<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

バクマン。3 第10話 「考察と挑発」

第10話 「考察と挑発」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


連載が決定し、喜ぶ七峰。だが、その横で
浮かない顔をしている小杉を気にかけた服部は、
亜城木の「七峰を潰す」という発言を伝える。しかし小杉は、
不可解な発言を残し、逃げるように去ってしまう。
小杉を編集者として扱わず、不遜な態度をとる七峰。
一方、服部に問い掛けられた最高と秋人は、七峰の
アイデア収集法を打ち明ける。その時、七峰から
一本の電話がかかってきた!!勝ち誇る七峰に対し、
秋人が放った言葉とは!?




連載会議中。

今回は2本。
蒼樹さんの「神様がくれた・・」が候補になり
平丸先生を推したい吉田氏が汗。

七峰くんも連載がきまり大喜びの七峰くん。
だけど小杉さんはなんだか浮かない顔。

七峰くんの裏の顔が本当にいやなかんじ。

小杉さんの様子を気にした服部さんが
心配してくれても本当のことは話せず。
亜城木夢叶が七峰くんの作品を
つぶすと言っていたときかされても
言わない小杉さん。

連載会議におちた平丸さんは
ユリタンにふられるかもと大ショック!!

打ち合わせ中の蒼樹さんに電話しますが
電話にでないのでますますショック。

白鳥くんのマンガはうちきり。
でもやる気は失わず。
ラブ太がうちきりになったときくシュージン。
アシスタントさんの想いもそれぞれ。

中井さん、忘れてた・・。

小杉さんと打ち合わせする七峰くんは
終始偉そうで小杉さんをバカにする態度。
担当として意見を聞く気はまったくなし。

小杉さんが何もいわないからと
サイコーたちのところにいく服部さん。
小杉さんは七峰くんのやりかたを
知ってしまったんだ・・と服部さんに
七峰くんの漫画の作り方を話すふたり。

おぞましいやり方だという服部さん。
前もってわかっていれば連載会議では
通ってない。

告げ口するのは男らしくない気がしたし
自分たちのファンだったし
自分たちの作品でつぶすと思ったというふたり。

そこに七峰くんが勝ち誇ったように電話をしてきて
ジャックをもバカにした発言。

寄せ集めでつくった作品に
みんなが逃げだしたい気持ちをおさえ
精神と体力のぎりぎりで生みだした作品が
負けるはずないというサイコー。

PCPで

「おまえの作品 

10週でうちきりにしてやる!」


というシュージン。
七峰くんはうちきられるのはPCPの方だと
平然としたもの。

つい熱くなってしまったけど
ふたりのやり方を応援してくれる服部さん。

50人は多いのでアイデアにふりまわされている
と七峰くんの作品の話をきかせてくれますが
あまりきくとフェアじゃないととめるサイコー。

ピンポイントでPCPにダメージを与える内容に
してくるかも?といろいろ話しあいますが

「結局 おもしろい

PCPを描くのが一番じゃね?」


ということに。

ネットでは亜城木夢叶をつぶすというのを
喜ぶ人たちの中で、そういうのならおりる、
といいだす人も。
うつわもめみたいになってきたのを
やめたい人はやめていいという七峰くん。

小杉さんに話をする服部さん。
編集としてのありかたに悩んでいるようですが
あくまでも作家と二人三脚でやっていきたい
でも七峰くんと話をしていると自信を失って・・
と涙・・。
服部さんがはげましてくれました。

電話にでない平丸さんを心配してはしっていく吉田氏。

「俺の平丸くーん!!」www

ユリタンにふられてもうだめだと
泣いている平丸さんに
ユリタンがアシスタントとして手伝ってほしいと
いっているとおしえると

平丸さん、輝きながら復活!!

サイコーとシュージンは
七峰くんの2話目にPCPをぶつける気。

七峰くんは小杉さんに1話目をみせますが
小杉さんは内容はよくても
絵は亜城木夢叶のほうが上、といい
七峰くんも勝負は二話目とわかっていて
みんなで話して秘密兵器を用意したとのこと。

蒼樹さんの職場で平丸さんは
すっごい楽しそう・・・。

七峰くんは自信満々。
スーパーアシスタントをみつけたらしい。

スーパーアシスタントとは・・

中井さん!!

また一段とでっぷりと太っちゃって。




七峰くんはひきつづ気にいらないし
この先の展開知っててもやなかんじ。
中井さん、満を持して再登場。
あの顔つやはなんなの・・・。

吉田氏は毎回笑わせてくれますw
平丸さんは自分でマンガ描かずとも
蒼樹さんのアシスタントしてれば
幸せなんじゃなかろうか。









2012.12.08 Saturday 18:01 | comments(0) | trackbacks(5) | 
<< 聖☆おにいさん 8巻 | main | 特命戦隊ゴーバスターズ 〜Mission42 「突撃!メガゾードの中へ」 >>









バクマン。3 第10話「考察と挑発」
『連載が決定し、喜ぶ七峰。だが、その横で浮かない顔をしている小杉を気にかけた服部は、亜城木の「七峰を潰す」という発言を伝える。しかし小杉は、不可解な発言を残し、逃げるように去ってしまう。小杉を編...
| Spare Time | 2012/12/08 9:05 PM |
バクマン。3 第10話 「考察と挑発」
 七峰にいいようにされていても編集としてのプライドはちゃんと残っている小杉がいいですね。
| つれづれ | 2012/12/08 9:33 PM |
バクマン。3 #10
七峰のやり方を許せない最高たちは、「PCP」で七峰を潰そうとするのでした。連載会議の結果、新連載を獲得したのは蒼樹と七峰でした。しかし、その直後に担当編集の小杉の
| 日々の記録 | 2012/12/08 9:58 PM |
バクマン。3 第10話
「考察と挑発」 潰すって言う話でいいすか!?
| 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w) | 2012/12/08 11:27 PM |
バクマン。3 第10話 考察と挑発
今回の連載会議はありが3本。 いつもなら問題ない数ではあるものの、全て学園物で、連載中の作品ともかぶるという話。 終わらせる方も考え物で、どの作品も評判は悪くないと。 か ...
| ゲーム漬け | 2012/12/15 6:53 AM |