<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

海街diary(うみまちダイアリー)6 四月になれば彼女は

海街diary(うみまちダイアリー)6
四月になれば彼女は

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


実写映画化だそうで姉妹が豪華キャストですが
どこらへんを映画にするんだろう。


いちがいもんの花

 
 すずの母の実家の金沢にいくお話。

 どんなところにでも一生かかわりに
 なりたくない、わかりあえそうにもないという人は
 いるものですが、そんな人ばっかりじゃないという
 救いもあるこの世の中。
 
 すずの祖母は最後まで娘を許さず
 孫とも会おうとしないいちがいもんだったけど
 それにもちゃんと理由があって。
 母の生家があんなにいい人たちで
 本当によかったです。

 地図の読めない男もいいキャラ。




逃げ水

 山猫亭のおっちゃんが言う言葉には
 説得力がある。きっとこの人もいろんなこと
 経験してきたんだろうなあ。

 幸姉と佳乃それぞれの想いと
 たぶん恋心の進展もみられ・・
 幸姉にはコーチが合うようにみえるし
 佳乃は課長への想いをはっきりと意識。
 でも課長こんなのほほんな顔して
 心の奥をみせない。
 あの佳乃にかかったら時間の問題かなとは
 思いますが。

 中学生たちも中学生なりにいろいろ考えてて
 最初入り込めなかった視野の広いキャプテンが
 やっぱり視野の広いところをみせてくれました。

 人生納得のいかないこともつらいことも
 いろいろあってもこのマンガのキャラみたいに 
 そんな中でまじめに生きてくのも
 十分楽しいと感じさせられます。




地図にない場所

 すずのいとこの直人が鎌倉に
 やってきたお話。

 地図が読めない男・ハイパーな方向音痴だけど
 地図を必要としておらず常にわくわくを求め 
 そして大事な場所にはちゃんとたどりついてしまう。

 あそこであのオーデンの詩は運命と感じるに充分。

 すずと風太は順調に仲を深めつつあります。



肩越しの雨音

 進路に悩むすず。
 サッカー推薦をうけると
 この居心地のいい家と家族から
 離れてしまうわけで。
 当然風太とも。

 経験者 裕也の話もすごく具体的でわかりやすい。
 授業料も生活費(寮費?)もすべてというわけじゃなく
 特待生にもレベルがあるってことね。
 でも裕也、お母さんのそばにいてあげたいと
 思ったのかもしれないし、その後
 病気になってしまったことを思うと当然サッカー部は
 クビになっただろうし・・こっちにいてよかった、結果的には。

 すずの姉たちも風太も誰も意見おしつけたりしないだろうし
 すずにはじっくり考えてほしいところ。
 読んでいるかぎりでは才能は充分ありそうだし
 ほんとになでしこ狙えるレベルなら
 つきすすんでほしい気がする。
 でもこの家で高校時代もすごしてほしい気も・・。

 佳乃、本だw



四月になれば彼女は


 「四月になれば彼女は」という
 サイモン&ガーファンクルの歌と同じく
 女子サッカーで特待生に誘われているすずが
 四月になったらどうなっているのか・・。

 本人が悩んでいるのは悩む時間も場所も
 あるからといってくれる課長や、すずの気持ちを
 尊重してくれるチームメイトや、まわりが本当に
 いい人たちに恵まれてる。

 この場所にずっといられたら幸せだけど
 ここを離れてももう大丈夫という気もするし
 どっちをえらぶんだろう。
 でもあの才能は埋もれさせたらもったいない。
 ぜひ将来はなでしこに!

 よっちゃんの彼氏の店長がめずらしくまじめ路線で
 こころなしか顔もシリアスでした。




2014.07.11 Friday 08:54 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< アルドノア・ゼロ 第1話「火星のプリンセス-Princess of VERS-」 | main | ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第1話「THE GOLDENDAYS」 >>