<< August 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
jumpSQ
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

独身貴族 第11話(最終話)

第11話(最終話)



 完成した『8月のボレロ』の脚本を残して星野守(草ナギ剛)や
星野進(伊藤英明)の前から姿を消した春野ゆき(北川景子)から
「キネマ・エトワール」に退職願が届く。川越裕太(藤ヶ谷太輔)や
緒方須美花(蓮佛美沙子)らは驚くが、退職願を受け取った守は、
ゆきの意志だから仕方がないと平然と言う。
 同じ頃、現王園玲子(平岩紙)と対面した進は、玲子から
星野家の長男の嫁に受け継がれるネックレスのありかを聞かれ、
ゆきが持っていることを明かす。
 一方、ゆきは青森の実家に帰っていた。明るく振る舞う娘に、
母親の春野さち(市毛良枝)は心配が募る。そこへ、
玲子がやってくる。  その頃、守は進から『8月のボレロ』の
クランクイン目前にして主演の山下智久(山下智久)が、
セリフにクレームをつけ、ゆきとの面会を求めていると報告を受ける。
うまく断れないのか、と言う守に、すでに雰囲気が悪くなっていて
断れそうにない、と進は返す。 ゆきが自分からの電話に
出ないことを知る守は、小原沙織(西原亜希)の携帯から
ゆきに電話をする。守は事情を説明し、ゆきが書いた脚本
なのだから山下と話すべきでは、と諭す。
 東京に戻ったゆきを迎えたのは進だった。進は、話があると
言うゆきを遮って、自分の話を聞いてくれと言う。
 別の日、ゆきは『8月のボレロ』の撮影が行われるスタジオへ。
山下が来るまで待機していてくれと言われたゆきは、
守と2人きりになり…。




ちっとも素直にならない守にくらべて
玲子さんと進のかっこよかったこと!
特に玲子さん、最初の頃のわざとらしいまでの
うざキャラからすっかりいい女に・・。
最初からこうだったら守もこっちを好きに
なってたんじゃないかと思うほど。
進も兄の気持ちをわかっていて
ゆきにせまっていたのも反省し
みずから別れをきりだし(でもゆきはふられたって
いってたけど何にも言わずに実家帰って
会社もやめてるのにまだ「つきあってる」っていうの??)
最後はちょっと男前なところをみせてくれました。

そんなふたりが身をひいてまで守のあとおしを
するのにまだ動こうとしない守・・。
本当にやっかいな男。
山Pをまきこんでの(というか撮影現場の
みんなにばれてしまっている恋って、、)
お芝居をしても、ゆきから告白されても
守が動かない。
ほんとうにどうしようもない男・・。

そんな守をまだ後ろからおしてあげる
玲子さんがいい人すぎて感動しました。

結局最後の最後にようやく青森まで
ゆきを迎えにいった守で
ようやくハッピーエンド。

ちっとも独身貴族というタイトルらしい
ドラマではなかったけど
随所にみられる映画への愛や音楽など
まったりと楽しませてもらいました。



星野守   草ナギ剛 
春野ゆき  北川景子 
川越裕太  藤ヶ谷太輔 
緒方須美花 蓮佛美沙子 
現王園玲子 平岩紙 
小原沙織   西原亜希
小林征嗣   篠井英介  
星野進   伊藤英明 






2013.12.20 Friday 08:50 | comments(0) | trackbacks(3) | 
<< リーガルハイ 第10話(最終話) | main | ゴールデンタイム 第12話「ドント・ルックバック」 >>









独身貴族 (第11話 最終回・12/19) 感想
フジテレビ『独身貴族』(公式) 第11話 最終回『恋の結末』の感想。 姿を消したゆき(北川景子)から退職願が届き、川越(藤ケ谷太輔)や須美花(蓮佛美沙子)は驚く。だが、守(草ナギ剛)は平然と「ゆきの意思だから仕方がない」と言う。同じ頃、進(伊藤英明)は玲
| ディレクターの目線blog@FC2 | 2013/12/20 9:46 AM |
独身貴族 #11 最終回
『恋の結末』
| ぐ〜たらにっき | 2013/12/20 12:34 PM |
独身貴族 最終話
現王園玲子劇場。 水槽の魚を掴んで海に投げるシーンは圧巻でした。 なかなかに激しいご気性でいらっしゃる。 跡取り娘としてそのように育てられたのだろうな。 彼女の前を黙って通り過ぎようとする運命の女神さまは,そのたびに髪を掴んで引き戻らされて,後ろ側が
| Kyan's BLOG V | 2013/12/21 9:48 AM |