<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ガリレオ 第1話「幻惑す(まどわす)

第1話「幻惑す(まどわす)



 湯川学(福山雅治)は、帝都大学理工学部物理学科の准教授。
容姿端麗、頭脳明晰(めいせき)、スポーツ万能な湯川は、
女子学生からは圧倒的な人気を得ているが、学問以外のことに
ほとんど興味を示さないため、“変人ガリレオ"とも呼ばれていた。
 そんな湯川のもとを訪れた貝塚北署の刑事・内海薫(柴咲コウ)は、
帝都大の出身で、昨年入庁したばかりの新人刑事・岸谷美砂
(吉高由里子)を紹介する。湯川とは大学の同期でもある
警視庁の刑事・草薙俊平(北村一輝)の指示だった。
 続けて薫は、蒲田の雑居ビルで起きたある事件のことを話し始めた。
それは、5年ほど前にできた新興宗教団体『クアイの会』の信者が、
教団の支部になっていた雑居ビルの5階から転落死した事件だったが、
転落死の原因は、クアイの会の教祖・連崎至光(大沢たかお)が
その信者に念を送ったせいだというのだ。薫は、事件当夜、
取材に訪れていた雑誌社のカメラマンが撮影した転落までの
連写写真を湯川に見せながら、連崎が信者に指一本触れていないこと、
亡くなった信者の眼球が白濁していたことを告げる。連崎が
これまでも送念と呼ばれる行為を行っていたと知った湯川は、
再現性の高い現象は必ず科学的に実証できる、と強い興味を示す。
 プライドが高く自信家の美砂は、事件の背景などには
一切興味を示さない湯川に戸惑いながらも、彼とともにク
アイの会の本拠地に訪れるが・・・。



怪しげなぅクアイの会 教祖様 連崎
涙を流しお礼をいう信者。

取材の記者も来ている中で
この中に裏切り者がいると
中上を呼び出しました。

手をあわせ私に従えと念をおくる教祖様。
胸を抑え倒れる中上。

「お許しください!教祖!!」

シャッターをきる記者。

中上は自らガラスをわってビルの下へ転落。

薫と太田川はクアイの会へ。
週刊誌の記者に話をきき
写真をみせてもらいました。

「自殺?」

「違います。中上くんを殺したのは私です。」

と教祖様。

警察。
薫がここをでていくことになり
薫のかわりに新人の美砂がくることに。
優秀だけど実績はまだ何も無く
性格に少々問題が。
帝都大卒業生にありがちな相当な自信家。
自分のことを自分で「期待の星」というタイプ。

教祖様のとりしらべ。

念力ではなく念で殺したと薫に
いいますが、念力も念もうさんくさい。

連崎至光でしこう。本名は普通。

連崎は送念で浄化しようとしたのに
古参信者に裏切られたという悲しみに
感情的になり念にパワーをこめすぎたため
その力にたえきれず彼はとびおりてしまった
という連崎。

連崎に、今ここでその送念をやってみてくださいという薫。

「何も 感じませんけど」

「そうでしょうね。

 あなたは救いを求めていない。

 私をためしているだけです。」

その様子を見ていた美砂が

「そうきましたか」とあきれてました。

そのあと薫に挨拶する美砂。

連崎のパワーがニセモノなら
中上は自分でとびおりただけ、
連崎は釈放になり、クアイの会にもどると
みんなが歓迎。

中上の死因に不審な点はなし。
ただ眼球が白濁しているそう。

帝都大学にやってきた美砂と薫。

「帝都大卒なんて頭いいのね 岸谷さん」

「はい。」

「はい?」

湯川にあいに大学にきたふたり。

「で 誰なんですか?

 その 捜査の アドバイザー。」


「現象には 必ず 理由がある。

 その人の 口癖よ。 変人物理学者。」


理工学部にきたのは初めての美砂は法学部卒。

部屋にはおらずKEKという実験場所にいました。
まずは栗林さんと挨拶。

湯川をみつけ声をかける薫。
湯川は実験で忙しそうですが
話をきいてくれるまで帰らないという薫。

薫の用件1 アメリカに一年間研修にいくことに。
でもオクラホマの田舎警察で
わけのわからない事件の頻発するところ。
すっかり変な事件担当に。

その2 後任は美砂。一応警部補。

その3 宗教団体の信者の転落死した事件。
教祖は念をおくっただけで指一本ふれていない。
信者の目は白濁していた。
と湯川の興味をひきました。

「 どうして 民間人に捜査内容を 明かすんです?

 だいたい 送念なんてあり得ないんだから。」

その言葉に湯川が反応。

「あり得ない?」

世の中には数多くの奇跡的事象があるけど
現象には必ず理由があるという湯川先生。

「再現性が高い現象は必ず

  科学的に実証できるはずだ。」


「つまり?」

「実に 面白い。」

湯川とともにクアイの会へむかう美砂。

連崎は受験に失敗し整体の学校にはいり
気功を習いそれがうまくなって教祖になったらしい。
でも湯川は連崎には興味がない。

カーナビから三角測量の解説へ。

ピサの斜塔までのカーナビw

カーナビが目的地に到着といいますが
何もない。
車をおりてみおろした谷にクアイの里がありました。

中を通してもらいました。
蒲田支部と同じ作り。

でてきた教祖様。
美砂と湯川は自己紹介。

連崎の送念を湯川に解明してもらおうと
思ってと美砂がいうと
信じるところからはじまるのが宗教だと連崎。
疑うところからはじまるのが科学だと湯川。

クアの里で人間本来の生活をおくると
説明する教祖様。
食べ物も自給自足。
テレビもコンピューターもない。
ストレスもないからお酒も飲まない。

そこには子どもたちも何人かいました。

「これからお花のスケッチするの」

と笑顔でいう女の子。

「かゆい。じんましんがでた」

と湯川先生。

美砂に誰かを殺してやりたいと思ったことは
あるかと尋ねる連崎。
いても殺すわけがない。
人殺しなんてそんな恐ろしいことはできないと
理性がストップをかけるから。

本当に恐ろしいのは理性以外の感情を
すべて失った人間。

科学の進化こそが人類を破滅させるかもしれない
科学の功罪について語る連崎に
論理的に反論する湯川。

気功をバカにする美砂の発言に
やはり自分で体験しなければ信じて
もらえないようですねという連崎。

「はい」と答える湯川先生。

「では 私の送念で 

 あなた方の心の穢れをとりはらいます」

絶対騙されないと思う美砂。

でも教祖様が念をおくると
美砂の様子がおかしい。
体が何かあったかいものに包まれたような
心が軽くなったような・・。

「浄化されたんです あなたの心が」

「こんな 優しい気持ちは 初めて。

 まるで 心が 羽毛布団にくるまれたような。

 ハァー。 すごい。あの人の力は 本物です。

 送念って いったい 何なの?」


すっかり感動して涙までながしている美砂を笑う湯川。

「ハハハハハ・・

 さっぱりわからない」


美砂達を家の中からみおくる教祖様。
妻も教祖様もクアイの会に誇りを感じている様子。

念をうけたときのことを思いだす湯川。
湯川が事件に興味をもったため実験は延期・・w

中上が飛び降りたときの連続写真をみて
途中から急に暗くなっているという先生。
落雷があって停電したからではないかという栗林。

そこへやってきた美砂。
栗林さんにあいかわらず失礼な態度。

美砂は行き詰ってしまってここへきたらしい。
自分は浄化されたけどそれをみとめたら
中上さんを殺したといえない。
でもクアイの会でロハスな生活は無理。
美砂、やりたいこといっぱいで煩悩だらけなので
あんまり浄化されてないw

美砂に雷はどこにおちて
停電はどこに落ちたのか調べるようにいう湯川。

湯川への愚痴を薫につぶやく美砂は
あいかわらず。

薫にも湯川の思考はわからないけど
あの先生が興味をもったところには
必ず何かあるという薫。

クアイの会のライバル団体のパンフをみせ
信者のとりあいがおきていること、
中上について興味深い情報が入ったといいました。

湯川はクアイの会の近くの森の中を
磁石をもって散策。

中上はクアイの会に嫌気がさしていて
やめるつもりだったそう。
経理担当をしていた中上。
でも実際は幹部たちの言いなりで
信者には質素に暮らそうといいながら
幹部はぜいたくざんまい。

林の中でケーブルをみつけた湯川。

教団を抜けようとしたことがばれて
連崎の送念でやられた中上。

ケーブルをたどっていくと建物があり
中をのぞきこむと何やら装置が。
機械音がしているところへ近づくと
そこに美砂から電話。

あの夜、雷は落ちておらず停電もなし。
灯りが消えたのはクアイの会がはいっていた
あのビルだけ。

それをきくと電話を放り投げ
機械音のする扉をあけ
湯川先生の推理スタート。

「もういい。ありがとう。

 送念の正体が分かった。」


送念の正体だと書類をわたす湯川。
美砂が説明を求めても
自分が満足したらそれでいいという湯川に
くってかかる美砂。

「待ちなさいよ。

 じゃあ 科学者って 何なの?
 
 何のために 小難しいことやってんの?

 自己満足のため?

 違うでしょ?社会のためでしょ。」

「研究成果は 最終的に社会に 還元されるはずだ。」

「地震学者の研究が 防災に役立たなきゃ 意味ないじゃない。

 僕は 地震のメカニズムに興味があるんであって

 防災とか 言われても困りますなんて言ってるやつは

 ただの オタクよ。私が言ってること 分かる?

 私は 世の中の悪いやつを捕まえたくて 警察官になったの。

 警察官に憧れる女子は普通 いないのよ?

  しかも 帝都大 出てるわけだからいくらでも 就職先 あるの。

 スマートな生き方 しようと思えばできるわけ。

 でも 私は 世の中のためになりたいと思った。

 それぐらいの志は当然 あるの。

 湯川先生と 連崎さんのディベートは 面白いと思ったし
 
 どっちの言い分も正しいと思ったけど

 先生が 自分のことしか考えてないっていうんだったら

 あの議論は 教祖さまの勝ちよ。湯川先生の負け。

 内海さんから 聞きました。先生の口癖。

 仮説は 実証して初めて 真実になる。

 だったら 実証してみせてよ。

 これが ただの落書きじゃないってことを。」

「なるほど。草薙が君を僕におしつけた理由

 今わかった。」

クアイの会では中上の事件の話から
そのおかげで信者が増えたと金の話。
あの週刊誌の記者まで入信したらしい・・。

教祖様の妻が黒幕。
教祖様が連崎をみつけたそうで
連崎を絶対者とする王国ははじまったばかり・・
と幹部たちと会話。

連崎に、もっともっと多くの人を救ってあげましょう
という奥さま。

そこへ湯川先生が。
湯川を警戒する奥さんたちですが
強い送念でわからせてやるという教祖様。

窓になにやら液体をまく湯川。

部屋に入ってきた教祖様に
もう一度送念を受けたいという湯川。

科学が世界を滅ぼすこともある。
そうならないためには科学者自身が善であること。
科学者自身が汚れていてはいけないので
心の浄化が必要だからという理由。

送念をはじめる教祖様。

何か感じたらしい湯川ですが
どうも嘘っぽい。

中上が窓を突き破る前に
窓に亀裂がはいっている。

物理的衝撃以外に窓が破れる理由は温度差。

外は雨、そこにマイクロ波をあてれば窓は加熱され
窓は割れる。マイクロ波を出すために電力不足になり
停電に。
強いマイクロ波をあてられた体は熱くなり
目が白濁していたのもそのせい。

そんな装置を動かすのに自然エネルギーではまかなえず
山のむこうの別荘にその装置が。

送念の正体はマイクロ波。

教祖にもっとやってくださいという信者たち。

湯川先生はマイクロ波を遮断するシールドメガネを
かけているので平気。

「送念をうけなさい」

からだは熱くなるけど目は平気。

電車の切符は感熱紙なので熱がくわわると黒くなりました。
感熱紙が反応するというのは物理的な反応があるということ。
つまり送念など存在しない。

連崎も熱を感じて苦しみだしました。

教祖様のすわっていた場所を壊すと
中にマイクロ波の掃射装置が。

「どこで誰が操作してるの?」

部屋をとびだしていく教祖様。
地下へはいっていくと
妻がケーブルをひきさき
装置を壊していました。

「なにもかも台無しじゃない。

 責任とりなさい!」

とナイフをつきつける妻。

そこへはいってきてとめる美砂。

子どもたちもいるところに
パトカーのサイレンが・・。

薫が湯川に会いに。
すべて湯川の仮説通り。

「連崎と 佐代子が 結婚したのは

 クアイの会 設立の2カ月前です。
 
 佐代子は 再婚で死別した 前の夫は

 町工場を 経営していて健康器具なんかを

 つくっていました。赤外線とか 低周波とか

 マイクロ波で 腰痛が治るみたいな。」

「その健康器具を 改造してあの装置を 造ったのか。」

「でも 連崎には 装置の存在は教えていなかったそうです。

 教祖自身が 送念は本物だと 信じていた方が

 信者に対して 説得力を増すと佐代子たちは 考えたんです。」

「おそらく 連崎は気付いていたはずだ。

 だがどうすることも できなかった。」

「教団の 一番の被害者は

 あの男かもしれません。」


薫は湯川にお礼を言ってアメリカへいくことに。

「内海くん、これを君に。餞別だよ」

指輪の箱みたいなのに中身はゲルマニウムw

「なんで ゲルマニウム?」

「草薙から 君の誕生日は3月2日だと聞いた。

 ゲルマニウムの 元素番号は32番だ。」


「これを どうしろって?」

「その結晶構造はダイヤモンド構造だぞ。」

「 だったら ダイヤにしてよ。」

たしかにww

「ゲルマニウムは健康にいいという 説もある。

 疲れが取れるとか新陳代謝が 活発になるとか。」

湯川は笑顔でわかれていきました。

「最後の最後まで さっぱりわからない」

牢屋の中の教祖様。

「いけない。死のうなどと考えては」

と同じ部屋にいた男に近づき送念。
涙を流す男。

「あなたは まだやりなおせる」

やはりある程度そういうカリスマ性のある男か。

湯川は実験再開。
見ていた美砂はまたまた失礼。

ハイヒールをやめたのは捜査の邪魔だから
という美砂に

「心が 浄化されたんだな。電子レンジで。」

とけっこう意地悪w

「先生だって 同じじゃない。

 科学者だって自分勝手じゃいられないって

 反省したんでしょ?」

「反省?」

「何だかんだ 理屈 言いながら捜査に 協力したじゃない。」

「僕は 仮説を 実証しただけだ。」

「いや いや いや。世の中の 役に立ちなさいって

 私の説教に 反省したくせに。」

「ああ。地震学者と 防災の話か。

 あれは なかなか いい意見だった。

 しかし 実は 間違っている。」

「間違ってる!?」

「地震学者は 自分の研究が防災の 役に立つことは

 もちろん 分かっている。

 しかし 地震学者は あくまで地震のメカニズムを

 研究してるのであって 防災に関しては

 防災学という カテゴリーがちゃんと あるんだ。

 つまり 君は 地震学者と防災学者を 一緒に考えている。

 それは 料理人と 栄養士をひとくくりにしているようなものだ。

  料理人は うまい料理を作ることのみに 執念を燃やす。

 その料理が 栄養のバランスが取れてるかどうかまでを

 考える 必要はない。」

「ちょっと 待ってよ。」

「すし屋に入って 野菜がない果物がない 肉がない

 世の中の 役に立ってないなどと騒ぎ立てる客がいたら

 それは 実に たちの悪いクレーマー。 それが 君だ。」

「はっ?」

「僕は僕の興味を 引くものに対してのみ

 興味を持つのであって事件捜査。

 つまり 刑事の仕事。つまり 刑事。

 つまり 君にはまったく 興味がない。」

「ですよね。」

「何か 質問は?」

「もう 来ない。絶対 来ない!」

美砂にはまだまだ湯川にかないそうにない。




薫にかわって美砂。
しかし生意気ーー。
頭はいいんだろうけど態度が最悪。
ちょっとは目上の人への口のききかたを
わきまえればいいのに。
このくらい生意気でポンポンいうくらいなのが
湯川にはいいのかもだけど。

湯川先生は何年たってもかわらず
あいかわらず冴えてました。

教祖様はかなり気の毒だったけど
人を救いたいという気持ちは本物みたいだから
この先の人生も社会的には成功せずとも
それなりに満足のあるものになるんじゃないかな。





湯川 学  福山雅治 
岸谷美砂  吉高由里子
栗林宏美  渡辺いっけい
太田川稔   澤部佑






2013.04.15 Monday 22:47 | comments(0) | trackbacks(17) | 
<< 空飛ぶ広報室 第1話 | main | 翠星のガルガンティア 第2話「始まりの惑星」 >>









ガリレオ 初見感想
ガリレオ フジテレビうん,吉高由里子さん演じる岸谷刑事に尽きますね(笑)これくらい活きの良い若者...
| Kyan's BLOG V | 2013/04/15 10:49 PM |
ガリレオ 第1話:幻惑す‐まどわす‐帰ってきた変人!
内海行っちゃった…( ;´Д`)いやぁー!まってぇ〜! 何か色々大人の事情があるらしいけど、湯川とはいいコンビだった内海がいなくなるの 寂しい・・・ 途中からは何となく二人が思いあってるような描写もチラッとあったので、お別れのシーンで 湯川先生がアクセサリー
| あるがまま・・・ | 2013/04/15 11:08 PM |
ガリレオ #01
『幻惑す―まどわす―帰ってきた変人!』
| ぐ〜たらにっき | 2013/04/15 11:49 PM |
ガリレオ 幻惑す #1
さーて。楽しみにしていたガリレオ2期はじまったー! なのですが、内海から岸谷へとパートナーが変わりました(;´∀`) 内海で良かったのに……。 ガリレオ 第1話 謎の教祖現る ...
| なんでもあり〜な日記(カープ中心?) | 2013/04/16 12:05 AM |
【ガリレオ】第2シーズン 第1話 「幻惑す(まどわす)」初回 感想
僕に言わせれば、現象には必ず理由がある。 再現性が高い現象は必ず科学的に実証できるはずだ。 つまり? 実に面白い。 ガリレオ 第1話 「幻惑す(まどわす)」       新興宗教団体...
| ドラマ@見取り八段・実0段 | 2013/04/16 2:10 AM |
ドラマ「ガリレオ」 第1話 あらすじ感想...
物理学者・変人ガリレオ、再び-----------!!今期一番の期待作。お帰りなさい、湯川教授って感じ♪ただ、今回から担当刑事が薫から美砂にバトンタッチ。柴咲さんの降板はメインの歌手...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2013/04/16 2:27 AM |
ドラマ「ガリレオ」 第1話 あらすじ感想「幻惑す(まどわす)」
物理学者・変人ガリレオ、再び-----------!! 今期一番の期待作。 お帰りなさい、湯川教授って感じ♪ ただ、今回から担当刑事が薫から美砂にバトンタッチ。 降板はメインの歌手活動が重なるから・・・という話を聞きましたが、引き続き主題歌はKOHが担
| ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ | 2013/04/16 2:27 AM |
ガリレオ(福山雅治)使い(柴咲コウ)の後継者(吉高由里子)VS教祖(大沢たかお)
ドラマ・シリーズとしての「ガリレオ」の魅力の一つはガリレオこと物理学者・湯川学(福山雅治)と内海薫刑事(柴咲コウ)のほのかな恋愛モードである。 このほのかな恋愛モードというのはなかなかに得難いものである。 成功例としては「トリック」の上田(阿部寛)と山田(仲
| キッドのブログinココログ | 2013/04/16 4:54 AM |
新ドラマ「ガリレオ」第1話
  1「幻惑す」湯川学は、帝都大学理工学部物理学科の准教授。容姿端麗、頭脳明晰、スポーツ万能な湯川は、女子学生からは圧倒的な人気を得ているが、学問以外のことにほとんど興...
| 日々“是”精進! | 2013/04/16 6:06 AM |
ガリレオ
幻惑す(まどわす):『虚像の道化師 ガリレオ7』収録 
| AKIRAのドラマノート | 2013/04/16 10:54 AM |
ガリレオ(第2シーズン)第1話★大沢たかおが吉高を浄化!?
ガリレオ 第1話 幻惑す(まどわす)〜帰ってきた変人! 「剛力す(ごりおす)」ではなくなって「幻惑す(まどわす)」で『ガリレオ』セカンドシーズン開始。 もう剛力彩芽を観ないで済むぞ!! 剛力彩芽がクラッシュさせて「8%台」まで落ち込んだ月9視聴率が
| 世事熟視〜コソダチP | 2013/04/16 12:49 PM |
ガリレオ - フジ月9 福山雅治
ガリレオ 第2シーズン 月曜 21:00 フジテレビ 2013年4月15日〜 [キャスト] 福山雅治 吉高由里子 澤部佑 柴咲コウ 北村一輝 渡辺いっけい 大沢たかお [スタッフ] 原作:東野圭...
| 新ドラマQ | 2013/04/16 2:57 PM |
『ガリレオ2』 #1「幻惑す −まどわす−」
2つの観点から楽しめるドラマである。 ? 超常現象や不可思議現象を物理的・論理的に解明する楽しさ  これ、単純に面白いよね。不思議な現象で驚き、論理的に解明され納得する。  『TRICK』を思わせるトリックだが、『TRICK』ほど胡散臭くない。これは、主
| 英の放電日記 | 2013/04/16 5:02 PM |
ガリレオ フジ(4/15)#01新
Story #01 幻惑す 公式サイトから 湯川学(福山雅治)は、帝都大学理工学部物理学科の准教授。容姿端麗、頭脳明晰、スポーツ万能な湯川は、女子学生からは圧倒的な人気を得ているが、学問以外のことにほとんど興味を示さないため、“変人ガリレオ”とも呼ばれていた。
| ぬる〜くまったりと | 2013/04/16 7:34 PM |
(新)ガリレオ 第1話 幻惑す
「実に面白い」 この時、眼鏡を取る行為こそ”再現性が高い”と彼は自ら実証しているわけですよ。視聴者を萌えさせるというw 胡散臭い宗教団体で起きた事件。オウムが下敷きになっている。あの忌まわ...
| 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ | 2013/04/17 4:09 AM |
ガリレオ2 第1話
帝都大学理工学部物理学科の准教授・湯川学(福山雅治)は、容姿端麗、頭脳明晰、スポーツ万能で女子大生からの人気も高いのですが、学問以外にほとんど興味を示さないので、周囲からは「変人ガリレオ」とも呼...
| ぷち丸くんの日常日記 | 2013/04/17 10:38 AM |
《ガリレオ2》☆01
クアイの会の教祖連埼が蒲田支部で、魂の浄化と称して中上という信者を転落死させた。 それを調べに来たのが内海。湯川付きだったが、今度アメリカへ研修に行くので、その代りの岸谷が登場。内海役の柴谷さんの方が好きなんですけどね。どうも、新人役の吉高さんは、苦
| まぁ、お茶でも | 2013/04/23 3:54 AM |