<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

息もできない夏 第1話

第1話



パティシエを目指す谷崎玲(武井咲)は、
母親と妹との3人暮らし。貧しいながらも
肩を寄せ合って生きてきた。
高校を卒業した玲に、ある日、アルバイト先の洋菓子店で
正社員に抜擢されるというチャンスが舞い込む。
だが必要な書類を取りに、樹山龍一郎(江口洋介)が
勤める区役所へ行くと、そこで自分には戸籍が
存在しないという衝撃の事実を知る。
一方、生活保護を受けるため、区役所に来ていた
草野広太(中村蒼)は、なぜか玲と樹山のやり取りに耳を傾け、
玲について調べ始める。



「あなたが当たり前だと思っていること

 当たり前に持っているもの

 それを 手に入れられない人たちがいます。

 その人たちにとって

 あなたの当たり前の生活は

 とても幸せな日々に見える。

 あなたが生まれてこの世に存在すること

 それだけで 可能性や未来は

 どこまでも広がっている。

 だからこそ もっと欲張っていい。

 もっとやりたいことを やればいい。

 もし あなたに 今生きているという

 実感がないなら

 それは生きているとは言えない。

 当たり前がどんなに幸せなことなのか

 どうか気付いてください。

 そして いつまでも

 未来を見て 歩いてください。」


パティシエを目指して働く玲。

正社員に登用されることになり
住民票をとってくるように言われました。

正社員になればパリ留学にエントリーできるそうで
玲のがんばりをちゃんと上の人がみてくれていました。

さっそく住民票をとりにいく玲。
身分証明書を出すように言われますが
免許証か健康保険証のどちらもなし。

融通のきかない役所の窓口の人に
かわいくお願いして、明日、身分証を
もってくることにして書類を預かってもらいました。

帰宅して保険証をさがすけど玲のぶんだけない。

母は介護職員。

家には祖母がたずねてきますが
妹のほうに特に目をかけているような。

翌日、出勤前に寝ている母に
保険証のことをたずねますが
母は寝たふり・・。

お店では先輩から、アップルパイを
店にだしてみようかと言われ喜ぶ玲。

玲におしきられた樹山は
住民票発行の手続きをたのみますが
その住所には母と妹のふたりきり。

仕事のあと役場によると
住民票がなくても生活保護はもらえるかと
きいている青年 草野。

玲のほうはそこに住民登録がないといわれてびっくり。
学校にはちゃんと通っていたのに玲のぶんだけ
住民票はなし。

「いっしょにすんでるのに なんで?

 なんでだろう。

 区役所のミスとか。」


そういうこともあるので調べてもらうことにして
その足で母の働く病院をたずねます。

住民票がなかったことを伝え
まさか自分はお母さんの子じゃないとか?と
たずねますが、母はそれを否定。
だけど住民票がない話はそのまま・・?

妹に話すと区役所のミスじゃないの?という意見。

明日のお母さんの誕生日のお祝いの計画を話します。

区役所にいた青年は玲の持っていた
ケーキ屋さんの袋の名前をネットで検索し
サイトにのっていた玲をチェック。

母と自分がうつっていた写真をみて微笑む玲。

区役所の樹山はお店で働く玲をみて
息をはいたあと自宅に。
亜沙美と直人は妻子ではない?

夏目周作をたずねてきた鮎川。
夏目は社長でしばらく休みだといわれました。
奥さんがなくなったとのこと。
夏目の居場所をさりげなく聞きだす鮎川。

夏目は地図を手に玲の働くお店へ。
名札で谷崎玲を確認すると
玲におすすめをたずね
玲のつくったアップルパイを2つ購入。

樹山は後輩の中津にばったり。
中津は新聞記者。

「はやいですね〜

 あれから3年たつんですね。」

樹山は市役所の臨時職員で
以前は記者をしていたらしい。

飛ばし記事を書いて何かあったらしい。

亜沙美の夫の死に関係があるような・・。

玲の戸籍について調べてもらう樹山。
親や家族の何か特別な事情があって
特別措置があったかもとのこと。
母親の戸籍を調べてくれることに。

玲はパリ留学にエントリーできることになったので
早めに書類をと言われました。

母の戸籍にもやはり玲はなし。
夫谷崎啓介と入籍する前に離婚。

300日問題?

母の誕生祝いには祖母もきてくれました。
部屋もかざりつけて、玲お手製のアップルパイ。

玲が区役所へいったあとに
そこへ区役所から電話。

玲の前に母帰宅。
祖母から玲が区役所にいったときき
顔色をかえる母。
祖母は事情をしっているらしい。

玲は区役所の窓口へ。
戸籍係の田所さんがでてきました。

住民票を発行する前にまず戸籍が必要。

「御調べしましたところ

 玲さんには

戸籍がないことがわかったんです。」


玲は驚きますが、すぐ戸籍をつくってほしいと
たのみますがそんな簡単にはいかないと言われます。

仕事は休めないしせっかく社員になって
留学もできるのに、と戸籍よりまず必要な
住民票を出してくださいという玲。

「大事なのは 先のことより今なんです!

 戸籍なんて後でいいです。

 だから 提出しなきゃいけない書類だけ

出してください。」

「戸籍がなければ住民票なんてないし

 留学なんて言ってもパスポートも取れないんです。」

「じゃあ私は どうしたらいいんですか?

 せっかく社員になれるのに!」

「身分証明の保険証もなかったじゃないですか。

 保険証がないってことは

 ケガしても病気になっても

 医療サービスを受けられない。

 身分証明がなければ家を借りることもできない。

 就職のときも 結局 こうして困る。

 結婚したくても入籍する籍もないし

 子供を産んでも入れる戸籍がないんだ。」

「そんなこと言われても私は お母さんの子供です。

 お母さんの子供なんだから!」

「出生届が出されてないんです。

 出生届が出されてなければ

 亡くなっても 死亡届を出すことができないんです。」

「私 死んでなんかいません。生きてますから!」

「戸籍がないってことは

 存在してないってことなんだ!」


あまりのきついいい方にその場から
去っていく玲。
玲のおとしていった写真を手にする樹山。

樹山は玲の働く店の前をとおり
休みだったので外にいた玲をみつけ
写真をかえしました。

「お母さんにも

 立ち向かわなければならない現実が

 あったんだと思う。

 戸籍がない人には

 様々なケースがあるらしいけど

 だけど 戸籍をつくる方法はある。

 そこからだと思う。」


自宅に戻った玲は
戸籍を作るで検索。

「無戸籍者とは」

というページを熱心にながめ
無戸籍について語る掲示板もチェック。

戸籍がない人の書き込みがいっぱい。

「私は修学旅行で海外に行く時

 パスポートが取れなくて

 自分に戸籍がないことを知りました」

 「母は 父との間に私が出来てから離婚したみたいです」

 「今のアパートは友達名義で借りてるんだけど

 取り壊しで 新しいところをみつけなきゃならなくなりました」

 「親は10代の頃に私を生みました」

 「家出して私の存在を 自分たちの親にも隠してたらしいです」

 「俺は 義務教育をまともに受けることもできませんでした」

 「大変だけど戸籍を作ろうと今 頑張っています」

 「市町村によって違いますが 私の場合は

 認知調停が認められないといけません」

「どんなケースでも

 やっぱり親が協力してくれるかどうかが鍵だと思う」


母が買ってくれたフランス語の本をみつめ
「お母さん」とつぶやき母の部屋へ。

母はすわりこんでいました。

「私が 本当にお父さんとお母さんの子なら

 どうして戸籍がないの?

 麻央にはあってどうして 私にはないの?」

「玲  玲は お母さんの子よ。

 お母さんと お父さんの子よ。」

「じゃあ何で出生届を出さなかったの?

 私を望んでなかったからじゃないの?」

玲が生まれたときの回想。

「違う。」

「じゃあ なんでよ?

 どうして何も言わないの?

 答えられないの?

 ねえ 答えてよ。

 答えて!

 もうわかんない。

 もうわかんないよ。わかんない。」

母も娘も涙。

「玲 お母さんね 母さん

 お父さんと結婚する前
 
 別の人と結婚してたの。

 で その人と別れてお父さんと結婚して玲ができた。

 でも 法律が法律のせいで

 お父さんの戸籍に入れてあげることができなくて…。」

「法律なんて関係ない!

 私のこと考えてくれなかったの?

 いつか こういう日が来るって

 何で今まで考えてくれなかったの?」

「ごめん。」

「何で 私のこと考えてくれなかった…。」

「玲のこと守るためだったの!」

「じゃあ守ってよ!

 戸籍をつくる方法があるって。

 あした 一緒に区役所に来て。

 お母さん?

 ねえ 協力してくれないの?

 ねえ。

 じゃあ何で こんな物くれたのよ!?」

「ごめん。」

「それでも親なの?

 苦しめるために私を産んだの?

 もう信じられない。」


家から飛び出す玲。

樹山は亜沙美のところへ。
今日は直人の遠足の日。

休みのお店にいく玲。

調理道具をぶちまけてしまいました。
同僚にどうしたのときかれ
店から飛び出して転んでしまう玲。

そこへ声をかけた草野。

「丈夫ですか?

 病院 行った方が。」

でも保険証はない・・。

大丈夫とたちあがって歩き出しました。

『全部 偽物だったこれまでの全てが。

 今まで生きてきた世界が違う世界に見えた。

 私のこれまでが

 私のこれからが奪われた気がした。

 でも そうじゃない。

 奪われたんじゃない。

 もともと何にもなかった。

 私は この世界に。

 存在していなかったんだ。』


その場に倒れてしまいました。
集まってくる通行人。

「誰か 救急車!」

「呼ばないで・・救急車・・よばないで・・」

樹山もとおりかかって倒れている玲を
みかけました。

「谷崎さん」






あたりまえのことがいかに幸せなことかは
よくわかります。
そのあたりまえのことが
あたりまえじゃない人のお話。

だけど戸籍つくりましょうって言われてるんだから
つくろうよ?
お母さん、いったいどういう事情があるのか
知らないけど、この先の娘の人生、戸籍なしで
健康保険証もないんじゃ困る。
今まで予防接種もしてないの??
そもそもパスポートもつくれないのに
なんでフランス語の本を渡すかな。
・・と、いろいろ突っ込みたくなる時点で
そういう事情の人たちのことを
たぶん本当にはわかっていないんだと思う。

でも保険証のありかをきかれた時点で
母として、窓口の人より先に
自分の口から伝えるべきだった。

わけありの人たちもいろいろいて
どういう展開になるのか楽しみです。

谷崎玲    武井咲
樹山龍一郎 江口洋介
谷崎葉子   木村佳乃
草野広太    中村蒼
鮎川宏基    要潤
谷崎香緒里   浅田美代子
谷崎麻央    小芝風花
夏目周作    北大路欣也
亜沙美     霧島れい




2012.07.10 Tuesday 22:25 | comments(4) | trackbacks(9) | 
<< 薄桜鬼 黎明録 第1話 天武の暁 | main | GTO 第2話「2年4組担任外し始動!鬼塚VS危ない不登校女子」 >>
みなみ (2012/07/11 6:49 PM)
お久しぶりです。

この方、学校とかどうしてたんでしょう。。。
何だか、辻褄合わないような。。。

honey (2012/07/11 7:23 PM)
みなみさん、こんばんは。

高校いくときに住民票かなんかいりますよね〜。
予防接種もそうだし今まで一度もお医者さんに
かかってないのかどうか・・。
みのむし (2012/07/11 8:17 PM)
本当だよ〜。お母さんなんで言わないの?
ってずっとおもってたよ。
それ言わないものだから、玲が
めちゃくちゃ物分りの悪い娘に
見えちゃったよ。
honey (2012/07/11 9:06 PM)
みのむしさん、こんばんはー。

役所いくっていってるんだから
バレるのわかってるだろうに
なぜその時点で・・って思うよね。
ごまかしきれるものじゃないです。









息もできない夏 #01
『無戸籍…存在しない少女と罪を背負った男 衝撃の夏が今始まる』
| ぐ〜たらにっき | 2012/07/10 10:29 PM |
「息もできない夏」第一回 無理やりな武井咲さんと江口洋介さん
「息もできない夏」第一回、三百日問題で戸籍がないというのは法律上の大きな問題だけど、 それって子供がもっと小さい時からの深刻な事態だったはずなのに、武井咲さん育ちすぎ。 予防接種は?学校は?...
| 今日も何かあたらしいドラマ | 2012/07/10 11:33 PM |
ドラマ「息もできない夏」 第1話 あらす...
自分には戸籍がない---------------!?最近火曜の9時が面白いので、この作品も楽しみにしてました。また、扱う題材が「戸籍」これは現実でもある案件なだけに、関心を持ってもらうには...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2012/07/11 12:34 AM |
ドラマ「息もできない夏」 第1話 あらすじ感想「無戸籍…存在しない少女と罪を背負った男」
自分には戸籍がない---------------!? 最近火曜の9時が面白いので、この作品も楽しみにしてました。 また、扱う題材が「戸籍」 これは現実でもある案件なだけに、関心を持ってもらうにはいい機会なんじゃないかなぁと。 ただ、これってほとんどの場合が親
| ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ | 2012/07/11 12:34 AM |
【息もできない夏】第1話
あなたが当たり前だと思っていること、当たり前に持っているもの、 それを手に入れられない人たちがいます。 その人たちにとってあなたの当たり前の生活はとても幸せな日々に見える。 あなたが生まれて...
| ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012/07/11 1:59 AM |
息もできない夏 第1話の感想
フジテレビ系で放送された「息もできない夏」第1話の感想などこの「息もできない夏」には期待していました。戸籍の無い女性・谷崎玲に武井咲さん、何か暗い過去を背負っている男性・樹山龍一郎に江口洋介さん。この下にあらすじを載せているとおり、ある程度はネタばら
| オタクと呼ばないで | 2012/07/11 6:45 AM |
息もできない夏「無戸籍…存在しない少女と罪を背負った男衝撃の夏が今始まる」
武井咲、前期、話題になった「私、おじいさまを殺してしまったぁ!(Wの悲劇)」に続き、一筋縄でいかない難しい役どころが続きますね。 ついに、健気な頑張りが実り、パーーッと明るい未来が見えたのに、こんな思いがけないことでつまずくなんて… そして、明る
| のほほん便り | 2012/07/11 9:32 AM |
息もできない夏
初回の感想
| AKIRAのドラマノート | 2012/07/11 10:56 AM |
息もできない夏 - 武井咲 江口洋介
息もできない夏 火曜 21:00 フジテレビ 2012年7月10日〜 [キャスト] 武井咲 江口洋介 木村佳乃 中村蒼 原幹恵 霧島れいか 小芝風花 濱田マリ RIKIYA 橋本麗香 清水一希 勝信 ...
| 新ドラマQ | 2012/07/12 4:58 PM |