 家も だんだん大きくなった。

 でも2人共 仕事が忙しくなって

 ほとんど家にいなくなって 

 いても 別々の部屋で過ごすようになって

 話もしなくなって目も合わさなくなっちゃった。

 たまに顔合わせてもけんかばっかり。

 父さんと母さんの部屋の間に

 厚い壁があって触ると ひんやり冷たいんだ。

 家族みんなの間に冷たい壁が出来ちゃったみたい。

 はぁ… どうして こんなふうになっちゃったんだろう。」

「それで 親からも家からも

 逃げてふっ いじめか。

 お前 ずっと そうやっていくのか?

 自分が変わんなきゃ

 周りも変わんねぇぜ。」


「うん そうだよね。

 私 頑張ってみる。」


家に帰ってがんばって両親に訴える杏子。
だけどふたりともまったくきいてくれず
お互い相手におしつけあい・・。

そこへハンマーをかかえてやってきた鬼塚。

「何だ? 君は。」

「杏子のダチの 鬼塚英吉です。」

二階にあがっていき
父の部屋のドアを蹴り倒しました。

「お前の言ってた冷てぇ壁っつうのは。

 おぉ〜。 冷てぇなぁ。」


壁をこわしはじめる鬼塚。

「目の前に壁があったら

 ぶち破りゃいいんだよ。

 じゃねぇと…

 何にも変わんねぇんだよ!!

 そうだろ!?

 上原杏子!

 吉川昇!!」


壁に穴があいて
杏子と吉川くんの顔がみえました。

「ごめん。

 中学んとき 助けられなくて。

 逃げ出して ごめん。
 
 もう… 逃げないから。」

「こっから先は自分たちしだいだぜ。

 人生はよ…

 てめぇで楽しくしなきゃ!よっ。」


ものすごい王道の熱い展開。

そして鬼塚を先生にスカウトにきた
理事長は売店のおばちゃん。

「鬼塚英吉君うちの学苑に来てください。」

「はっ?」

「教師としてあなたを採用したいんです。」

「あぁ〜 幸い あなたは大学で教職課程を取って

 教員免許を持ってるわよね。」

「俺が教師…。

 えっ いいんすか?」

「うちの内情は複雑な問題が山積みなの。

 あなたに期待しているのは

 まさに あなたがこないだ見せてくれた

 ジャーマン・スープレックスの力強さなのよ。」

「ジャーマンっすか?」

「うちの学苑が抱える問題を

 理屈抜きで力ずくで投げ飛ばせるのは

 あなたしかいない気がするの。」

「ほう。」

「理事長である私からお願いします。

 我が明修学苑で

 教べんをとっていただけませんか?

 鬼塚君いえ… 鬼塚先生。」


「任してください。
 
 びしっと ジャーマン決めてみせますよ 学校に。

 この鬼塚英吉がね!」

そして鬼塚は学校へ。
猛反対していた教頭も
2年4組の担任ときいて納得。

「あのクラスは 特別ですから。

 2年4組は 学苑 始まって以来の超問題クラスで

 去年も 1年間に3回担任が交代したって

 いわくつきのクラスなんです。」

でもそういう不良の扱いは慣れてると
サングラスをかけて意気込んで教室にはいる鬼塚。
黒板に書いた文字は

GTO

「今日からここのクラスの担任になる

 グレートティーチャー 鬼塚だ!

 よろしく。」


・・だけど見た目普通の生徒ばっかり。

どうやら不良というのではなく
もっと面倒なかんじらしい。
そのトップはクラス委員の相沢雅。

「先生に相談があるんです。

 実は うちのクラスに不登校の生徒がいるんです。

 私の友達の葛城美姫です。」

「美姫ちゃんね うん。何で学校 来てないの?」

「私にもよくわからないんです。」

「そう。」

「私 友達として心配で 心配で…。

 先生美姫を助けてください。」

「任しておけ。

 不登校なんて俺が一発で直してやっから。」

はりきる鬼塚の後ろ姿をみながら

「かわいそう。

 どうせ すぐクビになるのに。」


とつぶやく雅はその美姫に電話。

「今から そっちに新任教師が行くよ。」

単純な不良のほうが
よっぽど扱いやすそう。




リメイクドラマということで
いろいろ言われてましたが
前のドラマをみてないうえ原作も未読なため
まったく先入観なしでみられました。
展開はありがちで、これから徐々に
生徒の気持ちをつかんでいって
かえていく熱血教師の話なんだろうなと思うけど
圧倒的に強い人たちなので
チョイワルな男たちが縮みあがったり
ヤクザも簡単にやっつけるところは爽快感があるし
今回みたいなかわいらしい悩みの生徒が
会心するのもなかなかいいかんじでした。
あの雅って子はそう簡単にはいかないのかな。
スト―リー知らないほうが楽しめそう。




鬼塚英吉 AKIRA
冬月あずさ 瀧本美織
弾間龍二 城田優
冴島俊行 山本裕典
内山田ひろし 田山涼成
桜井良子 黒木瞳




2012.07.04 Wednesday 00:12 | comments(4) | trackbacks(11) | 
<< 薄桜鬼 黎明録 放送直前スペシャル「桜華追想録」 | main | ジャンプ SQ. (スクエア) 2012年 08月号 新テニスの王子様の感想 >>
よし (2012/08/24 2:17 PM)
原作の杏子はクラスの掟を破ったら吉川昇を処刑にしてたけど、ドラマの杏子と昇は幼なじみという設定になりましたね
honey (2012/08/24 10:14 PM)
よしさん、こんばんは。

処刑よりは仲良くなるほうがいいですねえ。
よし (2012/09/07 5:00 PM)
昇が捨て身でヤクザに立ち向かうのは男らしさを見せてましたね。

さすがのヤクザには適わなかったけど、鬼塚先生は喧嘩が強いですな。

昇は心が強くなってまた一歩近づきましたね。

杏子とまた友達で居られるのは嬉しいですね。

この先になると原作ように恋人同士になるかも知れませんね。
honey (2012/09/07 10:28 PM)
よしさん、こんばんは。

鬼塚先生はそこらへんは無敵ですよね。
龍二たちとともに。

ドラマももうすぐおわりですけど
最後はたぶんきれいにおわるでしょう。









GTO 第1話:最強の教師誕生!生徒はダチだ
こんなお話だったのねん!φ(・_・。 )フムフム ポイズンバージョンは、リアルタイムでは見てなかったけど、夕方に何度も再放送を やってるからチラ見した程度。 だけど、今回のこの話は何となく見た事がある!中川大志くんがやった役は、 まだブレイク前の小栗旬くんが
| あるがまま・・・ | 2012/07/04 12:20 AM |
「GTO」この時代に鬼塚は必要か?1逃げても何も解決しない!壁があるなら壊してしまえ!生徒の孤独を解き放った生きた授業がスタートした
「GTO」は人気漫画GTOをドラマ化した作品で14年前に反町隆史と松嶋菜々子が主演して大ヒットしたドラマを14年ぶりにドラマ化した作品である。14年前と社会情勢も変わり、その ...
| オールマイティにコメンテート | 2012/07/04 12:59 AM |
GTO「最強の教師誕生!生徒はダチだ」
じつは、鬼塚英吉役は、当初、赤西仁の予定だったんですね。な〜るほど! だけど、AKIRAも踊れる人なので、ケンカが強いぞ、シーンは、なかなかの身体のキレ。迫力あったかな? 個人的には、他がとても「ふむふむ、なるほど…」なキャスティングだったので、華のあ
| のほほん便り | 2012/07/04 8:30 AM |
GTO 第1話
GTOの第1話を見ました。 植木職人のアルバイトをしている鬼塚英吉に助けられた冬月あずさは名刺を渡される。 「何か困ったことがありましたら、遠慮なくこちらまで」 「日本一の植木職人、鬼塚英吉…」 ...
| MAGI☆の日記 | 2012/07/04 9:32 AM |
GTO (第1話・7/3) 感想
7/3からフジ系で始まったドラマ『GTO』(公式)の第1話『最強の教師誕生!生徒はダチだ』の感想。なお、原作の藤沢とおる氏の漫画『GTO』は未読、反町隆史主演ドラマ『GTO(1998年)』と映画版『GTO(1999年...
| ディレクターの目線blog@FC2 | 2012/07/04 10:27 AM |
GTO #01〜鬼塚は仮面ライダーフォーゼか?
GTO #01「最強の教師誕生!生徒はダチだ」 前半は、話の導入に手間がかかり面倒くさかったです。 そのせいもあって、吉川昇(中川大志)の自殺騒動とかの描かれ方が漫然としていて、いまひとつ集中できませんでした。 配役も大根役者も混じる玉石混淆状態です
| 世事熟視〜コソダチP | 2012/07/04 10:36 AM |
【GTO】 新旧(1998年版)キャスト比較と第1話簡単感想
「GTO」第1話      1998年7月期に反町隆史主演で放送された「GTO」のリメイクである。 最終回の視聴率は37.5%だったというから、お化け番組である。 (もっとも当時は全体的に今よりもドラマ視...
| ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012/07/04 11:23 AM |
GTO 第1話
『最強の教師誕生!生徒はダチだ』 内容 ある朝のこと、バス停でたむろする不良たちを見かける冬月あずさ(瀧本美織) だが、どうしても注意することが出来ない。 すると、あずさが働く明修学苑高校の相沢雅(川口春奈)が声をかけてくる。 「先生、ああいうの、許せ
| レベル999のgoo部屋 | 2012/07/04 5:58 PM |
GTO第1話『最強の教師誕生!生徒はダチだ』
目の前に壁があったら ぶちやぶりゃいいんだよ!! じゃなきゃ なんにも変わんねぇんだよ!! ・・人生は てめぇで楽しくしなきゃ、よV!!   私は原作も反町ドラマも見てるんだけど--  こちらもよ...
| shaberiba | 2012/07/04 9:23 PM |
【GTO】初回プチ感想と視聴率好発進♪
「最強の教師誕生!生徒はダチだ」このドラマは、赤西仁さんが主演に内定していましたが、黒木メイサさんとの結婚が事後報告だったため、事務所が降板を申し入れ、急遽、「EXILE」のAKI...
| ショコラの日記帳 | 2012/07/05 5:18 PM |
《GTO》★01
舞台は吉祥寺。 朝から駅前で缶ビール片手の男どもが、バス停を占拠していた。 2年4組のクラス委員相沢雅にそそのかされて冬月先生は、思い切って彼らに声をかけると、迷惑な人?と言われ、迷惑だから移動しようと連れて行かれそうになった。 そこで植木のハサミを持
| まぁ、お茶でも | 2012/07/10 8:59 PM |