<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

黒子のバスケ 第3期 #07 第60Q「勝つために」

第60Q「勝つために」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


黄瀬くんは足の不調のため交代。
火神くんはそのまま絶好調で
同点で第2Q終了。

海常も気合い十分で笠松先輩が
黒子くんをとめる!!

ここで回想。
海常戦の前日。

海常と公式戦でやるのは初めてだという日向君。
世間では、海常に練習試合で勝ってもインターハイに
出ていない誠凛より結局海常のほうが強いんだろうと
いう印象。
自分たちが勝ったのは練習試合。
練習は本番のために。
練習で100回勝とうが本番で負けたらなんの意味もない。

回想おわり。
海常の気合いのはいったプレイが
誠凛をすんなりとは勝たせてくれない。

自分たちのほうがずっと勝ちたいと思っている。
その思いの強さは海常のほうが上だといわれて
なんにもいわない木吉くんを日向君がどつく!
木吉くんはもっともだと思ったそうですが
日向君がキレた。
鉄心連発で子どものケンカにww

「鉄心っていうやつが鉄心なんだぞ」

なんだそれww

火神くんが心配そうにみていますが
伊月くんは慣れたもの。
ふたりともツンツンしていますが
去年はいつもあんなかんじだったらしい。

ケンカするほど仲がいい!

このメンバーでプレイできるのは今しかない。
木吉くんがシュートをおしこみ
日向君も夏の約束を果たせなかったリベンジだと
さっきよりさらに力のこもったプレイ。

ふたりとも仏頂面なのに息がぴったり。

海常の気迫が鬼気迫るものがあるけど
誠凛もけして負けてはいないと思う氷室君。

ベンチでみていてもどかしい黄瀬くん。
でもまだ出してはもらえない。

洛山もミーティングをおえて会場に姿をあらわしました。

誠凛のすごさがわかると感心する小太郎。
赤司くんも誠凛には黄瀬くん抜きでは難しいと判断。

リコもこのまま点差をつけて逃げ切る考え。
応援するしかできない黄瀬くんがつらそう。
先輩たちの名を呼んで祈る!

インターハイに負けたのは自分のせいだと
言った黄瀬君に、チームを勝たせるのは
エースの仕事だけど負けた時の責任までおうな
それは自分の仕事だと言ってくれた笠松先輩。

「エースは前だけみてりゃいい。」

火神くんがアリウープをきめ15点差。
我慢できずにたちあがる黄瀬くんを
まだ早いととめる監督。

「監督。

 エースは チームを

 勝たせるのが仕事っすよね。

 今いかなきゃ エースじゃない!

 もしいかなかったら 絶対後悔する。

 だって 俺 このチーム好きなんスもん。」


監督も折れた。

そして黒子くんも同じく交代。
黒子くんは黄瀬君に勝つために。
追い詰められた彼らほど怖いものはないと
誰よりも黄瀬くんの怖さを知っているからこそ。

青峰くんと桃井さんもおくれて到着。
ちょうど役者がそろったところだという青峰くん。

「クライマックスだ」

黄瀬くんと黒子くんがコートにはいるところでした。

海常はギリギリだったという赤司くん。
残り時間4分に対してパーフェクトコピーは2分。
リコも胸騒ぎがとまらない。
火神くんが声をかけられなくらいの
雰囲気の黄瀬くん。

勝負は最後まで何がおこるかわからない。

海常のエースとしてもう二度と負けたくない
負けさせたくないと強い思いの黄瀬くんが
赤司くんのわざと青峰くんの技で
火神くんを抜きそのままシュート。

火神くんのシュートは紫原くんの技でとめ
黒子くんのパスをもコピー。

黄瀬くんの怖いくらいの気迫。
残り4分で全てを出しきるのか
最後まで持たせる気か。
逃げ切るなんて考えが甘かったと思うリコ。

「やはりこの試合

 パーフェクトコピーをとめなくては勝てない!」





どっちも勝ってもおかしくないし
どっちも勝たせてあげたいと毎回思う。

海常のためにがんばる黄瀬くんがすごい気迫で
先輩たちのためにもここは勝たせてあげたい。
でも誠凛側からみるとそうもいかず・・。

ついに洛山が解説にでてきましたが
秀徳はまだなんだね・・。

エンドカードが日向君と木吉くん。
口げんかのレベルが小学生でしたが
こんなかんじで遊んでるとやっぱり子どもっぽいw






(黒子テツヤ)小野憲章 (火神大我)小野友樹
(相田リコ)斉藤千和 (日向順平)細谷佳正
(伊月俊)野島裕史 (木吉鉄平)浜田賢二
(小金井慎二)江口拓也 (土田聡史)井上剛
(相田景虎)三木眞一郎(黄瀬涼太)木村良平
(笠松幸男)保志総一朗 (緑間真太郎)小野大輔
(高尾和成)鈴木達央 (青峰大輝)諏訪部順一
(桃井さつき)折笠富美子 (紫原敦)鈴村健一
(赤司征十郎)神谷浩史









2015.03.15 Sunday 16:14 | comments(0) | trackbacks(3) | 
<< 仮面ライダードライブ 第22話「F1ボディでどうやって戦えばいいのか」 | main | デュラララ!!×2 承 第10話「この親にしてこの子あり」 >>









黒子のバスケ BS11(3/17)#60
第60Q 勝つために 公式サイトから誠凛対海常は後半戦に突入!驚異的な成長を見せる火神は、海常のダブルチームをものともせず、エース黄瀬を欠いた海常を圧倒していく。海常は気迫で誠凛に追いすがるも、誠凛の流れは止められずその差は次第に開いていく。絶体絶命と思
| ぬる〜くまったりと | 2015/03/18 11:45 AM |
黒子のバスケ #60
誠凛と海常の戦いは、意地と意地のぶつかり合いになってきました。そして第4クォーターも残り4分、ここで黒子と黄瀬が再び試合に参加します!黄瀬が抜けた後も、海常は意地
| 日々の記録 | 2015/03/18 7:53 PM |
黒子のバスケ #60「勝つために」 感想
このチームを勝たせるんだ! それがエース! 「勝つために」 あらすじは公式からです。 誠凛対海常は後半戦に突入! 驚異的な成長を見せる火神は、海常のダブルチームをものともせず、 エース黄瀬を欠いた海常を圧倒していく。 海常は気迫で誠凛に追
| おぼろ二次元日記2 | 2015/03/19 6:15 PM |