<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

Betsucomi(ベツコミ) 2015年 06 月号

Betsucomi(ベツコミ) 2015年 06 月号

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


胸が鳴るのは君のせい 原画集がふろく



夕暮れライト

 奏多がひっぱりまわしてたのは
 ちなみを元気づけるためだったとは
 おにいちゃん、いい男!

 でもちなみの好きなのは雄大で
 和音ちゃんの好きなのも雄大で
 これはふたりがくっつくにはまだまだ。
 和音ちゃんを避けては通れない。



花にかみつく

 えさとして他にとられないように
 守ってくれるけど、これはもう二人とも
 恋におちてしまってるよね。

 恋におちるまえに阻止しないとダメな理由とは?
 こちらも障害の多い恋。
 (そもそもヴァンパイアと人間、餌相手に恋が成り立つのか)


青楼オペラ

 いやがらせをしているのはやはり紫。
 姉さんがちゃんとわかってくれてるし
 茜もだまってやられるたまじゃないので
 あんまり心配はいらないか。

 若旦那も誰を探しているのでしょう。
 
 茜を狙う侍がいますけど
 これは絶対助けにくると思ってるので
 これまた心配無用。



胸が鳴るのは君のせい

 番外編で今度こそラスト。
 4年目の春でもまだ高二か〜。
 中学のときからの仲だもんね。

 ふたりの間にもう波乱もなく
 はじめてのおうちデートでどきどき、でした。

 でも家まで女の子がおしかけてくるなんて
 ほんとモテるのね・・。



明日の3600秒

 時間が戻って友だちのポーチを盗んだ犯人を
 みつけてその問題は解決。
 
 でも階段から落ちたら時間が戻って
 同じ時間に自分がふたり存在したという
 SFみたいな話はわけがわからないまま
 目撃した茅野くんともども謎の解明に?

 あのお参りしたおやしろだよねえ。



うさギョロ

 部屋全体がテリトリー。



ハツハル

 リコには三崎くんがいると思いこんでしまった海。
 志村さんと話した結果、三崎くんと志村さんが
 つきあってることにして海の誤解は・・とけたか。
 志村さんも強烈個性的キャラ。
 三崎くんはスマホのメッセージみたあとだったけど 
 差出人はどういう関係なのか、このままマンガみたいに
 志村さんとすんなりくっつくというわけにはいかないか。

 リコは海への恋心になかなか気づいてくれない・・
 もう好意以上は確実なのに。
 (簡単にくっついたら話おわっちゃいますしね)


QQスイーパー

 クイーンにもいいのと悪いのがいるのか。
 まわりにこのみなさんがついていたら
 きっと大丈夫とは思います。

 それにしてもいったん最終回で
 続きは8月号からとは? 
 第一部最終回、とかではなく?



天然くるくるパンダ

 悲しみの踊りを踊っていてもかわいい。



3秒、すでに恋

 ほぼひとめぼれといっていいでしょう。
 中学時代の元カレと高校で再会。
 嫌いになって別れたわけじゃなく
 やっぱり好き・・今度こそタイミングをのがさずに
 と思ったのに、別れてた期間にむこうには
 何かあったようで。

 美人の不登校生も年上だし
 どこで知り合ったのかな。



恋するハリネズミ

 スミレちゃんの気持ちを考えて
 帆月くんと気まずくなってしまった紀衣。
 スミレちゃんの誕生会にいっぱい友だちを呼んで
 むこうにしたらいい迷惑だろうけど
 なんとなくうまくいきそうなかんじ。

 帆月くんも紀衣をさらっていってくれたし
 こちらは心配ないか。



アイツとカノジョと魔法の手

 女同士の友情も壊れることなく
 恋も成就してよかった・・のですが
 これは悠が海外へいく雰囲気。



プチ フルール

 背の低い女の子、かわいい。

 電車の中で知り合った男の子と
 仲良くなったらなんとむこうは中学生・・。
 この年頃の中学生と高校生で
 女の子のほうが上ってやっぱり抵抗あり?

 でも見た目も中身も全然問題ないし
 ふたりとも趣味もあってるからとってもお似合い。



ヲタ話

 さゆり・・!



リップにシャドウ

 幼馴染カップルが無事くっついた。
 彼氏がいい人すぎたから
 むくわれてほんとよかった。



イズモがゆく。

 ペットセラピーというのもありますし。
 動物偉大。





 
 
2015.05.13 Wednesday 11:55 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 戦う!書店ガール 第5話 | main | Dr.倫太郎 第5話 >>