<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

○○妻 第8話

第8話



絶望したひかり(柴咲コウ)は正純(東山紀之)の名を
叫びながらスクランブル交差点に足を踏み出すが、
千春(黒木瞳)に助けられ奇跡的に一命をとりとめる。
一方、正純は「ニュースライフ」で離婚を発表する。
ひかりは正純(東山)への思いを振り切るため
ナースとして働き出すが、いつも思い出すのは
正純の言葉ばかりで…。そんな中、特別室に入院した
患者の世話を頼まれたひかり。部屋に入るとそこには
何故か正純が…!?





ふらふらと道に飛び出したひかりを
助けてくれたのが千春。
ひかりは軽傷ですんだけど千春は重傷。
同じ部屋で入院して、なんだか急に千春が
もとからいい母だったかのように母と娘が和解。
もっと昔からちゃんとみてあげてれば
もろもろの不幸な出来事もおこらなかったと
思うんだけど・・。

そのあと同じ病院に搬送されてきたのは
正純の甥っ子。なんと自殺未遂。
自殺未遂した息子にまずかける言葉がそれか、、
と少々あきれましたがそういう親だから
こうもなるのかと納得。
ひかりはもともと他人だからときつくあたりますが
甥っ子は違った。もう一度自殺をはかろうと
(見つけてもらうの前提でやってたから違うか?)
ふみきりにいたところをひかりに助けてもらい
ひかりが失くした子と同じ年だから
生きててほしい、とひかりのヒーロー正純の
言葉をつかって説得。
さらには姉の心も動かして、ひかりには
心強い味方に・・?

看護師に復帰したひかりは
よく気がついて仕事もできるナース。
そこにたまたま入院してきた正純と再会。

正純はひかりと別れてから
いっそう発言が過激になり
スタッフともぶつかりあってたいへんらしい。
でも発言がどうのよりも、今まであんな完璧妻に
サポートしてもらってた身の回りのお世話や
家事全般がなくなって、そっちの影響のほうが
大きいんじゃないかと思ってしまう。

ひかりにとっては今までもこれからも
正純はヒーローでいてもらわなくちゃ
ダメな人だけど、そのヒーローは
ひかりがいてこそだと思う。
素直にふたりとも「会いたかった」がそろったところで
もっかいやりなおせばいいだけのことなのに。


正純のお母さんも前と別人すぎてとまどう。





柴咲コウ 黒木瞳 城田優 蓮佛美沙子 奥貫薫
渡辺真起子 岩本多代 平泉成 東山紀之





2015.03.05 Thursday 08:28 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< 新テニスの王子様 14巻 | main | ハイキュー!! 15巻 >>









「○○妻」第8話★言葉はあなたの魂が宿っているあなただけの財産です
「○○妻」第8話 病院で意識を取り戻したひかり(柴咲コウ)は、思わぬ人物が助けてくれたことを知る。そんな中、ひかりは手首を切って搬送された大輝(浦上晟周)と遭遇。しかし、ひかりからの連絡で駆け付けた美登利(渡辺真起子)は、自分たち家族には一切関わら
| 世事熟視〜コソダチP | 2015/03/05 10:47 AM |
○○妻 #08
『死ぬことさえ許されないなら…最後にあなたの胸で泣かせてください』
| ぐ〜たらにっき | 2015/03/05 12:22 PM |