<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ビブリア古書堂の事件手帖 第1話

第1話



 「ビブリア古書堂」の店主・篠川栞子(剛力彩芽)のもとに、
古書の査定のため五浦大輔(AKIRA)がやってくる。
大輔が持ち込んだのは、亡くなった祖母の蔵書『夏目漱石全集』で、
その『第八巻 それから』に「夏目漱石」と署名があったため、
サインが本物なら高く売れるのでは、と期待した母・
恵理(松坂慶子)から頼まれたものだった。
 本を手にじっと考え込んだ栞子は、やがてサインは偽物だと言った。
大輔は礼を言い立ち去ろうとするが、栞子はサインを書いたのは
祖母自身としか考えられないと話す。唐突な話に、証拠はあるのかと
尋ねた大輔に、栞子は祖母にまつわる驚くべき推論を展開していく。
 後日、「ビブリア古書堂」を訪ねた大輔は、恵理に確認した結果、
栞子の推論が事実だったと話す。本を見ただけでなぜそこまで
わかるのかと興奮気味の大輔に、栞子は困惑し言葉を濁す。
 その数日後、栞子と再会した大輔は再び「ビブリア古書堂」へ
やってくる。そこで、自分は本を読むと気分が悪くなる体質だと
明かすが、栞子は大輔にこの店で働いてみないか、と言う。
古書店の人間に必要なのは、本の内容ではなく市場価値の
知識だと説く栞子。迷いながらも大輔は、その申し出を受けることに。
 翌日、大輔が「ビブリア古書堂」にいると、志田肇(高橋克実)が
やってきた。志田は栞子に小山清の『落ち穂拾ひ』が盗まれたと
言った。それを聞いた栞子は…。





感想のみ

祖母の遺品の
夏目漱石とサインのはいった本を
本物かどうか古書店に持ち込む大輔。

この古書店の栞子がそのサインと本を
みただけで、そのサインのかかれた経緯を推測。
それがまるで名探偵なみの推理ぶりで驚き。

サインはニセモノ、本をおくった 田中 嘉雄という人は
祖母の若かりし頃の恋人・・くらいですんでたら
かわいいものでしたが、好きだけど結婚できなかった人と
結婚後に不倫関係になり、母の本当の父親は
その人だったようで。
祖父はもちろん親戚みな小柄な家系の中で
母と大輔だけが長身で、祖母の葬儀にきていて
鴨居に頭をぶつけるほど背の高かった男性がその人。
子どもの背が高くなるかもとおもって
鴨居にゴム板をうちつけた祖母。

その田中からおくられた本「それから」は
主人公が人妻と 恋に落ちる話。

「いとしい人のために将来も 財産も 家族も

 友人も全て 投げ捨てて彼女と

 2人だけで 新しい人生を歩んでいくことを選ぶ。

 そういう お話です。

 田中 嘉雄さんが おばあさまに

 『それから』を 贈ったのは主人公の行動が

 自分の願望 そのものだったから。

 この本が おばあさまへの

 ラブレターだったんじゃないかって

 そう思ったんです。」



大輔と言う名前も主人公の「代助」からとったもの。

さらに気がきいているのが
葬儀にきた田中さんが芳名帳にかいた住所
文京区 春日 二丁目は『それから』の舞台となった 場所。

「おばあさまは 最後に

 田中 嘉雄さんに

見送ってもらえたってことですね。」

不倫うんぬんはおいといて
素晴らしいロマンス。
昔は好きな人と結婚できるとは
かぎらなかったろうし、結婚して子どももいるのに
家を捨ててかけおちするのもむずかしかったろうし。

だからこそその事実をかくすために
同じ本の全集をかいもとめ
同じように本棚に並べて目立たないようにし
その本にさわろうとした幼い孫を
本が読めない体質になるくらい
恐ろしいしかり方をした祖母・・。

あの孫をしかる鬼のような祖母と
さっきのロマンスの女性のイメージが
結びつかない・・・!
秘密を守りたいという気持ち
ばれたら「うちの子じゃなくなってしまう」から
だとはいえ、強烈でした。

古本と、少々の情報から
それだけの事実を導いてしまう栞子さんは
タダものじゃないですね。

それからを久々によみたくなりました。





今回のドラマ、ドラマ化発表のときから
主にキャスティング面で否定的な声を
たくさんききましたが、
原作のイラストの栞子さんとは
たしかにイメージ違う。
でも、マンガや小説のドラマ化なんて
設定をかりた別物くらいにみるのが
いいと思っていますので
あまりにもひどいネガティブキャンペーンは
気の毒になるくらい。
どうしても許せなかったら
みなければいいだけのことです。



篠川栞子: 剛力彩芽  五浦大輔: AKIRA 
笠井菊哉: 田中圭  藤波明生: 鈴木浩介 
横田奈津実: 北川弘美  篠川文也: ジェシー(ジャニーズJr.) 
小菅奈緒: 水野絵梨奈  佐々木亜弥: トリンドル玲奈 
橋本さやか: 内藤理沙  篠川智恵子: 安田成美 
五浦恵理: 松坂慶子 

志田肇: 高橋克実 



2013.01.14 Monday 23:00 | comments(0) | trackbacks(12) | 
<< リトルバスターズ! 第14話「だからぼくは君に手をのばす」 | main | まおゆう魔王勇者 第二章「わたしたちをニンゲンにしてください」 >>









ビブリア古書堂の事件手帖 第1話:
夏目漱石の偽サインに隠された意味、そして古書に秘められた謎の真相を解き明かす! イメージ通り!( ̄ ̄ー ̄ ̄)ニヤニヤ やっぱ高橋克実さんはこうでなくちゃ!役者さんなので、もちろん色んな役柄を 演じるスキルは持ち合わせてらっしゃるんだろうし、【梅ちゃん先
| あるがまま・・・ | 2013/01/14 11:19 PM |
【ビブリア古書堂の事件手帖】 第1話 初回感想
古い本の価値というのは様々な要素によって決められています。 例えば… 著者のサインが入っているというのも重要な要素の一つでしょう。 ただし、それが献呈署名である場合は価値を認められないことが多...
| ドラマ@見取り八段・実0段 | 2013/01/15 12:18 AM |
「ビブリア古書堂の事件手帖」第一回 剛力彩芽さんよく頑張ってます
「ビブリア古書堂の事件手帖」本が好きで推理小説が好きな私には、 おあつらえ向きな、すっとなじめて入り込めたドラマでした。 原作は未読だし「それから」は読んだかどうかも覚えてない。 だからよ...
| 今日も何かあたらしいドラマ | 2013/01/15 9:50 AM |
ゴリ9「ビブリア古書堂の事件手帖」第1話★目が虚ろな剛力彩芽
「ビブリア古書堂の事件手帖」第1話 偽のサインと古書に秘められた謎 ベストセラーになった軽ミステリを原作にした恐怖のゴリ押し月9『ビブリア古書堂の事件手帖』がいよいよ開幕。 (たまたまなんだけど、剛力彩芽が出てた『いいとも』まで見てしまった・・・目
| 世事熟視〜コソダチP | 2013/01/15 10:42 AM |
ビブリア古書堂の事件手帖
初回の感想 
| AKIRAのドラマノート | 2013/01/15 11:13 AM |
ビブリア古書堂の事件手帖 - 剛力彩芽
ビブリア古書堂の事件手帖 月曜 21:00 フジテレビ 2013年1月14日〜 [キャスト] 剛力彩芽 AKIRA(EXILE) 田中圭 鈴木浩介 北川弘美 水野絵梨奈(FLOWER) トリンドル玲奈 内藤理沙 ...
| 新ドラマQ | 2013/01/15 3:01 PM |
新ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」第1話
  第一話「それから」「ビブリア古書堂」の店主・篠川栞子のもとに、古書の査定のため五浦大輔がやってくる。大輔が持ち込んだのは、亡くなった祖母の蔵書『夏目漱石全集』で、そ...
| 日々“是”精進! | 2013/01/15 4:18 PM |
ビブリア古書堂の事件手帖 第1話「夏目漱石の偽サインに隠された謎」(1)
本に秘められた物語と謎――。 原作が好評と聞いていたので、楽しみに視聴しました。 面白いですね!  1冊の本から紐解かれていく謎や持ち主の人生。 本の内容だけでなく関わった ...
| D☆エディション | 2013/01/15 8:06 PM |
「ビブリア古書堂の事件手帖」推理少女の事件手帖1本に秘められた読者の想いを読み取り見事な推理で真実を依頼人に告げた
「ビブリア古書堂の事件手帖」は三上延さん原作のビブリア古書堂の事件手帖シリーズをドラマ化した作品で美しき古都・鎌倉の片隅にある古書店「ビブリア古書堂」を舞台に古書にま ...
| オールマイティにコメンテート | 2013/01/15 8:21 PM |
『ビブリア古書堂の事件手帖』 第1話
 初回を観ての第一印象は、上から目線ではあるが「悪くはない」。今後の展開に興味があり次週からも観ようと思う。  古書店の雰囲気も趣があり、街の風景も風情がある。ドラマの見せ方が『鍵のかかった部屋』を思い出させるなと思ったら、スタッフが同じらしい。  
| 英の放電日記 | 2013/01/15 11:52 PM |
【ビブリア古書堂の事件手帖】初回感想と視...
初回の視聴率は、14.3%(関東地区)でした。初回の感想は、普通に面白かったです♪(^^)剛力彩芽さん、いつも活発な役が多いので、この役にちょっと合わないのでは?と最初、見...
| ショコラの日記帳 | 2013/01/16 3:42 PM |
ビブリア古書堂の事件手帖
初回が、夏目漱石ってあたり、渋いですよね。 原作ファンの間ではヒロインのキャスティングで、始まる前から「もの申す」と話題になってましたが、ドラマから先に観る分には抵抗ありませんでした。楽しめました セットも凝ってて、雰囲気です。 個人的には、剛
| のほほん便り | 2013/01/20 3:49 PM |