<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダー鎧武 ガイム 第44話「二人の目指す未来は」

第44話「二人の目指す未来は」



「黄金の果実を受け入れた舞は

 人間を超えた存在となった。

 光実は 龍玄・黄泉へと変身し

 鎧武を倒す。

 戒斗はヘルヘイムの果実を口にして

 異形の者へと進化を遂へ デュークを倒した。

 最後に残る勝者は 果たして誰なのか!?」


ペコとチャッキー。

「戒斗さん 大丈夫かな?」

「他のみんなに知らせなきゃ!」

「ああ。ん?」

倒れている紘汰を発見。

「紘汰・・?どうして!?紘汰!紘汰!紘汰・・!」

「ひどい こんな傷じゃもう・・。」

「あきらめんなよ!

 とにかく 運ぶぞ。」

時空をさまよう舞。

「私は どうすれば・・。」

どこかにでました。

「ここは・・?」

サガラもあらわれました。

「ここは ありえた可能性の世界。

 お前は時間旅行の果てに迷子になったようだ。

 元いた時間の流れに戻るためには

 未来がある程度 確定される必要がある。

 それを決めるために戦っているのが

 あいつらだ。」

1話目でやっていた戦国時代のようなシーン。

「この世界でも戦いが・・。」

「よ〜くみてみろ。

 すでに何人かは 黄金の果実に至る可能性を

 つみとられている。

 あれは お前たちの未来にはつながっていない。

 ここでは 過去の影だ。」

斬月とか龍玄とか・・。

「でも あの2人は違う。」

「あの2人は違う。」

ぶつかりあう鎧武とバロン。

「そう つまり葛葉紘汰か駆紋戒斗

 どちらの未来が観測されるかで

 お前の戻れる時間軸は決まる。」

「紘汰と 戒斗が・・。」


OP




戒斗と耀子。
ミッチのところにやってきました。

「なんだ?これは・・・?」

「舞さん。」

舞のからだが光ってから消えました。

「どういうこと?」

サガラが登場。

「高司舞は死んだわけじゃない。

 人間を超えただけだ。

 あいつはもう ここにはいない。

 時間をさかのぼり

 別の並行世界へ迷い込んでしまった。」

「並行世界?なんの話をしている?」

「お前はすでに時間を超えたあいつから

 選択をとわれたはずだ。覚えてないか?」

『気をつけて。

 あなたは 運命を選ぼうとしている』

「どうすれば あいつは戻ってくる?」

「あいつは始まりの女。

 選ばれたものに 黄金の果実渡すことがその役目。

 あとはわかるだろう?」

「黄金の果実を誰が手にするのか・・

 それが決まればいいんだな?」

「そんなことをしてなんになる?

 もう人間としての舞さんはどこにもいない。

 そんなの・・死んでるのと同じじゃないか。」

「あきらめるのはお前の勝手だ。

 そうやっていつまでもはいつくばっていればいい。

 俺は違う。

 何度 世界に打ちのめされようと

 戦うことをやめたりはしない。」」

「そうか 。

 お前の覚悟はきまっているようだな。」

ガレージにはこばれた紘汰。

「紘汰がこんなことになって

 俺たちどうすりゃいいんだよ。」

「あれ?傷が・・なおりかえてる?

 あんなに深い傷だったのに。」

「どうなってるんだ?」

夢の中で紘汰の前に舞が。

「紘汰。」

「あれ・・お前 舞なのか?」

「ごめん 紘汰。

 私には運命をかえられなかった。」

「運命?お前 何言ってんだ?」

「紘汰 ミッチ 戒斗・・

 誰にも傷ついてほしくなかった。

 みんなボロボロになって苦しんでるのに

 私は ただみてるだけ。」

「舞・・。」

「全部終わってしまう。

 何もかも 無駄になってしまう。」

「バカだな 舞は。

 なんで ひとりで全部しょいこんでるんだ。

 お前が 前に言ってくれたじゃないか。

 ひとりで苦しまなくていいって。

 あの言葉があったから俺は

 今まで頑張れたんだ。」

「紘汰・・。」

「だから 今度は 俺が同じこと言ってやる。

 ひとりで苦しむな。

 俺が舞といっしょにたたかってやる。」

「それが どういう意味だかわかってるの?

 私はもう人間じゃない。

 私といっしょになるってことは 紘汰も・・。」

「ずっと前から決めてたことだ。」

「でも私は 紘汰にそうなってほしくないから

 この力を受け入れたのに。」

「舞。俺たちたしかに

 たくさん間違えて 

 たくさん苦しんだけどさ

 だけど 全部・・

 全部 自分で選んだ道なんだ。

 だから 運命なんて関係ない。

 運命が変えられなくたって

 どうってことねえよ。

 だって まだ未来は 決まっちゃいないんだからな。」

「そうだね。

 紘汰はいつもそうだった。

 そんな紘汰だから 私 信じられた。

 そう・・。たしかに未来は決まっていない。

 戒斗がすべてをかえてしまうのかも。」

「戒斗が?どういう意味だ?舞。」

「戒斗は紘汰とは違う未来をみている。

 ふたりの未来が交わることは決してない。

 だから もう・・。」

舞は姿を消しました。

「おい! 待ってくれ!舞!」

戒斗と耀子。

「完全になおっている。

 いえ むしろ ヘルヘイムと融合したというべきね。」

「ああ 今やヘルヘイムの毒は 俺の力となった。」

「あなたは 死の運命さえも乗り越えた。

 やっぱり私の目に間違いはなかった。」

「お前はなぜ 俺についてくる?

 お前の望みはなんだ?」

「私は王を求めている。

 私のもとで王を生みだし

 その生きざまを見届ける。

 それが私の望み。

 あなたのことよ。

 私の王は駆紋戒斗。

 あなただと そうきめたの。」

「フン いいのか?

 お前の生みだそうとしている王は

 世界を滅ぼす魔王だぞ?」

「ええ。それが何か問題かしら?」

「フッ。」

町にあらわれた戒斗と耀子。

「本当にやるのね。」

「無論だ。始めるぞ。

 俺が望む未来を手にするために。」

ザックと鳳蓮、城之内がふたりをみつけました。

「ああ あんなところに。」

「おーい!戒斗。

 探したぞ。どこにいってた・・。」

「お待ちなさい!!」

とめる鳳蓮。

「おいおい・・なんだよ?」

「どうしたんだよ?鳳蓮さん。」

「ムッシュ・バナーヌ。

 少しみないうちに 

 ずいぶんと雰囲気がかわったんじゃない?」

クラックをひらいてインベスを出す戒斗。

「ロックシードをつかわずにインベスを?」

「俺は新たな力を手に入れた。

 この力をつかって 古い世界を破壊する。」

「はあ?お前何言ってんの?」

「きついお仕置きが必要みたいね。」

鳳蓮の前にでてくる耀子。

「あんたまでどういうつもり?」

鳳蓮に攻撃する耀子。

「戒斗は新しい世界の王となるのよ。

 変身。」

「ピーチエナジー

 ロックオン ソーダ

 ピーチエナジーアームズ」

「戦場では あんたのような人間をたくさんみてきたわ。

 力に溺れたわね。」

「変身!」「変身!」

「ドングリ」

「ドリアン」「ロックオン」

「カモン!ドングリアームズ」

「カモン!ドリアンアームズ」

鳳蓮と城之内が変身。

「おどき!

 自分たちが何をしてるか わかってんのー?!」

「わかったうえで

 私は戒斗についていくときめたわ!」

「どうかしてるよ お前ら!

 ザック!お前も手伝え!」

「どうしてなんだよ 戒斗!」

戒斗がヘルヘイムの植物をあやつってブラーボと
グリドンをつるしあげました。

「何これ?!」

「うわあーー!」

「なんだ?今の・・・。」

「あんた 何をしたの?」

「フンッ!」

ロード・バロンになる戒斗。

紘汰のそばにいる姉。

「紘汰 気がついたの?」

「戒斗はどうした?」

「いきなり起きあがっちゃダメよ。

 ひどい怪我だったのよ。」

「それどころじゃないんだ。

 戒斗のやつ 何かしでかす気だ。」

戒斗たち。

「戒斗・・お前 その姿・・。」

「戒斗が化けものに!」

「どうして?!」

「俺は黄金の果実を手に入れ 世界をつくりかえる。

「誰にも邪魔はさせない。」

さらに植物をあやつって攻撃し
耀子もグリドンいためつける。

「戒斗!本気なのか?!

 本当に世界を滅ぼす気なのか?!」

「だったらお前はどうする?」

「えっ」

「前にも言ったはずだ。

 未来を己の手で勝ちとってみろと。

 お前の求める未来はなんだ?」

「俺は・・。」

やられているグリドンとブラーボをみるザック。

「クルミ」

「ロックオン」

「クルミアームズ ミスターナックルマン」

グリドンのほうにいくザック。

「ザック!

 今度はこっちの番だ!」

しかしグリドンに攻撃するザック。

「ザック 何してんだ!?」

「ザック どういうつもり?」

「決めたぜ 戒斗!

 俺は戒斗についていく!」

「お前・・裏切るのかよ!」

「そうか・・ならば俺と共にこい!」

「うわー!」

「ロックオン」

「とどめよ」

「ピーチエナジー」

城之内のロックシードは破壊。

「坊や!

 甘くみないで!フン!フン!」

「ドリアンオーレ」

「おわりだ。」

戒斗で鳳蓮のロックシードも破壊。

「こんなことって・・。」

「他の連中にも伝えろ。

 俺の前にたちふさがるなら 容赦はしないと。」

立ち去る戒斗。
ザックもあとをついていきました。

ガレージに戻った鳳蓮たち。

「たいへんよ!

 ムッシュ・バナーヌが暴走したわ。」

「ザックのやつも うらぎりやがった。」

「え?なんで・・・。」

「うううっ・・」

たちあがってでていこうとする紘汰。

「あなた重傷じゃない!無茶よ。」

「いかせてくれ!

 このままじゃきっととりかえしのつかないことになる!

 頼む。」

でていく紘汰。

「紘汰・・。」

町にインベスを大量に出す戒斗。

「俺たちはインベス軍団をつくり

 沢芽市の外へうってでる。」

そこへやってきた紘汰。

「戒斗!

 答えろ 戒斗!

 どうして こんなことをするんだ!?」

「舞は始まりの女となり この時間軸から消えた。

 あいつと 再び未来でめぐりあうためには

 黄金の果実を手に入れるしかない。

 その資格があるのは 俺と お前だけだ。

 俺はこの世界を破壊し 舞と黄金の果実を手に入れる。

 決着をつけよう 葛葉紘汰。」

「そんなこと・・・舞が望むはずないだろう!」

「それがどうした!」

「バナナ ロックオン

 カモン!バナナアームズ

 ナイト オブ スピアー」

「やめろ!戒斗!」

「ウオーッ!」

「もうやめてくれ!戒斗!

 あっ!あああっ!」

「ウオーッ!」

「戒斗!」

「オレンジ」

「ロックオン

「ソイヤッ!」

「オレンジアームズ 花道オンステージ」

鎧武対バロン。

「カチドキ カチドキアームズ

 いざ出陣!エイエイオー」

「カモン!バナナスカッシュ」

「カモン!バナナスパーキング」

「やめてくれ 戒斗!」

「黙れ!ハーッ!」

鎧武が激突。

「うわあーーっ!」

戒斗が倒れ紘汰も変身解除。

「戒斗・・・。」

たちあがる戒斗。
にやりと笑いました。

「フンッ!」

戒斗はロード・バロンに。」

「戒斗・・まさかお前も俺みたいに・・。」

「わーーっ!」

ふっとばされる紘汰。

「あっ!あっ!また傷が。」

「どうした?葛葉。

 貴様も黄金の果実を求めるなら全力でこい!」

「なんでなんだよ?戒斗。

 俺は お前が世界を救ってくれるってんなら

 黄金の果実を譲ってもかまわないと思ってたのに!」

「くだらん!どうして 世界を救う義理などある?

 むしろ 舞を手に入れるためだけに

 世界を滅ぼしてもかまわない。

 俺はそう判断した!」

「お前ってやつは・・・!

 お前は俺がとめる!」

「ハッ!」

「うわあっ!」

「カチドキ」

「フルーツバスケット」

「ロックオープン 極アームズ

 大・大・大・大・大将軍」

「無双セイバー」

「あーー!あっ 傷が・・!

 うわ!」

みていたザックが飛びだしました。

「ロックオン」

「クルミアームズ ミスターナックルマン」

「加勢するぜ 戒斗!」

「ザック」

「お前に勝ち目はない!」

「だからってお前はこんなこと許せるのかよ!」

「今は退け。」

「うわー!」

変身解除。
紘汰が逃げて行きました。
ザックも変身カイヨ。

「悪ぃ。逃がしちまった。」

「これは俺と奴との勝負だ。」

 よけいな手出しをするな。」

逃げた紘汰。

「今は退け」と言ったザックを思い出す紘汰。

「ザック どうするつもりなんだ。」




ザックーー!!
一回疑ってごめん!!
あっさり裏切ったのかと思わず騙されたよ。
大事な仲間だったからこそ戒斗を自分が
止めなきゃと思ったのね・・・。
うう・・最初の小物からここまでの存在感をみせるとは。

生き残ったけどもうなんか抜け殻状態のミッチは
もうあのまま・・?

戒斗、一度は紘汰と手をとりあってたのに
新世界の神ならぬ王になるとか・・
そんなことを言い出すやつはろくでもないと
相場がきまってるのに。
耀子もダメ男好きだなあ・・。

結局始まりの女を争って勝った方が手にするって
始まりの女に選択権はないの??
ロシュオの悲願が果たされなかったことといい
なんでもできる黄金の果実なのに
真の望みはかなえられなさすぎ。



仮面ライダー鎧武 葛葉紘汰 佐野岳
仮面ライダーバロン 駆紋戒斗 小林豊
仮面ライダー龍玄 呉島光実 高杉真宙
高司 舞 志田友美
仮面ライダー斬月 呉島貴虎 久保田悠来
仮面ライダーブラーボ 鳳蓮・ピエール・アルフォンゾ 吉田メタル
仮面ライダーグリドン 城乃内秀保 松田凌
仮面ライダーマリカ 湊耀子 佃井皆美
チャッキー 香音
ザック 松田 岳
ペコ   百瀬 朔
葛葉 晶  泉 里香
DJサガラ  山口智充

ナレーション 大塚芳忠


仮面ライダー鎧武 Music Arms (CD+DVD)


















2014.09.07 Sunday 10:22 | comments(2) | trackbacks(14) | 
<< 烈車戦隊トッキュウジャー  〜第27駅 「新たな力を」 | main | ハイキュー!! 第23話「流れを変える一本」 >>
ミチコ (2014/09/07 1:33 PM)
honeyさん こんにちは、昨日はアルドノア・ゼロを見て、今日はガイムを見ました。どちらも虚淵玄さんが手がけていますし、1年前 虚淵玄さんがガイムの脚本担当の時はほんとにビックリしました。でも違和感もなく、見ていて、7月から始まった アルドノア・ゼロではストーリー原案を担当しいます。10月にはSYCHO-PASS 第2期が始まります。
honey (2014/09/07 7:41 PM)
ミチコさん、こんばんは。

ガイムももうあと少しでおわりですね。
脚本の方も話題になっていたので
いつも特撮あまりみてない方でも
みておられたような気がします。









仮面ライダー鎧武 第44話「二人の目指す未来は」
仮面ライダー鎧武の第44話を見ました。 第44話 二人の目指す未来は 黄金の果実の力を受け入れ、紘汰達の過酷な運命を変えようとした舞だったが、結局は何も出来ずに時空を漂流していると、アーマードライダー達が戦う世界へと辿り着く。 凌馬を倒した戒斗
| MAGI☆の日記 | 2014/09/07 10:49 AM |
仮面ライダー鎧武 第44話 感想
仮面ライダー鎧武第44話 「二人の目指す未来は」 時空をさまよった舞が辿り着いたのはアーマードライダー達が戦う合戦場懐かしの第1話冒頭シーンですねぇ〜鎧武(紘汰)とバロン(戒斗)の戦いの結果次第で舞が戻れる未来が決まるらしい。 始まりの女となった舞は
| 絶対無敵?ラリアット日記!(分家) | 2014/09/07 10:56 AM |
仮面ライダー鎧武 第44話「二人の目指す未来は」
第44話「二人の目指す未来は」 時間を旅して未来を変えようと奔走した舞は元の世界に戻れず迷子。 合戦が繰り広げられる時間軸へ降り立った舞。 黄金の果実を手にするための戦い。その資格があるのは紘汰と戒斗。 どの時間軸でもそこまでは確定しているよう
| いま、お茶いれますね | 2014/09/07 11:04 AM |
今日の仮面ライダー鎧武 第44話
「二人の目指す未来は」 ペコとチャッキーが倒れている紘汰を発見します。 時間旅行のはてに迷子になった舞はあり得た可能性の世界を目にします。 紘汰、戒斗、貴虎とミッチの三つ巴の乱戦、1話最初で描かれた戦国時代モチーフでもあるという思わせぶりなもの
| 地下室で手記 | 2014/09/07 11:49 AM |
仮面ライダー鎧武 第44話 「二人の目指す未来は」
?仮面ライダー鎧武第44話「二人の目指す未来は」脚本 虚淵 玄           鋼屋 ジン (ニトロプラス)        監督 金田 治紘汰、復活する暴走する戒 ...
| スーパーヒーロー駄作戦 | 2014/09/07 11:58 AM |
仮面ライダー鎧武 第44話「二人の目指す未来は」★ナックルが…
仮面ライダー鎧武 第44話 「二人の目指す未来は」 驚異的な速さで傷を治す紘汰(佐野岳)は夢の中で金髪舞(志田友美)と出会います。 運命を変えられなかったと悲しむ舞に「俺たち確かにたくさん間違えてたくさん苦しんだけどさだけど全部…全部自分で選んだ道なん
| 世事熟視〜コソダチP | 2014/09/07 2:00 PM |
仮面ライダー鎧武 第44話「二人の目指す未来は」
未だ来ていないから未来という。 未来のことが分からないのは当然ではないだろうか。
| 大海原の小さな光 | 2014/09/07 4:04 PM |
仮面ライダー鎧武 第44話
仮面ライダー鎧武 第44話 「二人の目指す未来は」。勝ったものの総取りか。素晴らしい教育番組やね(爆) 続きは読みたい方だけどうぞ。
| Kyan's BLOG V | 2014/09/07 5:45 PM |
仮面ライダー鎧武 〜二人の目指す未来は〜
THE仮面ライダーEX VOL.2: オフィシャル仮面ライダーマガジン (てれびくんデラックス)(2014/09/01)東映、 他商品詳細を見る  『仮面ライダー鎧武第44話『二人の目指す未来は』のあらすじは公式サイトでご確認ください。  紘太VS戒斗のバトル編。ここにいたって、ザ
| ガヴァドンなボログ | 2014/09/07 7:40 PM |
二人の目指す未来は
仮面ライダー鎧武/ガイム 第44話「二人の目指す未来は」 王を目指すために…!あらすじ 登場ライダー:鎧武(オレンジ、カチドキ、極)、バロン(バナナ)、マリカ(ピーチエナジー)、ナックル(クルミ)、ブラーボ(ドリアン)、グリドン(ドングリ) 登場イ
| いけやんのお部屋なの〜♪(^▽^) | 2014/09/07 7:48 PM |
今週の仮面ライダー鎧武「第44話 二人の目指す未来は」
いよいよ世界に打って出た戒斗。どうにか止めたい紘汰ですが・・・
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2014/09/08 10:25 PM |
仮面ライダー鎧武 第44話「二人の目指す未来は」
仮面ライダー鎧武 第44話「二人の目指す未来は」
| Hybrid-Hills | 2014/09/10 2:52 AM |
仮面ライダー鎧武の44話をみる
こんばんは。今日は仮面ライダーの鎧武の感想を書こうと思いまする。今週は、カイトさ
| くにづくり日記まーく3 | 2014/09/10 11:25 PM |
鎧武「二人の目指す未来は」
 ここにきて大活躍のペコとチャッキー。コウタ姉とあわせて一般人代表ってとこかな。  真っ白い羽に埋まって、幻想的な風景の中で倒れてるコウタ。  なんか術でもかけられてるのかと思ったら、単にケガしてただけだという。  カイトがなんで舞と再会しようと決心
| blog mr | 2014/09/11 10:14 PM |