<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
jumpSQ
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ハイキュー!! セカンドシーズン 第6話「“テンポ”」

第6話「“テンポ”」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


コーチは日向くんをつれてどこかへ。

ちびっこバレーボール教室の子にぶつかって
その顔の怖さだけで泣かせてしまう影山くんw

そこへちびっこといっしょの及川さんがあらわれ
影山くんはびっくり。

コーチがつれてきたのは鳥養監督のところ。
変人速攻をどうすればいいのか相談にきたのを
根性無しとぶんなげられるコーチ・・。
名将 烏野の烏養・・の噂どおりの怖さに
日向くんはびびりまくり。

自分で戦えるようになりたくてきたという日向くん。
この身長だからこそ、という姿に小さな巨人が
一瞬かぶる。

コーチ、また怒られたww

及川さんは甥っ子の付き添いだそうで
部活は基本、月曜はオフ。
影山くんが何も言ってないのに
大人げない及川さん・・を冷めた目でみつめる甥っ子。

お願いしますとしつこく頭をさげつづける姿に
甥っ子に自分との写真を撮らせる及川さん、、、、。

日向くんが速攻を自分の意志でやりたいと言い出したと
相談すると、独裁者のところが図星。
日向くんの申し出にこたえる努力をしたかと
痛い所をつかれ、攻撃の主導権を握ってるのは
お前じゃなくちびちゃんだと言われてしまいました。

及川さんはご機嫌・・でもさっきの勝ち誇った写真が
ブレブレw

日向くんは変人速攻を説明中。
うまく伝わっていないw
速攻の主導権はお前が握っていると
さっきの及川さんと同じことを言われました。

ちびっこのチームにはいってミドルブロッカーとして
とめてみろと言われさっそく参加。

サードテンポ、セカンドテンポ ファーストテンポと
声をかける鳥養監督。
3つのテンポのスパイカーの打ち方に違いはなく
助走をはじめるタイミングに違いがあり
ファーストテンポが今まで日向くんがやっていたこと。
変人速攻もスパイカー主体の攻撃。

スパイカーが打ちやすい以上に最高のトスはないと
いう監督の言葉に、「片方じゃダメだ」と気づき
あわてて車ででかけてしまうコーチ。

今まで意志をもって動くのはてっぺんまでだったけど
これからはてっぺんでも戦いたいという日向くん。
それには相棒にも改心が必要。
それはコーチが向かい中。
影山はすごいやつだからなんとかするし
自分はおいていかれないように
てっぺんでの戦い方を教えてほしいとたのむ日向くん。

及川さんに言われたことを考えながら歩く影山君を
つかまえたコーチ。

「通り過ぎるな!置いてこい!

 止まるトスだ!!」


日向くんはてっぺんで戦うためには
基礎から鍛える必要が。
これから速攻を打ちまくると練習相手を
よんでくれました。
当面の課題は誰とでもファーストテンポ。
それとできるだけボールになれるため
できるだけボールにさわってろと言われました。
ボールがからだの一部になるよう
小さい分は他のすべてで補う。

影山くんにテンポと止まるトスの説明するコーチ。
通過するトスを打点でとめる・・
スパイカーの最高打点を最高到達点にして
勢いを殺す。難しいけど影山くんならできるか。

田中さんに喧嘩のときのことをあやまる日向くん。
影山くんもあやまりにきたそうで、田中さんが
先輩らしいアドバイス!

練習のときすれ違ってもしらんぷりのふたりを
心配する仁花ちゃんですが日向くんは大丈夫と
安心させてくれました。

女子部の部長 道宮さん。
女子の練習終わった後、しばらく体育館を
つかわせてほしいと頼む大地くん。
みんなそれぞれの課題のために自主練やりたい人がいっぱい。

サーブをもっと極めたい旭さんに
トスを打ちたいというのやっさん。

一斉同時に動くシンクロ攻撃をしたい人たち。
トス練習中の影山くん。
鳥養監督のところにいきいろんなトスを
あげてもらう日向くん。
いつでも誰がセッターでも自分の意志で打つように。

山口くんは嶋田さんのところへいきサーブの練習を。
ツッキーは・・・?

選手たちにもテンポの説明をするコーチ。

成績表をおそるおそる開く日向くん・・。
夏か。

日向くんのスパイクもちょっと形になってきました。
いろんなセッター相手に自分で対処しなくちゃならなくなり
少しだけボールがよくみえるようになりました。
監督からは、ちびすけからちび太郎に昇格。
東京で、猫又監督の指導する癖のある選手相手に
いやというほどもまれてこいと言われました。



いよいよ再びの東京!
結局、影山くんと日向くんはまったくあのあと
あわせてないかんじですがどうなることやら。
みんなそれぞれに進化中で、ツッキーの変化も
待たれます。




(日向翔陽)村瀬歩 (影山飛雄)石川界人 (澤村大地)日野聡
(菅原孝支)入野自由 (田中龍之介)林勇 (東峰旭)細谷佳正
(西谷夕)岡本信彦 (月島蛍)内山昂輝 (山口忠)斉藤壮馬
(縁下力)増田俊樹 (清水潔子)名塚佳織 (谷地仁花)諸星すみれ
(武田一鉄)神谷浩史 (烏養繋心)田中一成

(黒尾鉄朗)中村悠一 (孤爪研磨)梶裕貴 (夜久衛輔)立花慎之介
(灰羽リエーフ)石井マーク (木兎光太郎)木村良平
(赤葦京治)逢坂良太 (及川徹)浪川大輔 (岩泉一)吉野裕行
(牛島若利)竹内良太










2015.11.08 Sunday 11:14 | comments(0) | trackbacks(3) | 
<< 仮面ライダーゴースト 第5話「衝撃!謎の仮面ライダー!」 | main | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話「彼等について」 >>









ハイキュー!! セカンドシーズン #6「“テンポ”」感想
頂上でも戦える力を手に入れたい!! 日向と影山の挑戦が始まる! 第6話「“テンポ”」 あらすじは公式からです。 意見が真っ向から衝突した日向と影山。 そんな日向を、繋心は烏野を全国へ導いた祖父にして名将・烏養前監督のもとへ連れて行く。 一方
| おぼろ二次元日記2 | 2015/11/11 4:57 PM |
ハイキュー!! セカンドシーズン #6
日向と影山の対立もありつつ、烏野高校バレー部は次の戦いに向けての準備に余念がありません。烏養コーチは、日向の指導方針に迷い、日向をかって烏野の伝説時代を率いた祖
| 日々の記録 | 2015/11/11 5:37 PM |
アニメ ハイキュー!!セカンドシーズン 第6...
またちょっと遅い時間になってしまいました。別マガ感想まで書けたらいいんだけどな〜〜(^^;)昨日深夜のスカパーさんでのおそ松さん第6話放送は メンテナンスのため放送休止でござ...
| みやさとの感想文と(時々)感想絵 | 2015/11/11 11:51 PM |