<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

Betsucomi(ベツコミ) 2015年 09 月号

Betsucomi(ベツコミ) 2015年 09 月号

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


ふろくは恋するハリネズミのパスケース


花に、かみつく

 警告されたからってやめられるようなものではない。
 むしろ障害があると恋心はいっそう燃えるものでは。

 すずはとっくに恋におちていて
 どうやら明城くんも同じく。

 若い(吸血鬼が若いかどうか謎ですが)ふたりは
 とめられない。



明日の3600秒

 またまた意図せずに戻ってしまった夏帆。
 戻る時間は1時間らしいこともわかって
 思わずこの時間にいるもうひとりの自分と
 ばったり鉢合わせしそうに。

 事情を知ってる茅野くんがかばってくれて
 結果、体育倉庫で暑いけどふたりの時間。

 ちゃんと距離は縮まってる。



夕暮れライト

 兄とちなみが仲良さげなのに
 嫉妬する雄大がかわいい。
 素直になれないあたりも若いな〜。

 でもしっかり自分の気持ちを意識したみたいで
 ちなみもかなり好意もってると思うけどな。

 お兄ちゃん、本気ならともかく
 ただひっかきまわすのはやめてあげて〜。


よーくんといっしょ。

 小六にはみえないけどしゃべったりすると
 中身はやっぱり子ども。

 男の子に慣れるためにと無理なことせずに 
 自分の気持ちに素直になればいいんだけど
 女子高生と小学生じゃブレーキかかるか。



青楼オペラ

 三橋を酔わせて情報聞き出すという
 また危なそうなことを計画。
 でもそのへんは利一郎がしっかり仕事したらしい。
 お嬢への愛ですな。
 
 父が不正していたときいた朱音はショックで
 めずらしく弱気になったところを励ましてくれる
 若旦那。
 その若旦那の危ない所を薙刀で助ける朱音。

 その感情は恋でOK。



イズモ

 ひく人によって違うわけではないのね。




ハツハル

 こんなにリコのことが好き好きオーラでていて
 本人はまったく気づかないとか・・
 憎まれ口たたく海もいけないんだろうけど。

 でも言葉では素直にできないのに
 感情が理性をうわまわって
 からだのほうが先に動いてしまった。
 
 このあとキチっと告白したらいいのに。



ヲタ話

 誰がおいたかわからないといえば
 やっぱり食べない方がいいかも・・。



女王の花

 亜姫と薄星がお互いをこれ以上ないくらいに 
 大事に思っているのにこの世界では結ばれることは
 ないんですかねえ。

 生きててくれるだけでいい、とすでに
 その域にあるので今さらそんなことをいうほうが
 野暮なのでしょうか。



クイーンズクオリティ


 黒いクイーンにならないように
 修行することにした文と
 文のそばから常に離れないと決めた玖太郎。

 でも文が過去を思い出したら
 黒いクイーンの覚醒が始まるため
 文が大好きなふゆちゃんだったことも
 玖太郎の思いも伝えてはいけないとか
 なんという残酷な。

 黒くない方のクイーンになったら
 そういうの全部撤廃できたりしないのかな。


ピンキーピンキー

 かわいいもの大好きな幼馴染のために
 かわいいキャラ演じてきたとはほんとにかわいい。

 でもかわいいけど男。
 こんなこと言われたらころっとおちそう。



今日もセンパイと片恋中。

 南先輩が芽衣先輩のことを好きなのは
 わかってたことでもあらためて意識すると
 落ち込んでしまう。
 でも大切な後輩からさらに大切な人に 
 なれそうな雰囲気になってきたのに
 芽衣先輩、ちゃんと彼氏と仲良くしててよね。



恋するハリネズミ

 悪く言われてもいっさいいわけせず
 もともとの原因の男子をせめることもせず
 なくしたスケボーを探しに行く帆月くんたち。
 
 そのうち良心が痛んだ男子がほんとのことを話し
 誤解してた子たちもあやまってくれて
 クラスにもちゃんととけこめてるのをみて
 紀衣も一安心。

 そのあとふたりだけで海デートして
 帰ってきたらお父さんにばったり〜。
 他にもいっぱいいた、っていいわけ
 きいてもらえるかなあ。
 この際堂々と紹介してつきあうのもあり。




キミにうたを。

 大事な人に届けたいうたと気持ち。
 お似合いで理想的なふたりでした。


天燃くるくるパンダ

 桃ひとり占め計画成功w



うさギョロ!

 夜中、部屋を横切る白いモノ・・
 ちょっとしたホラーかも。
 


2015.08.11 Tuesday 11:55 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 恋仲 第4話 | main | HEAT 第6話 >>