<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

37.5℃の涙 第5話

第5話



ついに桃子(蓮佛美沙子)の家を突き止めた兄・優樹
(水上剣星)がアパートに現れる。桃子の中で
過去の恐怖と共に、家族に対する罪悪感が膨らむ...
そんな中、桃子が病児保育に訪れたのは妻が入院中の
伊藤家。夫の敬二(綾部祐二)は家の中のことが全くわからず、
引き継ぎは大混乱。桃子と朝比奈は大切な人が突然
いなくなる心細さに思いを馳せる。そして朝比奈は
父親が倒れたのに実家に帰ろうとしない桃子に
違和感を覚えていた。翌日、小春(鈴木梨央)の病児保育に
訪れた桃子は、朝比奈と小春の間にできてしまった
深い溝の訳を知る。そして、離婚が成立した篠原
(速水もこみち)はイクメンとして息子・健太(横山歩)と
新しい一歩を踏み出す。小春の病児保育中に
桃子が見つけてしまったビデオレターにはなんと
小春の亡き母・小雪(松島花)からの衝撃のメッセージが
残っていて...。親子の絆を前にした桃子は
自分の母親への期待を膨らませる...。






朝比奈と小春の確執。
ママはすぐに退院して家に帰ってくると
いっていたのにママは亡くなってしまい
パパは嘘をついた・・というのが原因だったらしい。
そりゃ本当のことを言えないパパの気持ちもわかる・・。
でもそのせいでママに最後に大好きと言えなかった
小春はパパを許せないし、
パパのほうも小春にそうさせてしまったことで
一生恨まれてもしょうがないと思っている状態。

そんなとき、本当は10歳の小春あてのビデオメッセージを
みつけて強引にみてしまった小春。
ママのことは忘れて、パパは小春が大好きだから
なんでもパパに話して仲良くしてねという
ママからのメッセージ。
思わず飛び出していいく小春。
そのビデオを朝比奈も初めてみたそうで
小春になんといってあげればいいかわからない。
でもそれをちゃんと言ってあげないと、
家族なんだから・・と桃子に後押しされて
小春のもとへ。

ママはひどい・・
ママのこと忘れてっていわれてもママのことを
忘れられるわけがないという小春。
パパが本当のことを言えなかったのも今はわかる。
でも最後に大好きと言ってあげたかった。
パパと娘がようやく気持ちを伝えあって
ようやく親子の仲は修復へむかいそう。

朝比奈パパ、娘のこと世界一大事に思ってるし
娘ももうそろそろものがわかるような年ごろだから
きっといい親子関係になるはず。

こっちの親子関係はいいけど
永久にわかりあえなさそうな親子が桃子と家族。
父の介護をさせるために桃子を呼び戻すのに
猫なで声を出して思っていないだろうに桃子に
あやまりたかったとか、桃子用スリッパを用意したり
桃子が大好きだったという(本人に覚えなし)
アップルパイを出してもてなしたり芸が細かい。
そしてさっそく父の世話をおしつけて
勝手に職場に娘はやめると電話。

予告をみたらまた仕事してたから
なんとか戻れたんだろうけど
あの母親たちがそう簡単にひきさがるとも思えず。
同じく予告でお客(?)に桃子を紹介していたけど
普通に人づきあいとかしてるみたいなのに
桃子に対してだけああなのが
いったいどういう人格なのかと本当に謎。







蓮佛美沙子、成宮寛貴、速水もこみち、トリンドル玲奈、鈴木梨央、
藤木直人(特別出演)、
水野美紀、浅野温子、水上剣星、西村和彦、久保田磨希、
松島花、趣里、永池南津子、木戸邑弥、谷川りさこ、石田登星、横山歩、美保純 ほか






2015.08.07 Friday 08:30 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< リスクの神様 第4話 | main | 探偵の探偵 第5話 >>









37.5℃の涙 #05
『母から娘へ最期のメッセージ…毒親との再会』
| ぐ〜たらにっき | 2015/08/07 12:32 PM |