<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

宇宙戦艦ヤマト2199 第20話「七色の陽のもとに」

第20話「七色の陽のもとに」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


ガミラスの偵察隊がヤマトを発見。
ドメル機動部隊
第二空母ランベアから攻撃隊が発艦。
バーガーも発艦。

ヤマトの上空に転送された攻撃隊。
さっそく攻撃を開始しヤマトは弾幕をはるものの被弾。

山本玲ほかヤマトの航空隊も出撃。

しかしその隙にさらに攻撃をうけるヤマト。
航空隊の大工原も早々に散る。

ガミラス機がワープであらわれたという沖田艦長。

「戦いは常識にとらわれてはならない。

 敵の指揮官は手強い」


ゲルトから森雪をさらう任務をうける
ノランやベリスたち。
負傷したヤマトに近づき潜入成功。

はりきるバーレンも出艦。
ハイデルンが笑って見送り。

敵の指揮官は必ず次の手をうってくるので
目視による警戒に努めよという艦長。

「艦の目と耳を奪われた今

 最後に勝利に導くのは

 人の手だ」


敵機が正面にあらわれ
バーレンが爆弾をうてきますが不発弾?

プレゼントを手渡してひきあげようとするバーレンを
狙う山本玲。
バーレンの機体も沈んでいきました。

ユリーシャに戻るよういう星名。

さっきの不発弾は遅延信管。

真田さんはそれを新見さんにまかせるよう
提案したもよう。

星名と百合亜とすれ違う
しのびこんだガミラス兵たち。
撃たれて倒れた星名をみて悲鳴をあげ倒れる百合亜。

そこへ森雪がやってきて
あっさりつかまってしまいました。

新見さんはAU-09とともに
遅延信管の処理。
もともと兵器じゃないものを
改良したらしい。
敵も味方もおいつめられているのは同じ。

敵と遭遇した小橋。
空母バルグレイを発見し
沢村のとめる声もきかずにつっこんでいく小橋。

「僕はびびりなんかじゃない!」

でもあっさり被弾し

「母さん!」

と叫んで爆発・・。

沢村がかたきをとるようにバルグレイを爆撃。
加藤は残ったガミラス機を爆破。

保安部員が忍びこんだガミラス兵と交戦中で
古代くんも参戦。
森雪がさらわれているのを発見。

ゲルト隊長は負傷しますが
任務を果たせと部下をいかせたあと
「ザルツ万歳」と叫んで自爆し
通路をふせぎました。

さらわれた雪を追う古代君。
しかし奪還ならず。

雷撃機を出しヤマトをたたくと
第三空母シュデルグから攻撃隊が発進。

不発弾の起爆装置を解除する新見さん。

ガミラスからのヤマトの攻撃は激しく
あいた穴から乗務員が宇宙空間に
すいだされていく・・。

航空隊が応戦し、攻撃隊から
援軍要請が。

「天はこの手でヤマトを沈めよというのか。

 ならば天命に従うまで

 艦隊 前へ!」


空母ダロルド

ヤマト航空隊の未帰還は12。

イオン乱流を探させていた艦長。

そのとき敵艦が。

『来たか』

と思う沖田艦長

艦長は方角を指示し
放出した擲弾筒が敵艦隊との軸上に
のったところで撃てと命令。

「当ててくださいよ 先輩」

「まかせろ。俺は大砲屋だ」

南部、見事に命中させ砲弾ごとシュデルグを
沈めました。

仲間の仇をと叫ぶバーガーもやられた。

ドメルと沖田の戦いが続くな中
イオン乱流に突入してしまうドメルの艦。

「まさか・・

 俺は 誘い込まれたのか」

 機動部隊で直接たたこうなど

 わが身のおごり

 このドメル

 最後の最後につめをあやまった。」

「ここから先は私一人の戦争だ

 総員ただちに離艦」


というドメルの命令を誰もきかず
全員従うつもり。

ヤマトにドメルから通信がはいりました。

「指揮官とお話したい」

沖田に自己紹介し挨拶するドメル。

「沖田艦長 あなたの見事な采配に

 心から敬意を表する」


「ドメル指令。勝敗は決した。

 私は無用な争いは望まない。

 このまま 我々をいかせてはくれまいか。」


「それはできない。

 あなたも軍人ならそれはわかるはずだ。

 ここでヤマトを見逃せば

 共に戦った部下たちの死は

 無駄死にだったことになる。

 沖田艦長 軍人として・・

 いや 一人の男として

 最後に あなたのような人物と

 あいまみえたことを
 
 心から誇りに思う。

 君たちテロンと 

 我がガミラスに栄光と祝福あれ!」


敵は自爆するつもりだと
退避するヤマト。

爆発するドメルの艦。
エリーサもそれを感知・・。

波動防壁が間一髪でまにあい
この宙域を離れるヤマト。

森雪はさらわれたまま。
そして古代君の前にあらわれたユリーシャ。



ドメル!!
惜しい人をなくしてしまった。
敵なのがもったいない。
勝敗は単なる経験の差によるものな気がする。
沖田艦長じゃなかったらヤマトは危なかったな。

ドメル以外にもガミラス側にも
いろんな人がいてそれぞれに人生が
あったろうに・・。
ヤマト側もえらくあっさり亡くなってましたが。

お姫様はとらわてしまったけど
デスラー様がひどい扱いはしないでしょう。
ユリーシャが力になってくれるか。




沖田十三     菅生隆之
古代進       小野大輔
島大介       鈴村健一
森雪         桑島法子
真田志郎      大塚芳忠
徳川彦左衛門   麦人
南部康雄      赤羽根健治
相原義一      國分和人
太田健二郎     千葉優輝
佐渡酒造      千葉繁
榎本勇       藤原啓治
新見薫       久川綾
山本玲       田中理恵
加藤三郎      細谷佳正
原田真琴      佐藤利奈
岬百合亜      内田彩
篠原弘樹      平川大輔
山崎奨        土田大
薮助治          チョー
平田一        伊勢文秀
伊東真也       関俊彦
星名透         高城元気
岩田新平       はらさわ晃綺
遠山清         遊佐浩二
西条未来       森谷里美
北野哲也        木島隆一
AU09  アナライザ   チョー
古代守         宮本充
土方竜         石塚運昇[注
藤堂平九郎       小川真司
芹沢虎鉄        玄田哲章
山南修          江原正士
スターシャ・イスカンダル  井上喜久子
ユリーシャ・イスカンダル   桑島法子
アベルト・デスラー    山寺宏一




2013.08.19 Monday 08:33 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< 進撃の巨人 第19話「噛みつく―第57回壁外調査3―」 | main | 劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック >>









宇宙戦艦ヤマト2199 第20話「七色の陽のもと...
お盆休みを挟んで(だったのかしら?^^;)2週間ぶりのヤマトでしたがいやもう 何かもう映像のクオリティがめっっっっっっちゃめちゃ高かったっ!!!!!!!更には宇宙戦艦ヤマト...
| みやさとの感想文と(時々)感想絵 | 2013/08/20 4:17 PM |
宇宙戦艦ヤマト2199 #20「七色の陽...
決戦の時は来た。ドメル機動部隊を突破せよ!「七色の陽のもとに」宇宙の難所「七色星団」でドメル将軍率いる空母艦隊と対峙したヤマト。ドメルの繰り出す奇策にヤマトは翻弄される...
| おぼろ二次元日記 | 2013/08/21 7:32 AM |