<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ハイキュー!! 15巻

[ マンガ ]
ハイキュー!! 15巻

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


第126話“3枚目”


 伊達工と青城の試合をみに伊達工の先輩たちも
 かけつけました。観客席にいた烏野3年とも久々の対面。
 
 伊達工新チームの新兵器 大型セッター黄金川くんは
 身長191.5cm!
 でも残念かな経験不足でまだこれから・・!
 そっちは不安でも鉄壁は誇れる!!

 及川さん、チームメイトからその言われよう・・。


第127話 金の赤子

 青城VS伊達工。
 長身の黄金川くんはまだセッターとしては赤子同然。
 監督の指示でリベロの作並くんが黄金川くんの得意な場所へ
 導き、高い場所から高い場所へ置いてくるだけでも
 十分な脅威。

 青城もさすがの貫録で冷静に攻めてきますが
 伊達工の鉄壁は県内最強の3枚壁。

 岩泉くんが意地と根性をみせるか
 鉄壁がその上をいくか。

 及川・岩泉コンビを応援したいけど・・。


第128話 鉄壁は何度でも築かれる


 岩泉くんが鉄壁を前に3年の意地をみせ
 広げた腕の真ん中を突破青城勝利。
 1年セッターくんにも伊達工新チームにも
 まだこれからがある。

 烏野は青城を前にみな緊張ムード。
 仁花ちゃんが山口くんの緊張をほぐそうとして
 山口くんのピンチの話をきいただけで緊張し
 その騒ぎでみんなの緊張もほぐれたという
 結果オーライw

 大王さまを前にらしくない影山くんには
 日向君が声をかける。
 及川さんがどんなすごいセッターだとしても
 烏野のセッターは影山くん!

 リベンジを誓ってコートへ。



第129話 新生・烏野

 烏野と青葉城西。
 さっそく影山くんにからむ及川さんが大人げないw
 精神状態は同じ年くらい。

 烏野に新マネージャーが増えてることに
 さっそく気づいた人がお近づきになとうとしたけど
 潔子さんがカバーしたうえ田中先輩がしっかりガードw

 大地さんも及川さんに負けない風格で
 まずは及川さんのサーブから。
 
 みんなの信頼も厚い大王さまの殺人サーブを
 大地さんがなんとかあげてむこうから返されたのは
 影山くんがファーストタッチ、のやっさんから旭さんで
 烏野先取点。

 最初から熱い!!


第130話 払拭

 烏野と青城、どちらも譲らず
 レベルの高い試合が続く。
 前回の青城戦で日向くんの速攻が
 ダメだったのがなかなかぬぐいきれないのか
 日向くんの出番がこない。
 熱くなりすぎている日向くんを足で蹴って
 注意する影山くんも噛んでる。

 あの時の絶望をぶっ壊すべく
 きれいにきまった速攻でようやくスタートライン!

 始まったばかりだというのに力はいりまくりで
 熱いです。



第131話 青葉城西の歯車

 女子達メインのハロウィン表紙。

 日向くんの速攻がきまって影山君とのタッチにも
 力が入る。
 でも試合はシーソーゲーム。
 青城の選手たちはレベルが高いというか
 日向くんの速攻もコースを絞らされてしまいました。
 そのあと前回の経験をいかしたブロックで
 しっかりお返ししてましたが。

 及川さんのサーブはアウトだったけど
 今までよりさらに強力になっていて
 これがきまったら誰もうけられないんじゃないかと
 思うような威力。ノヤッさんはわくわく。

 烏野のセットポイントででてきたのは京谷くん。
 歯車を自ら狂わせる得体のしれない存在。

 烏野、うまく対応できるか。


第132話 壊し屋

 狂犬 京谷くんはひとのボールをぶんどったのに 
 アウトで、1セットめは烏野が先取。
 狂犬くんは岩泉くんにはことごとく負けてるらしく
 岩泉くんには忠実。(野生・・w)

 2セット目、及川くんのサーブはまたアウトだけど
 だんだん照準があってきていて入った時が怖い。
 
 京谷くんはネットのほぼ真横からの助走で
 烏野の3枚ブロックを斜めにぶちぬく超インナースパイク。
 動きは噛みあってないけど3連続得点で
 京谷くんに派手に攻撃させてからの金田一くんへ。 
 囮にされた怒りをも利用する気のさすがの及川さん。
 
 今までと違う、進化した青城に気をひきしめてかかる
 烏野メンバー。


第133話 セッター対決 ROUND2


 狂犬 京谷くんはもろ刃の剣。
 毎回うまくいくとはかぎらないけど
 及川さんが上手につかってる。

 「わざとだよ」がまた大王さまっぽいセリフ。

 日向くんのバックアタックも読まれてて
 平常心平常心とつぶやきながらも
 影山くんがカリカリくるのがわかる。

 ここでスガさんも?


第134話 お互い様


 及川くんのサーブが決まると
 大地さんでもかまえることすらできないくらい。
 まだ100%決まるわけじゃないのが救い。

 スガさんが入って京谷くんの動きをうまく牽制し
 積極的にせめる!

 見開きでスガさんと影山くんの並ぶシーンが
 ものすごくよかった!



第135話 スロースターター


 スガさんの器用により烏野が順調に得点を続けると
 京谷くんをサーブレシーブからはずしてくる青城。
 狂犬くんはどんどん調子をあげてきて
 スロースターターだけどかかると強い。
 なんとかこのセットをとらないと
 烏野はまずい状況になりそうで
 コーチも苦しそうな中、山口くんがキター!

 今度はきっと大丈夫!!


(ジャンプH26年43号〜52号)


番外編

 田中先輩とノヤっさん・・・ww



 
2015.03.05 Thursday 08:48 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< ○○妻 第8話 | main | 暗殺教室 13巻 >>