<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ベルサイユのばら 11巻

ベルサイユのばら 11巻

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


40年ぶりの最新刊。
ベルばらは10巻までで完結してたと思ってたら
まさかの11巻。



エピソード1

 アンドレがパリへ来る前にいた村には
 アンドレのことを好きな女の子がいて
 簡単に結婚の約束なんかしていたけど
 意外なところで再会したときには
 その子だとはまったく気づかず
 アンドレはオスカル一筋。

 本当にあんなふうにアンドレが木になって
 そこにいるといいなあ・・。
 いっしょにいるのがオスカルではなかったけど。



エピソード2

 オスカル様に求婚したジェローデルの
 子どものころのお話。

 この人も悪くないですが
 オスカル様にはアンドレがいるしね。



エピソード3

 その後のフェルゼンのエピソード。

 マリー・アントワネットとの愛に生きた
 お方でしたから・・。

 マリー・テレーズの物語も読んでみたいです。



エピソード4

 その後のアラン。 

 オスカルは助けられなかったけど
 オスカルの姉一家を救うことはできました。
 番外編のイメージが強いのでル・ルーがいれば
 なんでもきりぬけそうな気もしましたがw
 
 そのあとあった妹の仇に手をかけようとして
 よみがえるアンドレの声・・・。
 正直、こんな男はやってしまえと思ったけど
 アンドレの声には涙でそう・・。


 
作者様の解説もついてて
さらなる続きが期待できそうです。



2014.08.30 Saturday 12:14 | comments(2) | trackbacks(0) | 
<< ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第8話「Not So Holy Christmas Eve」 | main | 烈車戦隊トッキュウジャー 〜第26駅 「銭湯で戦闘開始」 >>
Mint (2014/08/31 2:28 PM)
ルーが大人に…
想像以上の美人に(笑)。
妹の仇には
妹の名前ってえ?
忘れた…
こんな男こっちからポイして、
もっと良い人と結婚して鼻をあかして
自殺なんてしないでと思いましたわ。
マリーアントワネット王族の人達は
その実は国家予算の6%しかお金を使えなかったとか
honey (2014/08/31 3:31 PM)
Mintさん、こんにちは。

ル・ルーはかなり特殊な子でしたが
オスカルの血縁だけあって
美形遺伝子でしょう。

6%も使えばじゅうぶんな気がしますが・・。