<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

宇宙兄弟 第55話「遠すぎるゴール」

第55話「遠すぎるゴール」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


宇宙飛行士候補生・アスキャンが、アメリカの砂漠
70キロを踏破するサバイバル訓練。
その最終日にも関わらず、これまでの無理がたたったのか、
六太が38度9分もの高熱でダウンしてしまった。
しかし一人でもリタイアすれば同じ班の仲間全員が
リタイアすることになる。六太はゴールを目指せるのか?
この日のリーダーは未来が見えるアマンティ。
全員リタイアするのか、それともゴールを目指して進むのか、
彼女には見えるのか?






最終日にムッタがまさかの発熱。
こんなときでもせりかさんに薬をもらって
幸運を感じてるあたりが・・。

全員でリタイアするかこのまま続けるかの
せまられますが、今日のリーダーアマンティには
未来がみえている。

ムッタは進むことを選択し
仲間たちはそれをできるかぎりサポート。
自分に責任があると感じる新田さんが
荷物を背負おうとするのを
みんなが分担を申し出る!

『ありがてえ。

 このありがたさが 力になる』


全員リタイアしてゴールしないのと
たとえビリでもゴールするのとでは
全然違うということを知っているムッタ。

ムッタに言葉では励ましを伝えられないからといって
Tシャツでエールをおくるローリー。

『君におくろう 僕の大切な言葉!』

「ホコリ」


www

プライド。
しかしほこりと書くとなんかしまらない。

ゴールしたみんなの前に降ってきた
落下傘からでてきたローバー。

サバイバルの次は頭脳戦。
宇宙好きの学生が参加するキャンサットの
打ち上げ大会に参加すること。

ロケットから放出されたキャンサットを
パラシュートで着地させローバーを起動。
自動制御でゴールフラッグまでいかせ
その時間と距離を競うことに。

大会は2週間後。

ムッタ達のところに落ちてきたローバーは
1位で通過したA班が予習として
みせてもらっているところ。

班ごとにサポート役がつくそうで
A班についたエリックが学生のときに
つくったもの。

技術者を選ぶのはサバイバル訓練の順位順で
ムッタたちに残されていたのは
やる気のなさそう〜なピコ。

教える気もまったくなく
飲みにいくと帰ってしまいました。

でもローバー、車関係なら
ムッタの得意分野!

『逆転の チャ〜ンス』

アマンティが最初、ムッタをみて
不穏そうな顔をしたのは熱のことだったかと
ムッタがいうとアマンティがそれを肯定しますが
この顔ではまだまだありそうな・・。

でもいろんなことを乗り越えて
月にいくしかない!

ピコと約束してた相手がビンスって
だけで驚きなのに、けっこう仲もよさそうで
ますますどういう関係なのか
ピコってどんな人なのか気になる。





2013.04.30 Tuesday 12:57 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 翠星のガルガンティア 第4話「追憶の笛」 | main | 空飛ぶ広報室 第3話 >>