<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ハイキュー!! 第11話「決断」

第11話「決断」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


GWの合宿にはりきってでかける日向くん。

『音駒との練習試合まであと4日

 これからの試合は あのスパイクも

 あのレシーブも 味方になるんだ!

 なんかすっげえ〜〜!

 よ〜〜し 今日から合宿だ〜!』



OP


日向くんは授業中もそわそわしておちつかない。
やっと放課後になって部活の時間。

4日後には音駒との練習試合でそのあとはインハイ予選。
時間がないけどみんな穴だらけ。

「そんなお前らが

 勝つためにやることはひとつ。

 練習 練習 練習だ。

 ゲロ吐いてもボールは拾え!」

すでに吐いたことがある日向くん・・。

夜になったら合宿所へ移動。
日向くんハイテンション。
ツッキーはクール。
むさくるしいという言葉に
潔子さんがいる空間はむさくるしくないと
力説する田中先輩とノヤさんは
潔子さんは家が近いから

用事おわったら

家に帰ってしまうときいて屍に・・。

でも潔子さんのつくったご飯で蘇生ww


日向くんは知らない人がいるとおびえていて
田中先輩もいっしょになってこわがっていたら・・

それはノヤさん!

髪型が違うのが新鮮!!


髪のぶんまで身長らしい。

騒いでるのを注意しにきた旭さんの顔のほうはマジ怖い。

翌日も日向くんは絶好調。
通学の山越えがないからスタミナあまってるらしい。

コーチはセッターを影山くんかスガさんかで
迷っているようで、先生のいうように
3年生は今年が最後だからやはり特別ということもあるよう。
自分の学生時代のことも思い出すけど
でもコーチをひきうけた以上、選手側の気持ちで
いるわけにもいかないというコーチ。

ランニング中、とばしすぎてみんなとはぐれた
日向くんは見慣れないジャージの子を発見。
スマホでゲームするその子にくいつく。
さらにバレーシューズに気が付き自己紹介。
孤爪研磨。高二で日向くんより年上。

バレー部だけど体育会系のノリが苦手で
テンションも低いけど友達もやってるし・・
とバレーも高校の間やるだけと消極的。
ポジションはセッター。

特別運動得意じゃないし
学校は昔強かったけど一度弱くなって
最近はまた強い、という研磨。

そこに黒尾くんがきて、どこの学校か聞く前に
研磨はいってしまいました。

日向くんはスガさんがよびにきてくれて
いっしょに走っていくことに。

試合に出たい、コートに立ちたいという日向くんに

「俺もだよ。

 俺もコートに立ちたいと思うよ。

 だから 俺は俺のやり方で戦う」

というスガさん。

練習試合の相手に
小さいとかヒョロヒョロしてると
いわれてる研磨。

「君らのいうヒョロヒョロのちびは

 俺たち 音駒の

 背骨で 脳で 心臓です。」


という黒尾くん。

背骨で脳で心臓ってめちゃめちゃ大事!!



コーチに声をかけるスガさん。

自分たち3年には来年はなく
ひとつでも多く勝ちたい、
ひとつでも多く次へすすむには
迷わず影山くんを選ぶべき。

「大地と旭とは 

 一年のときから

 いっしょにやってきました。

 一緒のコートに立ちたいです。

 1プレーでも多く

 影山が疲れた時

 何かハプニングがあったとき

 穴埋めでも 代役でも

 3年生なのにかわいそうって思われても

 試合にでられるチャンスがふえるなら

 なんでもいい。

 正セッターじゃなくても

 出ることは絶対にあきらめない。
 
 そのためには 

 よりたくさんのチャンスがほしい。」


「菅原。

 俺はお前を 甘く見てたみたいだ。

 正直 今 お前にビビってる。」

「はい?」

「俺はまだ指導者として未熟だが

 お前らが勝ち進むために

 俺ができることは全部やろう。」

「お願いします!」

「おう!」

それをかくれてきいていた大地さんと旭さん。

「気合い入れんぞ。

 一回でも多く勝つ。」

「おう。」


食事の時間。
日向君も影山くんもよく食べるけど
山口くんはげっそり。
ちゃんと食えとうるさくいうノヤさん。

スガさんはすがすがしい顔。

「いっぱい食って・・がんばんないとね」

その笑顔をみつめる大地さんと旭さん。

翌日 音駒戦のオーダー発表。
カラスの宿敵 ネコとの勝負。

旭さんに声をかけるノヤッさん。

「スガさんはともかく縁下さんに申し訳ないとか

 思ってんじゃないすか?」

図星だったらしい。

「強いほうがコートに立つ!

 これ当然です!」

びびる旭さんに縁下さんも言い訳。
一度逃げ出したこともあったし、だから・・の
あとをノヤっさんが勝手に続ける。

「正々堂々 旭さんからレギュラー奪いますよ。

 なあ 力!」

「えぇ〜。そこまで言ってない。」

レギュラー争いだったら田中先輩も負けてない。

夜、その逃げ出した話をたずねる日向くん。
去年一時期鳥養監督が復帰したとき
とたんに勝つための部活になって
逃げ出したそうで
でもまたバレーがしたくなって戻ってきたら
もう監督はいなくなっていたそう。

「俺たち 情けない2年だけど

 戻ってきたからには

 お前たちにも負けないように

 頑張りたいと思うよ。

 だから 改めてよろしくな。」

「はい!」

ユニフォームをもらって日向くんは大喜び。

「おお〜 テレビでみややつ!」

ノヤっさんだけオレンジのユニフォームで
目立っててうらやましいけどそれはリベロだから。

背番号は影山くんが一ケタだけど日向くんは10番。
でもその10番は小さな巨人が全国にでたときの 番号。

とたんに輝いてみえました。

「コーチの粋な計らいですか?」

「たまたまだ」

でも運命だと思い込みがはげしい。

その小さな巨人がいた頃が
烏野が一番強かった頃だけど
音駒に負けっぱなし。

「汚名返上してくれ。」

音駒はレシーブが強く
突出した選手がいるわけじゃないのに穴がない。
ネコというだけあってとにかくしなやか。

攻撃も守備も天才みたいなやつがいるわけじゃないのに
なぜ強いのかと不思議がる練習試合の相手。

その音駒の合宿所。
烏野に女子マネがいるかどうかでさわぐ山本くん。
もし仮に美人の女子マネがいたら許さない!と
泣いてるww
黒尾くんにうるさいと怒られました。

研磨は女子マネはどっちでもいいけど
ちょっと烏野との試合は楽しみだと言って
やる気なし男の研磨がと、みんなびっくり。

小さな巨人のことを思い出している日向くん。

「あたりまえだけど

 今 試合に出らんなくても

 みんな出るつもりでいる。

 今 俺が出してもらえるのは

 おまえのトスがあるからだ。

 悔しいけど 俺単体じゃ

 きっと出してもらえない。」

でもきっとそのうち・・。

負けず嫌いなのはいっしょで
お風呂に入る順番まで争う影山くんと日向くん。

翌日、ついに烏野と音駒とご対面!!





音駒がようやく登場。
日向くんと違ってテンション低いけど
バレーの腕は相当うまそうな研磨と
すごく頼れそうな黒尾くん、
田中先輩と息があいそうな山本くんとか
楽しそうなメンバーがいっぱい。
練習試合楽しみーー。

スガさんは今日も素敵だった!
大地さんと旭さんも。



日向翔陽   村瀬歩
影山飛雄   石川界人
澤村大地   日野聡
菅原孝支   入野自由
田中龍之介  林勇
東峰 旭   細谷佳正
西谷 夕   岡本信彦
月島 蛍   内山昴輝
山口 忠   斎藤壮馬
縁下 力   増田俊樹
清水潔子  名塚佳織
武田一鉄  神谷浩史
鳥養繁心  田中一成
及川 徹   浪川大輔
嶋田 誠   前野智昭
滝ノ上祐輔  阪口周平
内沢英紀   倉富 亮
森 行成    櫻井トオル
孤爪研磨  梶 裕貴
黒尾鉄朗  中村悠一
山本猛虎  横田成吾
犬岡 走  池田恭祐
芝山優生  渡辺拓海














2014.06.15 Sunday 18:09 | comments(0) | trackbacks(6) | 
<< 俺物語!! 6巻 | main | ジャンプ29号感想 >>









ハイキュー!! 第11話「決断」
ハイキュー!!の第11話を見ました。 第11話 決断 インターハイ予選に向けて、烏野高校排球部は音駒との練習試合を控え合宿に臨む。 猛練習の成果が少しずつ現れてくる中、繋心は音駒戦のセッターを影山と菅原のどちらにするべきか迷っていた。 「実力から行
| MAGI☆の日記 | 2014/06/15 9:32 PM |
ハイキュー!! 第11話「決断」
ハイキュー!! 第11話「決断」「最近は、強いと思うよ」猫VS烏 因縁の試合・・・その前にあらすじはコチラいよいよ研磨(@梶さん)と黒尾(@ゆうきゃん)の登場ですね。2日か...
| SOLILOQUY | 2014/06/16 7:05 PM |
ハイキュー!! 第11話「決断」
ハイキュー!! 第11話「決断」
| SOLILOQUY別館 | 2014/06/16 7:06 PM |
ハイキュー!! 第11話「決断」
ハイキュー!! 第11話「決断」 「最近は、強いと思うよ」 猫VS烏 因縁の試合・・・その前に 公式HPより インターハイ予選に向けて、音駒との練習試合を控え合宿に臨む烏野高校排球部。猛練習の成果が少しずつ現れてくるなか、 繋心は音駒戦のセッ
| SOLILOQUY 2 | 2014/06/16 7:06 PM |
ハイキュー!! 第11話「決断」 感想
「君達の言うヒョロッヒョロのチビとは、俺達音駒の背骨で脳で、心臓です」 孤爪研磨、そして音駒が初登場。 クロのこの台詞は名言。 以下ネタバレあり。
| こう観やがってます | 2014/06/17 7:09 AM |
ハイキュー!! #11「決断」感想
猫VS烏!因縁の試合と因縁の出会い。「決断」あらすじは公式からです。インターハイ予選に向けて、音駒との練習試合を控え合宿に臨む烏野高校排球部。猛練習の成果が少しずつ現れ...
| おぼろ二次元日記 | 2014/06/17 2:34 PM |