<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

医龍4〜Team Medical Dragon〜 第4話

第4話



 朝田龍太郎(坂口憲二)たちチームドラゴンで挑んだ
拡張型心筋症の富田加奈(玉野るな)の手術は、
藤吉圭介(佐々木蔵之介)が研究していた心筋シートが
使用できたことで無事に終了した。野口賢雄(岸部一徳)と
岡村征(高橋克典)はそれを大々的に報道。世界最先端の
治療を臨床試験として行える“スーパー医療特区"となった
L&P病院が世界進出を果たすための手段の一つとして
利用していた。
 心筋シートを使う代わりにL&P病院の研究員となった
藤吉の研究室に岡村がやってきた。岡村は、藤吉に
より多くの患者を救うためにアメリカに渡って欲しいと打診する。
戸惑う藤吉は…。
 野口が「世界エネルギーサミット」の会場にやってくると、
サミット後にL&P病院に視察に来る予定のアフマド大臣が
腹痛を訴えていた。虫垂炎と診断した野口はL&P病院に運ばせる。
同じころ、桜井総合病院に出前を持ってきたアフリカ人の
カビルが腹痛を訴えて倒れた。虫垂炎だとわかり手術を勧めるが、
お金も時間もないと断る彼のため、朝田たちは術後の負担が
少なくなるように最小限の麻酔や切開で手術を行うことにする。
一方、L&P病院へ運ばれたアフマドはロボットによる手術を
受けていた。虫垂炎の手術は無事に成功するが、
術前検査で異常が発見され…。
 そんな折、岡村は研修医の早川昭吾(柄本佑)に
桜井総合病院へ研修に行くよう勧める。さらに岡村は
加藤晶(稲森いずみ)も呼び出し…。



心筋シートの使用とひきかえに藤吉先生がL&Pへ。
他にも何か野口先生には狙いがあるんじゃないかと
疑うチームドラゴンのメンバーたちの中

「俺たちが 向き合うのは野口じゃない。患者だ。

 患者が 待ってる。」

と我が道を貫くのみの朝田。

最高の環境で研究もつづけられて
藤吉先生には不利益もないようにみえますが
さらにアメリカへいってほしいと頼まれました。
アメリカの会社に権利をおさえられたら
使用するのに法外な値段を支払わなければ
ならず心筋シートは限られた患者にしか 使えない。

「一人でも多くの患者を救うために

 アメリカに行っていただけませんか?」

それぞれの先生の心を動かす方法を
熟知してる。

岡村と野口のおかげで患者さんの命が救え
あんなに嬉しそうにランドセルをしょって
笑顔をみせることができたのも事実。
そして同じような患者は他にもいる・・。
藤吉先生の心をゆさぶるのには充分。

そんなとき、L&Pと桜井病院に
まったく同じ症例の患者がくるという状況に。

片方は視察に来る予定だったアフマド大臣。
片方は出前にきたアフリカ人の青年。

ふたりとも虫垂炎で、大臣のほうはその場に
野口先生がいたのでそのままL&Pへ運ばれ
木原先生指揮によるロボティックオペ。

「King of VIPには

最高の Q〜〜O〜〜L。

 クオリティー オブ ライフ。」


青年 カビルは出前にきてその場で倒れ
お金がなく故郷に仕送りをしている身なので
長期入院の必要のない最短のオペを。
虫垂炎なのにスーパードクターと伝説の麻酔科医という
このうえなくラッキー青年。
倒れるのに最適の場でした。

木原先生が外科部長で大丈夫かと思ってたけど
ロボティックオペの技術はしっかりできていて
大臣の手術も無事終了。

チームドラゴンのほうもわずか15分で終了。

しかしそのあと新たな病気が発覚。

冠動脈狭窄という冠動脈という血管が 細くなり
十分な血液が 心臓に供給できなくなった状態で
またしてもオペが必要なふたり。

そこで研修医 早川を桜井病院に
スパイとしておくる岡本。

「あくまでも L&Pに籍を置いた形です。

 藤吉先生が アメリカに行って研究に

 専念する代わりに。」

「お前に 藤吉の代わりなんて務まらねえよ。 ツーブロック。」

チームドラゴンのカンファレンス。
最速で 退院させるために体に負担のない方法を
取らなきゃいけないという条件で
早川が出した答えはカテーテル治療。
でもここにはカテ室はないときいてあきれる早川。

「なら L&Pに連絡してあげますよ 僕の方から。

 設備を貸してくれって…。」

「カテーテルは やらない。

 MIDCABだ。」

「私もおんなじこと 考えてた。」

「MIDCABって 確か乳房の下部から

  小さく切開して開胸するオペですよね?

 とうの昔に 廃れた術式でしょう。」

「カビルにとってベストの治療法だ。」

「手術創が小さい分 回復も早く すぐに社会復帰できる。」

「でも 視野が狭い分難易度が はるかに上がる。」

「普通の医者にとってはな。だけど…。」

「俺たちなら できる。」

でも手術の代金が高額らしいという噂話をきいて
逃げ出そうとするカビル。
先生たちは大臣と同じ病気でも
俺たちのやり方があるといって説得。

「それでも治療費が厳しいなら払えるときで 構わないんだ。」

「予定どおり 帰れる。お金の心配も いらない。

 これで 他に 断る理由ある?」

カビルは思いなおしたけど
300万かからずともそれなりに数10万は
するのでは・・。

岡村は次のターゲット 加藤先生に接触。
L&Pで 人工心臓の研究を続けてみないかと
誘いますが加藤先生は拒否。

「私は 患者を救うことだけに全力を注ぐ。

 そのために桜井病院に来たんです。

 あなたのビジネスに利用されるつもりは ありません。」

「ビジネスを利用するのは悪いことでしょうか?

 ビジネスの力で 多くの患者を救うことが できるんです。

 あなたは 移植を受けられずに命を落とした子供たちを

 数多く 目の当たりにしてきた。

 だからこそ永久型 小児用人工心臓の開発に

  取り組んだんですよね?

 L&Pでは患者を救うための 研究が名誉や

  利権に取って代わるようなことはない。

 私が 保証します。」

患者とむきあっていくと思いなおしたばかりななのに
カビルの妹も心臓病で、魔法の心臓を完成させて
なおしてほしいと言われたことを思い出して
揺れる加藤先生。

そしてオペスタート。
大臣のロボティックオペは無事おわったのに
見学にきていた外務大臣が倒れました。
冠動脈瘤にできた血栓が飛んで心筋梗塞。
冠動脈瘤の形状は狭窄 拡張が連続していて
カテでは対応できず、胸骨正中切開でバイパスを
行おうにも 胸骨の上に感染性粉瘤があり
それもできない。

「じゃあ どうやって?」

「まずいよ。どうするの?」

「一つだけ 手がある。」

鬼頭先生はオペ中の朝田に電話して
直接依頼。

「無理ですよ。 今 こっちもオペの真っ最中なんです。」

「L&Pの設備で何とか ならないんですか?」

「この状況じゃ

どんな最先端の設備を使っても

 冠動脈瘤は 治せない。

 朝田以外には。

 患者はこのままでは死ぬわ。 朝田!」


よその病院の医師をよびつけるのも
どうかと思うけど
朝田が動く言葉もちゃんと知ってる鬼頭先生。

「朝田。 行って。ここは 私が執刀する。」

自分たちの患者はカビルだとためらう伊集院に

「俺たち 医者が救わなくていい命なんてない。」

といってあとは加藤先生にまかせて
L&Pにいく朝田。

「行ったところで正中切開できないのに。 無駄だ。」

「ツーブロック。お前は まだ 朝田って男を

 1ミリも 理解していないな。

 ここにいても役に立たない。

 一緒に行って 朝田のオペをしっかり 見てこい。」

役立たずの研修医もついていくことに。

朝田が選んだのはMIDCAB。

「MIDCABで onlay patchによる冠動脈形成術を行う。」

「冠動脈瘤を MIDCABで?しかも onlay patchで?」

鬼頭先生が解説。

「狭窄と 拡張が連続する冠動脈瘤のため

 瘤を切除し内胸動脈で覆いかぶせ

パッチワークのように再形成するonlay patch法を

 朝田は選択した。

 この手技は 超一流の術者にしか できない。

 しかも それを感染性粉瘤のある胸を 避けるため

 正中切開ではなく難易度の高いMIDCABで行う。」

「そんなことが?」

「できるわ。 朝田なら。

 MIDCABは 古い。

 違うわ。 MIDCABができる外科医が

いないだけよ。」


見事な手つきでオペ終了。
上からみている野口先生も拍手。

終わってできてきた朝田を出迎え
握手の手を差し出しますが
朝田は手をポケットにつっこんで拒否。

「ありがとう。本当に 助かったよ。」

「お前のためじゃない。

 患者のため…。患者のためだ。」

「変わってないね。

 それでこそ 僕の知っている朝田 龍太郎だ。

 これからも 君には多くの患者を 救ってもらいたい。

 そうそう。 吉田大臣に君を紹介しなければ いけないね。

 命の恩人なんだから。」

「全て 木原が対処したと言えばいい。」

過去にやられた数々の暴挙を忘れていない・・
そして野口先生も懲りないw

研修医 早川に声をかける院長。

「どうだ? 朝田のオペは勉強になっただろう。」

「確かに 吉田大臣にはMIDCABが 必要だった。

 大した腕ですよ。でも カビルは違う。

 L&Pに カテ室借りれば済む話ですよ。

 それなのに わざわざ廃れた術式なんか 持ち出して。

 外科医のエゴでしょ。」

「なぜ カテーテルでなくMIDCABなのか 分からないのか?」

「分かりませんね。どう考えても カテで 十分です。」

「仮に カビルにカテーテル治療で

 ステントを 体に入れたらどうなる?

 定期的に 病院に通ってチェックしなければいけない。」

「当然です。」

「カビルの国はアフリカだ。

 できるだけ 病院に通う必要のない体に 治すため

 朝田は MIDCABを選択したんだ。

 「古い」 「新しい」じゃない。

 患者 一人一人にとって

ベストの治療法があるんだ。」


あのオペをみたらすぐにでも尊敬のまなざしに
なってもいいのになかなかがんこな早川先生。
徐々に成長するのか。

カビルから手作りのお守りを
代表でもらった加藤先生。

「大切な人に贈る お守り。皆さんは 命の恩人だから。

今の僕に できることはこれだけだし。」

「ありがとう。」

「加藤先生。待ってるから。

魔法の心臓。」

加藤先生の気持ちの隙を
みのがさない岡村。

「この前の話考えていただけましたか?

 明真に任せても

人工心臓の実用化の道は 開けません。」

「でも あそこには長年の ノウハウがある。

 人工心臓のことを 知り尽くした

 医療機器メーカーともタッグを組んでいる。」

「研究のパートナーとなる医療機器メーカーが ないから

 開発が できないと?」

タイミング良くテレビのニュース。

「日本最王手の総合リース会社 L&Pリースが

 アメリカの 大手 医療機器メーカーゼネラルメディック社を

  買収しました。関係者によるとL&Pリースは…。」

「ゼネラルメディック社?」

「あそこは明真で 課題だった人工心臓の 耐久性の問題を

 クリアする技術を 開発しました。」

「えっ?」

「加藤先生が 責任者として加われば

 人工心臓の開発は飛躍的に 進むでしょう。

 あなたは

患者を救うことだけに全力を注ぐ。

 そのために

桜井病院に来たとおっしゃいました。

 永久型 小児用人工心臓が完成すれば

 どれだけの 多くの

子供たちの命を救うことが できるでしょう?」


《魔法の心臓だよ》
《いつか 完成させてジェンガ 治してほしい》
《待ってるから》

「世界中の 心臓病の子供たちが

待っているんです。

 あなたの 魔法の心臓を。」


「2年よ。2年で 届けてみせる。

移植を受けられない子供たちの元に。」


加藤先生もおちた!

「さて。次に

僕のところに来てくれるのは 誰かな?」


次は荒瀬?

桜井病院では院長がどうも倒れそうな気配。




ひとりずつ減っていくチームドラゴン。
まるっきりだまし討ちというわけではなく
加藤先生だってこれで人工心臓が完成できるなら
望むところだろうし悪い話ではないのですが
桜井病院が今後どうなるかというのが
課題ですかねえ・・。





朝田龍太郎 坂口憲二
加藤晶 稲森いずみ
伊集院登 小池徹平
荒瀬門次 阿部サダヲ
藤吉圭介 佐々木蔵之介
岡村征 高橋克典
桜井修三 平幹二朗
鬼頭笙子 夏木マリ
野口賢雄 岸部一徳










2014.01.31 Friday 10:29 | comments(0) | trackbacks(3) | 
<< 僕のいた時間 第4話 | main | 凪のあすから 第17話「ビョーキなふたり」 >>









医龍4〜Team Medical Dragon〜 #04
『魔法の心臓と狙われた女』
| ぐ〜たらにっき | 2014/01/31 12:44 PM |
ドラマ「医龍4〜Team Medical Dragon〜」第4話...
藤吉がL&P病院へ----------!?視聴率12.3%下がってるねぇ。加奈の為、彼の心筋シートが役立てた事は何よりの話。だが・・・その代償は、野口の世界進出のための売名利用・・・...
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2014/01/31 1:33 PM |
Dr.DMAT四話&医龍4四話&私の嫌いな探偵三話感想
■Dr.DMAT四話 災害医療ものだから緊迫感はすごいです。四話は新キャラが出てきて少し趣きが違いましたが、たしかに、自分で天才だというだけのことはあった伊勢崎紅美(市川実日子)。でも、事故現場では先端技術の医療道具はない。手術をあきらめた紅美に、アイデア
| NelsonTouchBlog | 2014/02/01 8:09 AM |