<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり #14「帝都激震」

#14「帝都激震」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


地震勃発。
大騒ぎの中、まったく動じない伊丹たち自衛隊員。
このくらい日本ではしょっちゅうだし、すぐにおさまると
ピニャたちをはげましたあと、各地の状況把握をするよう
的確な指示をてきぱきと。頼もしい。


みんな無事ですがテュカは父が心配そう。

ゆりかえしがくるときいて、
ピニャが皇帝のもとに戻ることに。
立場上いっしょにいくわけにもという伊丹に
いっしょにきてほしいと頼むピニャ。
こんなに頼られたら断れない。

ピニャたちは城へ。
そこで伊丹たちを待たせ陛下に謁見するピニャ。
大臣たちを集めたり守りをかためるよう
指示する娘をみて一皮むけたという皇帝。

伊丹たちを紹介すると、いまは歓待することもできず
あらためて交渉の場をという流れに。

そこにやってきたゾルザル。
ピニャの言い分をまったく聞かず
すぐに逃げるよう父に忠告。
すぐにまた地揺れがおきるといったノリコとは
日本からさらってきた奴隷。
ノリコへのひどい扱いをみて
思わずかけだしていきゾルザルに殴りかかる伊丹。
自衛隊員が助けてくれるときき泣きだす女性。

どういうことかと陛下にたずねると
ピニャがいいわけしようとしますが
ゾルザルは好戦的。
狙撃許可も出す伊丹。

戦闘開始。
銃弾の威力はすごくあっというまにけりがつきました。
ゾルザルの部下たちは武器を捨て、
他にもさらってきたものがいると言ったゾルザルに
質問しますがゾルザルの態度はかわらず
栗林にぶっとばされました。
からだにのりかかって殴り倒しゾルザルの顔が
はれあがって別人。
そこへ伊丹がちゃんと話すようにとつめよると
からだをはってかばう獣人の奴隷のテューレ。
あんなにひどい目にあわせられてたのに。

ノリコが一緒にいた男性のことをたずねると
男は奴隷市場に流したというゾルザル。

宴は拉致された国民が帰ってきてから
そして消息と返還について話をきかせてもらうことに。

日本は確かに強いけど民を愛しすぎるという
欠点があるという皇帝。

しかしそれは国是。
その国是を護るために自衛隊はある
といいきる菅原さんもかっこいい。

それをきいて和平交渉をはじめるがいいという陛下。

「平和とは次の戦争の準備期間。」

あちらの世界は帝国をはるかにこえる
血ぬられた歴史の上になりたっていると
さらに警告を忘れない菅原さん。


そして民を犠牲にすることなく元老院を破壊。
このメッセージを正しく理解してくれるかどうか。

建物のないがれきの中にすわる陛下に
つめよる元老院
日本人は自国民を大事にしていての人々。
捕虜も厚遇する、たとえ敵であっても
金にかえようなどとは思わない、それが
日本人だというピニャ。
自国民が奴隷となっているのをみた結果がこれ。
ゾルザルには理解不能のよう。

そこへやってきたディアボ。
このままでは無条件降伏。

ゾルザル、馬鹿を演じている・・??

弟が次期皇帝の座を狙っていることも知っていて
次期使命を受けるのは自分だというゾルザル。
戦争に幕をひくには皇帝の退位は必須、
でも実権を手放したりはせず御しやすい自分を
帝位につけ操るつもり。

テューレが日本からさらってきた奴隷の情報を
知らせにきました。ノリコといっしょにいたヒロキは
落盤事故で死亡。
生き残りをひきわたすことで和平派だったという印象耕作を。
こうなるならもう少しノリコにやさしくしておくべきだったか
というゾルザルに、皇帝陛下のお情けをいただけたと
さも光栄なことのようにいうテューレ・・・。

ディアボにどちらにつくか考えておけといって
そのままテューレとおたわむれタイム。

ノリコは自衛隊機で帰ることに。

またしても事件をおこした伊丹ですが
政府はこの一件を支持率アップの起爆剤にするつもりで
伊丹の処遇もどうするか困っているそうで。

ノリコの家族への連絡はまだ民間の回線が
ひけていないのでという伊丹。

彼女が行方不明になって以降、家族は銀座で
情報集めのビラを配っていたそうで
あの事件の日も目撃されているそう。
ということはもう・・?

そのノリコが伊丹たちにお礼を言われて複雑そう。

まだ父を探しているテュカ。




こっちの世界でもいまだに奴隷状態にされている人は
いるし、日本でもそんな大昔の話でもないはずなのに
今の世に慣れている身からしたら衝撃的。
伊丹が立場も状況も忘れて思わず飛び出すのも
無理はない。
近代国家と自衛隊ってほんとにありがたい。
現場はこんないい人たちなのに、やっぱり組織なので
いろいろあるのはしょうがないか。

ゾルザルがバカを演じてるってほんと?
下手に賢いと皇帝に抹殺されるから?
身分の高い人たちもたいへんだこと。





(伊丹耀司)諏訪部順一
(テュカ・ルナ・マルソー)金元寿子
(レレイ・ラ・レレーナ)東山奈央
(ロウリィ・マーキュリー)種田梨沙
(ピニャ・コ・ラーダ)戸松遥
(ヤオ・ハー・デュッシ)日笠陽子
(栗林志乃)内田真礼
(富田章)安元洋貴
(倉田武雄)石川界人
(ゾルザル・エル・カエサル)小西克幸
(テューレ)小清水亜美
(シェリー・テュエリ)日高里菜 ほか






2016.01.20 Wednesday 14:23 | comments(0) | trackbacks(6) | 
<< プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ STEP03 GALAXY いま、星たちが輝く」 | main | フラジャイル 第2話 >>









GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第14話
帝都は地震に見舞われて、ピニャ(CV:戸松遥)たちは怯えていました。 そこへやって来た伊丹(CV:諏訪部順一)と菅原は、日本は地震が多い国なので至って平気でした。 ピニャは再び揺れが来ることを聞かされて、地震に慣れている伊丹たちに同行してもらって、父・
| ぷち丸くんの日常日記 | 2016/01/20 4:26 PM |
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第14話 『帝都激震』 拉致された日本人女性を見た伊丹が豹変。
昼行灯大爆発。ピニャ配下の薔薇騎士団には無抵抗でボコられた伊丹。こちらから手は出せないと無抵抗を貫いたのは立派だがチト情けなかった。しかし自国民を拉致して奴隷のように扱っていたとなれば話は別です。いきなり皇子を殴りつけると、各自の判断で撃ってよし。
| こいさんの放送中アニメの感想 | 2016/01/20 5:00 PM |
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ TokyoMX(1/15)#14
第14話 帝都激震 震度5程度の自身が発生するが伊丹達は余裕。揺り戻しが来ると平然と言ってのける姿に宮殿への同行を求める。父親の皇帝に報告に戻るが、近衛兵も怖がってだれとも遭遇しない。一番乗りで父を起こして、家臣たちに指揮をするピニャ王女。その姿に成長を
| ぬる〜くまったりと | 2016/01/20 6:27 PM |
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 炎龍編  第14話「帝都激震」
第14話「帝都激震」 クリちゃん無双!
| いま、お茶いれますね | 2016/01/20 8:27 PM |
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり #14
『帝都激震』
| ぐ〜たらにっき | 2016/01/20 8:28 PM |
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第14話「帝都激震」
評価 ★★ よろSEED! ならば戦争だ!              
| パンがなければイナゴを食べればいいじゃない | 2016/01/22 7:22 PM |