<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダー鎧武 ガイム 第29話「オーバーロードの王」

第29話「オーバーロードの王」



突き落とされた貴虎の前にあらわれた
オーバーロード ロシュオ。

貴虎のことを心配している紘汰。
フルーツパーラーで舞もバイトしていました。
紘汰が抜けたときのあめに、実質ただ働きだけど
紘汰のためにやれることをという舞に
ミッチがまたなんか思いそう。

そこへたずねてきた耀子。

貴虎とロシュオ。

「ここは・・?」

「生きながらえたようだな。運のいいやつだ。」

「おまえたちは?」

「我らはフェムシンム。

かつて この世界に栄えた 民の末裔だ..]

「なぜ 私を助けた?」

「話をきいてみたくなった。

 お前がこの森を探る者たちの 長か?」

「そうだ。

 いや・・そうだったというべきか。」

「この道具の使い方は?」

ドライバーをなげてよこすロシュオ。
ドライバー装着するとベルトになり
そばの果実をとるとロックシードになり
それをベルトに装着する貴虎。

「こうすることで 実をたべることなく

 養分だけが手に入る。」

「なるほど。

 よくできている。」

「どうやって 森の侵略を生き延びた?」

「私は この森に選ばれた。」

「森に・・選ばれただと?」

「この森は 挑みかかるものを試し

 世界を支配するにふさわしい

 ただ一人の王を選定する。

 だが すべては過ちでしかなかった。」

「何?」

ユグドラシルの凌馬のもとへいった紘汰と戒斗とミッチ。

「シドがユグドラシルを裏切った。

 人造クラックを破壊し

 我々をヘルヘイムから締め出したうえで

 単独でオーバーロードの探索をするつもりらしい。」

「あいつの考えそうなことだ。」と戒斗。

「ロックビークルをつかえばいいじゃないですか。」とミッチ。

「どうやら事前に 全部細工していたみたいでね。

 ユグドラシルに保管していたロックビークルは全滅。」と耀子。

「残された希望は

 シドにも手が出せなかったロックビークルを

 まだ持っている君たちしかいないということだ。」

「シドはひとりでいったい何をやろうってんだ?」

「神の力をもたらす禁断の果実は

 ただ一人にしかつかめない。

 サガラからきいてないのかい?」

「サガラが?あんたたちにも話を?」

「人造クラックの修復はめどが立たないし

 新たなロックビークルを生成するにも時間がかかる。

 その間にシドに先を越される危険性は無視できない。

 君たちにはそれを阻止してもらいたい。」

「都合のいいことを・・。

 1つ条件がある。」

「ん?」

「あんたたちの仲間に 貴虎という男がいるはずだ。

 あわせてほしい。」

「貴虎はシドの上司だ。

 私より彼に話をきいたほうがいい。」

「そうか・・いこう。」

とさっさと動く紘汰。

「まあ 俺の知ったことじゃない。」

とミッチに言ってでていく戒斗。

いったんガイムのガレージへ。

「どうします?戦極凌馬の言いなりになりますか?」

「どのみちシドを放っておくわけにはいかない。

 貴虎の件もあるしな。」

「そうやって

 誰の話でも うのみにするから

 貴様はいつも騙される。」

「なんだと?」

「これが罠だと疑う気はないのか?

 たとえば ・・

 この中の誰かが裏切って

 シドと手を組むかもしれない。」

「ありえるわけないだろ!そんなこと。」

と席をたってしまう紘汰。

「なっ このざまだ。

 あいつが俺の言葉をきくわけがない。」

そこへミッチにメール。

「どうかしたか?ミッチ。」

「いえ 別に。」

立ちあがってでていこうとする戒斗。

「おい どこ行くんだよ?」

「シドをおうのに なにも貴様らと手を組む必要はない。」

「目的が同じなら力を合わせるべきだろう!」

「森にはいったら そいつはどうせ・・」

ミッチを指さす戒斗。

「手分けしてシドを捜そうと言い出すにきまってる。

 フッ・・ここで別れても同じことだ。」

「何言ってんだ?あいつ。」

「さあ・・。」

とぼけるミッチ。

ロシュオと貴虎。

「生き残る意味がなかったとは どういう意味だ?」

「この世界のありさまをみれば 問うまでもなかろう。

 すべてが滅び ついえ去った。」

「お前たちは 侵略に打ち勝ったのではないのか?」

「新しい世界の到来にむけ

 私は弱きものたちを見捨て

 強きものたちだけが生き残るのをよしとした。

 だが そうして選ばれたものたちは

 それが当然の権利だと誤解した。」

「誤解だと・・?」

「弱きものを踏みにじり

 餌食とするのが正しいと

 そう思い込んだ彼らは

 森の支配者となったあとも

 互いに憎みあい 殺しあった。」

「そんな・・。

 では お前たちの文明が滅んだのは・・。」

「この森のでせいではない。

 われわれ自身の 愚かさゆえだ。」

「誰もが強さを求めたゆえに

 誰も破壊を止められなかった。

 それが・・お前たちの結論なのか。」」

「フッフッフ・・今生き残る我が臣下たちは

 フェムシンムの歴史において

 もっとも強く そして もっとも愚かなものたちだ。

 あのものたちに再び文明を再建することなどできない。

 お前たちはどうなのだ。

 その道具は弱きものをまもるのか?
 
 それとも 強き者を過ちにいざなうものなのか?」

「これは・・。」

裏切りを思い出す貴虎。

「やはりお前たちも同じか。

 我らと同じ 絶望の道を歩むようだな。」


森へきたガイムと龍玄。

「またこいつをつかおう。

 なるべく開けた場所に出ると 聞こえやすくなる。」

「効率も考えたら やっぱり
 
 手分けしたほうがいいんじゃ・・。」

「う〜ん・・戒斗の言いなりみたいで しゃくだけど。」

「何かあったら すぐ紘汰さんを呼びますから。」

「ああ。気をつけろよ ミッチ。

 ほんとに何かあったら呼べよ。」

「ええ。」

ミッチはヘルヘイムの森を出て
シドのもとへ。

「来てくれると思ってたぜ。」

「あんなメールをよこしていったいなんのつもりだ。

 あなたはヘルヘイムにいるものと

 誰もが思いこんでる。

 ここは隠れ家には絶好だね。」

「俺をとっつかまえて 凌馬に差し出すかい?」

「あなたは禁断の果実なんてものを手にいれて

 いったい何がしたいんだ?」

「きまってるだろう。

 神に等しい力が手に入るとあっちゃ

 ほしがらないやつがどうかしてる。」

「僕は興味ないね そんなもの。」

「ほう・・。」

「自分で神様になるなんて面倒なだけだ。

 それよりも 神様に貸しを作っておくほうが

 よほどいいよ。」

「フッ・・あいかわらずかわいげのないガキだが

 手を組むには ちょうどいい。」

「あなたに手を貸して 僕にはどんなメリットが?」

「お互い共通の敵がいるじゃねえか。

 どうしても邪魔になる目障りなやつが。」

「葛葉紘汰・・。」

「フン!」

「あの人は超えてはいけない一線を越えた。

 今ではもう・・僕の敵でしかない。」

「勝ち目はあんのかい?」

「僕が貴虎兄さんのふりをして

 襲いかかれば あの人は

 ひるんで反撃できない。

 よけいな邪魔サエ入らなければね。」

「ああ・・・駆紋戒斗だな。」

「僕が紘汰さんを始末するまで

 戒斗をおさえていてほしい。

 できるよね?」

「お安い御用だ。

ヘルヘイムの森。

ガイムはジンバーピーチに。
耳をすませる紘汰。

「この音は・・戒斗か。」

バロンを狙うシド。

「悪いが今日は本気でいかせてもらうぜ。」

「戒斗 いきなりあたりかよ。」

紘汰がバロンに手を貸そうとしたときに
ミッチの声がきこえました。

「紘汰さん!

 白いアーマードライダーです。

 助けてください!」

「貴虎・・どうして?」

「紘汰さん はやくきてください!はやく!」

自演。

「まあ・・ こんなところかな」

とこれをきかれたらどうするんだろう・・。

ミッチは斬月・真に。

「メロンエナジー」

「ロックオン ソーダ」

「メロンエナジーアームズ」

やってきた紘汰。

「ミッチ!ミッチ!

 貴虎 やぱりあんたなのか。」

紘汰をおそってくる斬月・真。

シグルドと戦うバロン。

「レモンエナジー」

「ロックオン」

「レモンエナジーアームズ」

ゲネシスドライバーをつかうバロンに
シドはびっくり。

「何?!」

「なるほどな。」

 ゲネシスドライバーの性能があれば

 お前の相手もたやすい!」

「黙れ!」

バロンが優勢。

斬月・真 ミッチとガイム 紘汰。

「貴虎 どうしちまったんだ?!

 もう俺と戦う理由なんてないはずだろ!

斬月・真容赦ない。

「貴様は他人を信じすぎている」
「最後に頼れるのは自分の力だけだ」
という戒斗の言葉を思い出す紘汰。

「そんなはずはない・・・!

 俺はみんなを信じてきたから・・。

 みんなに信じてもらえたから・・。

 だから!今日までたたかってこれたんだ!」

「レモンエナジー」

「ロックオン ソイヤッ」

「ジンバーレモン ハハーッ!」

「あんたに何があったかしらないが

 俺だってここでたおれるわけにいかない!」

斬月・真をせめるガイム。
倒れる斬月・真。

「こいつ まさか本気で僕を・・』

「貴虎 なぜなんだ・・。」


そこへデェムシュが乱入!!

「ウォォー!」

「おまえ!なんでこんなときに!」

ミッチはシドに連絡。

「シド!こちらにオーバーロードがあらわれた。

 計画は変更だ!」

「なんだと?冗談じゃないぞ。」

「よそ見してる場合じゃないぞ!」

『ここで葛葉がオーバーロードを倒してしまったら

 すべてがぶちこわしだ。おのれ・・!』

「待て!」

紘汰たちのほうへいくシドをおうバロン。

影で見ていたレデュエがでてきました。

「フッフッフ・・!

 アミャデバリャエフォオ

 オエジュボリャロ。」

斬月・真をいためつけるデェムシュに
むかっっていくガイム。
でもデェムシュが強い。

「うわあ!」

「どうした 腰ぬけども!

 以前の威勢はどこへいった!」

「どうすれば・・。」

「フッフッフ・・・」

『なぜ僕の計画には

 肝心なところで邪魔ばかりが…!』

そこへあらわれたシグルド。

「ついにあったな!オーバーロード!

 さあ 白状してもらうぜ 禁断の果実のありかを!」

「たわけが!思いあがるな!」

ロシュオと貴虎。

「お前たちは 知恵の実をつかむには値しない。」

「知恵の実?」

「滅びの定めを超えて

 次なる進化の道に至る鍵。

 森に挑み 森に選ばれた

 ただ一人の勇者に与えられる褒美。

 フッ・・かつて私も

 一度は手にした栄光だ。」

「そんなものが この森にあるのか?」

「新たな世界をむしばむごとに

 ひとつだけ この森には禁断の果実がなる。」

「まさか 凌馬の狙いは・・。」

「貴様らも 我らと同じ

 力のみに頼った愚かな種族。」

「なんだと・・?!」

「そのような無益のために

 知恵の実はつかわせない。」

デェムシュにむかっていくシグルド。
邪魔をする紘汰とバロン。

「やめろ!」

「オーバーロードは俺の獲物だ!」

「ふざけるな!

 先に目をつけていたのは俺だ!」

「ああ〜どうなってんだよ もう〜!」

「葛葉!まずはシドだ!

 やつを阻止しろ!」

「えっ・・わかった。」

バロンとガイムがシグルドを追う。

「待て!」

バロン、ガイム。シグルド、斬月・真、デェムシュで乱戦。


「チョコザイな!」

「貴様 一体・・!」

「お前はやられちゃ困るんだよ!」

その時森にクラックが。

「ムッ?フォムファン・・。」

「クラック!」

「まさか こんな場所に。」

「なるほど。

 これが貴様らの世界か。」

クラックにとびこむデェムシュ。

「あいつ・・!街が危ない!」

その頃、夜の街にあらわれたキカイダー。




ここでキカイダーまで乱入!
ガイムもけっこうなんでもあり。

貴虎兄さま生きててよかった。
オーバーロードの中でロシュオだけは
唯一話の通じるタイプですが
貴虎がおしすすめようとしていた
ユグドラシルのプロジェクト・アークでは
結局フェムシンムと同じ道をたどることに。
貴虎に造反したシドや凌馬たちにも
同じく知恵の実は手に入るまい。

そうなるとやっぱり紘汰ということになりますが・・
とりあえず堕ちるところまで堕ちたミッチが
いつ紘汰にその正体がばれるのかと
ハラハラドキドキ・・。
紘汰にはばれても貴虎兄さんにはばれないままで
いてほしい。

「貴様はいつも騙される」といいながら
いつも助けてくれる戒斗さんも素敵。

てっきり今週で退場かと思ったシドもなんとか健在でなにより。

キカイダーがでてきてどうなるのか続きが楽しみーー。




仮面ライダー鎧武 葛葉紘汰 佐野岳
仮面ライダーバロン 駆紋戒斗 小林豊
仮面ライダー龍玄 呉島光実 高杉真宙
高司 舞 志田友美
仮面ライダー斬月 呉島貴虎 久保田悠来
仮面ライダーブラーボ 鳳蓮・ピエール・アルフォンゾ 吉田メタル
仮面ライダーグリドン 城乃内秀保 松田凌

チャッキー 香音
リカ  美菜
ラット  小澤 廉
ザック 松田 岳
ペコ   百瀬 朔
葛葉 晶 泉 里香
仮面ライダーシグルド 錠前ディーラー シド 波岡一喜
DJサガラ  山口智充
仮面ライダーデューク 戦極 凌馬 青木玄徳
仮面ライダーマリカ 湊耀子 佃井皆美
デェムシュの声  杉田智和
レデュエの声 津田健次郎
ロシュオの声   中田譲治
ナレーション 大塚芳忠















2014.05.11 Sunday 10:27 | comments(2) | trackbacks(17) | 
<< 烈車戦隊トッキュウジャー 〜第12駅 「虹の定期券」 | main | ハイキュー!!第6話「面白いチーム」 >>
ミチコ (2014/05/11 1:34 PM)
honeyさん こんにちは、貴虎 無事に生きて良かったですね!!次回はキカイダーとコラボしますよ〜
honey (2014/05/11 7:41 PM)
ミチコさん、こんばんは。

貴虎、とうとうオーバーロードに遭遇。
チームの誰よりも早く真実をきいてしまいました。
キカイダーも楽しみです。









仮面ライダー鎧武 第29話「オーバーロードの王」
仮面ライダー鎧武/ガイム 第四巻 [Blu-ray](2014/05/16)佐野岳、小林豊 他商品詳細を見る  キカイダーが劇場版になるので、コラボをするようです。ハカイダーも登場するようで楽しみですね。ミッチ―の下衆化が激しいものであります。シドと手を組んで、葛葉紘汰を確
| 破滅の闇日記 | 2014/05/11 11:00 AM |
仮面ライダー鎧武 第29話 「オーバーロードの王」
仮面ライダー鎧武第29話「オーバーロードの王」脚本 虚淵 玄 (ニトロプラス) 監督 柴崎 貴行紘汰、それでも仲間を信じる戒斗、なんだかんださり気なく紘汰にアドバイス光 ...
| スーパーヒーロー駄作戦 | 2014/05/11 11:02 AM |
仮面ライダー鎧武 第29話「オーバーロードの王」
第29話「オーバーロードの王」 呉島主任生きてました! 公式のネタバレのおかげで驚きも無いんだけどw オーバーロードの王・ロシュオに拾われて命拾い。 王というだけあって話は通じるようですね。 フルーツパーラーでは突然襲い掛かってきた斬月・真
| いま、お茶いれますね | 2014/05/11 11:17 AM |
仮面ライダー鎧武 第29話
仮面ライダー鎧武 第29話 「オーバーロードの王」。黒船にどう対抗するかというお話らしい。 続きは読みたい方だけどうぞ。
| Kyan's BLOG V | 2014/05/11 11:26 AM |
仮面ライダー鎧武 第29話 感想
仮面ライダー鎧武第29話 「オーバーロードの王」 禁断の果実を手に入れる為、凌馬達を裏切り人造クラック&ユグドラシルにあるロックビークルを破壊し去ったシドロックビークルを持っている紘汰達にシド捜索を依頼する凌馬ワザと戒斗が光実の裏切りを匂わす発言
| 絶対無敵?ラリアット日記!(分家) | 2014/05/11 11:30 AM |
仮面ライダー鎧武 第29話★目が小さい新キカイダー登場!?
仮面ライダー鎧武 第29話 「オーバーロードの王」 今週のサブタイトル「オーバーロードの王」、シンプルで力強く、なかなか良い。 −◆− 崖から落とされた貴虎(久保田悠来)、死んでません。 意識がおぼろげに戻ると、すぐ近くに第3のオーバーロード。 ロシ
| 世事熟視〜コソダチP | 2014/05/11 11:43 AM |
今日の仮面ライダー鎧武 第29話
「オーバーロードの王」 凌馬達に襲われて崖落ちした貴虎でしたが、水落ではなく崖落ちでも無事でした。 フルーツパーラーでバイトしながら紘汰は貴虎がなんで襲ってきたのかと悩んでいました。 そんな悩んでいる紘汰の話を聞いている舞ですが、なんと舞もバイ
| 地下室で手記 | 2014/05/11 12:20 PM |
仮面ライダー鎧武第29話
兄の落としたゲネシスドライバーで悪さするミッチ。 紘汰ぁ〜、それ違うんだよ〜!中身はミッチなんだよ〜!! あッ!貴虎生きてた♪ま、死なないだろとは思ってたけど。 オーバーロードに拾われてました。 ビミョ〜な手当の仕方だな、オイw 変身ベルトの使い
| あくびサンの、ジャンプ&特撮を語ろう♪ | 2014/05/11 2:08 PM |
仮面ライダー鎧武 〜オーバーロードの王〜
メディコムトイ 東映レトロソフビコレクション 人造人間 キカイダー()メディコム・トイ商品詳細を見る  『仮面ライダー鎧武第29話『オーバーロードの王』のあらすじは公式サイトでご確認ください。  あっさりと貴虎復活。あの高さから落ちて死なないとは、やっぱり
| ガヴァドンなボログ | 2014/05/11 3:56 PM |
仮面ライダー鎧武 第29話「オーバーロードの王」
選別の果てに残ったもの。 殺し合って滅びるとは、ベタだが良い味出してる。
| 大海原の小さな光 | 2014/05/11 4:09 PM |
仮面ライダー鎧武 第29話「オーバーロードの王」の感想
オーバーロードを巡って大乱戦!
| HIKO's memo | 2014/05/11 7:15 PM |
仮面ライダー鎧武 第29話 「オーバーロードの王」
やったぜ!ぼくらの貴虎兄さんが もう帰ってきた!!ww さすがに早過ぎだろ!と思いましたが・・・いいんです!! 先週、あそこまで惨めな末路を歩んだ貴虎兄さんが・・ ...
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2014/05/12 8:28 PM |
今週の仮面ライダー鎧武「第29話 オーバーロードの王」
あっさり生きてた貴虎。そして、ついに明らかになる禁断の果実の存在
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2014/05/12 9:50 PM |
仮面ライダー鎧武 第29話「オーバーロードの王」
仮面ライダー鎧武 第29話「オーバーロードの王」
| Hybrid-Hills | 2014/05/14 2:08 AM |
仮面ライダー鎧武の29話をみる
こんばんは。今日は仮面ライダーの鎧武を見ましたです。今回は、貴虎さんがオーバーロ
| くにづくり日記まーく3 | 2014/05/14 11:34 PM |
鎧武「オーバーロードの王」
 偽斬月がメタメタにやられていつ変身解除されるかってドキドキしたが、まだ早かったか。  カイトのミッチに関する言及のし方がうまい。そいつは森で、別行動しよう、って言うに決まってる、とか。  王の言葉は、今の権力者に聞かせてやりたい。俺は偉いんだ、って思
| blog mr | 2014/05/16 9:16 PM |
仮面ライダー鎧武 第二十九話
貴!虎!マッパ!じゃないけど・・・汚そうだけどなんか効きそうな包帯巻いてもらってます。たぶんこれで骨とかいろいろ折れててもOKなんでしょう。しかし基本弱いので事が上手く...
| ほかのさなぎ。 | 2014/05/17 11:26 AM |