<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

○○妻 第5話

第5話



「私は、昔、人を殺しました」 ひかり(柴咲コウ)の告白に、
驚きを隠せない作太郎(平泉成)だったが、ひかりの秘密は
墓場まで持っていくと誓う。しかし、作太郎の容態が急変、
危篤状態に陥る。朦朧とした意識の中、作太郎は
正純(東山紀之)を呼び出し、久保田家の「秘密」を語り、
息を引き取る。作太郎の葬儀の後、正純はひかりに
「正式に結婚して子供を作りたい」と訴える。そして遂に
ひかりも自らの「秘密」を語り始める…!




お父さんはお母さんが自分を愛していなかったから
それが原因で暴力をふるってたそうで・・。
だからといって暴力をふるっていい理由には
まったくならず、妻から愛されなかったことに
少しの同情はしても、いまさらそれで和解できるかというと・・。
子どもたちもリアクションに困るんじゃないでしょうか。
亡くなってしまったらもうあとは許されるのか。

その父からひかりは正純を心から愛している、
絶対に手放すなと言われ、ひかりの過去をきいた正純。

人を殺したことがあるというのは本当。
17歳のときにつきあっていた彼の子どもを妊娠し
彼は逃げたけど意地になって出産したものの
まわりに子育てを助けてくれる人はおらず
泣き続ける子どもを部屋においてとびだし
その結果、子どもは死亡。
少年院を出てきたら父は自殺し、母は男をつくって
とっくにいなくなっていて、一人ぼっちになったひかりは
自殺未遂。そのとき入院していた病院で正純と出会い
元気をもらい、看護師さんがむいてると言われたから
そのとおり看護師になって同じ病院で働いていて
二度目の出会い・・ということでした。
光の中を歩く人と自分が結婚したら迷惑になると思い
籍を入れず契約結婚にこだわったのもそのため。

そしてすべてを話し、こんな私でもよかったら
結婚してくださいといったのに、すべてを受け入れるはずの
正純はうけとめきれなかったようで、明日に先延ばし。
ここで過去なんか気にしない、今のひかりが好きなんだくらい
言って抱きしめてくれたらハッピーエンドなんでしょうが
そうはいきませんでした。

来週はそのひかりの過去がリークされるみたいだし
いったい誰がどこからそんな昔のことを
ほじくりだしてくるの。

柴咲コウ 黒木瞳 城田優 蓮佛美沙子 奥貫薫
渡辺真起子 岩本多代 平泉成 東山紀之





2015.02.12 Thursday 09:34 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< 銭の戦争 第6話 | main | ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ  第17話「謀略の夜明け -The Turning Wheel-」 >>









○○妻 #05
『決死の告白!こんな女でもいいなら結婚してください!』
| ぐ〜たらにっき | 2015/02/12 12:54 PM |
「○○妻」第5話★ひかり(柴咲コウ)の秘密
「○○妻」第5話 作太郎(平泉成)の秘密・・・彼が長年、一人で抱えてきた苦しみとは、妻に愛されていないことだった。 そのせいで暴力を振るうようになってしまった・・・。 案外、ありきたりな秘密でした。 −◆− 一方、ひかり(柴咲コウ)の秘密は・・・
| 世事熟視〜コソダチP | 2015/02/12 3:51 PM |