<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ハイキュー!! セカンドシーズン 第15話「アソビバ」

第15話「アソビバ」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


いよいよ代表決定戦。
いつもより緊張しているようにみえる3年生。

ツッキーはお兄さんからスポーツグラスをもらい
「ウシワカだろうが弁慶だろうがとめてこいよ」と
激励され強い決意の視線。
頼もしい1年をみて3年も気をひきしめる。


相手は試合を遊びだという高校。
インハイ予選ベスト4の条善寺。

「楽しく笑い楽しく勝つ」の言葉どおり
お祭りのようにもりあがる観客席と
楽しそうな選手たち。
型にはまってなくて何をしてくるかわからないかんじ。
不確定要素は条善寺にとっては普通でそれこそ武器。

女子マネはお調子者たちの相手で苦労が絶えないらしい。

条善寺、当然だけど普通の攻撃もできる。
烏野もいつまでもおとなしくはしておらず
運動能力が高くて何をやらかすかわからないタイプは
烏野にもいる!

殺人サーブもあがりさえすればどうとでもできると
つないでくる条善寺に烏野防戦一方。
そこで日向くんたちの速攻。

条善寺は練習でいつも2対2をやっていて
それに慣れているから誰かがやってくれるという
感覚が少ないらしい。

条善寺の攻撃を観察するツッキー。
セッターも自ら飛ぶし後衛の選手がトスをあげる。

でも自由奔放な攻撃ならこっちも負けてない。

全力で本気で遊ぶチーム。

「勝負事で本気で遊ぶには強さがいる」

と鳥養元監督がよく言っていたそうで
楽しむってどういうことかよくわからなかったけど
条善寺をみているとこういうかんじかなと思うという山口くん。

本当に楽しそうな条善寺の選手たち。

「楽しむ 強さ。」

いい調子でやっていると思ったらすぐミスするけど
やっぱり楽しそう。

影山くんのむちゃくちゃな攻撃をも楽しむ条善寺。

影山くん、ナイスブロックだけど顔面・・・。
鼻血が出てる・・。
交代させられてすっごい不満そうだけど
頭を冷やすにはいいチャンス。
かわりにスガさんが入りました。

日向くんもベンチに。
青根くん、日向くんといつのまにか仲良くなってる。

日向くんに外から先輩たちのプレーをみてみろよ
と言うコーチ。

影山くんも治療終わって戻ってきますが
メンバーはこのまま。
留守は任せろと影山くんに言ってたのに
日向くんもベンチにいて影山くんもひとこというのを忘れないw

同時シンクロ攻撃をみてかっこいいと興奮する条善寺は
その場で話しあって同じくシンクロ攻撃・・でも失敗〜。

1セット目は終了。

シンクロ攻撃は見よう見まねのぶっつけ本番。
おっかない無鉄砲さ。
横断幕の「質実剛健」とイメージが違うという先生に
つい最近まではそうだったというコーチ。

選手たちもその話題に。
監督がこのチームを土台からつくりかえると
2対2の練習をはじめたのもコーチ。
必ず楽しくない時間はやってくる、
それでも楽しんでみせると言っていた照島くん。

2セット目は日向くんと影山くんももどり
遊び勝つという照島くんに日向くんも負けない宣言。

大地さんナイス尻ぬぐい。
日向くんと影山くんが力みすぎているのを知っていて
ちゃんとフォローする先輩。

「俺にはド派手なプレーは無理だけど

 土台ならつくってやれる。」

その言葉に先輩を思い出す照島くん。

頼もしい大地さん!!

自由奔放さなら烏野も負けてないけど
烏野はそれだけじゃない。

烏野の動きもよくなり日向くんも田中さんも決める。
条善寺はあいかわらずノリだけでやっているけど
ミスも多い。タイムアウトで日向くん対策を話し合うけど
具体策はでてこない。

マネージャーとして残るときに
あいつら調子のいいときはいいけど崩れたらもろいから
そのときはささえてやってと言われた三咲さん。

「気合いとテンションでなんとかしすぎ。

 必ず 楽しくない時間はやってくる。

 劣勢でも不調でも楽しむ。

 そんなやつがいるとしたら 変人か変態よ!」

自分たちの弱さをまのあたりにしたときに言わないと
痛感しないと思うので今言わせてくださいと続ける
マネージャー。

「奥岳くんに こいつらのケツたたいてくれって

 たのまれてるので。」

女子マネの口からケツという単語に驚くみんな。

「楽しむには まず遊ぶ状況が必要だって

 奥岳くんがよく言ってた。

 楽しくない時間を我慢して

 最後までちゃんと遊んでみなさいよ。」

美女の口からケツときこえたような・・と
日向君、耳よすぎ。

潔子さんに俺らのことも叱ってくれませんか
と真顔で頼む田中&西谷コンビ・・。

「しません。

 尻も叩きません。」

『潔子さんのお口から 尻 いただきました!』

www

タイムアウトおわり。
2セット目半ばにしてここからが第二ラウンド。
条善寺の選手たちがみんな燃えてる・・!!



試合を楽しむには強さがなければ。
たしかに。
負けっぱなしやられっぱなしで
へらへら笑ってても楽しくないし
実力あってこそできること。

後輩たちがのびのびやる土台を
しっかり先輩たちがささえてくれてるこのかんじ
いいなあ。




(日向翔陽)村瀬歩 (影山飛雄)石川界人 (澤村大地)日野聡
(菅原孝支)入野自由 (田中龍之介)林勇 (東峰旭)細谷佳正
(西谷夕)岡本信彦 (月島蛍)内山昂輝 (山口忠)斉藤壮馬
(縁下力)増田俊樹 (清水潔子)名塚佳織 (谷地仁花)諸星すみれ
(武田一鉄)神谷浩史 (烏養繋心)田中一成

(黒尾鉄朗)中村悠一 (孤爪研磨)梶裕貴 (夜久衛輔)立花慎之介
(灰羽リエーフ)石井マーク (木兎光太郎)木村良平
(赤葦京治)逢坂良太 (及川徹)浪川大輔 (岩泉一)吉野裕行
(牛島若利)竹内良太










2016.01.17 Sunday 11:54 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 仮面ライダーゴースト 第14話「絶景!地球の夜明け!」 | main | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第15話「足跡のゆくえ」 >>









ハイキュー!! セカンドシーズン #15
条善寺高校との試合が始まりました。条善寺は、とにかく楽しむノリのいいチームでした。烏野と条善寺との試合が始まりました。インハイ予選ベスト4にも選ばれたことのある
| 日々の記録 | 2016/01/22 9:29 PM |