<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

春巡る 1巻

1巻

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


小畑友紀さんがCookieで連載中のお話。

舞台が小児がん専門病棟なもので
明るい話とは言い難いです。

いじめにあって自殺未遂した梅乃が
目覚めたときの第一声が

「ツイてない

 こんな人生もういらない

 なんで助かったの」

これはこの場所でだけは言ってはいけなかった。
ここには明日も明後日も生きたくて
でも生きられないかもしれない子が
いっぱいいるのに。

だいたいそこまでねたまれるくらいのかわいさなら
そんな学校さっさとやめて
ほんとに芸能人めざせばいいのに。
夢が女優かアイドルって言ってるんだし。

そこでであった悠聖は空手が好きで
才能もあるのに、なんとも皮肉なことに骨肉腫・・。

空手仲間の菜のはとの会話も
みているだけでとてもつらい。
切らないで化学治療を選んだけど
再発しませんようにと祈るばかり。
気持ちもせいいっぱい強く持ってるので
そのへんは救われますが
実際はそう思わないとやっていけないのかもしれない。

モデルだけあってすごくかわいいい佳乃。
すでに環境やまわりの変化にとまどっていますが
まだまだこれから厳しい現実に直面しそう。

入院歴が長くて病院内のことに精通している子。

重体になって個室にうつされた子。

最後の理沙(?)の言葉は
小児がんに限らず、がんの末期はこんなかんじなので
身近にそういう人がいたのかなと思って
雑誌の掲載時に読んでいたのですが
コミックスにはあとがきがありました。

絶望ばかりじゃなく希望のみえるお話に
なりますように。

それにしても小児がんは若いだけにきつすぎる・・。
2013.07.25 Thursday 17:38 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 仮面ライダーガイム | main | ぴんとこな 第2話 >>