<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

凪のあすから 第6話「巴日のむこう」

第6話「巴日のむこう」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


まなかを待っているちさきたち。
初めて水着をつかうことになって
名前をぬいつけるのに時間がかかってるようで
本当に昨夜準備しておくべき。

光は姉のこともふっきれてもとどおり。


学校ではプールの時間。

女子は更衣室でお着替え。
でもここでもバスタオルかぶって
見えないように着替えていて
まなかとちさきはカルチャーショック。

海村では水泳の授業がないのも当然・・。

女子の水着姿を楽しみにしている男子たち。
みんなここでもバスタオルをかぶってるけど
まなかとちさきは水着のままで
ちさきの胸が大きいと男子がときめき
女子はもませて〜と堂々とさわり
男子がすごくうらやましそう・・・。

授業がはじまり女子もしぶしぶタオルをとって
まずは準備体操をして水の中に。

紡がクロールときいた光も
同じクロールで泳ぐと張り合う気満々。

どっちを応援する?ときかれ
同じ海の仲間としてひーくん?と言わざるを
得なくなったまなか。

プールの水に慣れてないからか
思ったより泳げない光。

ターンをしたときに足を痛めてしまい
思わずとびこむまなか。

足の爪をはがしてしまい血が・・。

日直のまなかに保健室へつれていくようにいう先生。
ちさきもいいですかときいたら
そのちさきは「次泳ぎます」とついていくきなし。

保健室にいった光とまなか。
水着姿だと刺激が強すぎて
素直じゃない光が冷たい。

紡が速かったことは悔しく思う光に
「ひーちゃんの方が速い」とフォロー。
ちさきの名前を出すとさらに
光の機嫌が悪くなってしまい
ますますまなかにやつあたり。

そのあと「だっせぇ」とつぶやく光・・。

怒られてとぼとぼ教室に帰ると
みんなもう制服に着替えて掃除中でした。

男子にからかわれて
着替えにいくまなか。

女子といっしょにゴミ捨てにいく要。
光と違って女子にモテてる。

そこにやってきたさゆと美海。
いっしょにおじょしさまをつくる
手伝いをしてくれることに。

紡は今日はおじいさんの手伝いがあるとかで
先に帰っていきますが
光たちが木工室にいってみると
おじょしさま作りを手伝ってくれている
クラスメイトがいっぱい・・!

男子はちさき狙いで女子は要狙いかw

おじょしさまの他に供物とかも
つくらなきゃならないそうで
こないだまでもめてた男子も協力的。
さゆたちもしっかりなじんでる。

足をぶつけて痛がる光を気遣うまなかが
ちさきにも同意を求めると
ちさきはそれにはこたえず
用があったのを思い出したと
さっさと帰ってしまいました。

ちさきをおいかけていくまなか。

「忘れてっていったよね?」

「ご ごめんなさい でもね 私・・」

「約束したよね!

 なんでそういうことするの?」

「で でも 今のままだと

 ちーちゃん よくないっていうか」

「いいとか 悪いとか

 なんでまなかが決めるの!?」


ふたりとも泣きそう。

「ごめん 行くね」

と一人で帰るちさき。

プールに迷わずとびこんだまなかの
ことを思い出しました。

「もうやだ」

まなかも戻ってこない。

「やっぱ まなかなんだね。

 僕らのまんなかは」


泣きそうな顔で歩くまなかに
声をかける紡。
泣きだすまなかをみて
おじいさんが荷台からおりて
まなかがおくってもらうことに。

おじいさんが今日は巴日びよりだと言っていたけど
巴日びよりって何?とたずねる紡。

「天気がよくて ぬくみ雪がいっぱい降る日」

冷たい潮流が流れ込んできたら
おひさまが三つにみえるとかで
みんなはみたことがあるけど
まなかはまだみたことがないそう。
ちさきが呼びにきてくれたのに
何を言ってるかわからなかったらしい。

ちさきは帰宅。

「バカまなか。

 違う バカは私だ・・」


小学校のときの回想。

怒っているちさきと大泣きしているまなか。

「バカ!

 絶対絶対

 まなかのことなんか 知らない!

 みんなでみないとダメなのに!」


「そんなに怒るなよ」

「なんで?光はいいの?

 まなかのバカ!バカ!バカ!」



「ちーちゃん ものすごく怒って

 それで 私がびっくりして泣いて

 しばらく口もきいてくれなかったんだけど」

「そんなに怒ること?」

「みんなで

 いっしょにみなきゃだめなんだって。

 意味ないんだって」


「なんかわかる」

「え?」

「自分のいいって思うものを

 自分のいいって思うやつらと

 いっしょに見たいって。」


「でも もう 今は

 ちーちゃんのいいって思う奴じゃないかも あたし」

「なんで?」

「だって」

「あのさ 最後までしゃべるようにしたら?」

「最後?」

「なんとかなんだけど とか

 なんとかで とか

 あいまいにごまかすのやめて

 今日 光助けにいったときみたいに

 ぼーんとしゃべればいいのに」


「あれは あれは なんか自然と」

「そうか あれがほんとの向井戸なのか」

海までおくってもらいました。

「かっこよかったよ

 あのときの向井戸」


まなかがまた昔のことを思い出していると
おひさまが三つにみえはじめました。

ちさきをよびにいったまなか。

「ちーちゃん はやく!!」

ちさきとまなかをみて光と要も急ぐ。

いっしょにみっつのおひさまをみるまなかとちさき。

「巴日」

「昔 ちーちゃんが

 よびにきてくれたこと あったよね」

「そうだっけ」

「のろのろしてて 私だけ間に合わなくて

 みれなかったら ちーちゃん ものすごく怒ったの。

 びっくりして泣いちゃうくらい」

「もういいよ」

「ううん。最後まで言うね」

「あのとき 一緒にみれなくて

 ごめんなさい」


「それで わざわざよびに?」

「約束したもん。

 次は 絶対みようって」


「おじょしさまが

 完成しなければいいのに。

 そしたら ずっと夏でしょ。

 ずっとみんなと おじょしさま つくっていられる。

 ずっといっしょで ずっとみんなで

 学校いったり 遊んだり

 話したりしてられる」


「でも」

「あたしね 

かわらなければいいと思ってたし

 かわりたくないよ」


「かわりたくない・・」

「それって 無理かもしれない。

 難しいかもしれない。

 でも それでも

 私 かわりたくない。

 ずっといっしょがいい。」

「きれいだね。

 光と要も ここにいたらよかったのにな」


「うん」

「同じものをみて 同じようにわらッて

 同じように ずっと 友だちで」


下でふたりの会話をきいている光と要。

「まなかってさ いつも気が付いたら

 飛びだしてるんだよな。

 誰よりも先に」


「ビビりのくせに。

 まなかのくせに。」





いつまでもかわらず仲良しの友だちのまま
いられたら・・というちさきの気持ちもわかるけど
変わらないのは無理。
恋愛感情がからむとますますややこしい。

まなかは光がやっぱり一番近い存在なのかなと
感じるけどそれでも紡に魅かれていってるように
みえるし、どうなる?!
単にいいアドバイス役とも思えないんだけど。

ちさきは陸の男にもモテモテなんだから
光じゃなくてもいい気もする。




先島光      花江夏樹 
向井戸まなか  花澤香菜 
木原紡      石川界人 
伊佐木要     逢坂良太 
比良平ちさき   茅野愛衣





2013.11.08 Friday 11:02 | comments(0) | trackbacks(14) | 
<< 独身貴族 第5話 | main | ゴールデンタイム 第6話「イエス・ノー」 >>









凪のあすから 第6話
「巴日のむこう」 やっぱまなかなんだね! 僕らの真ん中は…
| 日影補完計画 | 2013/11/08 11:19 AM |
凪のあすから #06
『巴日のむこう』
| ぐ〜たらにっき | 2013/11/08 12:28 PM |
凪のあすから 第6話「巴日のむこう」
凪のあすからの第6話を見ました。 第6話 巴日のむこう プールの授業で胸の大きなちさきは男子生徒達の注目を浴びる中、タイムを測ることになり、光は紡にライバル心を燃やす。 「紡、お前何泳ぎ?」 「クロール」 「じゃあ俺もクロール。一緒に泳ごうぜ」
| MAGI☆の日記 | 2013/11/08 12:32 PM |
凪のあすから 第6話「巴日のむこう」
光とのことで、ギクシャクしてしまう まなかとちさき。  紡に曖昧に誤魔化さず最後まで言いたいことを伝えればいいと、まなかに助言。 巴日日和を見たまなかは、幼い頃の約束を思い出して、ちさきを誘いに行き… あるようでなかった水着回でした(笑) 海が
| 空 と 夏 の 間 ... | 2013/11/08 12:45 PM |
凪のあすから第6話感想巴日のむこう
進歩がないとか(泣) 水着(!?)ビキニ買お(笑) ボンキュボン(笑) 海人のに水着持っないとか 着替えるのにタオルじゃま(泣) 女の子同志わ大胆
| tacoの気持ち ・・・きゃっ公式 | 2013/11/08 12:46 PM |
凪のあすから 第6話
プールの授業があって、まなか(CV:花澤香菜)とちさき(CV:茅野愛衣)は、クラスの女子たちに着替えに更衣室へ行くように誘われます。 さすがに男子と一緒の着替えなんて、あり得ないし。 まなかは、女子たちがタオルで作ったカバーのようなものを着て、着替えて
| ぷち丸くんの日常日記 | 2013/11/08 2:19 PM |
凪のあすから TokyoMX(11/07)#06
第6話 巴日のむこう 公式サイトからプールの授業で女子のスクール水着姿に一喜一憂する男子生徒たち。まだ地上の学校に慣れていないまなかたちも、どうにかクラスメイトたちと仲良くやれるよ うになってきた。「今日はタイム測るぞ」という先生のひと言に生徒たちから
| ぬる〜くまったりと | 2013/11/08 4:46 PM |
凪のあすから 第6話「巴日のむこう」
第6話「巴日のむこう」 まなかが純粋過ぎてちょっとイラっとしてしまいました。 すごくいい子で他人のために一所懸命。そこに救われることも多いけど、その純粋さが今のちさきには眩し過ぎるんでしょうね。 海の子が泳げないはずは無いけど、一応水泳の授業に
| いま、お茶いれますね | 2013/11/08 7:00 PM |
凪のあすから 6話「巴日のむこう」
まなかの優しさ・・・ ちさきにはお節介だと感じたのかな。 アクアテラリウム (初回限定盤 CD+DVD) TVアニメ「凪のあすから」エンディングテーマ(2013/11/20)やなぎなぎ商品詳細を見る
| 新しい世界へ・・・ | 2013/11/08 9:05 PM |
アニメ感想 13/11/07(木) 凪のあすから #6
凪のあすから  第6話『巴日のむこう』今回は・・・巴日がめっちゃ綺麗でした。あ、そういえば、水着回でした。みんなスク水だけどね。そういえば、光達にとって泳ぐことって、息 ...
| ニコパクブログ7号館 | 2013/11/09 3:29 AM |
凪のあすから 第6話 巴日のむこう
朝、慌てて縫物をするまなかですが、あまり上手ではなないようで、針を指に。 光達にとっては水着など初めて買う物で、ようするに水泳の授業があるゆえに名札を縫い付けてい ...
| ゲーム漬け | 2013/11/09 3:46 AM |
Τ 6 Τ?
  Τ 6 Τ?
| HARIKYU Υ?? | 2013/11/09 10:41 AM |
アニメ 凪のあすから第6話あらすじ感想 大きなお友達が見るアニメで幼女にこんな顔させるなよ・・
TOKYO MX 木曜22:30〜 KBS京都 木曜25:00〜 石川テレビ 水曜26:20〜  ニコニコ生放送 土曜23:00〜 他 ※ネタバレ要素あり
| とはずがたり 〜サブカル雑記帳〜 | 2013/11/10 8:53 PM |
凪のあすから 第6話「巴日のむこう」感想
おじょし様の一件ですっかりクラスメイトと仲良く? なれたと言って良いのかな? というか、水着回ですか〜 海の人がいるんだから毎日水着回で良いですよね〜(←マテ) 凪のあすから 第1巻 (初回限定版) [Blu-ray](2013/12/20)不明商品詳細を見る
| キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 | 2013/11/13 6:30 PM |