<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

海街diary(うみまちダイアリー)5 群青

海街diary(うみまちダイアリー)5 群青

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


今回もとてもよかった。

誰のまわりにも死というものはあり
人生で避けては通れないものですが
その人のまわりの人たちの日常にも
つきあいが深ければ深いほど影響があって。

今回、海猫食堂のおばちゃんが
母をみとったばかりなのに
あっというまに召されていきましたが
身内が最低でも最後にまわりにいた人は
いい人ばかり・・。
母がいなくなったあとの残りの人生も
楽しんでほしかったけど、あれはあれで
幸せな最期だったんじゃないかなと感じました。

おばちゃんがいなくなっても
おばちゃんの味は残るんだよ、
それがすごいと笑顔で語るすずが
風太じゃなくとも惚れます。

すずといえば、ほとんどかかわりのなかった
お母さんの実家の話がでてきて
母のお姉さんがとても普通の、
常識も思いやりも持ち合わせているいい人で
嬉しかった。
お母さんにもおばあさんからも
しっかり愛されていたことがわかって
すずはますます強く生きていけるんじゃないかな。

裕也も風太も日々成長中だし
おばちゃんのために
あれこれがんばる信金コンビと
幸姉とヤスもちょっとずつ
距離が近づいててこっちからみるとお似合い。

福田さんも本当にいいキャラだな。















2012.12.11 Tuesday 14:43 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< となりの怪物くん 第10話「クリスマス」 | main | 町でうわさの天狗の子 10巻 >>