<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第16話「フミタン・アドモス」

第16話「フミタン・アドモス」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


昔のフミタンとクーデリア。
いろんなことをフミタンをすごいと感心し
火星の人のことをもっと知りたいというクーデリア。
奥様には内密にというフミタン。
キラキラした目で見つめるクーデリア。
クーデリアにみせてもらった紙の本は貴重なものらしい。
挿絵はジャンヌ・ダルクか何か?

現在。
いなくなったフミタンを探すクーデリア。

『嫌いだった。

 何もしらない、ただまっすぐな彼女の瞳が』



クーデリアもフミタンもいなくなっていて困惑のオルガたち。
三日月が探しにでていきアトラもついていきました。

もしフミタンがノブリスと繋がっていたのだとしても
フミタンから本当のことをききたいというお嬢様。

コロニーの組合のメンバーがついに決起。
武力ではギャラルホルンにはかなわない。
交渉で事を進めることをみせるのが大事。

この事態の影響でガエリアが待機で不満そう。

宇宙港にむかうフミタンは昔を思い出していました。

クーデリアに頼まれてスラムたずねたときのこと。
自分の狭い世界にいるだけでは何もみえないからと懇願。
貧しい子どもにキャンディを渡そうとするお嬢様。
その場かぎりの施しと彼女を救うことは違うと言われても
行動をやめず、あっというまに人が集まってきて
うろたえるクーデリア。

フミタンの姿がみえず不安になってフミタンを呼ぶ声。
フミタンが出てくると泣きながら飛びつくお嬢様。
『なんてバカな子・・』と思いながら見捨てられない。

ドルド3の宇宙港が閉鎖され、名瀬が
三日月たちを迎えにいけない事態に。
この騒動のきな臭さを感じる名瀬。
みんないつでも出られるようスタンバイ。

ライドがシノにたのまれた落書きならぬお守り?

フミタンはノブリスの部下に出会ってしまい
自分の仕事を果たせと忠告されました。

組合の狙いは会社としての交渉のチャンスをつくるため。
でもこれだけの騒動をおこせばもう後にはひけず
その状況を望んでいるギャラルホルン。
この状況でもサヴァランに期待するナボナ。
しかしサヴァランの願いは上には通らず・・。

ターゲット=クーデリアを混乱の中におくりこめと
言われたフミタンがクーデリアとばったり再会。

手をふってかけよろうとするクーデリアですが
組合員たちにとめられ、反対に「クーデリアさんが
きてくれた」と歓迎され、まつりあげられました。
テレビカメラにもばっちりうつって
三日月はアトラをおいてクーデリアのもとへ。
おいていくアトラへの気配りもばっちり。

そのときドルド本社から爆発がおこり
組合側からの攻撃がおこったという大義名分を得て
ギャラルホルンの攻撃開始。
ナボナたちがとめる言葉も届かず組合側も応戦。
これでは相手のおもうつぼだととめても無駄。

ビルの狭間にかくれているフミタン。
オルガたちのところにって
クーデリアがあの中にとアトラ。

デモ隊の暴発からはじまった暴動はギャラルホルンの
攻撃によりあっというまに終結。
あちこちに倒れる人々。
クーデリアに抱えられながら、革命の乙女の手の中で
死ねるのが嬉しいといって息絶える女性・・。

嘆くクーデリアがまたカメラで大写しになってる!

早く逃げなさいとクーデリアを心配するフミタン。

注目を集めている今こそ革命の乙女が死ぬのに
絶好のチャンスだとノブリスの部下が狙撃し
からだをはってクーデリアをかばうフミタン・・・!

ノブリスの部下たちはここでひきあげていきました。

クーデリアをかばいながら
お嬢様にもらったペンダントは
自分にふさわしくないというフミタン。
あのとき、火星のスラムでわざとお嬢様をおきざりにした、
あの子は昔の自分だったから。
何も知らないまっすぐなだけのお嬢様眼差しを嫌いだった・・
現実を知ったら曇ってしまうと思ったのに
クーデリアは輝きを失わずここまで・・
あの本の少女のように・・という言葉を最後に
息絶えてしまいました。

ドルド1でも4でも暴動は広がっている様子。

三日月がクーデリアを迎えにきて
フミタンの死を受け入れられないクーデリアを
「もう フミタンじゃない」と抱えていく三日月。

マクマードからノブリスに連絡。
マクマードの手の内にいる鉄華団とクーデリア
反体制派の娘が死ぬことで火種をつくる気だったノブリス。
金のなる木 クーデリアがこんな小さな火種でおわるたまではなく
クーデリアがここからうまく抜けだしたら
そのときは手を組むのはどうかと提案。

ナボナさんもなくなり、嘆き悲しむサヴァラン。
この人の願いも純粋といえば純粋でした。

あのときの絵は革命の絵。
絶望の世でも輝いた目で前をみつめる少女。
涙を流したフミタン。

「この少女がまるで・・

 まるで 希望のように 私にはみえて」

フミタンのペンダントに落ちるクーデリアの涙。





革命の少女が希望、ということは
あのまっすぐな眼差しが苦手だといいつつも
やっぱりクーデリアがフミタンの希望だったのだろうなと思います。
ずっとノブリスに使われながらも、最後にはクーデリアをかばって
死んでいったフミタン。
もうちょっといっしょにいたらクーデリアといっしょに
新しい世界がみられたかもしれないのに。
お嬢様はまだまだ世間知らずなお嬢様すぎるから
もっとフミタンにはそばにいてあげてほしかった。
クーデリアは自分の影響力の大きさと立場をもっと自覚すべき。

イサリビも有能な通信員を失って大打撃かも。
テイワズのトップも黒いし
鉄華団もクーデリア同様、ただ利用されることのないように
しっかり目を見開かないと。





三日月・オーガス)河西健吾
(オルガ・イツカ)細谷佳正
(ビスケット・グリフォン)花江夏樹
(ユージン・セブンスターク)梅原裕一郎
(昭弘・アルトランド)内匠靖明
(ノルバ・シノ)村田太志
(タカキ・ウノ)天崎滉平
(ライド・マッス)田村睦心
(ヤマギ・ギルマトン)斉藤壮馬
(クーデリア・藍那・バーンスタイン)寺崎裕香
(フミタン・アドモス)内山夕実
(アトラ・ミクスタ)金元寿子
(マクギリス・ファリド)櫻井孝宏
(ガエリオ・ボードウィン)松風雅也 ほか
名瀬・タービン 鳥海浩輔
アミダ・アルカ 田中敦子
ラフタ・フランクランド 日笠陽子
アジー・グルミン 國立 幸
メリビット・ステープルトン 田中理恵




2016.01.24 Sunday 18:32 | comments(0) | trackbacks(9) | 
<< ハイキュー!! セカンドシーズン 第16話「次へ」 | main | ジャンプ8号感想 >>









機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第16話 『アダモス・フミタン』感想
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 2 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 15.12.27バンダイビジュアル (2016-01-29)売り上げランキング: 72Amazon.co.jpで詳細を見る  先にお断りしておきますが、今回の感想記事はいつもと比べて短いです。  精神的
| 新・00をひとりごつ | 2016/01/24 8:43 PM |
機動戦士ガンダム_鉄血のオルフェンズ 第16話「フミタン・アドモス」感想
予測可能回避不可能。 どうしても通っちゃう。 労働者のデモも逆手に取られちゃいました。 全体的にフミタン、鉄華団、組合以外を悪に見せていましたね。 以下ネタバレあり
| こう観やがってます | 2016/01/24 9:20 PM |
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #16「フミタン・アドモス」
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第16話を見ました。 #16 フミタン・アドモス クーデリアはフミタンに会って本当のことを聞きたいと探す中で組合のメンバーが決起を始めてしまう。 ドルド3の宇宙港が閉鎖され、三日月達を迎えにいけない事態に陥った
| MAGI☆の日記 | 2016/01/24 10:00 PM |
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #16
『フミタン・アドモス』
| ぐ〜たらにっき | 2016/01/24 10:14 PM |
【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】 第16話『フミタン・アドモス』キャプ付感想
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第16話『フミタン・アドモス』 感想(画像付) コロニー編のクライマックス、そして物語の重要な分岐点となるエピソード。 フミタンの死が、クーデリアに決意を促して、革命の中枢となっていくのか? 戦火を望むギャラル
| 空 と 夏 の 間 ... | 2016/01/25 2:10 AM |
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第16話 『フミタン・アドモス』 サブキャラがサブタイトルになる意味、それは...。
死ぬ時。やはりこうなってしまったかという展開でしたね。彼女自身も貧しい出自であり、生きるため・食うためにノブリス・ゴルドンの元で働いてきた。そんな彼女から見たら、「何の苦労も不自由も知らずに綺麗事ばかり言うクーデリア」はさぞかし鬱陶しく、そして眩し
| こいさんの放送中アニメの感想 | 2016/01/25 12:01 PM |
機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ第16話「フミタン・アドモス」感想
うーん。今回も、個人的には評価できない回ですね。 脚本はまだいいとして、絵コンテというか、演出がよろしくない。 あの煙幕と縦断の中で、クーデリアだけが無傷っていう ...
| ガンダムFWブログ | 2016/01/25 9:11 PM |
アニメ感想 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第16話「フミタン・アドモス」
「もうフミタンじゃない」
| 往く先は風に訊け | 2016/01/29 5:37 PM |
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ♯16「フミタン・アドモス」
評価 ★★★ ずいぶん杜撰なシナリオだな              
| パンがなければイナゴを食べればいいじゃない | 2016/01/31 3:29 PM |