<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ハイキュー!! セカンドシーズン 第13話「シンプルで純粋な力」

第13話「シンプルで純粋な力」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


高身長の百沢くんがいる角川高校との対戦。
その大きさにびびる仁花ちゃん。
百沢くんは背は高くてもまだ初心者らしい。

この試合に勝てば一次予選突破。
相手が2mだろうがなんだろうが絶対に勝つ!と
意気込む烏野メンバー。


ブロック3枚でも関係ない、上からたたきこむ百沢くんに
大きなどよめきが。

日向くんはブロックを前にフェイントしますが
それも百沢くんの手であっさりふさがれました。

10番がどんなおかしな動きをしようと
ボールだけをおえばいいといわれる百沢くん。

観戦にきた大野屋さんのご近所さんは
中学でバレー部の顧問をしている美加子先生。
小さいほうのチームに同情してしまうというと
烏野の10番はデカいやつにもびくともしないと
いう大野屋さん。
でも鳥養監督は分が悪いのは確かと発言。
高さとかパワーとかシンプルで純粋な力は
一定のレベルを超えると常人を寄せ付けない。
少なくとも真っ向勝負では。

影山くんは今日は調子がいいみたい。
いつもよりボールが指にしっくりくると
指を動かして再確認。

高身長の百沢くん相手に苦戦中の烏野。
ブロックにとんでも届かない。
百沢くんのワンマンチームと言われようが
そこまでつなぐためにみんなが活躍しているので
チームメイトもまったく気にしない。

日向くんがあの身長で必死にとんでるのに
なんだかかわいそうだという百沢くん。
バレーは単純ですね、と言いますが
烏野はちゃんとみてる。

空中戦だけがバレーじゃないというノヤっさん。

百沢くんはコースの打ち分けがでてきおらず
初心者でリエーフほどのスピードや器用さもない。
百沢くんが打ってくるときはストレートを捨てようと
よんだとおりノヤっさんがうけて
日向くんがブロックをうまくかわしてきめました。

「今日は なんかいい」と影山くんが
新しい速攻をやりたいと申し出
餌をもらった犬みたいにわくわくする日向くんw

アドバイスどおりボールだけを追おうとした
百沢くんですが、日向くんと影山くんの
速い動きについていけない!

バレーは単純だと思った百沢くんは前言撤回。
201cmの自分の上に162cmがいる不思議。

最高身長の百沢くんをもっとも翻弄するのは
162cmの日向くん!
鳥養監督も嬉しそう。

百沢くんは高く打ちあがったボールは全部打つと
練習してきたようですが、後ろにさがってる間は
こっちが上、との言葉通りツッキーがクールにきめる。

監督とテンポのおさらいをする小学生。
ブロックに勝つというのはブロックより高い打点から
打つということ。
チビ太郎対2メートル。
より先にてっぺんに到達したものが勝者。

セッターがトスをあげる時点でスパイカーも助走
および踏切がすでに完了している状態。
ファーストテンポじゃなくマイナステンポ!!
マネしようとしてもあんな芸当ができるのは
あのコンビだけだという監督。

影山くん、日向くんが東京でしっかり練習してきていたことも
ちゃんと承知の上。

角川は10番以外のところを狙う事にしたようですが
烏野も負けていられない。

ファーストテンポのシンクロ攻撃。

百沢くんは自分にできることはそれだけだから
取り返します、とますます気合をいれました。
素人に近くても点はとれる!と活躍。

低身長に関する悪口はきこえる日向くんと田中さんw

百沢くんのスパイクをソフトブロック。
速攻じゃないのなら勝ちだと思ったのに
日向くんはブロックアウトを狙って打ち
烏野勝利!!

合宿の成果がここでも!!

『速攻以外で 点 取った!!』

と嬉しそう。

バレーは単純という言葉をとりけす百沢くん。
角川と百沢が本当に怖いのは来年からというコーチ。

試合がおわって撤収。
忘れ物がないかみにいった潔子さん。

にぎやか4人に夏休みの課題は大丈夫なんだよな?と
痛い所をつく縁下さん。

弁当箱を忘れた日向くんが取りに戻ると
潔子さんがしつこくからまれていました。
助けに入る日向くん。
でも相手はしつこい。
日向くんが2メートルを倒した学校の生徒と知って
態度がかわりました。
「俺も2メートルと遊んでみたかったのになあ」と
いうのは一次予選に出ていない
インハイ予選ベスト8以上の学校。
代表決定戦であったら楽しく遊ぼうぜといって
行ってしまいました。

そのあと田中さんとノヤっさんにも
視線をとばして挑発!

潔子さんがからまれてるところに通りかかったのが
この2人だったらたいへんなことになるところでした。



高身長の選手がひとりいるだけで
ものすごく強くなるバレーですが
そんな単純なものじゃないという
百沢くんの意識までかえてしまった烏野バレー部でした。
鳥養監督もどんどん進化していく日向くんたちをみて
楽しいだろうなあ。


次回は1月9日。




(日向翔陽)村瀬歩 (影山飛雄)石川界人 (澤村大地)日野聡
(菅原孝支)入野自由 (田中龍之介)林勇 (東峰旭)細谷佳正
(西谷夕)岡本信彦 (月島蛍)内山昂輝 (山口忠)斉藤壮馬
(縁下力)増田俊樹 (清水潔子)名塚佳織 (谷地仁花)諸星すみれ
(武田一鉄)神谷浩史 (烏養繋心)田中一成

(黒尾鉄朗)中村悠一 (孤爪研磨)梶裕貴 (夜久衛輔)立花慎之介
(灰羽リエーフ)石井マーク (木兎光太郎)木村良平
(赤葦京治)逢坂良太 (及川徹)浪川大輔 (岩泉一)吉野裕行
(牛島若利)竹内良太










2015.12.27 Sunday 11:19 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 仮面ライダーゴースト 第12話「壮絶!男の覚悟!」 | main | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第13話「葬送」 >>









ハイキュー!! セカンドシーズン #13
今年最初に見たアニメは、「ハイキュー!!」です! 今回は、日向たちが角川学園の2mの高い壁に挑みます!角川学園のスパイカー・百沢は、2mを越える身長で烏野を威圧し
| 日々の記録 | 2016/01/02 6:57 PM |