<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

PSYCHO-PASS サイコパス 第5話「誰も知らないあなたの顔」

第5話「誰も知らないあなたの顔」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


レモネードキャンディとスプーキーブーギー。

「ごめんなさい。」

「昔からこういう場面で よく使う言葉をあなたにおくるわ。

 ごめんで済んだら 警察はいらないんじゃない?

 あれだけ 大騒ぎしておいて

 結局 本命のタリスマンは逃亡。

 あーあ・・本当に 警察なんかと手を組むんじゃなかった。」

「でもね タリスマンが 犯罪に巻き込まれているのは

 間違いないの。

 あなただって それを見過ごせないと思ったから

 手伝ってくれたんでしょ?」

「いいかげんにして。

 私は スプーキーブーギー・ザ・アナーキー。

 もうどんなことがあろうと

 金輪際 あなたたちの手先にはならないわ。」

「そんな・・。」

チャットは終了。
そばには志恩と狡噛。

「友情に ひびいれちゃったかしら。」

「でも そもそも 同級生ってだけで

 誰なのかまでは わからないし・・。」

「今のチャットは ログをとってあるな?」

という狡噛に

「えっ?そりゃ もちろん。」と志恩。


OP
 

「タリスマン・サルーンは あいかわらず 千客万来。

 葉山公彦の幽霊は 

 今日ものうのうと人生相談に大忙し と。」と志恩。

「逃げも隠れもしないどころか

 クラブエグゾゼの件 ネタにしてる有様ですよ。」とカガリ。

「そもそも こいつは 何がしたいんだ?

 葉山公彦が 生きているように

 見せかけるのが 目的なのか?」と宜野座。

 だったら 銀行口座や外出記録を

 2か月 ほっとくわけがないでしょ。」

「やっぱり アバターをのっとるだけが目的なんすかね?」

「愉快犯と考えればありうるが

 そのために 殺人までおかすか?」

「ギノ 犯罪者の心理を 理解しようとするな。

 のみこまれるぞ。」

「フンッ!それは 貴様自身に対する戒めか?狡噛。」

「フッ。」

「おい。」

「やつは 愉快犯だったとしても バカじゃない。

 自分に 嫌疑がかかると予測していた。

 会場全員のホロコスを クラッキングするなんて

 事前の準備がなけりゃ 無理な相談だ。」

「こちらをなめてかかっているなら

 思い知らせてやるまでだ。

 唐之杜 タリスマンの アクセスルートを追跡しろ。
 
 今度こそ 身元をつきとめておさえる。」

「熱くなるな。ギノ。

 やつが」 逆探知対策に

 鉄壁の自信を持ってる。
 
 だからこそ 今でも 平然と

 ソーシャルネットに出入りしてるんだ。」

「ここで手をこまねいて なんになる。」

「別の方法で やつのしっぽをつかめるかもしれない。

 まだ 一つ 気になる件がある。」

「いいだろう。 好きにしろ。
 
 俺は俺で 逆探知の線ですすめる。」

「こういう アバターとか バーチャルとか

 俺にはいまいち理解ができん。

 息をして 汗をかいて

 飯をくうのは 結局 このからだだろう。」

「征陸さんみたいな人 今では

 絶滅危惧種だと思いますよ。

 ネットって 物を調理するための刃物とか

 記録するための紙とか

 そういうレベルのものじゃないですかね。

 いい 悪いじゃない。

 そこにあるんだから 受け入れる。

 『使う』っていう。」

「さすがに 説明がうまいな。

 教師みたいだ。」

「そうですか?」

「ルソーって知ってるか?」

「えっと 哲学者の?」

「そう。その著作の『人類不平等起源論』」

「ちょっと 待ってください。検索してみるんで。」

「その必要はない。

 俺の脳内には 記憶されてる。

 例えば 二人のハンターが森にいる。

 それぞれ 別々にウサギを狩るのか

 2人で協力して大物を狙うか

 どちらが正しい判断だと思う?」

「もちろん 後者です。

 ゲーム理論の基本。協力して大物。」

「そのとおり それが 人間の社会性だ。

 言葉 手紙 通貨 電話

 この世に存在するありとあらゆる

 コミュニケーションツールは

 全て この社会性を強化するためのものだ。

 ネットに その効果 あると思うか?お嬢ちゃん。」

「ある・・と思います。」

スプーキーブーギーとの会話をきいている狡噛。

「ふ〜ん なんだか面白そう。

 ちょっと協力してあげようか?」

「えっ?」

「公安局の幹部候補に 恩を売っておくのも

 悪くないじゃない?」


もう一度。

「ふ〜ん なんだか面白そう。

 ちょっと協力してあげようか?」

「ごめんで済んだら 警察はいらないんじゃない?」

「あーあ・・本当に 

 警察なんかと手を組むんじゃなかった。」


「こいつだ。」

「あっ 何がですか?」

「本当に 警察なんかと手を組むんじゃなかった。」

「言葉遣いが違う。

 最初は公安局。次は警察。」

「偶然じゃないですか?」

「じゃ 手に入る限りの過去ログを 洗ってみよう。」

「やっぱりだ。

 スプーキーブーギーは

 過去ログでは『警察』という言葉は

 ほとんど使ったことがない。

 今朝 お前が話したのは別人だ。

 今 俺たちが 追っているのは

 他人のアバターを乗っ取って なりすます殺人犯だ。」

タリスマンになりすました男をおってきた宜野座たち。

「逆探では 犯人は ここから

 タリスマンのアバターを操作していた。

 この部屋だ。」

室内スキャン不可。

 「ドアブリーチ。」

ドアをこわしてカガリたちが中にふみこみました。

「あっ!やっべ!」

爆発。

御堂にグゾンから電話。

「お前から電話がかかってくるのは

 悪い兆候だ。」

「そりゃ もうしわけない。

 猟犬が 罠にひっかかりましたよ。」

「どうとうか。」

「かわりのプロクシサーバーは

 いくらでも用意しますけど

 まだ 続けなさるんで?」

「当然だ。俺にはその義務がある。」

「まっ あんたは

 槇島さんのごひいきですからねえ。

 うまくやってくださいよ。ほんとに。」


電話をあらっぽくほうりなげる御堂。

ビルの外に出た宜野座たち。
宜野座だけ怪我をしていて
カガリと弥生は無事。

「なんでお前らは無傷なんだ?」

「いや そんな にらまれても。」

「ひごろの行いのじゃないですか?」

そこへ電話。

「どうした?」

「またひとり ガイ者が出た。

 例の スプーキーブーギーだ。

 常守監視官の同期生を

 さらに アフィリエイト収入で絞り込んで つきとめた。

 菅原昭子 ニ十歳。

 現場の自宅は 葉山のときと まったく同じだ。

 下水管から 遺体の断片。

 なのに アバターだけが ネットをうろつきまわってる。

 死亡推定時刻は 今日未明。

 きのうのエグゾゼの出入りのあと やられたな。」

「戻って 唐之杜と 捜査の方針を立て直す。

 このままじゃ やつの手のひらの上で

 踊らされるだけだ。」

「くそっ。」

菅原昭子の部屋。

「私のせいで 彼女を巻き込んでしまって・・。」

「お嬢ちゃん・・・。」

「私が悪いんです。私のせいで・・。」

「お前は スプーキーブーギーを

 菅原昭子を おとりにしたのか?」

「いえ・・。」

「協力を強制した?」

「いえ・・。」

「彼女の情報を敵にもらした?」

「いえ・・。」

「じゃあ お前の落ち度はどこにある?」

「それは・・。

 でも 現に彼女は・・。」

「ああ 昨夜の時点で

 犯人をつかまえていたら

 菅原昭子は死なずに済んだ。

 俺たち全員の落ち度だ。

 今はただ 責任を果たすことだけを考えろ。

 犯人を追うぞ。」


といってくれる狡噛。

「つまるところ ホトケの供養にゃ 

 それしかないんだよな。」




CM


「また1件 妙なのが見つかったよ。

 メランコリア・レイニーブルー。

 82歳のじいさんのものだったけど

 きけば 孫に 頼みこまれて
 
 名義だけ貸してたみたい。

 で この孫が 実は 半年前に
 
 事故死してるんだって。

 時任 雄一くん 14歳。

 ところが 彼のメランコリアは

 彼の死後も活動を続けてる。

 祖父は ソーシャルネットの アクセス方法すら

 わからず アフィリエイトの入金も

 年金と勘違いしていた有様だった。」

「レイニーブルーも すごい大手です。」

「増える 増える 幽霊アバター。」

「別々のアバターを 同時に

 いくつも操るなんて 可能なのか?」

「ヘビーユーザーなら 別に 珍しいことじゃないわよね。」

「むしろ 異常なのは この犯人の演技力です。

 のっとられたアバター どれもあやしまれるどころか

 かえって 本物だったころよりも

 人気者になってるんですよ。」

「何千人 何万人というユーザーが

 なぜ偽物に気付かない?」

「本物も 偽物もないからさ。

 こいつらはネットのアイドル 偶像だ。

 偶像ってのは

 本人の意思だけでは 成立しない。

 葉山も 菅原も 自分の力だけで

 地位を築いたわけじゃない。

 周囲のファンの 幻想によって

 祭り上げられることにより

 タリスマンやスプーキーブーギーに
 
 なることができた。

 アイドルの本音や正体と

 そのキャラクターとしての理想像は

 イコールじゃない。

 本人よりも むしろ ファンの方が
 
 アイドルに期待されるロールプレイを

 より うまく実演できたとしても
 
 不思議じゃない。」

「犯人はこいつらのファンだと?」

「メランコリア タリスマン

 スプーキーブーギー。

 この3つのキャラクターを完全に熟知し

 模倣することができた。

 それだけ 熱を込めて

 ファン活動をしていたやつが 本ボシだ。」

「それをどう見分ける?」

「3つのアバターに 共通するファンというだけで

 いったい何人いると思ってるんだ。」

「絞り込む条件はある。

 まず タリスマンだ。

 彼のコミュフィールドの常連のうち

 上位100人について

 1日あたりの滞在時間をグラフにしてくれ。

 葉山公彦 の死亡推定時刻を 重点的に。」

「このへんのゲストのフィールド滞在時間

 何か 軒並み 落ち込んでるね。」

「タリスマンの評判が 下落した時期ですからね。

 それが 2か月前の

 この日を境にして 持ち直す。」

「ここで 葉山が殺され

 タリスマンが誰かに奪われた。」

「逆にこの時点で

 タリスマン・サルーンへの来場が

 途絶えた常連が 何人かいる。

 このグラフのパターンが 鍵だ。」

「メランコリアの時任雄一が死んだ半年前

 そして スプーキーブーギーの

 菅原昭子が死んだ 一昨日。

 それと同じパターンを示したユーザーがいるはずだ。」

「そうか それが 犯人の本来のアバター。」

「そういうことだ。」

「犯人が 被害者のアバターを乗っ取った時点で

 それぞれが運営するコミュフィールドを

 ゲストとして 訪れる必要がなくなった。」

「どうだ?該当者はいるか?」

「ドンピシャのやつがひとりだけ。

 御堂 将剛 27歳。

 バーチャルスポーツ運営会社に勤務。」

「サイコパス色相チェックは

 4年前の定期健診が最後。

 以後は 街頭スキャナーに

 ひっかかったことすら ないのか。」

「日ごろから スキャナーの設置場所を
 
 避けて通る工夫をするぐらいには

 後ろ暗い事情があるってことですね。」

「こいつのアクセス記録を追跡。」

「もう 済ませたわ。

 最後のアクセスは ほんの数分前。

 港区六本木の ビジネスホテルから。

 自宅は 同じく 港区元麻布。」

「常守監視官。咬噛と征陸をつれて ホテルの部屋を調査だ。」

「はい。」

「俺はカガリと六合塚とで 元麻布の自宅を当たる。

 相手はクラッキング技術だけではなく
  
 爆発物までつかいこなす 危険なやつだ。

 気をひきしめていけ。」

ビジネスホテルにやってきた朱たち。
征陸はお酒のボトルを持っていました。

「なんでそれを?」

「違法ホログラムの対策には

 強い酒が 一番なのさ。」
 
「二十歳になってからのマメ知識だな。」

該当の部屋に入りました。

「公安局です。御堂 将剛

 サイコパスの提示を要求します。

 でてきてください。」

部屋の中がゆがみました。

「これって・・。」

「ホロコスどころか 内装ホロまで

 クラッキングしてやがる!」

「なっ。」

逃げて行く犯人をおう狡噛。

「コウ!」

廊下もゆがむ。

「わあっ!」

「どっ どうすれば?」

「コウ!」

狡噛がライターを征陸になげ
お酒を飲んでライターの力で火をふく征陸。

ホロが消えました
犯人にドミネーターをつきつけました。

「犯罪係数 335

 執行モード リーサルエネミネーター」


狡噛が発砲し、血を流しながら逃げる御堂。

「痛覚遮断ドラッグか。」

「あの怪我なら 逃げ切れない。

 あとは 宜野座たちに任せよう。」

逃げる御堂。
エレベーターに乗り込み自宅へ。

「ハァ・・ハァ・・」

「おかえりなさい。御堂くん。」

「おかえり。」「おかえり。」

メランコリア、スプーキーブーギー、タリスマンが
迎えてくれました。

「ただいま。僕なら 平気だ。

 君たちは 永遠の存在なんだ。

 肉体の縛りから 解放され

 集合知によって 磨き上げられた

 最も イデアに近い塊なんだ。

 誰にも 君たちをおとしめることなどできない。

 君たちの 尊さを 壊したりはさせない。

 僕が 必ず 守るから・・。」

「ありがとう。」

「ありがとう。」

「ありがとう 御堂くん。」

「かつて 君たちに 導かれた僕が

 これからは 君たちとともに

 人々を・・世界を 導いていく。

 君たちは永遠だ。」

すると勝手にしゃべりだすアバターたち。

「うふっ。

 でもね もうちょっと 

 うまくできなかったかな? 
 
 御堂くん ねえ?」

「ちょっと待って。いったい・・。」

「僕は ずっと探している。

 知りたいことがあるんだ。

 そのためには どんなことでもやってきた。」

「ねえ 君

 寺山修司を読んだことは?」

「て・・寺山?」

「読むといい。

 戯曲  『さらば、映画よ』

 みんな 誰かの代理人なんだそうだ。

 代理人たちが さらにアバターを使って

 コミュニケーションを 代理させている。」

「あんた 槇島・・。」

「あらゆる 

 アバターの個性を熟知し

 完全に 模倣する。

 何物にもなり得る

 君の個性とはどのようなものなのか

 僕は とても興味があった。

 だから 人を貸した。力を貸した。」


「あっ・・やめろ!

 返せ!その声でしゃべるな!」

「でもね・・。」

「そろそろ底が見えてきた。」

「最後の幕引きくらい 借り物ではなく

 君ならではの趣向を

 凝らしてみてはどうだろう?」

カガリたちが部屋に入ってきました。

「貴様 何を・・。」

「何者としても

 振舞うことのできる君自身が

 結局のところは 何者でもなかった。」

「ああ・・・。」

「君の核となる個性は 無だ 空っぽだ。

 君には 君としての顔がない。

 のっぺらぼうだからこそ

 どのような仮面でも

 かぶることができたというだけだ。」

「うるさい!あっ 黙れ!」

「そろそろ お別れだ 御堂 将剛。」

「死を運ぶ 猟犬たちのおでましだ。」

「ああっ・・!」

「執行モード リーサル エリミネーター

 慎重に照準を定め

 対象を 排除してください。」


「ああっ・・!」

撃たれてしまいました。

「クリア。」

「誰もいねえ・・よな〜?」

「いったい 誰と話してたんだ。」

床に転がる血まみれのメガネ。

朱のところにやってくる宜野座。

「今回 君は じゅうぶん よくやった。」

「結局 犯人を突き止めたのは

 狡噛さんでした。

 あんなふうに 犯人の思考を把握し

 予想するなんて。」


「それが執行官だ。

 犯罪者と 同じ心理傾向を

 持っているからこそ できることだ。」


「でも・・。

 狡噛さんは 

 私のことを なぐさめてくれました。

 はげましてくれました。

 あの人が 潜在犯だとしても

 御堂みたいな 殺人鬼と

 同じ心の持ち主だなんて 思えません。」


「監視官は 

 監視官としての役目だけを果たせ。

 執行官とは 一線をひけ。」


「それがこの仕事の鉄則 ですか?」

「いや 俺の経験則だ。

 かつて 俺は 過ちをおかした相棒を失った。

 俺には 彼をとめられなかった。

 君に 同じ轍を踏んでほしくない。」


ファイルを送信する宜野座。

「あ・・」

「人事課のファイルだ。

 目を通したら破棄しろ。」

と言っていってしまいました。

「狡噛慎也 執行官 男性 28歳

 元 監視官」


「えっ?」

「未解決事件 公安局 広域重要指定事件

 102の捜査中 犯罪係数が 急激に上昇

 セラピーによる治療よりも

 捜査の遂行を優先

 犯罪係数が 規定値を逸脱し

 執行官に 降格」




狡噛は元執行官で宜野座の相棒だったのか。
それで今でもギノと呼び
狡噛のほうはかわっていないのに
宜野座のほうは
なかなか受け入れられないと・・。
きっかけとなった事件は槇島がらみなのか。
事件にのめりこみすぎると危険みたいですが
朱のそれと狡噛とは違うようにみえる。

御堂の後ろには槇島がいたことも
今回は気づいてもいないようだし
手ごわそうな相手だなあ。





狡噛慎也(こうがみしんや)関智一 
常守朱(つねもりあかね)花澤香菜 
槙島聖護(まきしましょうご)櫻井孝宏 
宜野座伸元(ぎのざのぶちか)野島健児 
征陸智己(まさおかともみ)有本欽隆 
縢秀星(かがりしゅうせい)石田彰 
六合塚弥生(くにづかやよい)伊藤静 
唐之杜志恩(からのもりしおん)沢城みゆき
ドミネーター 日高のり子
チェ・グソン 増谷康紀
御堂将剛  水島大宙
タリスマン  子安武人
スプーキーブーギー 竹澤彩奈
メランコリア  田村睦心









PSYCHO-PASS サイコパス VOL.3 (初回生産限定版/2枚組)【Blu-ray】

PSYCHO-PASS サイコパス VOL.4 (初回生産限定版/2枚組)【Blu-ray】

PSYCHO-PASS サイコパス VOL.5 (初回生産限定版/サウンドトラックCD付)【Blu-ray】


PSYCHO-PASS サイコパス VOL.6 (初回生産限定版/2枚組)【Blu-ray】

PSYCHO-PASS サイコパス VOL.7 (初回生産限定版/2枚組)【Blu-ray】

PSYCHO-PASS サイコパス VOL.8 (初回生産限定版/2枚組)【Blu-ray】
2012.11.14 Wednesday 12:18 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜 第4話「大切な人の気持ち、判っていますか?」 | main | 高校入試 第6話 >>









PSYCHO-PASS #05
『誰も知らないあなたの顔』
| ぐ〜たらにっき | 2012/11/14 12:57 PM |