<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

僕だけがいない街 第4話「達成」

第4話「達成」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


Xデーまであと1週間。
事件そのものを無くそうと意気込む悟は、一人にさせないよう、
雛月を科学センターに誘う。
だが、彼女の母親が許さない。
そこに現れたのは佐知子だった。
そのフォローのおかげで、共に科学センターに行くことができた悟。
そこで彼は雛月と18年前にも同じ会話をしたのを思い出す。
リバイバル前と同じ時のレールに乗っているのではという疑念、
そして迎えたXデーの当日……。




18年前の3月1日。
公園にひとりで立っていた雛月。
悟は手袋をとりにアジトにでかけ
帰ってきたら土手にすわるユウキさんを目撃。
そのあと最短距離で公園を通り過ぎた時
雛月の姿はなし。
雛月が被害者になるXデーまであと1週間。
Xデー 3月1日をのりきって誕生会を雛月といっしょにすごしたら
それこそが未来をかえることになる。

『事件そのものをなくしてやる』


2月25日。
土曜日に科学センターにいきたいという悟に
デートならお小遣いあげるというものわかりのいい母。

まんまと誘導尋問されてる小学生の中身は29歳なのに、、、。

教室では先生があいかわらず女子に人気。
このあいだまでとりまきだった美里は舌打ち。
この間のトラブルがあったから。

悟は土曜日みんなで科学センターにいいかないかと
誘いますが、雛月とふたりで行かせてあげようと
気をきかせてくれる小学生男子・・。

雛月を誘うと、お母さんの許可がいるらしい。
土曜日は家の手伝いをする日だからダメだと
とりあってくれない。
友だちを助けるという言葉が出てしまい
雛月母が逆上し思わず手をあげたところに
悟母がとめに入りました。
さすがに大人相手だと雛月母も大人しくなりました。

土曜日の約束をとりつけた悟。


雛月が意外といい服を着ていたし
母親は外面を気にするタイプだと悟母よくみてる。
DVのことも察している様子。

途中で投げだすんじゃないよ、と忠告されました。

そして土曜日、雛月と科学センターへ。
「バカなの?」もいつもどおり・・だけど
二度目は言われなかった。
プラネタリウムみる?と誘うと
「星はこの間さんざんみた」という返答。

デジャビュを感じる悟。
今日は誘ってくれてありがとうという雛月。
雛月はこの場所が好きだというのは
ききおぼえがありました。
同じ会話。
18年前ひとりでここにきた悟は雛月にあっていて
未来をかえるつもりが知らず知らず同じ時のレールに乗って
繰り返している・・?
でも変えられたことだってある、と思ったときに
友だちもやってきて、変った、と安堵する悟。

月曜日、雛月は遅刻せず。
思わず心の声がもれていてひやかされまくり・・。

雛月が殺されるのは明日。
ここからが本当の勝負。
別れ際に明日の朝、いっしょに登校しようと約束しました。
雛月母にもその約束をきかれて
翌朝少し早めに家を出て雛月を迎えにいく悟。
チャイムをおすと母といっしょに出てきて
いっしょに学校へ。
クラスメイトにひやかされても気にしない。

18年前と状況は違う。
雛月をひとりにさせない。
児童館によって5時半前にも帰るふたり。
公園ではしっかり手を繋ぐ。
雪が降っていてあたりはもうまっくら。

先生は職員室でテストの採点中。

雛月を家までおくってから、明日また迎えにくるから
と大きな声をかける悟。
中にいる母親と近くにいるかもしれない誰かに
きこえるように。

Xデーが終わる。
その前に時計をもって雛月の家の前までやってきた悟。
時計の針は12時をこえ、今日はまちがいなく歴史を
変えたとほっとして、翌朝、急いで雛月の家に走っていく悟。

雛月はまだパジャマ姿。
家の前で待つ悟は当然「バカなの?」と言われました。

誕生会の日。
こんな日にかぎって先生に手伝いをたのまれ
雛月といっしょに買いものをして帰る悟。
10年前と同じくぴったり5000円の会計。
サプライズ!
クラッカーでみんなが迎えてくれました。
放課後、先生に手伝いを頼まれたのも
みんながさっさと帰ってしまったのもこのため。

ケーキは悟のぶんと雛月のぶん2つ。

雛月はプレゼントが間に合わなかったことをあやまりますが
悟がつきまとってたせいもあるみたいで・・。

5000円分の材料でサンドイッチをつくり
18年前と違って一日で全部食べきり
たくさんのプレゼントももらって楽しい誕生日。

雛月へのプレゼントは手袋。

家までおくっていくと、藤沼とみんなと友だちになれて
よかったと言ってくれる雛月。
明日プレゼントを渡すねと言ってくれました。

歴史を変えたととびあがりたくなるような嬉しさを感じる悟。

翌日、悟は寝坊して遅刻ギリギリ。
でも雛月がいない・・!

翌日も雛月は学校にはこず
約束は果たされなかった・・。


ということは日付がずれただけで
結局雛月は救われなかったのか。
その日をやりすごすだけじゃダメだったの?
雛月の笑顔と楽しい時間のあとで
この非情な現実。
「達成」の喜びもつかの間でした。

悟にしてはよくやったと思ったのに
それじゃあどうすれば雛月を救えるのか
また戻らなくちゃいけない・・。(どうやって?)





藤沼悟:  土屋太鳳 満島真之介  雛月加代: 悠木碧 
片桐愛梨: 赤崎千夏  ケンヤ: 大地葉  ヒロミ: 鬼頭明里 
オサム: 七瀬彩夏  カズ: 菊池幸利  白鳥潤: 水島大宙 
藤沼佐知子: 高山みなみ  八代学: 宮本充









2016.01.29 Friday 11:59 | comments(0) | trackbacks(7) | 
<< スペシャリスト 第3話 | main | わたしを離さないで 第3話 >>









僕だけがいない街 第四話「達成」
僕だけがいない街の第4話を見ました。 第四話 達成 Xデーまであと1週間となり、事件そのものを無くそうと意気込む悟は一人にさせないように加代を科学センターに誘う。 だが、加代の母親が許さなかったが、佐知子のフォローのおかげで、共に科学センターに
| MAGI☆の日記 | 2016/01/29 12:41 PM |
僕だけがいない街 第4話
事件が起こったXデーまで、後1週間となります。 事件そのものを失くそうと考える悟(CV:土屋太鳳)は、加代(CV:悠木碧)を一人にしないように登下校を一緒にしていました。 彼女の母親が加代に暴力を働いている土曜日に、悟は加代を科学センターに誘います。
| ぷち丸くんの日常日記 | 2016/01/29 2:54 PM |
僕だけがいない街 第4話「達成」
第4話「達成」 雛月が消えたXデーは3月1日。 その日を乗り切れば未来は変わると雛月を全力で守ると決めた悟。
| いま、お茶いれますね | 2016/01/29 9:58 PM |
僕だけがいない街 第4話
 初見なんですが………。  こんなロリアニメがやっていたなんて!  ハチ、一生の不覚っ( ̄ω ̄;)!! 不確定だからこその恐怖 加代ちゃん可愛いな……主人公(名前? そんな些細 ...
| アニメを見よう(^ω^)ノ from,OCJ | 2016/01/30 12:23 AM |
(;´Д`)失敗? 〜僕だけがいない街 第四話 達成〜
ああんもう加代ちん可愛すぎメチャシコたまんねえええ!
| 悠遊自適 | 2016/01/30 9:01 PM |
僕だけがいない街 第4話 「達成」 感想
Xデーが3月1日とは限らないのか…
| キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 | 2016/02/01 12:04 PM |
清く正しいロリコンでよかった「僕だけがいない街 」
ランドセルや短パンやリコーダーなどいろいろ萌える要素満載の小学生ですが、当の世代を生きている本人達はとうていその価値に気づいてません。成長期は自分が成長している過程など意識しないから成長できるというものなんでしょう。 時代が移り変わり象徴するアイ
| Anime in my life 1号店 | 2016/02/28 5:50 PM |