<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ゴーストライター 第4話

第4話



 いまやリサ(中谷美紀)が抱えている連載小説3本は、
すべて由樹(水川あさみ)が書くようになっていた。
神崎(田中哲司)から映画の原作小説はどうするのかと
問われたリサは、せめてそれだけは自分で書きたいと申し出る。
 由樹が自らの名前で出した小説「二番目のわたしへ」の
ほとんどが駿峰社へ返本されてきた。努めて明るく振る舞う
由樹に、小田(三浦翔平)は、最初は誰でもこんなものだと
励ましの言葉をかける。一方、真奈美(菜々緒)は、
最近のリサの作風と、「二番目のわたしへ」が似ている、
と言い出し、由樹の反応をうかがっていた。
 リサのサイン会で書店へ来た由樹は、本当は
自分が書いた小説がベストセラーコーナーに
積み上げられているのをじっと見つめる。リサは、
そんな由樹に、私たちは共犯者だと告げた。
 常務室に呼び出された神崎は、鳥飼(石橋凌)から
映画原作の遅れを指摘される。由樹ではなくリサに
書かせようとしている神崎の意図に気付き苦笑いする鳥飼。
神崎は、映画は必ず大ヒットさせる、とだけ鳥飼に返す。
 リサのもとを訪れた神崎は、映画原作の進行具合を尋ねる。
まだタイトルだけしか決まっていないと知った神崎は、
もうこれ以上待たせるわけにはいかない状況だと、
リサに告げ…。





最初は由樹に上から目線で
いいようにつかっていたりさだけど
いつまでもそんな関係は続かない。

自分がすべて書いたのにベストセラーとして並ぶのは
りさの名前の本だけで自分の本はもともと部数も
少ないのに大半が返本。
久し振りに連絡をくれた元婚約者がその少ない部数の
本を買って読んでくれて次の本を楽しみにしてると
言ってくれたのにそんな機会はこのままではこない。

キレるのも時間の問題でしたが、原稿をわたさずにいるだけで
立場はあっさり逆転。
原稿をくださいと土下座して弱弱しくすがるりさの姿をみて
これが自分の憧れていた遠野りさなのかとショックをうける由樹。

りさを支えられるのは自分だけ・・と自らりさのもとにもどり
ゴーストライターにもどった由樹・・でもやっぱりいずれ
また不満に思うんでは・・。

母に支配されていた自分の関係と、由樹を支配する自分
という関係をかさねるりさ。
母との問題を解決しようにもむこうはもう別の国に
住んでるお方だし・・息子は息子で反抗的だし
いまや小説も書けずゴーストライターだのみだし
そのゴーストライターも由樹の気持ち次第では
身の破滅状態で自業自得とはいえ哀れにみえてくる。
土下座で原稿をくださいという姿はそれ以外の言葉が
みつからない。こんなのばれなくても続けていくのは
自分が苦しいんじゃないでしょうか。

自分がゴーストライターだとばらしていた由樹の予告は
本当なのか想像なのか。









遠野リサ(女流小説家): 中谷美紀 
川原由樹(リサのアシスタント): 水川あさみ 
小田颯人(文芸雑誌編集者): 三浦翔平 
塚田真奈美(文芸雑誌編集者): 菜々緒 
岡野慎也(単行本編集長): 羽場裕一 
坪田智行(文芸誌副編集長): 水橋研二 
尾崎浩康(由樹の婚約者): 小柳友 
遠野大樹(リサの息子): 高杉真宙   
田浦美鈴(リサの秘書): キムラ緑子   
遠野元子(リサの母親): 江波杏子 
鳥飼正義(常務取締役): 石橋凌 
神崎雄司(文芸雑誌編集長): 田中哲司












 
2015.02.04 Wednesday 09:23 | comments(0) | trackbacks(4) | 
<< ジャンプSQ.(ジャンプスクエア) 2015年 03 月号 新テニスの王子様の感想 | main | まっしろ 第4話 >>









ゴーストライター「原稿をください…消えた天才作家の誇り」
ストーリーのスリリングさと共に、もはや、「女優、中谷美紀をの迫力と妖艶さを見る」ドラマになってきましたね。水川あさみも、とても、よく似あってます。そして、今回は主従関係が逆転。プライドをかなぐり捨てた、「原稿をください…」の懇願と土下座シーンがクライ
| のほほん便り | 2015/02/04 9:41 AM |
ゴーストライター #04
『原稿をください…消えた天才作家の誇り』
| ぐ〜たらにっき | 2015/02/04 12:27 PM |
ゴーストライター 第4話
リサ(中谷美紀)が抱える連載小説のすべてを由樹(水川あさみ)が書くようになる中、リサは映画の原作小説だけは自分で書きたいと神崎(田中哲司)に申し出ます。 一方、由樹が自らの名前で出版した小説のほとんどが返本され、由樹は小田(三浦翔平)に励まされます
| ぷち丸くんの日常日記 | 2015/02/04 2:22 PM |
ゴーストライター 第4話★原稿を下さい。お願いします
ゴーストライター 第4話 リサ(中谷美紀)の連載中の作品は、全て由樹(水川あさみ)が執筆することになったが、映画の原作だけはリサが書くことに落ち着く。リサの名で由樹が執筆した作品は、単行本化されるとすぐにベストセラーに。由樹は読者をだましているようで居
| 世事熟視〜コソダチP | 2015/02/04 4:00 PM |