<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

烈車戦隊トッキュウジャー 〜第2駅 「俺たちはここにいる」

 〜第2駅 「俺たちはここにいる」
 
 
「お前達は死んでるも同然」と言われ
ショックをうけるみんな。

そこにワゴンが車内販売にやってきました。

「アハ〜ンなお茶 ウフ〜ンなお菓子」

あっというまにそっちにむらがるライトたち。
おなかがすくのは生きてる証拠だとトカッチも。

「たしかに すごいショックですよ

 彼らのおバカぶりが」


「まあ 悩まないのは良いことですけどね」

ひとりだけお弁当にいかずケン玉をするヒカリ。

車内販売のお弁当を食べるライトたち。
ヒカリにはカグラがサンドイッチを
持って行ってあげました。

小学校のときの思い出話。

カグラは学級委員。

みんな同級生なのに
ふけてるといわれトカッチショック・・・。

学校のことはおぼえていても
みんな街の名前を思い出せない。

いっしょに遊んでころのあとを覚えてる?
といいだすヒカリ。
誰も覚えてない。

「みんなさ 今の状況に

 もう少し疑問もっても・・」


そのとき電車がシャドーラインに入り
その話はそのままに。

シャドー怪人が路線をひろげて
闇をひろげようとしているそうで
人間の心から闇を生み出し
街を闇に染めようとしているところ。

駅は決闘ヶ原にかえられていました。
見た目は普通の駅だけど駅をでたらわかると
トッキュージャーの5人を残して
いってしまう烈車。

外には普通に人が歩いていましたが
サーベルシャドウの合図で
人々が戦いをはじめました。

そしてその人たちから黒い霧が・・。

決闘しなかったトッキュウジャーたちの
前にあらわれるクローズとサーベルシャドウ。

みんなはトッキュージャーに変身!

クローズたちを倒してもまた次のクローズが。
乗り換えて戦うトッキュージャー。

「また〜勝手に〜。

 乗り換えをなんだと思ってるんですかね」


「まあ いいでしょう。

 これも彼らのイマジネーションでしょう。」


影からその戦いをみていた少年をみつける
サーベルシャドウ。
1号が助けにはいると
決闘しなかったのは臆病者だといい
臆病者は消えろ、それが決闘ヶ原のルールだと
いうサーベルシャドウ。

「待てよ。

 そんなら教えといてくれなきゃ

 わかんないだろ」


「え?」

「俺たち きたばっかりだし

 ルール 全然知らないし。」


「ほう たしかに。

 それなら仕方がない面もあるな」


ってそういうものなのww

「ここは決闘の街。

 合図があれば いつでも どこでも

 誰でも 決闘するのがルールだ。

 次は必ず決闘しろ。いいな。」


「おもしろい!

絶対 決闘してやる。

おまえとな。」

サーベルシャドウはかえっていきました。

助けてもらったお礼をいう少年。
両親は決闘で怪我してしまったそう。

「俺ももうだめかも・・」

としゃがむと黒い霧が・・。

これが心の闇。

「怪人が言ってた。

 これがもっと広がったら 街は消滅して

 住んでる人は 死んだも同然だって。」


ということはライトたちの街も
そういうことか。

ネロ男爵たちは世界に闇を広げ
闇の皇帝を迎える計画。
そのときまでにシャドー烈車軍団を作り上げ
お出迎えしようというサーベルシャドウ。
娘の嫁入り準備にはりきるノア夫人。
肝心のグリッタ嬢は皇帝よりシュバルツ伯爵に
ぽ〜っとなっているよう。

死んだも同然、という言葉の意味を話すヒカリ。
この街の状況と同じ。
不安な言葉を言おうとしたトカッチの口をふさぎ

「大丈夫だって。

 とにかく今は あの決闘怪人倒すのが先だ。

 行くぞ。」


とかけだすライトをひきとめるヒカリ。

「なんで!?

  どうしてすぐ先いっちゃうかなあ ライトは。

  また何か ポジティブなことを

  イメージしてるのかもしれないけど

  この状況は

  そんなことでどうにかなるもんじゃないと思うよ。」


「そうか?」

「俺 根拠のない想像はできないから。

  俺たちは 今 過去も未来もなくて

  ただ烈車でただよってるだけ。

  言ってみれば 幽霊烈車の幽霊だよ。」


「幽霊烈車か。いいなあ それ。」

笑顔でふりむくライト。

「ほら 幽霊なら お盆に 家に帰るだろう。

  街のことおぼえてなくても

  自動的にそうなるのかもしれない。

  いや 帰れるって 俺が今決めた。

  ヒカリ。これは根拠のある想像だと思うぞ。」


あきれたような顔をするヒカリをとめるカグラ。

少年に声をかけるライト。

「おまえも もうダメかもなんて思うなよ。

  大丈夫な自分を ここでみる。

  みとけば大丈夫。」


「それこそ イマジネーションてやつだね。」

とトカッチ。

「目を閉じて

  俺たちがあの怪人に

  勝ってるところを 想像してみろ。

  見えたか?

  よ〜し。そのイメージ もらってく。」



サーベルシャドウの決闘の合図を邪魔する
ライトたち。

「決闘なら俺とお前だけで充分だ」

トッキュージャーに変身!

「出発進行!」

クローズたちを仲間にまかせ
サーベルシャドウにむかっていく1号。

「大人になってもかわらないな。

  結局 ライトのペースになる。」


「かわらないのは ヒカリもだよ。

 ライトって どんどん風船みたいに

 とんでちゃうから

 私たちもついつられるんだけど

 ヒカリがちょっと重石になってくれるでしょ。」


「ここだけの話

  ほんとは 俺 高いとこにがてだから

  あんまり 飛ばれてもね。

   幽霊飛行機じゃなくてよかった。」


「私たち 幽霊じゃないよ!

  こんなにくっきりしてるもん!」


「うん!街の記憶はあいまいでも

   そこだけははっきりしてるよ。」


「そうだね。」

クローズを倒しました。

「俺たち5人は たしかにここにいる。」

サーベルシャドウと戦う1号。
クライナーをよんで烈車の決闘をさそうサーベルシャドウ。
1号も乗った、とうけてたちました。

ヒカリもきてくれました。

「ライト 連結するよ。

  俺が運転するから 戦いに集中して。」


「サンキュー」

烈車の上に乗って空での戦い。

すごい楽しい。

うっかり足をふみはずし下に落ちたライトを
ちゃんとキャッチしてくれるヒカリ。

サーベルシャドウが1号の手をふみつけ
勝負あったといいますが1号は自信満々。

「どうかな?なあ ヒカリ」

「ああ。俺にはみえてる。

  根拠のある勝利のイメージ!」


「だってさ。

  俺にも見えた!お前の終着駅!」


電車の上にまた上って戦う1号。

ヒカリの運転で入ったトンネルにひっかかって
サーベルシャドウのサーベルが折れたwww

「あ・・」

どんだけもろいサーベルなのww

サーベルシャドウは巨大化し
トッキュージャーもトッキューオーで応戦。

背中合せに歩いて数字を数えての決闘で
ずるをするサーベルシャドウに
トッキューオーも合体解除し踏み切りトッキューショットで
サーベルシャドウを倒しました。

駅名も希望ヶ原(のぞみがはら)に戻りました。

死んだも同然というのは、闇にのまれた街の住人
だったんじゃないかと車掌にたずねるヒカリたち。

「そうですね。

  答えは・・あたり!」

「ハズレ!」

「どっち?!」




ほんとにどっち?w
死んだも同然という状況がきいた話と
ぴったりあってるけど、そもそもこの驚異の
スーパーポジティブなライトがいる街が
消えてしまうとかなさそうだしな〜。

ライトとヒカリ、名前も同じだけど
つっぱしるライトの抑え役がヒカリだったのか〜。
ぴったりはまるといいコンビ。

ヒカリが、この状況はそんなもんで
どうにかなるもんじゃないって言ってたけど
これから先もすべて勝利のイマジネーションで
なんとかなりそうな気がする。
ただそれには5人の気持ちが一つじゃないと
だめなのかな。


ライト  志尊淳
トカッチ 平牧仁
ミオ    梨里杏
ヒカリ   横浜流星
カグラ   森高愛

ネロ男爵の声 福山潤
ノア夫人の声久川綾
シュバルツ将軍の声  壌晴彦
グリッタ嬢の声日高のり子

車掌 関根勤
チケットの声  山口勝平
ワゴンの声 堀江由衣
サーベルシャドウの声 志村知幸

アバンタイトル ナレーション 鳥海浩輔







2014.02.23 Sunday 11:23 | comments(2) | trackbacks(9) | 
<< 仮面ライダー鎧武 ガイム 第19話「贈られた秘密兵器」 | main | 黒子のバスケ 第45Q「軽いものなはずないだろう」 >>
ミチコ (2014/02/23 5:58 PM)
honeyさん こんばんは、先週から始まりました、トッキュウジャー、先週 見ていたんですがちょうど 福山くんと鳥海さんが出ていたので黒バス 桐皇戦(WC)をまとめて見ました。ナレーション役の鳥海さんは桐皇 若松孝輔役で演じていまして、とくに凄かったのは青峰と火神のゾーン対決であれは凄かったです。昨日は陽泉戦に突入しましたがこっちも明後日の放送が楽しみです!!
honey (2014/02/23 8:33 PM)
ミチコさん、こんばんは。

毎週シャドー怪人でゲスト声優さんが
でてこられますね。

黒バスもこのあとみました。









烈車戦隊トッキュウジャー 第2駅「俺たちはここにいる」
烈車戦隊トッキュウジャーの第2話を見ました。 第2駅 俺たちはここにいる 「あの、私達がトッキュウジャーに選ばれた理由がそれですか!?」 「何でもありません。チケットくんの口が滑ったんです」 「いや、もう一回言ってくれ!」 「何度言っても同じです
| MAGI☆の日記 | 2014/02/23 11:27 AM |
今日のトッキュウジャー 第2駅
「俺たちはここにいる」 5人がトッキュウジャーに選ばれた理由は、死んでいるも同然とチケットが口を滑らせて終わった前回からの続き。 死んでいるという事で自分たちが幽霊なんじゃないかと騒然としはじめた所に、車内販売員のワゴンさんが、とて〜もおいしいお
| 地下室で手記 | 2014/02/23 1:11 PM |
烈車戦隊トッキュウジャー 第2話「第2駅 俺たちはここにいる」
烈車戦隊トッキュウジャー第2話「第2駅俺たちはここにいる」脚本 小林 靖子監督 中澤 祥次郎?ライトのポジティブすぎな思考にヒカルも柔軟性あるな戦闘シーンがどうしても ...
| スーパーヒーロー駄作戦 | 2014/02/23 1:21 PM |
トッキュウジャー 第2話
烈車戦隊トッキュウジャー 第2駅 「俺たちはここにいる」。生きていると死んでいないは同じではないと描く一本なのかもしれない。 続きは読みたい方だけどうぞ。
| Kyan's BLOG V | 2014/02/23 1:34 PM |
烈車戦隊トッキュウジャー 第2駅 感想
烈車戦隊トッキュウジャー第2駅 「俺たちはここにいる」 チケットからの「死んでるも同然」という言葉ヒカリ以外のメンバーは深く考えずとりあえずご飯・・・軽い 今回から登場した烈車の車内販売員・ワゴン声を担当しているのは人気声優・堀江由衣さん色っぽ
| 絶対無敵?ラリアット日記!(分家) | 2014/02/23 2:24 PM |
烈車戦隊トッキュウジャー 第2駅 「俺たちはここにいる」
う〜〜〜ん、靖子さんらしく色々この2話の段階で「伏線」蒔いてる臭いな〜〜〜。 今回、チケット君が口走ったライトたちは 「死んでるも同然」 から、決闘が原の少年が言うこ ...
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2014/02/23 6:19 PM |
第2駅「俺たちはここにいる」
こんばんは。今日は日曜日なので、トッキュウジャーです。 今回の戦隊はほんと戦闘が
| くにづくり日記まーく3 | 2014/02/23 11:23 PM |
トッキュウジャー「俺たちはここにいる」
 チケット君の「乗り換えを何だと思ってるんだ」というセリフを素直に解釈すると、乗換にはなんかエンターティメント以外の意義がある、ってことだろうかね。  チケットにしろワゴンにしろ、取っ手がついてるのな。手すりか?  幽霊ならお盆に帰る、ってロジックには
| blog mr | 2014/02/24 7:43 PM |
[ヲタ話][スーパーヒーロータイム]男の決闘はステゴロの殴り合いだろjk(エー)
 つーか名前にサーベルを冠してるのに、最後の決闘が西部劇風ってどうなのよ。そこは騎士道に則って、フェンシングかブーフルトで戦えよ(ムリ)。そういや「ゴーオン」でも同じような事やってた気がするけど、アレの元ネタが分かるチビッコ達が果たして何人いるのや
| 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 | 2014/02/26 7:06 PM |