<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

GATE(ゲート)自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第2話「二つの軍勢」

第2話「二つの軍勢」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


帝都。
カーゼル侯爵がモルト皇帝陛下に
帝国の6割の戦力を失うという失態について詰問中。

危機に遭遇するたびに国が心をひとつとして
危機をのりこえてきたと、
自分の責任は問わないつもりの皇帝。

門のむこうにおくりこんだ軍勢は2日でやられ
反対にこちらに攻め込まれてしまうということに。
しかもみたこともない武器をつかう敵(人類)。

皇帝はそれでもおちつきはらって
戦うしかないと各地から兵を集め
アルヌスの丘へ攻め入ると宣言。

帝国軍の司令官がこないときき警戒するデュラン。
各地から集まった兵たちの意見がけっこうばらばら。
デュランは慎重なタイプか。

翌朝。
丘にいるはずの帝国軍が丘にはまったくおらず
いきなりとんできた砲弾に驚く兵士たち。

十万をこえる諸王国軍があっというまに半数以上消失。
帝国軍の姿もなくもはやなすすべはないというのを
このままひきさがれないというデュランは
夜襲をかけることに。

しかし明るく照らされ再びとんできた砲弾。
デュランは落馬し部下たちに逃げるように指示しますが
すでに遅し。
自衛隊の武器が強力すぎて・・。

せめて一矢むくいようと矢を放つものの、爆死・・?
なかなか骨のあるおじさんだったのに。



アルヌスの丘での戦いのあと現場を歩く伊丹たち。
敵の使者は概算で6万。
銀座でも6万であわせて12万と
敵の心配をしている伊丹。

皇帝にもその知らせがもたらされました。
近隣諸国が帝国を脅かす不安が消滅したと
これは予定通りのこと。
焦土作戦って・・。

カーゼル侯爵以下、皇帝に罷免を企てるものがいると
きいてもそれも一網打尽に元老院を整理できる
よい機会だという考え。

そこへ入ってきた娘がアルヌスの丘に敵がいることに
ついて陛下の考えを問いただしました。
その娘に騎士団とともに偵察にいくように命令。

現実世界では、ゲートの向こうに興味津津。
むこうには手つかずの資源があるフロンティア。
でも自国の兵を派兵するにはまだ早い。
とりあえず各国、日本の動きを見極めてからということらしく
火中の栗を拾う役割をさせられる日本・・自衛隊。

ゲートの向こうの調査をして
可能なら有効的な関係をむすんでこいとか無茶ぶり。

伊丹は第偵察隊の隊長を命じられました。
メンバーは
倉田三等陸曹、富田二等陸曹、
戸津陸士長、勝本三等陸曹、東陸士長
栗林二等陸曹、仁斗一等陸曹、笹川陸士長
古田陸士長、桑原陸曹長、黒川二等陸曹。

コダ村。
村の女の子ににっこり微笑み
友好的にいこうという雰囲気。

異世界なのに風景もみたことのあるようなところだし
ドラゴンも妖精もいないしがっかり、という倉田。
伊丹は魔法少女がお好み。
そんな会話が全車両に流れてるようで・・
栗林があきれた顔をしてる。

もちこんだ武装が旧式なのは
最悪捨ててもいいから・・?
えらくひどい扱い。

集落できいた道を進み
森の手前で野営することに。

言葉もちゃんと勉強してるのが偉い。

しかし行く手の森が盛大に燃えていました。

待望のドラゴンいたー!
倉田はもっと喜んでもいいんでは。

あの森には集落があると聞いたので
救助にむかうことに。
でも村はすべて焼けてしまっていて
黒こげの遺体が・・・。
集落の人数と遺体の数が合わないのは
建物の下敷きになったから?
ドラゴンがこの集落を襲ったわけは?

この世界のドラゴンは集落を襲う事があると
いうのはいちおうおさえておかなきゃいけないらしい。
ちょっとした装甲車並みのドラゴン。

そのあと、井戸の中に倒れている女性を発見。
耳の形が異世界の人っぽい。





異世界の人も考え方は人類と
たいしてかわらないというか、
こっち側の人も危ないところは自衛隊にやらせて様子見とか
どっちもどっち。
一般人とは普通に仲良くできそうですが
国としての思惑があるとそう簡単にはいかないか。
異世界はまだまだ近代国家という雰囲気ではないし。

キャラの把握ができてないので
公式のキャラクター図をもっと充実させてほしい・・。


(伊丹耀司)諏訪部順一
(テュカ・ルナ・マルソー)金元寿子
(レレイ・ラ・レレーナ)東山奈央
(ロウリィ・マーキュリー)種田梨沙
(ピニャ・コ・ラーダ)戸松遥
(ヤオ・ハー・デュッシ)日笠陽子
(栗林志乃)内田真礼
(富田章)安元洋貴
(倉田武雄)石川界人 ほか







2015.07.15 Wednesday 17:22 | comments(2) | trackbacks(2) | 
<< HEAT 第2話 | main | リスクの神様 第2話 >>
やっさん (2015/07/16 10:19 PM)
> せめて一矢むくいようと矢を放つものの、爆死・・?
片手片足失いましたが、今の処は生きてます。
この王様が生き残った事が、後々、自衛隊に有利に働きます。
honey (2015/07/16 10:33 PM)
>やっさん

 それはよかったです!
 (手足失ったのはよくないけど)
 気骨のありそうないい武将のようでしたので。
 今後もご活躍されるのですね。









GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり #02
『二つの軍勢』
| ぐ〜たらにっき | 2015/07/15 8:22 PM |
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ TokyoMX(7/10)#02
第2話 二つの軍勢 自衛隊はゲートを通ってアルヌスの丘と呼ばれる場所に駐留した。かつて銀座を襲った兵は帝国軍10万、その6割を失った。侵略者にゲートを奪われ陣地を設けられた。 この事態にモルト皇帝は戦うしか無いと近隣諸国に出兵者を募らせる。出兵に否定的な者
| ぬる〜くまったりと | 2015/07/16 8:50 PM |