<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

乱歩奇譚Game of Laplace 第11話(最終話)

第11話

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


二十面相といっしょにいるコバヤシ。

「ご覧。死ぬにはいい日だ。」


「さあ 革命の灯を灯そう」

誰にも救ってもらえなかった被害者たちが
自主的に二十面相のもとに集まり
自分の意志で生贄になることに。

アケチは浪越の呼びかけに答えて現場にいくことに。
まわりはマスコミが取り囲んでいて
あっというまにネットにも流れる。

囲まれて動けないでいる間に
5分たってひとりが自殺。

虐げられている弱者の痛みを
二十面相が伝えようとしていると
味方するネット民。

アケチは群衆を蹴散らして現場へ。
影男がアケチの味方をしてくれました。
影男、かっこいい!!

タワーの前にも行く手を阻むものたちが。
でもそこは黒蜥蜴の手下たちが加勢。
姐さんの彼氏、になってるしw

テレビ中継の操縦士も二十面相に
とりこまれていたか・・。

アケチが建物内に。
ここまですでに5人が自殺。

コバヤシと二十面相、どちらを助けても
非難される。助けられるのはひとりだけ
というアケチに、コバヤシは死なせないというハシバ。

コバヤシはこの状況をすんなり受け入れ
浪越のことも面白いといつも通り。

事件に感化された人たちが
ヒステリックに暴動を起こしはじめました。

浪越のもとへたどりついたアケチ。
コバヤシにこっちにこいといっても
浪越のいうとおりにしたほうがいいと言って
アケチのいうことをきかない。

立案者が死ななければいけない数式なんて
できそこないだというアケチ。
死は再生のために必要でこの法則はこれで完成
だという浪越。

コバヤシはずっとつまらなかったけど
アケチと探偵していた間だけは楽しかったと
あっけらかんと語り、コバヤシも浪越も
アケチがとめてもきかない。

でも間一髪でアケチがつかんだのは
浪越の手。
これでふたりは仲直りできる、と
納得して死のうとしたコバヤシですが
ハシバがちゃんと助けてくれました。

親友が死のうとしてるのに
絶対に見捨てない、死なせないと
コバヤシのために怒って泣く姿に
コバヤシの気持ちもちょっとは動いた?

数式なんていくらでもかきかえてやると
浪越にいうアケチ。

でもそれじゃあ法則の証明にならないと
まだ納得しない浪越。
アケチにお礼を言って涙を流し
その手を自ら離していく浪越。

ハシバに、なぜあそこまで必死になれる?と
たずねるアケチ。

ハシバの家のもので浮いていた自分に
声をかけてきてくれて初めてできた友だちが
コバヤシ。

二十面相は伝説に・・。
しかし結果的に犯罪抑制にはなったようで。
でもこれで本当に人々の心が改良されたのか。

半年たって事件は風化。
浪越の遺体はまだみつかっておらず
もしかしたら・・?

コバヤシも人生が少しだけ楽しくなってきたらしい。
探偵業のお手伝いにはあいかわらずいきいき。



ハシバとアケチだけでは完結しなかったですね。
かわりものだったけどコバヤシが必要で
コバヤシに全身全霊をささげるハシバあればこそ。
ハシバの存在は大きかった。

二十面相がいらない世の中になると
本当にいいのですけど。







アケチ: 櫻井孝宏  コバヤシ: 高橋李依 
ハシバ: 山下大輝  カガミ: 小西克幸 
ナカムラ: チョー  黒蜥蜴: 日笠陽子 
影男: 子安武人  ミナミ: 藤田咲 
死体君: 山口勝平  ほか





2015.09.21 Monday 09:33 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< ナポレオンの村 第7話(最終話) | main | デュラララ!!×2 転 #23「同じ穴の狢」 >>