<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

宇宙兄弟 第30話「犬とじじいとアレクサンダー」

第30話「犬とじじいとアレクサンダー」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


打ち上げ予定時間の直前。いまだ雷雲は晴れず、
打ち上げが行われるか否かは保留状態になっていた。
そんな中、よりにもよって日々人が飼っているパグ犬・アポが
いなくなってしまう。みんなで捜すも、広い会場で見つけるのは困難ーー
と思った矢先、六太は今まさにアポがワゴン車に乗せられているところを
目撃する。慌てて必死に追いかける六太だが、無事に
アポを取り戻し、ちゃんと打ち上げを見ることができるのだろうかーー!?



ヒビトの打ち上げ直前にアポがいなくなりさがすムッタ。

ヒビトたちは打ち上げにむけてスタンバイ中。
雲の様子はまだ様子見。

ムッタにおそわったラッキーな日本語・・

茶柱

うらには

半額

たしかにラッキーwww

アポがいなくなったとみんなに伝えるムッタですが
アポはここにも戻ってない。

アポがヒビトのところにいったんじゃ・・という声も
ありますが、中には入れないようになっているらしく
それよりもワニがいてアポ危険?!

ムッタがアポをさがすムッタ。

宇宙服を着せてもらって
シートベルトもしっかりしめてもらうクルーたち。
握手をしてでていく作業員。

ロケットのドアがしまりました。

打ち上げを見物にきている人たちも
すごい数。

アポそっくりの犬がいたというオジー。
でもたぶん違う犬。

ケンジからムッタに電話。
ムッタはまだアポを探し中。
そのとき、車にのせられるアポを発見し
走っておいかけるムッタ。

中から降りてきた男には

「ひさしぶりだな アレクサンダー」

といわれました。
そのままムッタも車に乗り
どこへむかっているかわからない。
みんなには打ち上げをそのままみておいて
といい、荒い運転に翻弄されるムッタ。

知り合いのギリシャ人と間違われたうえ
さっきのアレクサンダーからニコラスに
変わってました。

犬が勝手にホットドッグにつられて
ついてきたというデニールに
人違いなら降ろしてもらえないかと
たのんでも、まあいいじゃないかと
豪快に笑う男。

腕時計がロラックスの時点で信用できない
と思いますがこうみえてもNASAの職員だと
IDカードをみせました。

デニール・ヤング。

車がとまりおりてみると何かのたてもの。

昔のロケットの発射管制塔。

ムッタの名前をきき自分もまた自己紹介。

上にあがれと先にのぼっていきました。

無人の小型ロケットをとばしていた
アポロより古い時代のもの。

この古い梯子が大丈夫かと思いながらえ
上にあがると見事な景色。

ロケット打ち上げもしっかりみられそう。

「ヤングじいさん

 ちょっといいとこじゃねえか ここ。」


打ち上げ10分前。
空は晴れ。
晴れ男 ツルミ〜。

ヒビトの両親もどきどき。

『私も早く あれにのりたい』

と思うせりかさん。

めずらしくヒビトの心拍数も早い。

打ち上げ前に家族の写真をみるもの、
家族も外で見守り中。

そして打ち上げカウントダウン。

デニールがいうには
かつてここには多くの人間がはたらいていて
自分や父親も何十年と
ロケットにかかわってきたそう。

ここでひっそり見守るのもいいもんだぜ
というデニール。

『あの中には ヒビトが

 空をむいてすわってるんだな』


将来は宇宙飛行士になって
月に行くような気がするといっていたヒビト。

『あれから20年も

 ヒビトはずっと空をみて

 宇宙だけをずっとめざしてきた。

 そして 今ちゃんと そこにすわってんだから

 ほんとすげぇやつだな お前は』

「よし いいね。晴れてきた。

 いいとこだな。ここは。

 何も気にせずみれる。

『俺の中にいた邪魔者は

 ここにはいない。』


見守るヒビトの両親やNASAの職員
宇宙飛行士候補たち。

カウントダウンがおわってリフトオフ。

「見ろ リフトオフだ。」

ロケット打ち上げをみまもるムッタ。




ついにヒビトが宇宙へ!
あのままあそこでみんなといっしょにみたら
この胸のもやもやはぬぐえないままだったかも
しれないけど、誰も知った人のいないここなら
夢をかなえた弟を兄として
素直にすごいとおもってあげられる。

アポ、たまたまこのちょっとかわった
おじいさんについていったけど
すごくいい勘してたかも。

打ち上げのシーンもとてもわくわくしました。
次はムッタが行かないと!



南波六太  平田広明
南波日々人 KENN










2012.10.28 Sunday 13:27 | comments(0) | trackbacks(3) | 
<< 悪夢ちゃん 第3話「クリー夢」 | main | マギ 第4話「草原の民」 >>









宇宙兄弟 第30話 あらすじ感想「犬とじ...
打ち上げまで、後3時間、なのに、アポがいない---------!?アポはどこへ消えた!?まだ雲が覆う中、それでも着々と打ち上げ準備は進む。うわぁ、なんかワクワクするねぇ♪宇宙飛行士...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2012/10/28 7:01 PM |
宇宙兄弟 第30話「犬とじいいとアレクサンダー」
『打ち上げ直前。 いまだ空にかかった雷雲は晴れず、打ち上げが行われるか否かは、保留状態となっていた。 そんな中、よりにもよって犬・アポがいなくなってしまう。 みんなで手分けして捜すも、多くの人が...
| Spare Time | 2012/10/28 8:27 PM |
◎宇宙兄弟#30『犬とじじいとアレクサンダー』
|好きな食べものホットドック、特技セリカさんと戯れること、目覚まし機能つき|ヒビトの打ち上げ直前にいなくなるなんてローリ:いってらっしゃいヒビト*:六人で頑張って...
| ぺろぺろキャンディー | 2013/02/17 11:07 PM |