<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ  第16話「熱砂の進撃 -Soldiers' Pay- 」

第16話「熱砂の進撃 -Soldiers' Pay- 」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


伊奈帆が入院中の話。
そばにつきそうユキ姉。
目覚めた伊奈帆は酸素マスクをはずして
ユキ姉の姿を確認。
ひざの毛布をしっかりとかけなおしてあげようとしたら
ユキ姉も目覚め、伊奈帆にきづいて思わず涙ぐみました。

「おはよう ユキ姉」


デューカリオンは地球に帰還。
鞠戸大尉とユキ姉がよばれました。
鞠戸大尉は禁酒中か。
かわりにユキ姉がお茶にがんがんいれて
ぐいぐい飲み干す・・・。

その頃のスレイン。
レムリナ姫がその後どうかとたずねられ
ハークライトの見立てでは表立って反発を
しめすものはいないと報告。
一応、伯爵の喪があけるまではおとなしくしているらしい。

ザーツバルムの死を悼む姫。

「私は父である 二代目皇帝ギルゼリアが

 月でおかした過ちによる娘。

 父のおかしたもう一つの罪

 ヘブンズ・フォールによって父は他界し

 この月すらも割れた。

 ザーツバルム卿は 身寄りを失った私を見つけ

 忠誠を尽くしてくれました。

 心の奥では何を考えていたかわかりませんが

 しかし それでよいのです。」

権謀をめぐらす器量もないものはかえって信じられない。
スレインもこれからは妬み嫉みを買うことになる。

「ザーツバルム卿のすべての特権

 アセイラム姫の後見という立場までも

 あなたは受け継いだのですから。」

すべてはセラム姫のために・・。
この姫様、すべてわかっていそう。

「忘れないでくださいね。

 今 あなたが守らねばならぬ姫は

 目の前にいることを。」

わかっていて言ってる・・。

そしてやっぱりスレインを妬む人々・・。
ザーツバルム卿の死についても
もちろん怪しんでる。
スレインに反旗を翻す集団が。
スレインはそれも承知。

「騎士たるもの 牙向くものを倒すのは凡庸。

 牙向かせぬほどに格差を見せつけることこそ肝心」

「ザーツバルムの言葉だ。

 だからこそ ここで念押しする必要がある。」

すっかり悪い人の顔・・。

鞠戸大尉は定期的に耶賀頼先生の診察を
うけているらしい。

戦いの話から伊奈帆の話に。
ユキは弟が心配で軍からはずしてほしいと
上に頼んでいたそうですが、あまりしつこいので
疎んじられてここに配属されたという噂まで・・。

そのユキ姉はマーケットで買い物中に敵襲。
砂漠に降り立つ火星カタフラクト。
スレインの悪口に参加していたマズゥールカ。

さっそく鞠戸大尉たちも出撃。


カタフラクトの腕から丸いものがいくつもでてきて
ぐるぐる・・爆風をつくりだし、風速 風量 気圧にまで
大きな変化が。

「バルークルス卿

 爵位に恥じぬ我が戦いぶり とくとご覧あれ!」

なんかこのセリフがもうかませっぽい・・。

さらに重力にも変化が。
近づくこともできず攻撃も逸らされる。

このままでは市街地が危険。
空に重力波を観測できる設備を持った
サテライト・ベースがないかどうか問い合わせるように
いう鞠戸大尉。


市街地へ行かさぬためふんばるカタフラクト。
でも他のパイロットは失神。

鞠戸大尉はユキ姉にふたりを回収するよう命令し
ひとりでむかっていきました。

またしてもここでよみがえるあの記憶・・。

「くそ・・どうあがいても逃げられないのか!?

 この記憶から!!!」

連射!!

そのとき空が赤く光り、援軍到着。
伊奈帆の声でしたーー。

「奴の重力波は 水平方向に変動する波動。

 垂直方向の重力波は 積分されて影響がなくなる」

またしても頭のいいところをみせつけてくれました。

伊奈帆が手助けをすませて戻り
あとは鞠戸大尉がしとめました。

その頃、宇宙空間ではタルシスに乗ったスレインが
こちらも活躍中。

デューカリオンが到着し、ユキ姉と再会を喜ぶみんな。
伊奈帆は声だけで挨拶をすませて十分らしい。

耶賀頼先生に、またあの記憶が蘇ったと話す鞠戸大尉。
すると先生が逆転の発想を。

「あえて蘇ったものだとは考えられませんか?

 薄れそうになる意識を支えるために

 自らが選んだショック療法。」

「バカな。」

「あの悲劇の記憶を大尉は

 もしかしたら自分が戦う理由に

 しているのかもしれません。

 無論 自覚的にではありませんが。」

「克服した・・ということなのか?」

「少なくとも あなたは戦いに勝利した。

 その事実だけは受け入れて構わないでしょう。」

と隠していた鞠戸大尉のボトルをみせました。

「過去に向き合いつつあるなら

 酒を飲む意味だって きっと変わってくる。」

グラスに注いでくれました。
それを飲み干す大尉。

なんとなくいい話・・なところへとびこんできた知らせ。
トライデント基地がやられました。
しかもたった一機で。

「勝算があるから 一機で攻めてきたんです。」

暗号解読でこちらの動きもだだもれ。

「たぶん それができる相手です。」

スレインを思い浮かべる伊奈帆。

戻ってきたスレインにみな敬礼。

「結果に目をつむる訳にはいかぬ。

 奴は成すべきことを見事に果たし帰ってきた。」

ザーツバルムの教え通り完璧にやってみせたスレイン。

「大義は常に強者に寄り添う。

 忌々しき野良犬は 狼に姿を変えた。」

うるさいやつらを黙らせて月に戻るスレイン。

その目でスレインを確認した伊奈帆。
片目をおさえたあと

「しかたないか」

とは??



一期にはことごとくダメダメだった鞠戸大尉が
今度こそ弱さを克服してこれからは戦力に
なってくれると思っていいのですかね。
だからってせっかく禁酒してるのに
すすめなくても。

あいかわらず伊奈帆とスレインの二人が
際立ってすごいというのをみせてくれました。
スレインは非情になる一方で
アセイラム姫が目覚めたら別人のようになってて
驚くよ・・。







界塚伊奈帆        花江夏樹
スレイン・トロイヤード  小野賢章
アセイラム・ヴァース・アリューシア  雨宮天

ライエ・アリアーシュ  三澤紗千香
網文韻子     小松未可子
カーム・クラフトマン  村田太志
ニーナ・クライン    加隈亜衣
界塚ユキ        大原さやか
耶賀頼蒼真    鳥海浩輔
ダルザナ・マグバレッジ 茅野愛衣
不見咲 カオル  嶋村侑
祭陽希咲   河西健吾
エデルリッゾ  永瀬いのり
ザーツバルム 大川透
ハークライト 平川大輔
レムリナ・ヴァース・エンヴァース  夏川椎菜










2015.02.05 Thursday 10:47 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< ○○妻 第4話 | main | 艦隊これくしょん ‐艦これ- 第5話「五航戦の子なんかと一緒にしないで!」 >>









アルドノア・ゼロ/ALDNOAH.ZERO #16
『熱砂の進撃 -Soldiers' Pay-』
| ぐ〜たらにっき | 2015/02/05 12:48 PM |
アルドノア・ゼロ BS11(1/31)#16
EP16: 熱砂の進撃 -Soldiers' Pay- スレインに撃たれて手術をした伊奈帆に付き添ったユキ。目覚めた伊奈帆は傍らで眠る姉を見つける。 トライデント基地から地球に降下して戻る伊奈帆。軍上層部は扱いに苦慮している様子。鞠戸孝一郎と界塚ユキは同じ部隊に配属されて
| ぬる〜くまったりと | 2015/02/05 2:27 PM |