<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

まっしろ 第10話(最終話)

第10話(最終話)



幸助(宅麻伸)でも手の施しようがない状態の
大江(眞島秀和)が、東王病院に帰りたいと言い出した。
だが、佐藤(石黒賢)は勝手に転院した大江の再入院を拒否。
納得できない朱里(堀北真希)は、死が目前の大江を
支えることこそが東王病院の存在意義だと訴える。
看護師一同や仲野(柳楽優弥)も佐藤が意地を張るなら
辞めると宣言。佐藤はその熱意に折れ、
心(木村多江)や朱里らは最高のホスピタリティーで
大江をみとろうとする。






大江様がすっかり弱って末期患者として
戻ってきて、終末期をここですごすことに。
ホスピスではないけど最高のホスピタリティを
売り物にしてるだけあって至れり尽くせり。
師長ももとにもどり木綿子も復帰して
大江様をこころを込めて看護。
そして大江様の希望による生前葬。
ひとりひとりのメッセージがまるで
学園ドラマの最終回で
生徒がひとりずつしゃべる場面のようでした。

結局大江様は生前葬でみんなのメッセージをきいたあと
倒れそのまま誕生日の朝に静かにお亡くなりに・・。
師長が渡した原稿用紙には新しい小説が残され
満足のいく(もっと生きたかったという願いはかなわないけど)
ターミナルケアだったようです。

たまのこし狙いだった朱里がすっかりいいナースに・・
と思ったら最後にまたたまのこしモードがちょっと出て
でも仲野先生との恋が進展しそう。

前にも書いたけどコメディに徹するか
人情ものにするかどっちつかずだったので
なんとなく終わってしまったという少々残念な印象でした。
でも美人ナースばっかりで、あんな病院あったら
患者が続々つめかけそう。





有村朱里…堀北真希
仲野孝太郎…柳楽優弥
松岡菜々…志田未来
和田木綿子…高梨臨
羽野明日香…菜々緒
木元さくら…MEGUMI
川本慶子…竹内都子
保坂とし恵…西尾まり
蓮見由香…信川清順
上原陽子…渡辺舞
柴田歩…周本絵梨香
安田美玖…伊藤麻実子
小村真人…水上剣星
辰見羊一…津田英佑
大江淳平…眞島秀和
佐藤正隆…石黒賢
岩渕恵…水野美紀
田野島心…木村多江 ほか





2015.03.18 Wednesday 08:39 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< ゴーストライター 第10話(最終話) | main | 銭の戦争 第11話(最終話) >>









まっしろ #10 最終回
『哀しみの涙、瞳に宿るは希望』
| ぐ〜たらにっき | 2015/03/18 12:41 PM |
ゴーストライター&まっしろ&銭の戦争最終回感想
■ゴーストライター最終回 小田(三浦翔平)が悪者に変貌してしまったのかと思ったら、まさかの逆転の発想で、主人公ふたりをいっぺんに救ってしまったという。一番おいしい活躍をしたのは小田だったね(笑)
| NelsonTouchBlog | 2015/03/19 2:46 PM |