<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ペルソナ4 ザ・ゴールデン 第11話「Let it OUT! Let it GO!」

第11話「Let it OUT! Let it GO!」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


バスの中で鳴上くんが声をかけたマリーは
化け物の姿になって鳴る上くんの首をしめました。

「くるな!
 
 みたくもない真実を押し付けるいやな奴!

 私はひとりで消えるつもりだったのに

 君たちがきたんじゃなんの意味もない。」

「どうして お前が消えなきゃならない?」

「私は クニノサギリやアメノサギリと同じ存在。」

「あいつらは俺が倒した。もうお前は・・」

「違う。だから だよ・・。

 私やサギリの役割は 人の望みを知ることだけじゃない。

 本当の役割は 人の望みにこたえて霧を制御すること。」

何ヶ月もはれない霧なのに町の外にはもれない。
サギリたちが霧をうみだしマリーはそれをとりこむ。
記憶を失ってもマリーは無意識にそれをおこなっていた。

鳴上くんのからだにあった大量の霧は
全部マリーの中へ。
マリーの中の霧が世界にもれたらたいへんなことになる。
だからこのうつろの森で私は消えるというマリー。
それがとりもどした記憶。

「なんだ。そんなことか。」

鳴上くんにとってはたいしたことじゃない。

ベルベットルームのマーガレット。

「前にすすむ意思があるかぎり

 あなたは 歩みを止めるべきじゃない。

 たちあがる精根が尽き果てても

 真に刻んだ絆が あなたに力を呼び戻す。

 何度でも 何度でも。」


マーガレットのもっていたマリーの櫛が
鳴上くんの手の中に。

「行かなきゃ。

 マリーが待ってる。」

羽がふってきて鳴上くんはもとのうつろの森、マリーのもとへ。

「なにが大嫌いだ。

 お前は嘘が下手だな。マリー。」


ここでオープニングタイトル!!

迷うマリーにペルソナを出して
戦いながら説得。

勝手に身をひいたマリーを鳴上くんは許さない。
マリーの本音を言えとせまりました。

「バカ・・キライ・・サイテー!

 しんでもいいなんて

 うそにきまってんじゃん!

 もっとみんなといっしょにいたいに

 きまってるじゃん。

 生きたいよ。

 助けてよ・・悠。」


「当然だ。」

陽介やみんなにもマリーの心がきこえ
いっしょに戦う!

陽介、千枝、雪子、完二、りせ、クマ、直斗
そして鳴上くん。

「マリー お前の真実の声

 俺たちに届いたぜ。

 だから!

 虚構なんて 俺が全部貫いてやる!!」

マリーにむかっていく鳴上くん。

竹林の中にまもられるようにしてある棺のようなものを
切り裂くとそこからマリーがでてきました。

「おかえり」

「ただいま」



感動のハグ長すぎとりせが抗議w
でもマリーはきかない。

あたりが揺れ始め、
この場所をマリーがいらないなら
消えてしまうそうでみんなあわてて脱出。

マリー逃げながら嬉しそう。
鳴上くんもいっしょに笑いだしました。

端からくずれていく世界。
もとの山小屋に出てテレビ画面が壊れました。

うつろの森は完全に消滅したそう。

「あの 助けてくれてありがとう。

 あと ごめんなさい。」

頬をそめていうマリーがかわいい。
そのあと照れるところもかわいい。
いつものマリーに戻ったとみんなも嬉しそう。

マリーの中から自分じゃない誰かの声が
きこえたような気がしたというマリー。

でもそのあと雪合戦に突入。
マリーの雪投げすごすぎる。

そのあとはみんなで温泉。
女湯をのぞこうとする陽介&クマ。
完二は下敷き。
鳴上くんも桶をつんでのぞこうとか・・。

垣根が倒れて全部みえてしまうという
すごいサービス。
当然怒る女子たち。

マリーの電撃怖いw


2月14日。

久々の菜々子ちゃんもかわいい〜〜。

今日はバレンタイン!
でもその妖怪のようなダークマターは・・!!

手作りチョコをつくるのに
おねえちゃんたちにおしえてもらったそうで。
絶対にきいてはいけない人たちに・・!!

千枝のアドバイスによりベーコンを入れ
りせから言われてピーマンと青汁
雪子からきいてお魚ソーセージと塩から。

「食べないの?とけちゃうよ」

みるからに恐ろしい食べ物・・・。

「あのね。お兄ちゃん。

 いつもありがとう。

 大好き!」


「菜々子!お兄ちゃんも 大好きだ!」

これは食べないわけにはいかない!!

愛のおくりものを食べた鳴上くん・・・。
ふらふらになりながらマリーとの約束の場所へ。

マリーからもプレゼント。

チョコだというのに箱が動いてる!

「はやくたべないと とける。

 とけるというか 逃げる。」

逃げる?!ww

「一生懸命つくったから

 食べてくれると う 嬉しい」



「マリー。ありがとう!」


これも食べないわけには!!
笑顔で受け取る鳴上くん。

全部食べたらしいけどいったいなんだったの。

「もどってこれたんだ。あたし。」

「もうどこにもいくなよ。」

自分は行っちゃうくせに、ずるすぎ。

「いつまでもここに いられたらいいのに・・。」

ああ〜でもなんかまだすんなりとは
いかないのね・・。









(鳴上悠)浪川大輔 (花村陽介)森久保祥太郎 (里中千枝)堀江由衣
(天城雪子)小清水亜美 (巽完二)関智一 (久慈川りせ)
釘宮理恵 (クマ)山口勝平 (白鐘直斗)朴ろ美
(堂島遼太郎)石塚運昇 (堂島菜々子)神田朱未
(足立透)真殿光昭 (イゴール)田の中勇(特別出演)
(マーガレット)大原さやか (マリー)花澤香菜










2014.09.19 Friday 10:12 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< アルドノア・ゼロ 第11話「ノヴォスタリスクの攻防-Wind, Snow and Stars-」 | main | RiN 7巻 >>