<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

アルジャーノンに花束を 第7話

第7話



学会で発表することになった咲人(山下智久)は、
自分の知能を向上させた薬“ALG”を一般の人にも
適用すれば、差別や戦争はなくなり平和な社会になると
語りかける。拍手が湧き起こる中、咲人は客席に
亡くなった父・久人(いしだ壱成)の姿を見つけ
呆然とする。なぜそこにいたのか? 控室に戻ると、
長年会っていなかった咲人の妹・花蓮(飯豊まりえ)の
姿があった。しかし咲人は出て行けと言い放つ。
一方、ALGを使えば梨央(谷村美月)の病気を治せると
喜ぶ柳川(窪田正孝)と檜山(工藤阿須加)は、
梨央と咲人の出会いは運命だったと盛り上がる。
一方、河口(中原丈雄)の元を訪れた蜂須賀は、
梨央の治療についてある事を伝えた…




知能が向上すれば争いがなくなって平和になる・・
といいながら、咲人がことごとく他人と対立していく。
妹、職場の社長に仲間、そして教授とも決別。
教授が自分を都合のいいロボットにしようとしたことにも
気づき、その場にいるみんなが人間として大事な何か、
まごころが欠落しているんじゃないかと言って研究所を
出ていく咲人もたいしてかわりないというか。

ALGを破壊する遥香の行動も研究者とはとても
思えない行為でしたが、遥香のもとへいった咲人と
ふたりはようやく藍を確かめ合い・・その頃
アルジャーノンの知能の退行現象がもうはじまっていて
これは咲人にも遥香にもつらいことに。

りおの病気にALGはきかないとわかり
目の前で眠ってしまったりおをみて
神様に助けを求める檜山の姿がこれまた切ない。

咲人、賢くなってまた元に戻るまでの間に
りおの薬だけ開発とかしてくれないかと思うのは
都合よすぎるかな。





白鳥咲人…山下智久
望月遥香…栗山千明
柳川隆一…窪田正孝
檜山康介…工藤阿須加
小久保一茂…菊池風磨(Sexy Zone)
河口梨央…谷村美月
小出舞…大政絢
杉野史郎…河相我聞
鹿内大…勝矢
神田勇樹…前田公輝
波多光佑…斎藤嘉樹
檜山涼子…朝加真由美   
白鳥久人…いしだ壱成
白鳥窓花…草刈民代   
河口玲二…中原丈雄(特別出演) 竹部順一郎…萩原聖人
蜂須賀大吾…石丸幹二









2015.05.23 Saturday 08:30 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 少女ファイト 12巻 | main | シドニアの騎士 第九惑星戦役 第7話「鳴動」 >>









アルジャーノンに花束を #07
『壊れる絆…全てを失っても愛に生きる』
| ぐ〜たらにっき | 2015/05/23 12:33 PM |