<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜 第10話(最終話)「自分らしく咲ける日が来ること、信じていますか?」

 第10話(最終話)「自分らしく咲ける日が来ること、
信じていますか?」



 小平丈太郎(生田斗真)は、藤井順一(桐谷健太)とともに
大河内欣治(ミッキー・カーチス)に教えてもらいながら
休耕田を利用して米作りをすると決めた。
が、田んぼが使えるようになるまで早くても3年かかると聞き、
地域おこし協力隊として3年契約で四万十に来ている自分の
今後を思いながら雑草取りに励む。
 同じ頃、二階堂かほり(真木よう子)は、東京に戻るか、
四万十の病院にとどまるか、決めかねていた。患者たちに
ずっと病院にいると約束した責任がある、と悩むかほりに、
丈太郎は自分のしたいようにすればいい、と事も無げに言う。
 数日後の夜、丈太郎はかほりをカヌーに誘う。寒空のなか
カヌーに乗るうち、ふたりの脳裏にはこれまでのさまざまな出来事が
よみがえる。やがてかほりは、自分が研究医を目指そうと思った
きっかけについて話し始める。それを聞いた丈太郎は、
そんな思いがあるなら患者たちも責めたりはしない、
ここで夢が叶えられないのなら東京へ行くべきでは、と助言する。
 後日、東京行きを決めたかほりの送別会と、理学療法士の
学校の入学試験に合格した松本弘樹(柄本佑)を祝う会が開かれ、
丈太郎、順一、森下彩花(香椎由宇)、今井春菜(木村文乃)が
出席した。一同を前に挨拶した順一が乾杯の音頭を取ろうとしたとき、
突然、丈太郎がそれを制した。みんなに報告したいことがあると
言う丈太郎は、自分は地域おこし協力隊を辞めた、と発言。




簡単感想。

丈太郎が協力隊をやめたのは
3年間という期限付きでここにいるのではなく
腰を据えてここにいようと思ったから。

「地域おこし協力隊 辞めて

 これからは四万十の人として米 作ったり

お年寄りのサポートやっていきたいって思ってる。」

「いや そうしたらさ 地域おこし協力隊に1人 空きができて

 1人 募集できるし。

  お前がいなくなった分埋められるだろ?」

「いや いや とにかくさいや 俺 ここにいたいんだよ。

 ここで 米 作って四万十の人たちに食べてもらいたい。

 それにさ 米のパッケージのデザインなんかも

 みんなで考えて そんで軌道に乗ったら

 日本中の人に食べてもらいたいし。

 そんで いつか世界中の人に食べてもらいたい。

 それがここで見つけた 俺の夢なんだ。」

東京の病院に戻るようにいわれ悩むかほりは
丈太郎に背中をおしてもらい、高校のときからの
夢・・アメリカで がんの免疫治療の研究をすること
の実現のために四万十を去ることに。
でも教授のいいなりのつごうのいい研究員には
ならず、自分の力で自分のやりたい研究の出来る場所を
さがして自分で夢をかなえることに。
(っていっても国内じゃきつくない?)

かほりも夫に言いたかったことをビシッといって
その強気な妻に驚いた夫はわりとあっさり
心をいれえたみたいで夫婦仲もこれからは円満に。

春菜と順一はつきあってはいないけど
すごくお似合いにみえるし
過去をのりこえた弘樹と彩花も
ここからまた新たに関係をスタートできそう。


『奇麗になんて 咲かなくていい

 もがくばかりで咲けない日があっていい

 今 いる場所でできることをやってみよう

 いつか 自分らしく咲ける日が来ることを信じて』

で、クリスマスにかほりと丈太郎は
東京タワーで再会。

タワーの写真を撮っていたかほりに
四万十の遅咲きのひまわりをみせに
サプライズでやってきた丈太郎と
まるで月9のような展開でした。

四万十を舞台が売りのドラマなのに
東京タワーでおしまいって・・
幸せそうだからいっか。

なんかいろいろと甘いところもあったけど
あまり現実を追及しすぎないほうがいいか。

結局かほりも四万十に戻って
あの仲間たちと楽しく暮らしていくほうが
いいんじゃないかと思ったけど。




2012.12.25 Tuesday 22:25 | comments(0) | trackbacks(6) | 
<< 新テニスの王子様 5 [Blu-ray] | main | PSYCHO-PASS サイコパス 第11話「聖者の晩餐」 >>









【遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜】第10話 最終回 統括感想
奇麗になんて咲かなくていい。 もがくばかりで咲けない日があっていい。 今いる場所でできることをやってみよう。 いつか自分らしく咲ける日が来ることを信じて。 遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リ...
| ドラマ@見取り八段・実0段 | 2012/12/26 12:49 AM |
「遅咲きのヒマワリ」第10話(終)★四万十から東京タワー
遅咲きのヒマワリ 〜ボクの人生、リニューアル〜第10話 最終回 「自分らしく咲ける日が来ること、信じていますか?」 夫にガツンと言うと、レジで丈太郎(生田斗真)に呟いたさより(国仲涼子)は、夫・久志(矢柴俊博)に「昨日の晩のおかず」を覚えているかと問いた
| 世事熟視〜コソダチP | 2012/12/26 10:21 AM |
遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜 最終回
丈太郎(生田斗真)は、順一(桐谷健太)と一緒に大河内(ミッキー・カーチス)に教えてもらいながら、広大な休耕田を利用して米作りをすることに決めて、まずは雑草取りから始めていました。 でも、この休...
| ぷち丸くんの日常日記 | 2012/12/26 10:50 AM |
遅咲きのヒマワリ
最終回の感想、というか総括。
| AKIRAのドラマノート | 2012/12/26 12:21 PM |
遅咲きのひまわり〜ボクの人生、リニューアル〜 最終回
まさか、こういう形でラスト、粋に「遅咲きのひまわり」が使われようとは… (^-^*) なかなか味な青春群像劇だったように思われました。 キャスティングもロケーションも、じつに目の保養。個人的には好きだったし、楽しめました とくに、青春群像劇にありが
| のほほん便り | 2012/12/27 9:29 AM |
《遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜》#最終話
欣治さんに聞いて、田んぼが使えるようになるには、早くて3年。遅くて5年… まずは雑草取りから始まった。 かほりは、デスクで勉強していると携帯が鳴った。後任の先生も決めたから、出来るだけ早くこちらへ来るようにと言って岡島からの電話は、一方的に切れた
| まぁ、お茶でも | 2012/12/29 7:36 PM |